★YUKAの気ままな有閑日記★

とても残念ですが、長期的にお休みします^-^*皆さま素敵な年末年始をお過ごし下さい☆

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

魔法使いの弟子

2010-08-20 09:10:55 | 映画【ま行】

ぽっと時間が出来たので観て来ました~

【story】
今は亡き魔法使いの最高指導者の後継者を1000年近くも探してきた魔法使いバルサザール(ニコラス・ケイジ)は、その運命を持つ若者デイヴ(ジェイ・バルシェル)を見いだして自分の弟子にする。しかし、デイヴは気弱な物理オタクだった―
   監督 : ジョン・タートルトープ 『ナショナル・トレジャー/リンカーン暗殺者の日記』

【comment】
      フツウに面白い方だとは思うのですが・・・
・・・・・いかんせん弟子役の男の子が
イケメンじゃないにも程があって・・・

   
    バルサザール        ヴェロニカ(モニカ・べルッチ) ホルヴァート(アルフレッド・モリナ)
        
さてさて、太古の昔から人間たちの与り知らぬところで魔法使いたちが壮絶な戦いを続けていました―
善なる魔法使いマーリンの後継者たち≪マーリニアンズ≫と世界征服を企む邪悪な魔法使いモルガナ率いる≪モルガニアンズ≫の戦いです。
ある時、マーリンはホルヴァートの裏切りにより命を落としますが、その時、ヴェロニカはモルガナを封印すべく自身に閉じ込めます。そしてバルサザールは、人形の形をした監獄にホルヴァート、モルガナと融合したヴェロニカ、それから凶悪なモルガニアンを閉じ込め、マーリンの遺言に従って、マーリンの力を受け継ぐ子どもを1000年に渡って探し続けてきました。
マーリンの力を受け継ぐ子どもこそがモルガナを倒す力を持っているからです。
  
そして、現代のニューヨークで、バルサザールはやっと運命の子ども・デイブを見つけます。
ところが、アクシデントからホルヴァートが復活してしまい、
バルサザールはホルヴァートと戦いますが、10年間閉じ込める魔力のある壺に二人とも吸い込まれてしまいます。
 
10年後、壺から解放されたバルサザールとホルヴァート。
バルサザールは、物理オタクに成長したデイブを見つけ出し、弟子として魔法の特訓をします。

一方、ホルヴァートはモルガナを復活させようとしますが―
 
ちょっと“あらすじ”を書いてみたけれど、設定などはよく考えられていて面白いと思います。
最初っからナレーション付きの説明シーンがあって、世界観を説明してくれるので、、、まぁ~親切だったとも思うんだけど、、、
う~~~ん、、、どうなんでしょう?小さいお子さんだと世界観に馴染み切れずにその時点で???になっちゃうかもなぁ~っ思っちゃった。
それに、どう~もお話が雑で、詰め込み過ぎな上に整理されていないように感じたなぁ~
『ジャンパー』並みのサクサクしたご都合主義だったし、、、

で、、、この作品って、私の住む地域でも吹き替え上演オンリーだし、ファミリー向け、子ども向けのつもり満々なんだろうけど、、、子どもが観てもそんなに面白くないんじゃーないかなぁ~
魔法使い物ってワクワクきても良さそうなものなんだけど、、、魔法シーンにそんなにワクワクこなかったし、笑いどころも妙にオヤジギャグ的だった気もして、、、
 
役者さんはいい役者さんが揃っていたけど、、、
まず、ニコラスは頑張っていたと思いますね。
フィットするズラに革のコート、魔法を使う時のポーズなどは、あちゃ~の『ゴーストライダー』の時より全然イケていましたね(笑)
で、、、個人的には、モニカ・べルッチの出番が少なくて残念。
あの“本物の魔女じゃないの?”的な妖艶な美しさをもっと映画の中で活かして欲しかったなぁ~
アルフレッド・モリナは安心してみられる悪役さんで(笑)、今回も安定した悪ぶりをノノリで見せてくれました~
 
