~暮らしの中の小さな幸せ~

ログハウスに住みながら・・・
日々の暮らしと趣味の色々を綴ります

キャンカー泊、早朝の阿蘇を満喫!

2018年08月27日 | キャンピングカー
毎日まだまだ暑い日が続いていますが・・・・
涼しい阿蘇のキャンカー出動の続きです。
久々に写真が多くなりますがお付き合いください

車中泊した大観峰5時頃に起床すると空は薄っすらピンク色
驚くことにいつの間にか周りには沢山の車と人

どうやら朝日を撮影に来たアマチュアカメラマンのようです。

阿蘇谷にはまだ灯りが見えます。


久住方面の山々も美しい


5時50分雲の合間から日の出



カメラのシャッターを切る音があちこちから聞こえてきます。

雲海はさすがに観られませんが阿蘇五岳の涅槃像は十分美しい

静かな大観峰、下の方からヒグラシの声が聞こえ一人感動
北外輪の杉林からでしょうか?

完全に日が昇ると周りの人も車もほとんどいなくなりました。


6時過ぎ朝日を浴びながら朝食準備

前夜の海老カツ&メンチカツを挟みハンバーガーを作ります。
レタスはあえてパック入りを購入しましたが安価でゴミも出ず二人分には十分
あっという間に朝食完成

持参したイチジクのワイン煮やブドウ、前夜の残りのキュウリの浅漬けも添え
一人2個は少々多すぎたようでした(笑)

朝食後はキャンカー快適化を試し、あれこれ・・・
エアコンいらずの阿蘇だからこそ汗もかかず出来ます。
その様子は後日UPしたいとます。

気になるトイレですが・・・
出来れは大きい方は下界に降りるまで我慢したかったのですが
特にオジサンは起床後直ぐに・・・の人などで早速使用
朝食後には私も・・・
帰宅後オジサンが処理をしてくれましたが思ったより大丈夫だと言ってました(笑)

さて、そんなトイレ事情の話はこの変にして・・・

7時半前、オジサンの本日2回目トイレタイムのために「道の駅あそ」に向かいました。
人気の道の駅ですが側の温泉が閉鎖中のためか思ったより車中泊の車も少ないような?
(もちろん無料で電源使用できる場所は満車でしたけどネ)

その後は私が阿蘇山上までドライブをオジサンにお願い・・・
まだ8時前なので車も少なく朝の高原の景色と空気を堪能できました。

馬も気持ちよさそう~


根子岳を望遠で・・・


北外輪と久住方面


青空に緑が美しい


途中車を止めユウスゲの花など観察

残念ながら朝日があたった場所の花は閉じ・・・


何とか1輪見つけ・・・

カワラナデシコ


花と言えば・・・
阿蘇の山の至る所に咲いていた白い花

紫陽花に似ていますが名前が解りません。

草千里を望む展望台

少しだけ噴煙を上げる中岳火口

無料駐車場(ロープウェー乗り場)まで行き
5年振りに火口見物しようと思いましたがゲートは閉鎖され
「きっと規制中だゾ」と気の短いオジサンの言葉に
私も下りて調べることも出来ず・・・諦めました。
登山姿の親子連れなどがいたので気になり帰ってから調べると
8時半開門であと5分ほど待てば通行できたのに残念
まぁ~次回の楽しみに取っておきましょう(笑)

山上からの帰りは『米塚』を通過する北登山道(下野線)と言っていたのに
突然気が変わったオジサンは吉田線を通り南阿蘇へ降りるコースを選択
山肌には熊本地震の爪痕はまだまだ残る中
オニユリが・・・


南阿蘇谷が一望できるスポット

もう数えきれないくらい訪れる阿蘇ですが
熊本県人としてどこにも負けないと自慢できる景色ばかりです

その後、一心行の桜の側のヒマワリ畑を車窓から眺め・・・


いつものように「あそ望の里」で新鮮野菜を調達し10時過ぎには帰宅
2人協力しキャンカーの片づけも済ませ次回の出動準備もバッチリです

気が付けば・・・
お盆疲れも腰痛もすっかり回復している私なのでした


長々とおつきあいいただきありがとうございました
『熊本県』 ジャンルのランキング
コメント (13)   この記事についてブログを書く
« お盆疲れはキャンカー泊で解... | トップ | 手作りボルタリングがバージ... »
最近の画像もっと見る

