~暮らしの中の小さな幸せ~

ログハウスに住みながら・・・
日々の暮らしと趣味の色々を綴ります

秋の山陽本線一人旅  姫路の夜は更け・・・

2018年11月07日 | 旅行
ここ数日の熊本は季節が後戻りしたかのようで昼間は汗ばむほどの良い天気
先月、鉄旅に行ったばかりなのにふらり何処かに出掛けたくなります(笑)

さて、今日は旅のレポート再開です。

10月20日鞆の浦観光を終え福山駅ホームで福山城に見送られ・・・

こだま748号新大阪行きに乗車

19時過ぎ姫路駅に到着し先ずはホテルに向かいます
一人鉄旅の時はたいがい駅近のホテルを選ぶのですが
今回は駅直結の「ホテルモントレ姫路」
エントランスから良い雰囲気

フロントは一部吹きぬけ・・・

支払いを済ませカードキーをもらい部屋へ・・・

ナント窓からライトアップされた姫路城

あまり期待していなかったので一気にテンション
客室は13階まである11階の部屋、ギリギリ天守が見えて良かった~

荷物を置き直ぐに夕飯をとるために外出
食事の前に・・・
姫路駅北口にあるキャッスルビュー


 
目の前に見えるリサーチ済みのネオン街をめざし
姫路おでんを求め酒場放浪記といきたかったのですが
早朝の宮島と鞆の浦散策ですでに万歩計は22000歩越えとなり
足がパンパンでこれ以上歩いたら攣りそう

ということで・・・
駅ビル内のフードコート「姫路おでん本舗」へ

生姜醤油をつけていただく姫路おでん(5点盛)

こんにゃくはもちろん姫路城の形
ビールとおでんで880円 お財布にも優しい(笑)
地元のおばちゃん二人連れや女性一人背広姿の若い男性(出張かな?)
皆さんお酒を飲んでいたので安心してビールを注文できました(笑)
実は姫路の地酒呑み比べ冷酒セットもありましたが
おでんにはやっぱり日本酒だったと後で後悔しました。

お隣には・・・播州骨付き鶏の店

確かブロ友のkenyさんが四国キャラバンで食べていたのが
ずっと気になっていたのですが・・・
「ひな鶏」を持ち帰りにしてホテルの部屋で二次会

入浴後、両足ににシップを貼り(笑)姫路城を見ながら・・・

歩き疲れた身体に沁みわたるアルコール、その夜は爆睡でした

朝、いつものように6時前には起床
窓からは朝日があたる姫路城が見えます。


7時、朝食会場へ

どうやら昼間は披露宴会場となる部屋のようですネ~
全て食べきれないほどのメニューのバイキング

実はシェフがその場で作る卵料理は日替わりでこの日は目玉焼きだったのですが
メニューを見間違えた私がオムレツを注文すると特別に作ってくれました

朝からしっかりデザートまで・・・

また、皆さんに食べ過ぎって言われそうだなぁ~(笑)

さぁ~
朝食もお腹いっぱい食べたのでフロントに荷物を預け姫路城観光へ向かいます。
駅直結のホテルは何かと便利なのはもちろん
早朝より列車や走る音やホームのベルを聞くだけで私は元気が出ます

朝の姫路駅北口キャッスルビュー

姫路城は駅から真っ直ぐ歩いて15~20分ですが・・・

今朝もまだ足がパンパンなので駅前バス乗り場から100円で大手門前へ

オジサンと新大阪合流は午後3時前
14時の新幹線まで姫路滞在たっぷり6時間
ゆっくり初めての姫路城を楽しみましょう~

本日もお付き合いいただきありがとうございました
『国内旅行』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 五家荘紅葉ドライブと・・・... | トップ | 秋の山陽本線一人旅 ~姫路... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おお!! (まんぼ)
2018-11-07 22:19:08
ライトアップのお城もいいですね。
尚更白くなったような・・。
姫路は城で持つ!!
当に!の感。
takaさんに写真と感想を楽しみに。
まんぼさんへ (taka)
2018-11-08 13:10:15
白いお城だからライトに映えますネ!
熊本城を見慣れた私にとっては
姫路城はとても新鮮でしたヨ~

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

旅行」カテゴリの最新記事