さて、問題は“魔法使いの弟子”デイブなんですぅ~(汗)
・・・常日頃自分の子どもに、「人の容姿の悪口を言ってはいけません」とか言ってるんだけど、、、どうしても我慢できないので叫びます。
 ブチャイクだしキモイ系なのよ~きゃ~ゴメンナサィ!言い過ぎです!
誰かいなかったのかしら?他に。
物理オタクだったとしてもよ~湯川先生の例もあるんだし(笑)、もうちょっとイケメンであってもいいはずだと思うんだけど、、、

どうしてもデイブを引いて見ちゃったせいか、魔法の修業にしても、「頑張れ~」って気持ちが起きなかったし、魔法を使えるようになっても、「ヤッター」とか思えなかったし、大活躍しても、「スゴイっ」とか思えなかったのは致命的で・・・
だから、尚更ワクワクしなかったのかもなぁ~
 
デイブは恋もしちゃっていましたが、、、う~~~ん、、、
 
そうそう、、、本作には、ミッキーの『ファンタジア』を思い出させるシーンがあったそうですね~
未見なので何とも言えませんが、お掃除のシーンのようです。
あそこもなぁ~そんなにワクワクこなかったなぁ~
「何やってんの?デイブったら・・・」って引いちゃった感じ(汗)

で、、、観終わってから、なんとなく雰囲気が『ダレン・シャン』っぽかったなぁ~と思い到りました。
魔法使いのたまごとヴァンパイアのたまご。魔法使いの世界もヴァンパイアの世界も善と悪が果てしなき戦いをしている―ってところで。
   どちらもイマイチ地味かなぁ~でもダレンシャンよりコッチが好きかも  (3点)


Comments (30)   Trackbacks (47)   この記事についてブログを書く
« 【本】マドンナ・ヴェルデ | TOP | デイ・オブ・ザ・デッド »
最近の画像もっと見る

30 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは! (アイマック)
2010-08-20 12:43:16
まだまだ暑いね~
体調はもう大丈夫ですか?

>子どもが観てもそんなに面白くないんじゃーないかなぁ~

自分は字幕でみましたが、私のそばに座った子供(10歳下ぐらい)は、えらいウケてましたよー。
ニコラスはカッコ良かったよねー。
弟子がもうちょっとだった。なんか垢抜けなかったよ・・
続編あるんですかね。
こんにちは。 (ミスト  (MOVIEレビュー))
2010-08-20 15:28:09
他のブロガーさんも吹き替えが多かったみたいですけど、私は字幕で観ました。

私もフツウに面白い方だとは思うのですが、どうも弟子役に拒否反応が・・・
そうそう、イケメンじゃないにも程がありますよね!(-_-メ)

>どうしてもデイブを引いて見ちゃったせいか、魔法の修業にしても、「頑張れ~」
>って気持ちが起きなかったし、魔法を使えるようになっても、「ヤッター」とか
>思えなかったし、大活躍しても、「スゴイっ」とか思えなかったのは致命的で・・・

★ファンタジー好きの私がこの映画に乗れなかったは、弟子のせい!(^_^;)
 イケメンがヘタレと言うのは見ていて可愛いんですけど
 彼の場合、・・・まんまですもんね!(~_~メ)
子供向け…か? (ナチョ)
2010-08-20 18:21:06
吹替のみ結構埋まってて3回スルーしてましたが、ケイジ君&ブラッカイマー物なんで割り切って鑑賞。予感的中…1時間過ぎて睡魔襲来。いや悪くないんですけど、いかんせんメリハリが乏しくギャグも失笑気味。デイヴ君のなよなよ感とヤンキー風味の恋人に感情移入なんてできまへん、移入対象のベルッチ嬢なんてチラ見出演だし。
魔法物は子供受けいいみたいで、横に座った小2くらいの女の子が興奮すると座面をガンガン揺らすのね……揺れと睡魔で悶絶でしたわ……、あ、ケイジ君は何時ものB級臭演技えかったっす。
そうですよね~ (KLY)
2010-08-20 23:09:48
何気に少年時代のデイブって可愛いしイケテル男の子なんだよね。ところが大学生になったら…。イケメンじゃなくても、魅力的ってあると思うんですが、彼の場合まったく魅力を感じないというか…。オタクならオタクでとことんネタになるぐらいオタクにしちゃえば良いのに。
作品そのものは結構気に入ってるので、勿体無いなぁと。
こんばんは♪ (ひろちゃん)
2010-08-20 23:10:39
トラコメありがとう!

