★YUKAの気ままな有閑日記★

とても残念ですが、長期的にお休みします^-^*皆さま素敵な年末年始をお過ごし下さい☆

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

レッドクリフ PartⅡ―未来への最終決戦―

2009-04-11 07:22:10 | 映画【ら行】

『レッドクリフ PartⅠ』にボーボー燃えたので超ベリベリ楽しみにしていました~
【story】
西暦208年、魏呉蜀が争う中国・三国時代。孔明(金城武)の奇策で曹操(チャン・フォンイー)軍を撤退させた孫権(チャン・チェン)・劉備(ユウ・ヨン)連合軍だったが、食料不足と疫病のために戦意も尽きようとしていた。そこに曹操軍の2000隻の戦艦と80万の兵士が逆襲。司令官の周瑜(トニー・レオン)と孔明が作戦を仕掛けようとする中、周瑜の妻・小喬(リン・チーリン)がある行動に出る―
     監督 : ジョン・ウー

【comment】
鑑賞後、1番最初に思ったことは、
『PartⅠとPartⅡに分けないで、ちょっと位長くてもいいから、一気に一本の映画として観た方が良かったかもなぁ~』
ということでした
 
今回も私はきっと「再び燃えたっ~と熱く叫ぶに違いないと思っていたのに、何でこんなにテンションが低いのでしょうか。
PartⅠのラストで、「さあ~いよいよ最終決戦じゃ~い」と意気込み、PartⅡ公開までの5か月間、興奮をキープし続け(スゴイ持続力・笑)、また今度も、脳天を突くド派手な戦闘シーンを観て鳥肌立てる気満々だったので、後半まで戦いらしい戦いがなかったことに、まず退屈さを感じたのかもしれません。
それから、スッカリ虜になった劉備軍の関羽(バーサンジャブ)・趙雲(フー・ジュン)・張飛(ザン・ジンシェン)が、早い段階から不自然に途中退場してしまい、後半まで姿さえ見せず、戦いでも活躍の場が期待よりも少なかったことにガッカリしたのかもしれません。
前作で、怒涛の興奮を味わい、血を滾らせ、半分涙目になりながら見つめた英雄たちの不在で、今回は妙に冷静で、高揚感が湧いてこなかったのでしょう。
 1番贔屓の趙雲
で、、、そうなってくると、「このエピソードって必要なの?」と、冗長に思えるシーンばかり多く目についちゃってねぇ~
前作では、「こういう演出も監督さんらしい味よねぇ~」と寛大に受け止められたことが、今回はいちいち余計に思えてイラついてしまって、、、
ああ~ん!!私って何て自分勝手なのかしら?!(自己嫌悪
 
そして、私のダークサイドチックな心は、尚香(ヴィッキー・チャオ)に向いたりして~
高貴な身分(孫権の妹)であるにも関わらず、単身で敵陣に赴き隠密行動する尚香の姿や敵軍の兵士との淡い友情などが詳しく描かれていることに対し、「これはいいからさぁ~趙雲たちを出してよぉ~」って思っちゃって、、、
オマケに、ゆっくりペースで物語が進む分、私が“文句タレ子”に変身する余裕があるものだから、周瑜と孔明の鮮やかな策略を見ても(10万本の矢など)乗り切れず、「団子なんて食べなくていいから」、「小喬似の愛妾はそもそもいらないじゃん」、「また琴を弾くのね・・・」、「あら妊娠してるのに敵陣へ行くの?!メロドラマかい?!」などと、あっちゃこっちゃ余計なことを考えちゃいました~スミマセン
 
でも、そんな風に斜めに観見てしまったら、ジョン・ウー監督の思い描いた赤壁が台無しになってしまうのでしょう。
監督の作品に対する思い、『男たちの結束と女たちの勇気』、そして『愛と信念と友情』を感じ取るには、人間模様に東洋風な趣きや深みを持たせることが必須だったのでしょう。
そういう意味でも主役である周瑜の剣舞や、その妻小喬の茶の湯を嗜む美しく優雅な立ち居振る舞いは魅せられるものでありました。
ですが、、、ですがなんですよ~今回思った以上に女性の活躍が中心に描かれ、愛が前面に出ていた気がしたのは、、、求めるものと違ったと言わざるを得ないかもしれません。
 
ああ~ん、私ったらケチばかりつけていますよね~
PartⅠで馴染んだ世界観を再体験することには喜びを覚えましたし、周瑜と孔明の策略を上手く絡めた脚本の纏まりも良かったですし、最後の“火攻め”の決戦に至っては、視覚的に十分な迫力を味わったことも事実なのに。
まぁ~ラストは思いの外アッサリだなぁ~と思いましたが。あっ!また文句言っちゃった(汗)
 
さて、気分を変えて(笑)、気になる人物をピックアップしま~す。
まずはトニー演じる周瑜。
時々タケちゃんマンに見えたりしましたが(笑)、素敵でした~
 
でも実は、私が好きなのは周瑜よりも曹操だったりして~(笑)
憎たらしい~んだけど何か好きなの(笑)今回は残酷な面だけでなく、優しいところや男の子っぽいところも見えて可愛かったですし、チャン・フォンイーの演じ方が好みでした♪
 
で、、、1番素敵だったのは、愛する(いつのまにか愛するになっている・笑)金城さん演じた孔明ですぅ~
怒涛の戦いの時に、どこに隠れていたのか姿が見えませんでしたが(笑)、前回同様クールな眼差しが素敵でした。
あまり賢そうには見えない孔明でしたが(笑)、金城さん独特の味があっていいのよね~
 

前作は2回連続して劇場鑑賞しましたが、今回はどうしようかなぁ~
これを2回観るんだったら、ヴァンパイア映画にまた行こうかな(笑)とりあえずウキウキするし(笑)

PS.今回も本編が始まる前に親切な説明補足がありましたし、登場人物についての字幕もありました。前作ではしつこいと思いましたが、慣れでしょうか(笑)、今回は気になりませんでした。
点数は、3.5点だと低すぎるし4点にするには燃え足りなかったので (3.8点)


Comments (102)   Trackbacks (154)   この記事についてブログを書く
« トワイライト~初恋~ | TOP | 【本】水車館の殺人 »
最近の画像もっと見る

102 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
おはよーございます! (たいむ)
2009-04-11 07:51:28
由香さん、こんにちは。
本当にヴァンパイヤを気にいったみたいですね(^^)私だったら、迷わずコチラに行くけどなぁ(笑)

由香さんはもう一つテ盛り上がりに欠けた感じですね。やはり武将たちの勇姿見えてっすか?
私は満足だったけれど、確かに火力の破壊力に人間が小さく見えました(笑)

金城さんの飄々とした感じが良かったですよね。特に10万本の矢のトコ。
おさらいを吹き替えでしましたが、もっとお茶目になっていて笑っちゃいました。(プリズンのマイケル:東地さんですが)
テンションが低かった理由は (erabu)
2009-04-11 08:21:20
由香さん、お早うございます。TBありがとうございました。

>前作で、怒涛の興奮を味わい、血を滾らせ、半分涙目になりながら見つめた英雄たちの不在で、今回は妙に冷静で、高揚感が湧いてこなかったのでしょう。

確かに高揚感が低かったですね。私も前作は★5つで、今作は★4つになっています。

テンションが低くなった理由は、PartⅠは赤壁の戦いまでの長い期間のエピソードをダイジェスト的に話を詰め込んでいて、PartⅡは赤壁の戦いが開始されてから終わるまでの短い期間を扱っているすなわち時間軸が違うからだと思います。
三国志を知らないので、PartⅠとⅡのそれぞれの期間を比較できないのですが、PartⅡは数少ないエピソードを脚色して膨らませたように感じます。
おはようございます! (KLY)
2009-04-11 09:12:26
あはは、確かに前作の方が個人のアクションシーンは凄かったですね。冒頭の趙雲のシーンなんてホント涙が出て震えるぐらい凄かったもんね~。

私はその分今回はストーリー重点の描き方で見せてきたなぁって思ってました。パート1が掴みでパート2でじっくり見せる、そんなジョン・ウー監督の計算なのかなぁって。(笑)

