こんにちは!たいわ社協です

大和町社協の今をお伝えするブログです

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

配食サービスボランティア研修会が開催されました

2009年01月27日 | 社協事務局
1月27日(火)、配食サービスボランティア研修会が遠藤旅館を会場に行われました。
配食サービス事業は大和町社会福祉協議会が町から委託されているお弁当の調理・配達事業で、毎週水曜日、調理ボランティアの皆さんによって温かい手作りお弁当が作られ、運転ボランティアによって一人暮らし高齢者などに配達されるものです。
(ちなみに配食サービスは週に月・水・金曜日に実施されますが、月・金曜日は業者のお弁当です。)

この日の研修会の参加者はボランティアさん47名。
大和町長である浅野元氏を講師にお招きして「大和町の企業立地動向と町勢発展計画について」ご講演いただきました。

大企業の工場立地が進められている大和町の状況と昨今の経済情勢を「100年に一度の大不況と100年に一度のチャンスが同時に来ている」と表現、参加した皆さんは熱心に耳を傾けていました。

その後、引き続き行われた昼食懇親会では、調理ボランティア4班がそれぞれ歌やゲームなどの出し物をし、また浅野町長や渋谷社協会長なども美声を披露、大いに盛り上がりボランティア同士の親睦が図られました。
コメント