>イケメンじゃないにも程があって・

ぎゃはは~。もう、由香さんてば、面白過ぎ~
気持ちはよ~~くわかりますが^^

>フィットするズラ

ぎゃはは~(2度目)。ほんと、由香さんの感想読んでいると若返るわ~(いっぱい笑わせてもらえるから)

私も主役の子はいいとは思えなかったんだけど
コメディが好きなせいか、結構芸人好きだし
(笑)なので、イケメンとしてより芸人として
観ました(笑)その分、ズラフィットのニコちゃんが素敵に見えたのでまあ、いいかなあと(笑)モニカはもっと観たかったよね~。
続編あれば、もっと出てきそうな気もしますが・・・

ポッと時間が空いたなら、ヒック~のほう
観て欲しかったなあ。。。
でも、上映館が少ないから、ちょっと空いた
時間では鑑賞無理だったのかなあ・・・残念!
髪型 (ともや)
2010-08-21 04:45:48
こんばんは、由香さん♪
ここ最近ニコちゃんとブルースの映画は、髪型が楽しみでしょうがないのですが、今回のニコちゃんは普通(いや、むしろ格好良い!)でしたね♪

弟子はあちこちで不評ですよね。
続編があったらこっそり配役が変わってるかもねww
Unknown (mig)
2010-08-21 18:04:28
こんばんは★

ちょっと話が普通すぎたから楽しむってほどではなかったけど、つまらなくはなかったなって感じ(笑)
ニコちゃんロン毛が今回好評なのが嬉しいです
こんばんは♪ (yukarin)
2010-08-21 23:05:28
今回のニコちゃんの髪型は今までの中で一番似合ってて好きです。
うーん、確かに弟子はちょっと・・・と思いますよね。その分ニコちゃんがカッコ良く思えました(笑)
是非・・・ (しんちゃん)
2010-08-21 23:26:25
 「ファンタジア」観てください。
間違いなく感動すると思います。
70年も昔のアニメ・・・決して色あせていません。

 
こんにちは (えめきん)
2010-08-23 08:43:38
あんまり期待してなかったんですけど、意外に丁寧な作りで好感触でした。似た要素の多い『エアベンダー』が相当酷かった反動もあるかもしれませんね(笑)。でも本国では『エアベンダー』の方が売れているというのが何だかムカつきます。