13 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2018-08-27 12:55:58
奴留湯、夏は良いでしょうね。
昨年のGWに行きましたが少し冷たく感じました。
ビローンとした細長いものが漂ってましたが、あれは湯の華だったのでしょうか?
同行のKさんが、底の石の間へ誰かにひっぱり込まれそうだと騒いでいたのもいい思い出です(笑)
暑いうちにもう一度行ってみようかな。
大観峰の朝日 (Kenyじぃーじ)
2018-08-27 13:39:31
 やや薄雲が掛かっているものの良い朝日に遭遇されましたね。
それにしても5時前起床とは前日は21時には就寝でしょうか?
これではトリプルサブも無用な産物かも知れませんね。

美味しいそうな朝食のお話が行き成り、トイレ話となりリアルさでアップアップ状態に落とされる所が流石おtakaさんです。
(^^:

涼しい秋の大観峰でのP泊有りのようですね。
う~ん! (オッギーノ)
2018-08-27 13:58:43
早朝の阿蘇。
イイですネ、また行きたくなった!
isさんかな? (taka)
2018-08-27 14:06:17
GWの奴留湯温泉は少し冷たいかもしれませんネ!
夏には最高ですから是非もう一度お出掛けください。
白い長いモノは私も気になってましたが
タオルをつける地元のおばさんの話に繊維かと思って
湯上りのオジサンに「湯の花だろう!」とバカにされました(笑)
底の石のKさんの感想には「らしいなぁ~」と大ウケです
Kenyじぃーじさんへ (taka)
2018-08-27 14:15:24
ハイ!オジサンは9時私も10時には就寝でした
確かにほとんど電機は使用せず朝起きると数値は98%
夜更かし苦手な夫婦は何処に行っても日の出前に起床です(笑)
トイレの話のタイミングに配慮が足りませんでしたネ~(笑)
kenyさんのツッコミは毎回鋭いですネ
大観峰は秋と春に運が良ければ雲海が見られます。
FFヒータあれば大丈夫でしょうから
次回は雲海目当てに出掛けたいと思ってます。
オッギーノさんへ (taka)
2018-08-27 14:21:32
早起きは三文の徳と言いますが・・・
昼間とはまた違った景色が見られ良いですヨ~
日の出直前にキャンカーが1台やって来ましたが
「道の駅あそ」からだと20分ほどの大観峰ですから
きっとそこに車中泊していたのかもしれませんネ?


Unknown (かおなし♪)
2018-08-28 22:20:30
騒いでたKさんです(笑)

あいかわらずオジサンの鶴の一声で行程が決まってしまうようですね(笑)
我が家だったらとてもそんな風にはいきませんが・・・。

大観峰に泊まるという選択肢は自分には無いけど、実現出来たら爽快な朝を迎えられそう!
いつかお付き合いください。

阿蘇山上は前々回に走ったコースとほぼ同じです。
朝の山上は爽快でした!
アジサイに似た花は、たぶんノリウツギじゃないかと思いますヨ。
かおなし♪さんへ (taka)
2018-08-28 22:50:59
まぁ~
私も希望は色々言いますが・・・
キャンカーお出掛けの場合は
オジサンのご機嫌次第ですネ(笑)

さすが花の名前良くご存知ですネ!
ミルクロードや吉田線など道沿いなど
低木に沢山咲いていた白い花
また、一つ勉強になりました(^^)v
ステキ‼︎ (仲良し夫婦)
2018-09-09 05:29:46
どの写真も癒されます。
私たちも一眼レフを持ってるのですが、知識もテクニックも皆無です。笑笑
やっぱり阿蘇はいいですね〜
阿蘇が呼んでるー。笑笑
少し涼しくなったので行動開始です😊
仲良し夫婦さんへ (taka)
2018-09-11 19:06:02
コメントの返事がとても遅くなりスミマセン
写真は全てオート機能で撮ってますから腕ではありません(笑)
平地でも朝夕は涼しくなりましたから阿蘇はもう秋でしょうネ~
何処かでバッタリお会い出来たら良いですネ~

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

キャンピングカー」カテゴリの最新記事