孔明が矢を集めるシーンで、船の中に笑みを浮かべながら座ってるシーンありましたよね。
あそこ、矢が目の前を通ってましたけど、あれ本物だそうですね。実際に外から射かけてたそうです。
本当は凄く怖かったけど、涼しい顔をしていなきゃいけないのが大変だったと、王様のブランチのインタビューで言ってました。
こんにちは♪ (ミチ)
2009-04-11 09:16:34
私ったらパート1でテンションが上がりすぎたようです。
今度は戦いのスケールが大きいうえに夜だったし、船の上だったし、ご贔屓キャラたちがどこにいるかわかんなくて寂しかったのね、きっと。
特に孔明チャン!
どこに行ってたのーー?
探したゼ!
Unknown (ヨヨ)
2009-04-11 09:46:12
こんにちは^^
TBありがとうございました♪

由香さんは今作がいまいちだったようですねー^^
私は逆にPART1があまりにもストーリーが駆け足すぎて、エピソードをただ並べただけのアクション映画と化していましたので、今作でその不満がすこ~し解消されたかな、と思っています。
三国志ファンとしてはやはり、ジョンウーオリジナル三国志であると明言されているとはいえ、映画では常套の「愛と友情」を三国志世界観にいれこんでいるという点でまず三国志ではないよな~^;とどうしても思ってしまいます><

もちろんPART1あってのPART2です。
上でKLY様もおっしゃられているように、PART1はメインである赤壁部分をうまく観客に違和感なく導入するための三国志世界観の紹介的な作品だったんでしょうね。

金城・孔明は穏やかな物腰と涼しげな目元が似合っているうえに格好良かったですね♪
でも、個人的にはPART12を観るに、孫権の配役が抜群に良かったと思います
いつもTBありがとうございました (KGR)
2009-04-11 10:51:35
>長くてもいいから、一気に一本の映画として
同感です。
>思った以上に女性の活躍
これは是非は違いますが、そう思いました。
ジャッキー・チャオは好みではないのですが。

それから
「曹操、そんな悪い奴でもないじゃん」
とも思いました。
冗長 (AKIRA)
2009-04-11 12:56:30
クライマックスまでの流れが冗長でしたね。
ほんと長かった・・・。

曹操は冷酷な奴なんだけど,
女性に弱いなど人間臭い面が見えて,
憎めませんでした。
なので,あのラストもアリかな。

すごすごと退散する姿に哀愁。w
三国志 (にゃむばなな)
2009-04-11 13:10:45
「三国志」を武将たちの武力による戦いばかりがいつも取り沙汰されてますが、本当の魅力は周喩と孔明による頭脳戦なんですよね。

優れた戦力をいかにして戦場で100%以上発揮させるか。それを知って前半を味わうと凄く楽しいのですが、世間ではあまりそういうご意見が少ないみたいで・・・。

ほんと、改めて「三国志」って名前だけで内容はマイナーなんですね~。
あら (miyu)
2009-04-11 15:29:43
由香さん文句ぶーぶーだわ~と思ったら
それなりにポイント高めで安心しました( ´艸`)
あたしも何気に今回は曹操が気に入りました!
ちょっとおマヌケでしたけど、彼が映画を引き締めて
くれていましたよね!
それに金城さんはやっぱり素敵だったわ~!
こんにちわ! (かいこ)
2009-04-11 15:57:42
由香さんと同じような感想ですぅ~
大きくうなずきながら読んじゃいました!
三国志の固定観念がありすぎるのかなあーと反省してたんですけど、、
や、やっぱり「観たいシーンはこれじゃないんだなぁー」てのが多かったですよネ~