弟子の少年は確かにイケメンじゃありませんでしたが、湯川先生みたいな顔してたらお師匠様が嫉妬しちゃって生え際後退魔法をかけられちゃいますよ(笑)。

post a comment

Recent Entries | 映画【ま行】

Similar Entries

47 Trackbacks

映画鑑賞「魔法使いの弟子」 (日々“是”精進!)
「魔法使いの弟子」を鑑賞してきました「ナショナル・トレジャー」に続き、ジェリー・ブラッカイマー製作、ニコラス・ケイジ主演、ジョン・タートルトーブ監督のトリオで贈るファン...
【魔法使いの弟子】 (日々のつぶやき)
監督:ジョン・タートルトーブ 出演:ニコラス・ケイジ、ジェイ・バルチェル、モニカ・ベルッチ  -魔法使い、募集中。 「10年前友達の前で恥をかかされた原因、魔法使いのバルサザールとデイヴは再会した。その後すっかり変人扱いされ、現在物理オタクのデイヴだ...
魔法使いの弟子/ニコラス・ケイジ、ジェイ・バルシェル (カノンな日々)
『のだめカンタービレ 最終楽章』で千秋先輩のセリフにもあったようにフランスの作曲家ポール・デュカスが作曲した『魔法使いの弟子』を飛躍的に有名にしたのはディズニーアニメ作品の中でも映画史的に名作と誉れ高い『ファンタジア』の一遍。ミッキーマウス演じる見習い...
魔法使いの弟子 (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。原題:THE SORCERER'S APPRENTICE。ジョン・タートルトーブ監督、 ニコラス・ケイジ、ジェイ・バルチェル、モニカ・べルッチ、アルフレッド・モリーナ。原題のオリジナルはドイツの文豪ゲーテの詩というから欧米では昔からの定番ネタらしい。実際、詩と全く重...
魔法使いの弟子 (試写会) (風に吹かれて)
物理学が世界を救う? 公式サイト http://www.disney.co.jp/desh8月13日公開製作: ジェリー・ブラッカイマー監督: ジョン・タートルトーブ  「ナショナル・トレジャー」時を
魔法使いの弟子 (小部屋日記)
The Sorcerer's Apprentice(2010/アメリカ)【劇場公開】 監督:ジョン・タートルトーブ 出演;ニコラス・ケイジ/ジェイ・バルチェル/アルフレッド・モリーナ/テリーサ・パーマー/トビー・ケベル/モニカ・ベルッチ 今日から君は私の“弟子”。 もう後戻りはでき...
魔法使いの弟子 (花ごよみ)
出演はニコラス・ケイジ、 ジェイ・バルチェル、モニカ・べルッチ等。 現代のニューヨークが舞台。 千年の時を超え 蘇る魔法使い達。 第777代魔法使い最高指導者、 バルサザール(ニコラス・ケイジ)は、 最悪の魔法使いたちと戦うため、 いまは亡き、偉大なる魔法...
魔法使いの弟子/The Sorcerer's Apprentice (いい加減社長の日記)
先週は、いまいち観に行きたい作品がなくてパス。 今週は、内容はよくわからないけど、ブラッカイマーということで、「魔法使いの弟子 」を金曜日の公開日に鑑賞。 「UCとしまえん 」は、平日にしては...
映画 「魔法使いの弟子」 の感想です。 (MOVIE レビュー)
「魔法使いの弟子」を観てきました。まず、面白さから言うと・・・イマイチでした。タイトルから見てもお子様映画っぽいですから、それはもう、予想通りのお子様ムービーでした。この手の映画の最近の傾向である、主人公がクラスの落ちこぼれで、ドジばかりしている冴えな...
魔法使いの弟子 (LOVE Cinemas 調布)
「ナショナル・トレジャー」シリーズの製作ジェリー・ブラッカイマー、主演ニコラス・ケイジ、監督ジョン・タートルトーブが結集したのに加え、「パイレーツ」シリーズや『プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂』のブラッカイマー&ディズニーのコンビで贈るファンタジー...
魔法使いの弟子 (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
