きままな花あそび

北陸の四季の中で花や山等の景色の写真をつずります。

大雪の翌日は春一番

2018-02-15 11:59:04 | 日記
北陸は雪、雪で毎日除雪が大変です。
11日はたまに薄日が差していました。午後3時頃帰宅した家族が月岡の田圃に白鳥がいたよ!反射的にカメラを持って車で走りました。



いましたそれも20羽も、どうしてだろう?3年程全く見なかったのに誰か餌をやったのかな?


この一角だけ雪が解けていて食べ物が探せたからかな。


翌日見に行きましたがいませんでした。でもお墓近くにたくさんの足跡らしきものが見えました。きっと田尻池へ行く途中だったのかも知れません。

翌日も又翌日も大雪でした。
パーゴラはひどいことに。


前日の夕方に除雪しても翌朝は又すごい積雪。




14日の朝は冷え込んでいましたが新たな積雪もなく、おまけにとても良い天気、久しぶりに立山を眺めました。




何とこの日風が強いなと感じていましたが、テレビで春一番が北陸地方に吹いた!
こんなことは初めて!
きょうのパーゴラ


腰までの雪をかき分けて歩いた小路。


もうこのまま春になってほしい。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (5)   この記事についてブログを書く
« 立春が過ぎたら大寒波 | トップ | もう3月 »
最近の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
月岡の (tappe)
2018-02-15 17:52:18
白鳥って以前案内していただいたところですか。20羽、すごい数でしたね。
 庭は一時大変なことになっていましたね。北陸の雪はべた雪だから重いでしょう。その分日差しがあると早く溶けるようですね。
 ほんと、このまま雪が大して降らなくて春を迎えたいです。
tappeさん (anna)
2018-02-15 20:05:49
そうですよ。以前ご案内した田圃です、私もびっくりしました。
なぜか分かりません。
暖かい春が待ち遠しいです。
春遠からじ (obaa)
2018-02-16 09:07:25
家族からの情報はうれしいですね
すぐ飛んで行ったannaさんが「ほほえましい」なあ

薄曇りのおかげでしょうか、それに大雪のおかげですね、美しい写真ですね
白鳥の白と雪の白が微妙に絡まって、白鳥の黄色の嘴と黒い足がかわいく散らばって…

今朝のこちらは、ちょうど薄曇り
せっかく出かけたのに、バッテリーが切れました
いい写真が撮れたかもしれないのになー(ナンチャッテ)
バッテリーの予備を買わないから、こういうことになるんだねー
今朝は、カモたちの姿が少なかったです
もう、帰って行く時節が来たのかなあ
obaaさん (anna)
2018-02-17 10:42:47
嬉しくてほんとに飛んで行きました。
雪の上を歩いている姿は何となく愉快でした。
もうカモたち帰る準備を?寂しくなりますね。
obaaさんのブログでカモシカさんやカワアイサ等見せてもらって嬉しいのですがコメントしたらバツジルシがでてしまい、たぶん届いてないと思います、ごめんなさい。
届いていますよ (obaa)
2018-02-17 11:31:38
コメントした人の名が、前は、「tsu」さんでしたが、今は「anna」さんになっています

ただ、その「anna」をクリックしても反応しない(annaさんのブログが開かない)ので、変だなと思っていました

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事