そしていつの間にか金城が「愛する」になってるし!ワーイ
まあ~映像的には満足だったし金城堪能できたし(笑)
それなりに楽しめましたデス^^

post a comment

Recent Entries | 映画【ら行】

Similar Entries

154 Trackbacks

「レッドクリフPartII-未来への最終決戦-」みた。 (たいむのひとりごと)
「Part?」は試写会で10月半ばの鑑賞だったこともあり、数日前に復習上映会(吹替版)でおさらいしての鑑賞。よって冒頭のダイジェストはハッキリクッキリ。2夜連続とかのTVスペシャルドラマのような感覚で
イエスマン (イエスマン)
イエスマンのマニアックな情報を知りたい方へ・・・ イエスマンを好きな人に読んでもらいたい。
映画『レッドクリフPart?-未来への最終決戦-』(お薦め度★★★★) (erabu)
監督、ジョン=ウー。脚本、ジョン=ウー、チャン=カン、コー=ジェン、シン=ハーユ
『レッドクリフPartII-未来への最終決戦-』 (2009)/アメリカ・... (NiceOne!!)
原題:REDCLIFF:PARTII/赤壁監督:ジョン・ウー出演:トニー・レオン、金城武、チャン・フォンイー、チャン・チェン、ヴィッキー・チャオ、フー・ジュン、中村獅童、リン・チーリン試写会場 : 中野サンプラザ公式サイトはこちら。<Story>曹操(チャン・フォンイ...
[映画『レッドクリフ PartII』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』)
☆ ♪チャン・チャン・チャン チャラリルン!   ♪チャ・チャ・チャ   ♪チャン・チャン・チャンラリルン!  「レッド・クリフ」のテーマ曲を文字にして見ました^^;  この後の雄大なメロディがいいですよね^^  つい最近、『―未来への最終決戦―』と言...
劇場鑑賞「レッドクリフPartII-未来への最終決戦-」 (日々“是”精進!)
レッドクリフオリジナル・サウンドトラックコンプリート・アルバム「レッドクリフPartII-未来への最終決戦-」を鑑賞してきました三国志の有名なエピソードを基に、日本をはじめアジア各国で大ヒットを記録したジョン・ウー監督によるスペクタクル巨編「レッドクリフ」の後...
レッドクリフ PartII -未来への最終決戦- (LOVE Cinemas 調布)
最近試写会によく当選しまして、本日も厚生年金会館へ行ってきました。18:30開演なのに仕事終わりが18時。全速力で走った走った!汗だくになりましたが、それだけの価値ある作品でした。監督は当然ジョン・ウー。周瑜=トニー・レオン、諸葛亮孔明=金城武、小喬=...
試写会「レッドクリフPart2」 (流れ流れて八丈島)
中野サンプラザで試写会「レッドクリフPart2」を観てきました。ここは、試写会場としては国際フォーラムの次くらいに大きいんじゃないかな開映30分前の開場時間には、信じられないほどグネグネと長蛇の列になってました案の定、30分間では入りきれず、10分ほど開映....
映画 【レッドクリフ Part ? ―未来への最終決戦― 】 (ミチの雑記帳)
映画館にて「レッドクリフ Part? ―未来への最終決戦―」 昨年大ヒットした『レッドクリフPart I 』の続編。 いよいよ待ちに待ったパート2! 冒頭にご丁寧な解説があるので、万が一パート1を忘れかけていたとしても大丈夫な親切設計になってます。 パート2に入って...
■『レッドクリフ PartII -未来への最終決戦-』■ ※ネタバレ有 (~青いそよ風が吹く街角~)
2009年:アメリカ+中国+日本+台湾+韓国合作映画、トニー・レオン、金城武主演。
レッドクリフ Part ? (いやいやえん)
【映画鑑賞時の感想です DVDレンタル開始後編集し直す予定です】 本日公開ですので映画館に観にいってきました!さすがにモーニングショー+平日ということで人は少なかったですが、年配の男性の方がけっこう1人できてましたね いや~~~~~呉ファンが増えるのは...
「レッドクリフ PartII -未来への最終決戦-」孔明の経験と周瑜の用意周到の策略で曹操軍を切り崩した赤壁の戦いの勝利 (オールマイティにコメンテート)
「レッドクリフ PartII -未来への最終決戦-」は昨年11月に公開された「レッドクリフ PartI」の続編で赤壁へ攻め込んできた曹操軍を迎え撃つ孫権・劉備軍が内部分裂の危機を回避し、欺きながら孔明と周瑜の策略で曹操軍を追い込み赤壁の戦いで激突するストーリーである。...
レッドクリフ part2 (Akira's VOICE)
なが~~~い前フリに耐えた先に,見応えが待つ!  
試写会「レッドクリフ Part?」 (ITニュース、ほか何でもあり。by KGR)
2009/3/19、中野サンプラザでの開催。 開場5分ほど前に到着。 既に一部は入場を始めていた様だが、サンプラザ前の広場は、 入場待ちの人で半分ほど埋まっていた。 意外と少ない? 一階席は7分ほどの入りか。 例によって前から数列目のかなり前方に陣取ったが、 少し見...
『レッドクリフ PartII』 (ラムの大通り)
(原題=Red Cliff II 赤壁:決戦天下) 「さて、今日は久しぶりの“驚速”をやっちゃうかな」 ----あっ『レッドクリフ PartII』だね。 でも、原作読んでいないからよく分からないって言ってなかった? 「そのとおり。 ぼくは『レッドクリフ PartI』がけっこうオモシロか...
レッドクリフPart? (めでぃあみっくす)
やっぱり「三国志」は面白いです。歴史としてよりも映画として個人的にはあれこれ不満が残るところはありましたが、それでも最後まで楽しめる映画だったと思います。そして改めてジョン・ウー監督は英雄が大好きなんだと思いました。英雄大集合のラストも『男たちの挽歌』...
映画「レッドクリフPart2-未来への最終決戦-」試写会@東... (masalaの辛口映画館)
 今回はいつもお世話になっているYahoo!映画さんの「ムービーレビュアー」として招待された。客入りはイマイチで7割ほど。 映画の話 2000隻の軍船を率いて信仰してきた曹操軍に、孫権の妹・尚香が潜入。そこで得られた情報をもとに、周瑜、孔明は秘策を練る。そ...
レッドクリフ PartII ―未来への最終決戦― (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『戦いは赤壁<レッドクリフ>へ。 連合軍は、絶対絶命・・・激戦は続く。』  コチラの「レッドクリフ PartII ―未来への最終決戦―」は、昨年11月に公開されて日本でも大ヒットした「レッドクリフ Part I」の続編、前後編の後編なので残念ながらこれで完結となる4...
レッドクリフ PartII -未来への最終決戦- (映画君の毎日)
//ストーリー//西暦208年、魏呉蜀が争う中国・三国時代。孔明(金城武)の奇策で曹操軍を撤退させた孫権・劉備連合軍だったが、食料不足と疫病のために戦意も尽きようとしていた。そこに曹操軍の2000隻の戦艦と80万の兵士が逆襲。司令官の周瑜(トニー・レオン)と孔明が...
「レッドクリフPartII」 (かいコ。の気ままに生活)
試写会で 観てきました。「レッドクリフ」公式サイトレッドクリフPartIの続編となる歴史スペクタクル。ものすごいいいところで終わってた前作から半年、期待をこめて待ってたせいか三国志の固定観念があるからか、これ・・三国志じゃあなかった^^;さ、三国志風~引き....
「レッド・クリフ Part2 未来への最終決戦」試写会、感想。 (Beinthedepthsofdespair)
前作は、「さー!此処からだぞ」と言う所で終了した、「レッド・クリフ」Part1今回はちゃんと最後のクライマックスシーン(これが長い)まで描かれています。赤壁の戦いの一番な見所、なので、特に後半は、ほぼ全編、クライマックスシーン状態です。 東洋版「ロード・オブ...
レッドクリフ Part II ―未来への最終決戦― (to Heart)
製作年度 2009年 原題 RED CLIFF: PART II/赤壁 上映時間 144分 製作国・地域 アメリカ/中国/日本/台湾/韓国 監督 ジョン・ウー 音楽 岩代太郎 出演 トニー・レオン/金城武/チャン・フォン/イーチャン・チェン/ヴィッキー・チャオ/フー・ジュン/中村獅童/リン・チーリン/...
*レッドクリフ PartII -未来への最終決戦-* (Cartouche)
{{{   ***STORY***         2009年 アメリカ/中国/日本/台湾/韓国 大軍を率いて赤壁へ進行してきた曹操軍。曹操は疫病で死んだ自軍兵を対岸の孫権・劉備連合軍の元へ船で流し、連合軍に疫病を蔓延させる。これが原因で劉備軍は撤退、だが諸...