魔法使いの弟子になったオタク青年が壮絶な魔法大戦争に身を投じていくファンタジー・アクション!物語:物理オタクの大学生・デイヴの前に、かつて出会ったことのある魔法使い・バルサザールが現れた。彼は善なる魔法使い・マーリンの弟子で、デイヴのことをマーリンの後...
魔法使いの弟子(2010) (銅版画制作の日々)
 原題:THE SORCERER'S APPRENTICE この夏、ディズニーが贈るNY魔法大戦争! レイトショ―にて鑑賞。ニコラス・ケイジが、ジェリー・ブラッカイマーにこの作品を持ちこみ、映画化となったらしい。たくさんのヒット作を送り出しているブラッカイマー、「プリンス・オ...
『魔法使いの弟子』 ('10初鑑賞110・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆★- (10段階評価で 7) 8月13日(金) OSシネマズ ミント神戸 スクリーン7にて 14:10の回を鑑賞。
[映画『魔法使いの弟子』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆忙しいので、短信でスマソ^^;  でも、まあ、観ているときは、なかなか楽しいけど、あまり「ガツン!」と心に残る作品でもない。  見ていて一番に思ったのが、「この間観た『ゾンビランド』と言い、アメリカのオタク青年は何故、マウンテン・デューを好むのだろう...
魔法使いの弟子 (そーれりぽーと)
ディズニ-アニメの名作『ファンタジア』の中から『魔法使いの弟子』をモチーフにした実写映画が登場。 しかし、魔法使いの師匠役はラクダ顔ニコラス・ケイジってところが超心配。 『魔法使いの弟子』を観てきました。 ★★★ ラクダ顔が気に入らないニコラス・ケイジよ...
★魔法使いの弟子(2010)★ (CinemaCollection)
THESORCERER'SAPPRENTICEこの夏、ディズニーが贈るNY魔法大戦争!映時間110分製作国アメリカ公開情報劇場公開(ディズニー)初公開年月2010/08/13ジャンルアクション/ファンタジー/アドベンチ...
魔法使いの弟子 (Diarydiary! )
《魔法使いの弟子》 2010年 アメリカ映画 - 原題 - THE SORCER
魔法使いの弟子 (映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP)
ド派手なCGをふんだんに使ったマジカル・ファンタジーだが、選ばれし者である青年が、およそヒーローとはほど遠いオタク・キャラだというところが本作の個性だ。現代のNYで800年にわたって繰り広げられてきた魔法戦争が勃発。今は亡き魔法使いの最高指導者の後継者を...
魔法使いの弟子 (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★☆【2,5点】 ひとりのヘタレ学生が人類の救世主として自覚し成長する壮大なストーリー。
魔法使いの弟子 (だらだら無気力ブログ)
「ナショナル・トレジャー」に続き、ジェリー・ブラッカイマー製作、 ニコラス・ケイジ主演、ジョン・タートルトーブ監督のトリオで贈る ファンタジー・アドベンチャー大作。 ディズニー・アニメ「ファンタジア」の“魔法使いの弟子”パートを モチーフに、現代のニュー...
魔法使いの弟子 (ともやの映画大好きっ!)
(原題:THE SORCERER'S APPRENTICE) 【2010年・アメリカ】試写会で鑑賞(★★★☆☆) 1940年に公開されたディズニー・アニメ「ファンタジア」の、“魔法使いの弟子”パートをモチーフにしたファンタジー・アドベンチャー。 現代のニューヨークを舞台に、善の魔法使い...
■映画『魔法使いの弟子』 (Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>)
多趣味多芸の映画オタク、コッポラ一族の若旦那、ニコラス・ケイジが製作を手掛けた映画『魔法使いの弟子』。 『ファンタジア』の中の一編『魔法使いの弟子』のような作品を演じていたいと思っていたニコラス・ケイジは、なんと自ら脚本チームを組んで第一稿を作り、ハ...
「魔法使いの弟子」 一般ファミリーで観に行くには外さないセレクト (はらやんの映画徒然草)
ジェリー・ブラッカイマー製作、ジョン・タートルループ監督、ニコラス・ケイジ主演と
『魔法使いの弟子(吹替版)』 (京の昼寝~♪)
  □作品オフィシャルサイト 「魔法使いの弟子」□監督 ジョン・タートルトーブ □脚本 ダグ・ミロ、カルロ・バーナード □原案・脚本 マット・ロペス □原案 ローレンス・コナー、マーク・ローゼンタール □キャスト ニコラス・ケイジ、ジェイ・バルシェル...
魔法使いの弟子・吹替え版 (テレビ徒然記)
近所では吹替えしかやってないので吹替え版で! 私、ニコラス・ケイジ氏については食わず嫌いだったのですが、予告で見るたびにバルサザールの髪型や格好が、ヒュー・ジャックマン演じるヴァン・ヘルシングと似た感じなので気になって(笑) バルサザールはカッコ良かっ...
魔法使いの弟子 (映画鑑賞★日記・・・)
【THE SORCERER'S APPRENTICE】 2010/08/13公開 アメリカ 110分監督:ジョン・タートルトーブ出演:ニコラス・ケイジ、ジェイ・バルシェル、アルフレッド・モリナ、テリーサ・パーマー、モニカ・ベルッチこの夏、ディズニーが贈るNY魔法大戦争!現代のニューヨーク、800...
魔法使いの弟子 (2010) THE SORCERER\'S APPRENTICE 110分 (極私的映画論+α)
 ディズニーはやっぱ凄いね(笑)
映画:魔法使いの弟子 Sorcerer's Apprentice NYで魔法使いたちが大暴れ (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
「大味」映画の保証マーク化している、ブラックハイマー制作(笑) そして、全くその期待?通りの展開。 主人公たちの出会い方のいい加減さからはじまり、 各キャラの立ち具合の弱さといい、 クライマックスまでのストーリーの構成といい、 「大味」さが、てんこ盛り状...
魔法使いの弟子 (5125年映画の旅)
少年デイブは、偶然入った骨董品店で出会った男・バルサザールから、自分に偉大な魔法使いの素質があると告げられる。しかしそこに邪悪な魔法使いホルヴァートが現れ、バルサザールは自分ごとホルヴァートを封印した。それから10年。10年前の出来事を夢だと思い普通に...
魔法使いの弟子 (マー坊君の映画ぶろぐ(新装版))
「魔法使いの弟子」監督:ジョン・タートルトーブ製作:ジェリー・ブラッカイマー出演:ニコラス・ケイジ(『ノウイング』『バッド・ルーテナント』)ジェイ・バルシェル(『ヒック....
『魔法使いの弟子』 (試写会帰りに)
『ファンタジア』のあのパートを実写映画化、しかも主演がニコラス・ケイジ。 一体どんなトンデモ映画になっているのかと思いきや、そこはさすがのディズニー映画。意外に楽しめちゃった『魔法使いの弟子』(『THE SORCERER'S APPRENTICE』) ファンタジア 【日本語...
「魔法使いの弟子」感想 (狂人ブログ ~旅立ち~)
 ディズニーのミュージカルアニメ「ファンタジア」の一遍をモチーフに、ジェリー・ブラッカイマー製作、「ナショナル・トレジャー」のジョン・タートルトープ監督で実写映画化。 ...
魔法使いの弟子 (こんな映画見ました~)
『魔法使いの弟子』 ---THE SORCERER'S APPRENTICE--- 2010年(アメリカ) 監督:ジョン・タートルトーブ 出演: ニコラス・ケイジ 、ジェイ・バルシェル、アルフレッド・モリナ、テリーサ・パーマー、モニカ・ベルッチ 「ナショナル・トレジャー」に続き、ジェリ...
魔法使いの弟子 (映画の話でコーヒーブレイク)
テレビの予告編CMを見て 「面白そう~!」 「でも、CG多様の子供だましかも?」と思いつつ、やっぱり鑑賞。 ニコラス・ケイジのズラ?植毛?はクオリティーが高いなぁ~なんて、関係ないところに感心。 1997年の「コン・エアー」のころはかなり薄かったもんね。ファ...
映画「魔法使いの弟子」 (ハピネス道)
JUGEMテーマ:映画  まさかあの「ファンタジア」の「魔法使いの弟子」が出てくるとは思ってなかったので、びっくりしました~。ロングヘアーのニコラス・ケイジ扮する魔法使いが、偉大なるマーリンの跡を継ぐ少年を現代のNYで見つけ出し、マンハッタンを舞台...