[レッドクリフPartII -未来への最終決戦-] 映画 (映画鑑賞★日記・・・)
原題:RED CLIFF: PART II/赤壁公開:2009/04/10製作国:アメリカ/中国/日本/台湾/韓国上映時間:144分鑑賞日:2009/04/11監督:ジョン・ウー出演: トニー・レオン/周瑜 金城武/孔明 チャン・フォンイー/曹操 チャン・チェン/孫権 ヴィッキー・チャオ/尚...
[レッドクリフPartII -未来への最終決戦-] 映画 (映画鑑賞★日記・・・)
原題:RED CLIFF: PART II/赤壁公開:2009/04/10製作国:アメリカ/中国/日本/台湾/韓国上映時間:144分鑑賞日:2009/04/11監督:ジョン・ウー出演: トニー・レオン/周瑜 金城武/孔明 チャン・フォンイー/曹操 チャン・チェン/孫権 ヴィッキー・チャオ/尚...
映画 「レッドクリフ Part II 」 (ようこそMr.G)
映画 「レッドクリフ Part II 」
『レッドクリフ PartII -未来への最終決戦-』 (Sweet*Days**)
監督:ジョン・ウー  CAST:トニー・レオン、金城武、 他 西暦208年、中国三国時代。大群を率いて赤壁へ進行してきた曹操軍に対...
レッドクリフ Part? ―未来への最終決戦― (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。ジョン・ウー監督、トニー・レオン、金城武、ヴィッキー・チャオ、チャン・チェン、中村獅童、チャン・フォンイー、フー・ジュン、リン・チーリン。昨秋の「レッドクリフ PartI」 の続編。冒頭「世界的金融危機の今、この映画観て頑張ろう」といった趣旨のメ...
「レッドクリフPART?~未来への最終決戦~」:赤坂高校前バス停付近の会話 (【映画がはねたら、都バスに乗って】)
{/hiyo_en2/}お墓の隣にある高校ってどうなのよ。 {/kaeru_en4/}死者を敬え、死人に学べってことだろ。 {/hiyo_en2/}まあね、学問、とりわけ歴史っていうのは、先人たちの行いを知るっていうことだからね。 {/kaeru_en4/}死屍累々の歴史と言えば、まず思い浮かぶのは三国...
「レッドクリフ Part?―未来への最終決戦―」 (てんびんthe LIFE)
「レッドクリフ Part??―未来への最終決戦―」試写会 よみうりホールで鑑賞 この春、「ベンジャミンバトン」と同じぐらい期待していた作品「レッドクリフ Part?」みてきました。 この試写会に関して言ううと、最近あまりに多忙な日々なので行けるかどうかわからな...
レッドクリフ Part? ―未来への最終決戦― (虎猫の気まぐれシネマ日記)
いやー,これほどまで続編公開を待ち焦がれた作品は初めて!公開初日は仕事で無理だったが,2日目にはもちろん劇場へ駆け付けた~!同じ日にクローズZERO?も観たので,ここ数日,仕事でたまっていたストレスが,豪快なアクション連発によって一気に解消されましたわ。 Pa...
「レッドクリフ Part ? -未来への最終決戦-」 歴史に残るスペクタクル (はらやんの映画徒然草)
「レッドクリフ part?」は昨年10月に試写会で観たので、半年間も待ちました。
レッドクリフ Part II ―未来への最終決戦― (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★★[4/5] “最終決戦”のMVPは小喬(リン・チーリン)に決定です。
【レッドクリフ Part? ―未来への最終決戦―】 (映画@見取り八段)
レッドクリフ PartII  ―未来への最終決戦― ~赤壁 RED CLIFF Part2~ 監督: ジョン・ウー 出演:  トニー・レオン、金城武、チャン・フォンイ...
レッドクリフ PartII -未来への最終決戦- (Lovely Cinema)
JUGEMテーマ:映画館でみました! 2009年/日本 アメリカ 韓国 台湾 中国 監督:ジョン・ウー 出演:トニー・レオン、 金城武、 チャン・フォンイー、 チャン・チェン、 ヴィッキー・チャオ、 フー・ジュン、 中村獅童、 リン・チーリンetc・・・ 茶を飲んでる...
レッドクリフ prat? (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
力技の豪傑から繊細な頭脳派まで、百花繚乱の戦う男たちに萌え~! 赤壁で繰り広げられる、手に汗握る頭脳戦!、いよいよ決戦!!曹操の非情な攻撃に、孔明が秘策で挑む・・・。 物語:眼前に姿を現した曹操軍の2000隻の大船団に声をなくした連合軍。 その頃、...
レッドクリフ prat? (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
力技の豪傑から繊細な頭脳派まで、百花繚乱の戦う男たちに萌え~! 赤壁で繰り広げられる、手に汗握る頭脳戦!、いよいよ決戦!!曹操の非情な攻撃に、孔明が秘策で挑む・・・。 物語:眼前に姿を現した曹操軍の2000隻の大船団に声をなくした連合軍。 その頃、...
映画レビュー「レッドクリフ PartII -未来への最終決戦-」 (映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP)
レッドクリフPartII -未来への最終決戦-フォト&ストーリーガイド (TVTaro特別編集) (TOKYO NEWS MOOK) (TOKYO NEWS MOOK)◆プチレビュー◆またもジョン・ウーの悪い癖が出た。それでも、待ちに待った赤壁の戦いに興奮必至である。 【60点】 西暦208年。撤退し...
レッドクリフ/赤壁 Part II -未来への最終決戦- (そーれりぽーと)
というわけで、どうもしっくり来なかったPart Iに続いて『レッドクリフ/赤壁 Part II -未来への最終決戦-』を観てきました。 ★★★★★ 前半のドラマパートは前回と同じく変わりまくるカメラアングルに目がチカチカして時々イラっとしますが、前回は総集編のような早...
「レッドクリフ part?」みてきたよ♪ (+++turbo addiction+++)
「レッドクリフ part?」見てきたよー!! ☆-(ノ゜Д゜)八(゜Д゜ )ノ ついに終わっちゃった。。。 ♪♪以下、感想(ネタバレあり!?♪♪
『レッドクリフ/Part II ―未来への最終決戦―』を観たよ。 (【待宵夜話】++徒然夢想++)
 今回も、孔明と孫権が麗しかったから、個人的には満足。 『レッドクリフ/Part II ―未来への最終決戦―』 "RED CLIFF:PART II" 2009年・アメリカ...
映画「レッドクリフ Part II -未来への最終決戦-」 (FREE TIME)
注目の映画「レッドクリフ Part II -未来への最終決戦-」を鑑賞しました。
レッドクリフ Part II ―未来への最終決戦―   試写会鑑賞  (レンタルだけど映画好き)
赤壁で、激突。-信じる心が、未来を変える。 風は未来へ。-男たちの結束が揺らぐ時、女たちの勇気が動き出す。 2009年 アメリカ/中国/日本/台湾/韓国  日本公開日2009/04/10  監督 ジョン・ウー 出演 トニー・レオン/金城武/チャン・フォンイー/チャ...
「レッドクリフPartII」レビュー (映画レビュー トラックバックセンター)
映画「レッドクリフ Part II」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:トニー・レオン、金城武、チャン・フォンイー、チャン・チェン、リン・チーリン、ヴィッキー・チャオ、中村獅童、フー・ジュン、ユウ・ヨン、バーサンジャプ、ザン・ジンシェン...
レッドクリフ Part II ―未来への最終決戦― (カノンな日々)
もぅメチャメチャ楽しみにしてましたヨ、とっても待ち遠しかったんですがついにこの日がきましたね。前倒しでウィークデイの金曜日からの公開というのもとっても嬉しいです。こういう超話題作では初日が空いてるというのはなかなかいい環境で新作を楽しめるのは助かります...
「レッドクリフ Part?」(試写会) (NAOのピアノレッスン日記)
~赤壁で、激突。-信じる心が、未来を変える  風は未来へ。-男たちの結束が揺らぐ時、女たちの勇気が動き出す~goo独占試写会に当選し、3/23中野サンプラザで鑑賞。 2009年  アメリカ・中国・日本・台湾・韓国合作 (09.4.10公開)配給:東宝東和、エイベック...
「 レッドクリフ Part? -未来への最終決戦-」プチレビュー (気ままな映画生活)
レッドクリフ2部作の完結編、Part?を鑑賞してきました。 本日、地上波にてPart?が放送されます。 ある記事で、Part?は50億の興行収入、Part?は100億を 狙っていると書いていました。
『レッドクリフ Part II 』 ('09初鑑賞43・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆☆☆ (5段階評価で 5) 4月11日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター8にて 14:30の回を鑑賞。
映画感想『レッドクリフ PartII未来への最終決戦』ホント... (レベル999のマニアな講義)
内容決戦の地“赤璧”において、対峙する漢帝国丞相・曹操率いる80万の軍と劉備・孫権連合軍5万圧倒的な戦力の差から、戦わずとも結果は見えていた。だが、圧倒的な戦力の曹操軍も、長年の転戦から疲弊が見え、風土の差もあり、軍に疫病が蔓延しはじめる。曹操は、その...
レッドクリフPart?-未来への最終決戦- (UkiUkiれいんぼーデイ)
JUGEMテーマ:映画 2009年4月10日(金) 公開 ★★★★★ これでスッキリ 星5つ! あらら、みんなダンゴをありがとう♪ダンゴで乾杯! 私は結構Part?が好きでして。 とにかく興奮しまくりました! で、後半はどちらかと言えば落ち着いて...
「レッドクリフ Part? ~未来への最終決戦~」 (利用価値のない日々の雑学)
昨年のカンヌ映画祭上映以来、まさかの作品二分割。そして、「レッドクリフ Part?」に至ってはレビューにも既に書いたが、これまでの「三国志演義」に於ける、無論歴史的事実からみれば可也脚色された「通説」があったにも関わらず、新たにジョン・ウーとしての新解釈を...
レッドクリフ Part 2 未来への最終決戦 (いつか深夜特急に乗って)
製作年:2009年 製作国:アメリカ/中国/日本/台湾/韓国
レッドクリフ PartII -未来への最終決戦-/Red Cliff Part2 (いい加減社長の映画日記)
公開初日の金曜日に観ていたんですが、書くのがちょっと遅くなってしまいました^^; 「Part I」では、肝心の戦いになる前に終わってしまい、ちょっと肩透かし気味でしたが。 今回は、たっぷりと見せていただきましょう。 「UCとしまえん」は、平日の夕方にしては、ちょ...
レッドクリフPart?-未来への最終決戦- (★ Shaberiba ★)
三国志「赤壁の戦い」の全貌が今明らかになる!!
レッドクリフ PartII 未来への最終決戦(試写会) 赤壁 決... (まてぃの徒然映画+雑記)
いやあ~、戦闘場面は大迫力!!もうね、後半のドゴォーン!バカァーン!そして梁朝偉(トニー・レオン)演じる周瑜と張震(チャン・チェン)演じる孫権、胡軍(フー・ジュン)演じる趙雲を中心とした大立ちまわり、やっぱり呉森林(ジョン・ウー)凄いです。これでもか、...
「レッドクリフPartII未来への最終決戦」試写会 (第1学区 学級日誌)
 「レッドクリフPartII未来への最終決戦」の試写会に行ってきた。前作の試写会に行くまで2部作だと知らなかったから、続きを見るためにムキになってPartIIの試写会に応募しちゃった(^_^)ゞ。いつのまにか「未来への最終決戦」なんて変なサブタイトルまでついちゃって。あ...
レッドクリフPart2/未来への最終決戦 (ぷち てんてん)
☆レッドクリフPart2/未来への最終決戦☆(2009)ジョン・ウー監督トニー・レオン金城武チャン・フォンイーリン・チーリンヴァッキー・チャオフー・ジュン中村獅童ストーリー 80万の曹操軍をわずか5万で迎え撃つ劉備・孫権連合軍は、軍師・孔明の知略と指揮官・周瑜の活...
レッドクリフ PartII -未来への最終決戦- (労組書記長社労士のブログ)
【 17 -4-】 レッドクリフ PartIも試写会で観れたんやけど、なんとPart?も試写会が当たった{/m_0151/} 実は、数人の友人から「試写会当たったから行く?」「試写会のチケットもらったけど行く?」と誘われていたけど、「いや~うちも当たってるねん」{/m_0199/} どんだけ...
「レッドクリフ PartII ?未来への最終決戦?」 (フリーライター・山口拓朗の音吐朗々NOTE)
2009.4.8 10日より公開される「レッドクリフ PartII -未来への最...
[Review] レッドクリフ Part II -未来への最終決戦- (Diary of Cyber)
赤壁の戦いも、いよいよ架橋へ。様々な将校、様々な参謀、様々な豪傑、それを支える様々な人物が、それぞれの思惑、それぞれの覚悟を背負い、赤壁の地に集う。 圧倒的な軍勢を率いる曹操軍と、英知と策略に長けた周瑜と諸葛亮。赤壁の戦いを制することは、武力や人数だ...
レッドクリフ Part?-未来への最終決戦- (必見!ミスターシネマの最新映画ネタバレ・批評レビュー!)
[レッドクリフ] ブログ村キーワード 評価:8.0/10点満点 2009年33本目(31作品)です。 前作ではスケールの大きな戦闘シーンにインパクトを与え、今回の場合は、ストーリー中心の内容になっています。 ジョン・ウー監督が「アジアのスタッフ中心でハリウッドに負けな...
レッドクリフ Part II -未来への最終決戦- (映画どうでしょう)
映画レッドクリフ Part II -未来への最終決戦-の感想 ストーリーはわかっ...
世界に平和を、あなたに「決断」を。~「レッドクリフPart2」~ (ペパーミントの魔術師)
やっぱり孔ピーが好きっ♪ ということで、この画像。(壊れてる壊れてる・・・) さあこれからって時に 続くってなんだよぉ~~~だったパート1. ある意味、フィクションをノンフィクションに近づけ、 ないもんを膨らませて完結したパート2.(わわわわわ) それは...
映画 『レッドクリフ Part II -未来への最終決戦-』 (きららのきらきら生活)
『戦いは赤壁へ。連合軍は絶体絶命・・・激戦は続く。』
レッドクリフ Part II (映画通の部屋)
「レッドクリフ Part II」RED CLIFF/製作:2008年、アメリカ=
「レッドクリフ Part II -未来への最終決戦-」 (KASHIWA一市民)
クライマックスまでは長~いですが、スクリーンから目を逸らさずに… その間の記憶が、後々効いてきます。 大軍を率いて赤壁へ進行してきた曹操軍。 曹操は疫病で死んだ自軍兵を 対岸の孫権・劉備連合軍の元へ船で流し、連合軍に疫病を蔓延させる。 これが原因で劉備...
レッドクリフ Part2 (だめ男のだめ日記)
「レッドクリフ Part2」監督ジョン・ウー出演*トニー・レオン(周瑜)*金城武(孔明)*チャン・フォンイー(曹操)*チャン・チェン(孫権)*ヴィッキー・チャオ(尚香)*フー・ジュン(趙雲)*中村獅童(甘興)*リン・チーリン(小喬)*ユウ・ヨン(劉備)*ホウ・ヨ...
「レッドクリフ Part II ―未来への最終決戦―」 (みんなシネマいいのに!)
 実は世間で言うほど前編が面白いとは思えなくて、後編もあまり食指が動かなかったが
レッドクリフって… (美容師は見た…)
  「赤壁」なんですね。  しかも「赤い壁」でもなく(笑)  現在は赤壁市だそうです。  何も知らずに観た私σ(^_^;  金城君は気になってたんですが、  観ることになるとは…  『レッドクリフ2』面白かったです♪昨日テレビで放映された『レッドクリフ part?』...
レッドクリフ パート2 未来への最終決戦 (映画を見に行きましょう!! )
           レッドクリフ パート2軍を率いて赤壁へ進行してきた曹操軍。曹操は疫病で死んだ自軍兵を対岸の孫権・劉備連合軍の元へ船で流し、連合軍に疫病を蔓延させる。これが原因で劉備軍は撤退、だが諸葛孔明だけは赤壁に残った。そんな中、孫権軍司令官・...
「 レッドクリフ Part? -未来への最終決戦-」プチレビュー (気ままな映画生活)
レッドクリフ2部作の完結編、Part?を鑑賞してきました。 本日、地上波にてPart?が放送されます。 ある記事で、Part?は50億の興行収入、Part?は100億を 狙っていると書いていました。
「レッドクリフ Part II -未来への最終決戦-」試写会観てきました♪ (りんたろうの☆きときと日記☆)
☆「レッドクリフ Part II -未来への最終決戦-」 (原題:RED CLIFF: PART II 赤壁) 監督:ジョン・ウー 出演:トニー・レオン、金城武、チャン・フォンイー、チャン・チェン、ヴィッキー・チャオ、フー・ジュン、中村獅童、リン・チーリン、ユウ・ヨン、ホウ・ヨン...
レッドクリフ Part II (花ごよみ)
監督はもちろんジョン・ウー。 前回に続き、今回も最初に、 人物に関しての、説明が成されていて、 サービス精神たっぷり、 理解しやすくなっています。 中国・長江での戦いのクライマックス、 三国志の中のレッドクリフ 赤壁の戦い! 両軍の戦いの心理作戦の面白さ。...