映画「魔法使いの弟子」 (ITニュース、ほか何でもあり。by KGR)
2010/8/24、ユナイテッドシネマ豊洲。 この映画も吹き替え版が多く、字幕版はここが近かった。 *    ニコラス・ケイジ、ジェイ・バルチェル、アルフレッド・モリーナ、モニカ・ベルッチ。 ** 物語の始まりは、2700年ほど前。(AD740) 魔法使いマーリン...
「魔法使いの弟子」 (It's a wonderful cinema)
 2010年/アメリカ  監督/ジョン・タートルトーブ  出演/ニコラス・ケイジ     ジェイ・バルチェル     モニカ・ベルッチ  想像以上に面白かった!久々にニコラス・ケイジがカッコ良く見えました。  悪の魔法使いと戦うため、今は亡き善の魔法使...
魔法使いの弟子 (りらの感想日記♪)
【魔法使いの弟子】 ★★★★ 映画(44) エンドロール後に続きあり♪ストーリー 太古より人間の知らないところで魔法使い同士の戦いが繰り広げ
魔法使いの弟子 (voy's room)
現代のニューヨークを舞台に、800年にもわたって繰り広げられてきた魔法大戦争が勃発。魔法使い・バルサザール(ニコラス・ケイジ)は、悪の勢力を滅ぼすため、今は亡き魔法使いの最高指導者マーリンの後継者を探し続けてきた。魔法の導きにより、ついにバルサザールはマ...
【映画】魔法使いの弟子 (★紅茶屋ロンド★)
<魔法使いの弟子 を観て来ました> 原題:The Sorcerer's Apprentice 製作:2010年アメリカ ジェリー・ブラッカイマー印のディズニー映画! 彼がプロデュースした作品は、私のツボにピッタリなのです。今回もブラッカイマー節がうなっていました。 ニコラス・ケ...
「魔法使いの弟子」(吹替版) (映画鑑賞日記)
評価:★★☆ ニコラス・ケイジ、ジェイ・バルシェル他出演 遅ればせながら「魔法使いの弟子」(吹替版)を見た。 ディズニー、ブラッカイマー製作ということで、「プリンス・オブ・ペルシャ」と似た空気。 あっさりさっくり分かりやすい。こういうのは大好きです。 リ...
魔法使いの弟子 (みすずりんりん放送局)
 『魔法使いの弟子』を観た。  【ストーリー】  時を超えて繰り広げられてきた“善”VS“悪”をめぐる魔法大戦争-。  善なる魔法使...
『魔法使いの弟子』(2010) (【徒然なるままに・・・】)
「魔法使いの弟子」といえば、勿論デュカの管弦楽曲。でもこの曲をウォルト・ディズニーが『ファンタジア』で使い、ミッキーマウス扮する”魔法使いの弟子”が、中途半端な魔法を使って大騒動をやらかすという短編作品に仕上げたことでも有名になった。 今度はウォルト...
10-211「魔法使いの弟子」(アメリカ) (CINECHANの映画感想)
ダサいオヤジ靴を履くのもいいかも  太古より人間の知らないところで魔法使い同士の戦いが繰り広げられていた。今は亡き善なる魔法使いマーリンの弟子バルサザールは、恋人の魔法使いヴェロニカの犠牲により、1000年以上に渡りどうにか幽閉している邪悪な魔法使い“モル...
魔法使いの弟子 (銀幕大帝α)
THE SORCERER'S APPRENTICE/10年/米/110分/ファンタジー・アクション・アドベンチャー/劇場公開 監督:ジョン・タートルトーブ 製作:ジェリー・ブラッカイマー 製作総指揮:ニコラス・ケイジ 出演:ニコラス・ケイジ、ジェイ・バルシェル、アルフレッド....
魔法使いの弟子 (Blossom)
魔法使いの弟子 THE SORCERER'S APPRENTICE 監督 ジョン・タートルトーブ 出演 ニコラス・ケイジ ジェイ・バルシェル     アルフレッド・モリナ テリーサ・パーマー     モニカ・ベルッチ アメリカ 2010
魔法使いの弟子 (The Sorcerer's Apprentice) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 ジョン・タートルトーブ 主演 ニコラス・ケイジ 2010年 アメリカ映画 109分 ファンタジー 採点★★★ タイトルに絡めて“弟子”の話でも書こうかと思いきや、弟子を取るようなスキルなんぞ持ち合わせていないのでネタもなし。取ったら取ったでこんな人見知り...