■赤壁の闘い~レッドクリフ・パーツ?-未来への最終決戦 (AKATUKI DESIGN)
TVでしきりにプロモーション活動をしているレッドクリフ。 パ-ト?を見損なっていたので我が家の5.1ch初のDVD鑑賞を。 臨場感たっぷりで金城武の魅力が存分に伝わってきます。 周愉役のトニーレオンもかっこ良かったですが、甘興役の中村獅童もグッド。 う~ん細マッ...
レッドクリフ Part? -未来への最終決戦- (Diarydiary!)
《レッドクリフ Part? -未来への最終決戦-》 2009年 アメリカ/中国/
2009-46『レッドクリフ Part II -未来への最終決戦-』を鑑賞しました。 (はっしぃの映画三昧!)
映画を鑑賞しました。秊 2009-46『レッドクリフ Part II -未来への最終決戦-』(更新:2009/04/13) * 評価:★★★★☆ 仕事帰りですの観賞でした。 土曜日も仕事なので初日の最終で観ちゃいますね。 土日は最後に花見出来...
「レッド・クリフ Prat2」 (ハピネス道)
JUGEMテーマ:映画  昨年観たPart1が想像以上に良かったので、期待していた本作。大満足の2時間半でした。Part1では金城武が思いのほか大活躍で驚きましたが、1~2を通しての主役はやはりトニー・レオン演じる周瑜でした。もちろん金城武演じる孔明も大きな...
レッドクリフpartII 未来への最終決戦(試写会) (tomozoのうれし★たのし★大好き)
見終わった後に音楽がリフレインするのは、映画が楽しめたってこと。ワクワク感は前作からひきつがれ、エンターテイメントとして、十分楽しめた。見所はやはり後半のアクシ
【レッドクリフ Part? 未来への最終決戦】 (日々のつぶやき)
監督:ジョン・ウー 出演:金城武、トニー・レオン、チャン・フォンイー、チャン・チェン、ヴィッキー・チャオ、フー・ジュン、リン・チーリン、中村獅童      風は未来へ。 いよいよです♪ Part?の感想はこちら → ☆ いよいよタイトルにもな
「レッドクリフ Part II」サービス精神とファイヤーが爆裂 (ポコアポコヤ 映画倉庫)
見る人を楽しませようというサービス精神とエンタメ性に溢れている映画。反面、それらが過度過ぎると思われる方もきっといるはず(^^ゞ 評価...
レッドクリフ PartII -未来への最終決戦- (マー坊君の映画ぶろぐ)
「レッドクリフ PartII -未来への最終決戦-」監督:ジョン・ウー出演:トニー・レオン、金城武、チャン・フォンイー、チャン・チェン、ヴィッキー・チャオ、フー・ジュン、中村獅童、リン・チーリン配給:東宝東和、エイベックス・エンタテインメント概要:大軍を率いて...
レッドクリフ PartII -未来への最終決戦- (ダイターンクラッシュ!!)
4月12日(日) 20:20~ TOHOシネマズ日劇2 料金:1250円(有楽町のチケットフナキで前売りを購入) パンフレット:600円(買っていない) 『レッドクリフ PartII -未来への最終決戦-』公式サイト 完結編は、アクション満載の人海戦術戦闘映画だ。 劉備と三武将が...
レッドクリフ Part?☆独り言 (黒猫のうたた寝)
Part?は長~~~~~~~いプロローグで、待ってたよとPart?がもうじき公開ですが一足お先に(笑)『レッドクリフ Part?』今度も2時間以上ありますが、おなかいっぱい堪能させていただきました。三国志の中身をほとんど覚えていない猫はエンタメとして十分楽しめました。...
勝者はいない。『レッドクリフ Part II ―未来への最終決戦―』 (水曜日のシネマ日記)
昨年11月に劇場公開された『レッドクリフ Part I』の続編です。
レッドクリフ PartII -未来への最終決戦 (近未来二番館)
レッドクリフ PartII -未来への最終決戦- - goo 映画 4月15日映画館にて鑑賞 楽しみにしていたレッドクリフの続編。先日テレビでPart1をや...
レッドクリフ PartII -未来への最終決戦-(評価:◎) (シネマをぶった斬りっ!!)
【監督】ジョン・ウー 【出演】トニー・レオン/金城武/チャン・フォンイー/チャン・チェン/ビッキー・チャオ/フー・ジュン/中村獅童/リン・チ...
レッドクリフ Part? ―未来への最終決戦―・・・・・評価額1700円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
「三国志」の前半部分でも特に人気の高い「赤壁の戦い」を描いた、ジョン・ウー監督のスペクタクル時代劇の完結編。 「レッドクリフ Part? ―...
No.041 「レッドクリフ Part II 未来への最終決戦」(2009年 144分 シネスコ) (MOVIE KINGDOM ?)
監督 ジョン・ウー 出演 トニー・レオン    金城武    チャン・フォンイー 先ほど日曜洋画劇場で「レッドクリフ Part I」をやっておりました・・・早や! 昔なら劇場公開されてから数年たたないとTV放映なんてなかった時代を知ってる者に取っては異例のス...
【映画評】<!-- れっとくりふ・はーと2・みらいへのさいしゅうけっせん -->レッドクリフ Part II -未来への最終決戦- (未完の映画評)
三国志の「赤壁の戦い」を描いたスペクタクル歴史戦争アクションの続編。
レッド・クリフ Part2 (とっさの絵日記)
初日の朝イチに行ってきました!そのシネコンでは金曜の朝イチは1000円なのでまず
レッドクリフ Part II 未来への最終決戦 (だらだら無気力ブログ)
曹操の荊州侵攻から赤壁の戦い前までを描いたジョン・ウー監督の 『レッドクリフ Part?』の続編。今作ではクライマックスの赤壁の戦いを 描く。西暦208年、曹操は同盟を組んだ劉備・孫権連合軍5万を討つために連合軍が 駐屯する赤壁の対岸に80万の軍勢と2000隻の戦艦を...
レッド・クリフ 2 (迷宮映画館)
やっぱ・・・趙雲でしたねええ。
レッドクリフ PartII -未来への最終決戦- (腹黒い白猫は見た!!)
2009年100本目映画『レッドクリフ PartII』男たちの結束が揺らぐとき、女たちの勇気が未来を変える。ストーリー2000隻の戦艦と80万の兵士で赤壁へ進行してきた曹操軍だったが、不慣れな土地で疫病が発生…。曹操は疫病の死者を孫権、劉備連合軍に向け流した。そして連合....
レッドクリフPart2 (ももママの心のblog)
Part1にすっかりハマった人も多かったのではないかしら?壮大な三国志サーガを、ダイナミックに描いていることと、キャラが立っていて魅力的。トニー・レオンと金城武の魅力も炸裂中です。 いよいよPart2にて、赤壁の戦いの火蓋が切られます。楽しみにしていた方、裏切ら...
「レッドクリフ Part II -未来への最終決戦」 第1位 (映画コンサルタント日記)
上映スクリーン数: 729オープニング土日興収: 6.72億円前作(最終興収50
レッドクリフ Part II ―未来への最終決戦― (映画通信みるみる)
孔明は子供の時より気象を観測していて 毎年十一月になると二三日だけ東南の風がきまって吹くことに気づいた。 いまでこそ  その風は潮流...
映画を観た~レッドクリフPartII -未来への最終決戦-~ (垂直落下式どうでもいい話)
本文はこちら→
★「レッドクリフ Part II ―未来への最終決戦―」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
今週の平日休みは、14日という事で1本1000円で見られる「TOHOシネマズ」で3本まとめ観っ。 中国もの・イギリスもの・フランスものの3本立てでしたよーーー。
レッドクリフ Part2 (Recommend Movies)
『レッドクリフ Part2』 ―未来への最終決戦― 【出演】 トニー・レオン、金城武、チャン・フォンイー チャン・チェン、ヴィッキー・チ...
「レッドクリフ Part II」  (You got a movie)
監督    ジョン・ウー キャスト  トニー・レオン       金城 武       チャン・フェンイー       チャン・チェン       ヴイッキー・チャオ       中村獅童  早くもpart?がテレビ放映されたのには驚いたがこれも最初は一本の作品...
レッドクリフPart? を観ました。 (My Favorite Things)
あのTVはないよね?観ちゃうよ~。本でも予習中だったしね。
レッドクリフ PartII -未来への最終決戦- (Yuhiの読書日記+α)
ジョン・ウー監督の「レッドクリフ Part?」に続く、赤壁の戦い2部作の後編。キャストは前作と変わらず、トニー・レオン、金城武、チャン・フォンイー、チャン・チェン、ヴィッキー・チャオ、フー・ジュン、リン・チーリン他。 <あらすじ> 大軍を率いて赤壁へ進行して...
レッドクリフ Part II ―未来への最終決戦― (2009・アメリカ/中国/日本/台湾/韓国) (白ブタさん)
待ちに待った後編。1週遅れましたが見てきました☆ やっぱり満員でしたね~
レッドクリフPart2☆ (Happy-go-lucky!!)
ジョン・ウー監督の映画『レッドクリフPart2』を見ました今までは時代劇ものや三国志って興味なかったんですけど、Part1を見てすごく面白かったから絶対見に行こうって思っていたんですそしてやはり、素晴らしい映画でしたあの特徴的なBGMが流れてくるだけでワクワクし....
レッドクリフ PartII (  Art- Mill  )
http://redcliff.jp/index.html 三国志の愉しさは、魅力溢れる多彩な登場人物たちに心を寄せたり、覇を争う知略の妙に唸ったり。「三国志」の前半部分は、この「赤壁の戦い」に向けて全て
映画『レッドクリフ Part2-未来への最終決戦-』 (健康への長い道)
今日の朝いちばんの回ですが、TOHOシネマズ梅田はさすがに混んでました。わずかな時間とはいえ、インターネットで購入しておいたチケットの発券で並んだのは初めてだし、見終わって帰るときには、座席完売の回も出ていました。 Story 大軍を率いて赤壁へ進行してきた曹...
レッドクリフ Part II ―未来への最終決戦― (みすずりんりん放送局)
 『レッドクリフ Part II ―未来への最終決戦―』を観た。  西暦208年、魏呉蜀が争う中国・三国時代。  大軍を率いて赤壁へ進行してき...
映画『レッドクリフPart?-未来への最終決戦-』 (いんどあかめさん日記)
2009年、映画館で観る21作目はこちら。やっぱり…結末は見届けないとねってこと
レッドクリフPart? -未来への最終決戦- (5125年映画の旅)
天下統一の野望に燃える曹操は、敵対する劉備・孫権の連合軍を撃つため、連合軍の拠点・赤壁の対岸に陣を構えた。連合軍の司令官・周瑜と天才軍師・孔明は曹操軍を迎え撃つ構えだったが、圧倒的な戦力差に加え、疫病の蔓延や矢の不足によって危機に瀕していた。一方、孫権...
「レッドクリフ Part?-未来への最終決戦-」誰?こんな長いサブタイ付けたの! (シネマ親父の“日々是妄言”)
[レッドクリフ] ブログ村キーワード  大ヒットした「Part ?」に続いて、いよいよ完結編の公開。「レッドクリフ Part?-未来への最終決戦-」(東宝東和/エイベックス・エンタテインメント)。しっかし、チラシのどこにもこんなサブタイ書いてなかったけどな~。  ...
レッドクリフ2 (映画の話でコーヒーブレイク)
昨年『レッドクリフ』の公開時、 「やっぱり原作『三国志』を知らないとまずいなぁ」と、本を読もうかと思ったけれど その分量に「無理!」と断念。 それじゃあ横山光輝氏の漫画版「三国志」があるじゃあないか{/m_0151/} 本屋さんでびっくり!漫画版でも全60巻{/face_s...
『レッドクリフパート2未来への最終決戦』 (ふつうの生活 ふつうのパラダイス)
前作の面白さに、パート2は、まだかまだかと、ずーっとうるさかったうちのだんなとともに、早速、観にいきました。そして、パート1と、同様面白かったです。戦闘シーンは、ばりばりに豪快で、むちゃくちゃ見ごたえありです。  前回は、平の兵士の戦闘シーンでの、無表情...
●レッドクリフ Part?-未来への最終決戦(19) (映画とワンピースのこでまり日記)
原作読まなきゃ良かったよ。
新赤かべ物語・後編 ジョン・ウー 『レッドクリフ PART2』 (SGA屋物語紹介所)
ション! ミン! ションミン! ション! ミン! ションミン!(わたしの耳にはこ
レッドクリフPart?-未来への最終決戦- (悠雅的生活)
案山子の舟。冬至の団子。東風吹かば。
決戦天下~『レッドクリフ Part ?/未来への最終決戦』 (真紅のthinkingdays)
 RED CLIFF: PART ?  赤壁 決戦天下  今から1800年前、中国、群雄割拠の時代。80万の曹操軍に対する5万 の劉備・孫権連合軍だったが、...
レッドクリフ Part II ―未来への最終決戦― (生まれてから今まで観てきた映画全部)
早いもので、もうレッドクリフの続編が公開しているので観に行きました。「レッドクリフ Part II ―未来への最終決戦―」というタイトルになっ...
レッドクリフ Part2 ―未来への最終決戦― (future world)
これは劇場スクリーンで観るべき、 迫力十分で楽しめました~。 パート1での序章、いよいよ決戦というところから。 前作を観ているのでキャスト・人物関係は三国志を知らずとも すんなりパート2には着いていける。 80万の曹操軍をわずか5万で迎え撃つ連合軍・・...
【映画】レッドクリフ PartII (新!やさぐれ日記)
▼動機 Part1を見てしまったため ▼感想 創作三国志としては中々面白いんじゃないだろうか? ▼満足度 ★★★★★☆☆ なかなか ▼あらすじ 西暦208年、中国。孔明(金城武)の奇策で曹操軍を撤退させた孫権・劉備連合軍だったが、食料不足と疫病のために戦意も...
レッドクリフ Part?-未来への最終決戦-(2回目) (必見!ミスターシネマの最新映画ネタバレ・批評レビュー!)
[レッドクリフ] ブログ村キーワード 評価:8.5/10点満点 2009年39本目(35作品)です。 大家好!我是電影先生。(皆さん、こんにちは!ミスターシネマです。) 実を言うと、僕は大学時代に2年間中国語を勉強していました。 ですので、今回のレッドクリフも字幕を意...
『レッドクリフ Part II ―未来への最終決戦―』:総力戦!Part?と続けて観るべし (りゃんひさのMyBlog:映画レビューなど)
公開初日からかなり日が経っていますが『レッドクリフ Part II ―未来への最終決戦―』を観ました。 Part?に続く後編です。Part?とPart?で1本の映画と観るべきでしょう。 前後編合わせて5時間なので分割して上映しました、といったところです。 ですので、前編にあ...
レッドクリフ Part II ―未来への最終決戦― (Movies 1-800)
赤壁 決戦天下 (2009年) 監督:ジョン・ウー 出演:トニー・レオン、金城武、チャン・フォンイー、ヴィッキー・チャオ、リン・チーリン 「三国志」で最も有名な“赤壁の戦い”を5カ国合作で映画化した2部作の後編 前哨戦に勝利した劉備・孫権連合軍と、数で勝る余裕の...
レッドクリフ?未来への最終決戦 ▲60 (レザボアCATs)
去年萌えた『レッドクリフ Part.?』。公開間際まで、Part?とすら知らされずにいたのに、気付けば「あれって、今回で終わりなの?3部作じゃないの?」なんて声もチラホラ聞こえるこの作品。
レッドクリフPart2 (ケントのたそがれ劇場)
★★★  日本語吹替版を観てしまったからか、何となく前作よりもスケールが小さく感じてしまった。それに本作のメインシーンは、戦争そのものなので、前作のような派手な個人技の披露がないのが淋しい。  だから前作から間髪を置かずに、本作に臨んだほうが良いだろう。...
レッドクリフ Part 2 -未来への最終決戦- 映画感想 (エンタメ日々更新)
レッドクリフ Part 2 -未来への最終決戦-の感想 1を見ていたので、2も見ようと見ようと思っていたのですが、忙しくて後回しになってましたが...
『レッドクリフ Part II ―未来への最終決戦―』 (kuemama。の<ウェブリブログのへや>)
【RED CLIFF: PART II/赤壁 決戦天下】 2009年/米・中国・日本・台湾・韓国/東宝東和=エイベックス/144分 【オフィシャルサイト】 監督:ジョン・ウー 出演:トニー・レオン、金城武、ヴィッキー・チャオ、チャン・チェン、中村獅童、チャン・フォンイー、フー...
レッドクリフPART2未来への最終決戦 (がらくた別館 映画・漫画いろいろ日記)
ありゃりゃ~やっちゃったよ~・・・な副題が付けられてしまった、『レッドクリフ』の続編。赤壁の戦いの本戦です。ちなみに原題は『赤壁 決戦天下』。三国志ファンからすると、赤壁で「最終決戦」というのは・・・五虎大将軍(の残り2人)や司馬仲達の立場は?でも、映....
「レッドクリフPart? ―未来への最終決戦―」 (或る日の出来事)
おもしろくは、なかったなー。(つまらない、とは言っていないことに注意。)
レッドクリフ (トニー・レオンさん) (yanajunのイラスト・まんが道)
◆周瑜 役のトニー・レオンさん(のつもり) 映画『レッドクリフ Part ? -未来への最終決戦-』を先日、劇場に観に行きました。 ●導入部のあらすじと感想
【映画】レッドクリフ PartII (新!やさぐれ日記)
▼動機 Part1を見てしまったため ▼感想 創作三国志としては中々面白いんじゃないだろうか? ▼満足度 ★★★★★☆☆ なかなか ▼あらすじ 西暦208年、中国。孔明(金城武)の奇策で曹操軍を撤退させた孫権・劉備連合軍だったが、食料不足と疫病のために戦意も...
『レッドクリフ PART2 -未来への最終決戦-』 (『映画な日々』 cinema-days)
   昨年11月のPART1に続く、待望の完結篇  三国志最大の激戦「赤壁の戦い」を描く。    【個人評価:★★★】 
映画『レッドクリフPart?』を見た感想と蒼天航路記事について。 (休羽捫虱帳)
三国志はかっこよく描くのが一番です!!!                    映画ネタバレ大
レッドクリフ Part? -未来への最終決戦- (こんな会社でごめんあそばせ)
★★★★ 監督:ジョン・ウー 出演:トニー・レオン 金城武 中村獅童 チャン・フォンイー チャン・チェン 一作目より見ごたえのありました まぁ前作は人物紹介・シチュエーション紹介みたいな部分が大きかったので仕方ないですが 大軍を率いて赤壁へ
『レッドクリフ Part II ―未来への最終決戦―』@新宿ピカデリー (映画な日々。読書な日々。)
ブログネタ:最近映画館で観た作品 参加中 大軍を率いて赤壁へ進行してきた曹操軍。曹操は疫病で死んだ自軍兵を対岸の孫権・劉備連合軍の元へ船で流し、連合軍に疫病を蔓延させる。これが原因で劉備軍は撤退、だが諸葛孔明だけは赤壁に残った。そんな中、孫権軍...
『レッドクリフ Part II/未来への最終決戦』(2009) (【徒然なるままに・・・】)
ジョン・ウー監督の「赤壁」二部作の後編を、ようやっと観てきました。前編はいよいよ赤壁の戦いが始まるというところで終ってしまったので、観た人は誰しもフラストレーションがたまったのではないかと思いますが、待たされただけのものはあったと思います。 それにして...
★ 『レッドクリフ Part? - 未来への最終決戦 -』 (映画の感想文日記)
2009年。中国/日本/台湾/韓国/アメリカ。"Red Cliff: Part ?".   ジョン・ウー監督。  第1作目を見たときには、物語が「赤壁の戦い」の手前で終わっていたこともあり、すぐに続きを見てみたい、出来れば2つに分けずに1本で...
レッドクリフPartII~未来への最終決戦~■BADJOB! (映画と出会う・世界が変わる)
「未来への最終決戦」とまるでB級SF映画のようなサブタイトルが付いている。「ターミネーター」や「猿の惑星」あたりについている方がピッタリするようだ。このタイトルによって作品の感じはぐっと軽量級になってしまったが、実際に実に軽い作品である。この種の作品に...
「レッドクリフPart2」 (再出発日記)
ネタバレ満載です。すみません。監督・製作・脚本:ジョン・ウー出演:トニー・レオン、金城武、チャン・フォンイー、チャン・チェン、ヴィッキー・チャオ、フー・ジュン、中村獅童、リン・チーリンこれは何を描いた映画なのか。もちろん長編なので従来の「三国志」とは違...
『レッドクリフ Part? 未来への最終決戦』  (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「レッドクリフ Part? 未来への最終決戦」 □監督・脚本 ジョン・ウー □脚本 カン・チャン、コー・ジェン、シン・ハーユ□キャスト トニー・レオン、金城武、リン・チーリン、チャン・チェン、ヴィッキー・チャオ、フー・ジュン、中村...
レッドクリフ PartII 未来への最終決戦 (メルブロ)
レッドクリフ PartII 未来への最終決戦 256本目 2009-17 上映時間 2時間24分 監督 ジョン・ウー 出演 トニー・レオン  金城武  チャン・フォンイー  チャン・チェン ビッキー・チャオ フー・ジュン  中村獅童 リン・チーリン 会場 新宿ピカデリー ...
レッドクリフ?を見てきました! (粉雪の日々是、映画なり)
粉雪的に、?のほうはかなりの酷評に染まった今作品ですが(http://cine-
【レッドクリフ Part II ―未来への最終決戦―】 (+++ Candy Cinema +++)
【赤壁 決戦天下】監督:    ジョン・ウー 脚本:    ジョン・ウー、チャン・カン、コー・ジェン、シン・ハーユ 音楽:    岩...
♯23 「レッドクリフ Part II -未来への最終決戦-」 (cocowacoco)
映画 「レッドクリフ Part II -未来への最終決戦-」RED CLIFF: PART II 赤壁 を観ました        ジョン・ウー監督 2009年 アメリカ/中国/日本/台湾/韓国 映画の冒頭のパート1おさらいシーンは、(その後「三国志」を勉強しなかったし)映画の復習もしな...
レッドクリフ PartII/未来への最終決戦 (C'est joli~ここちいい毎日を~)
レッドクリフ PartII/未来への最終決戦 ’09:アメリカ+中国+日本+台湾+韓国  ◆原題:RED CLIFF: PART II/赤壁 ◆監督:ジョン・ウー「男た...
「レッドクリフ Part? ~未来への最終決戦~」 (ば○こう○ちの納得いかないコーナー)
************************************* 大軍を率いて赤壁へ進行して来た魏の曹操[チャン・フォンイー氏]軍。曹操は疫病で死んだ自軍兵を対岸の孫権[チャン・チェン氏](呉)&劉備[ヨウ・ヨン氏](蜀)連合軍の元へ船で流し...
09-131「レッドクリフPart? -未来への最終決戦-」(アメリカ・中国・日本・台湾・韓国) (CINECHANの映画感想)
茶の溢れた器  80万の曹操軍をわずか5万で迎え撃つ劉備・孫権連合軍は、軍師・孔明の知略と指揮官・周瑜の活躍でどうにか撃退に成功する。思わぬ大敗にも依然圧倒的な勢力を誇る曹操は、2000隻の戦艦を率いて赤壁へと進軍する。  そんな中、曹操軍には疫病が蔓延して...
レッドクリフ Part II ―未来への最終決戦― (ドン子の映画とディズニー三昧)
RED CLIFF: PART II(2009) 赤壁 上映時間: 144分 製作国: アメリカ/中国/日本/台湾/韓国 公開情報: 劇場公開(東宝東和=エイベックス・エンタテインメント) 初公開年月: 2009/04/10 ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 就活中息抜きに「レッドクリ...
レッドクリフ PartII -未来への最終決戦- - redcliff part II - (個人的評価:★★★) (尼崎OSよ永遠なれ)
前売券は買っていたものの見そびれていた「レッドクリフ Part II」をようやく見てきました。 製作費を存分に投入しているだけあって『赤壁...
レッドクリフ Part 2 (Addict allcinema 映画レビュー)
戦いは赤壁へ。 連合軍は、絶体絶命…激戦は続く。 【関連記事】 「レッドクリフ Part I」
レッドクリフPart2~未来への最終決戦~ <ネタバレあり> (HAPPYMANIA)
昨日Part1を観て しっかり復習してから観に行ったよPart1も迫力はあったけど やっぱしPart2の方が断然、迫力があって映画館の大きなスクリーンで観るのが絶対、お勧めついに 赤壁の戦いですわ 水上戦ですわ 2000隻の戦艦と80万の兵士だとって ...
★★★★「レッドクリフPartII―未来への最終決戦―」トニー・レ... (こぶたのベイブウ映画日記)
「スターリングラード」みたいな映画を思い出すと、諸葛孔明みたいな策士がいるのって素晴らしいと思う。ムダ死にを、最大限に防いでくれる知恵があるなんて、孔明の機知が、ただただ面白くて見入ってしまった。やること成すこと面白いのに、この映画ったら、周瑜も、曹操...
ストレス解消活劇 「レッドクリフ Part II ―未来への最終決戦―」 (ミカエル晴雨堂の晴耕雨読な映画処方箋)
「レッドクリフ Part II ―未来への最終決戦―」  久しぶりの正統派スペクタクル時代劇。      【原題】赤壁下 決戰天下 【英題】RED CLIF...
レッドクリフ Part II ―未来への最終決戦― (こんな映画見ました~)
『レッドクリフ Part II ―未来への最終決戦―』 ---RED CLIFF: PART II 赤壁--- 2009年(アメリカ/中国/日本/台湾/韓国) 監督:ジョン・ウー 出演: トニー・レオン、金城武、チャン・フォンイー、チャン・チェン、ヴィッキー・チャオ、中村獅童 、リン・チ...
ジョン・ウーとは何だったのか (RISING STEEL)
この作品が好きな人、ジョン・ウー監督のファンである人は気分を害されるかもしれません 言いたい放題の辛口です レッドクリフ / 赤壁 2008年 中国/日本/アメリカ/台湾/韓国合作映画 監督:ジ...