★YUKAの気ままな有閑日記★

とても残念ですが、長期的にお休みします^-^*皆さま素敵な年末年始をお過ごし下さい☆

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

プロフェッサー

2010-02-16 17:46:35 | 映画【は行】
レンタルで鑑賞― ≪オススメ映画⑤≫
【story】
科学者で、大学で教鞭をとっているイーライ・マイケルソン(アラン・リックマン)のノーベル賞受賞が決まった。彼は、妻のサラ(メアリー・スティーンバージェン)と息子のバークリー(ブライアン・グリーンバーグ)とともに授賞式のためにストックホルムに向かう予定だったが、息子が飛行機に乗り遅れる。実は、息子は誘拐されていて―
     監督 : ランドール・ミラー

【comment】
コチラは、『映画鑑賞★日記・・・』yukarinさんにオススメ頂いた映画です。

で、、、なかなか面白かったで~す

沢山のアヤシイ登場人物の思惑が絡み合い、二転三転の展開を見せるサスペンスもので、冒頭でいきなり親指切断シーンがあったり、エッチなシーンがチラホラあったりですが、、、ちょっとコミカルな空気があり、ハラハラしながら軽~く楽しめちゃう作品でした~

   なんといってもアラン・リックマンが最高~
 
この方は、クセのある役がなんて上手いんでしょう~
『ダイハード』のテロリスト、ハリポタシリーズのスネイプ先生、、、知的で厭味ったらしい役を演じたら天下一品ですよね~

で、、、アラン演じる科学者は、天才的な頭脳の持ち主なのでしょうが、途轍もなく嫌なヤツなんですね
自分の才能を鼻にかけ、口を開けば周囲を不快な言動で蹴散らし、とことん女にだらしなく、教え子との情事にもお盛んな浮気者。いっぺんスクルージのような目に遭った方がいい人物なのは間違いないのですが、、、なんだか可愛くて憎めない雰囲気があるのはアランの持ち味でしょうか。まさにハマり役でしたね。
 
で、、、コチラが息子のバークリー君。この俳優さんは初めて見ましたが、ジェイク・ギレンホールに雰囲気が似ていました~
息子はカニバリズムの研究をしていますが、父親を超~嫌っています。まぁ~当たり前ですが(笑)
そんな彼が、父親の授賞式出発の前日に美女(エリザ・ドゥシュク)と一夜を共にし、、、その後誘拐犯に拉致されます。
誘拐犯の狙いはノーベル賞の賞金200万ドル
 
そんな事態が勃発していることを知らず、ストックホルムで、犯罪心理学者の妻を傍らに、ご機嫌に毒を吐き続けているイーライ博士。
そこに犯人から連絡が―
 
で、、、コチラが息子を誘拐した犯人(ショーン・ハトシー)です。
彼の誘拐は、ただの営利目的ではなく、積年の恨みがあったんですね~

と言う事で、その後は、
 果たして犯人の目的は何か?
 息子の運命は?
 お金の受け渡しは上手くいくのか?
 ・・・・・誰が何を企み、最後に得をするのは誰だ?
って感じで、どんどんスピィーディーにコロコロと展開していきます。
冒頭から伏線がちゃ~んとあるので、気をつけて観ていればアレコレと裏は読めると思いますし、そんなに驚きのどんでん返し―みたいな事は起きないんだけど、観ていて小気味いい~んですよ~
きっとハラハラの部分とコミカルな部分のバランスが良かったんじゃーないかな。それとアランのキャラクターの勝利でしょうかね(笑)
二転三転してもオチの後味がいいので、個人的には好印象で鑑賞を終えました~「あ~面白かった」って―
 DVDのパッケージはこんな感じです。
傑作ってほどではないけど(笑)一見の価値はあると思います (4点)

Comments (6)   Trackbacks (5)   この記事についてブログを書く
« バレンタインデー | TOP | 河童のクゥと夏休み »
最近の画像もっと見る

6 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
アランいいよね (ノルウェーまだ~む)
2010-02-16 18:52:38
由香さん、おはよう♪
アランリックマンいいよね~☆
彼の醸し出す嫌味なのにどこか愛されるキャラは、本当に彼しか出しえない魅力なんでしょうね。
着々とお勧めDVDを鑑賞していて、偉いわ!
私も機会があったら、見てみよう~♪
こんにちは♪ (yukarin)
2010-02-17 12:52:48
タイトルと名前を入れていただいてうれしいです。
楽しめたようで良かったデス♪
アラン・リックマンいいですよねぇ。
本当にクセのある役がうまい方ですね。
二転三転するストーリーとラストはスッキリ終わるのが気持ちいいですね。
性格悪いけど、輝いているw (メビウス)
2010-02-18 19:56:05
由香さんこんばんわ♪TB&コメント有難うございました♪

冒頭の指チョンパのシーンとかを観て結構ゾッとする映画かもと思ったのですが、意外に明るいというか、最後も少々スカッとした気分で終わらせてくれる辺りも良い意味で予想外なところがあり、自分も楽しく観れた気がしましたねぇ♪

色んな役者さんも出てて未公開なのにかなりの豪華さでしたし、その中でもやっぱりアラン・リックマンの嫌味~な演技は印象的。性格の悪い役をやらせたらホントぶっちぎりで群を抜いてる人ですよね・・(笑
ノルウェーまだ~むさんへ^-^* (由香)
2010-02-21 14:19:34
こんにちは~♪
コメントどうもありがとう~^^
お返事が遅れてゴメンネ!

この映画だけど、多分ノルウェーまだ~むさんは気に入ると思うわ♪
二転三転するストーリーがハラハラして面白いよ!
それにアランがいいのよ~
スッゴク嫌な奴過ぎて笑えちゃう(笑)
彼は「ダイハード」で観た時から好きだったんだ~彼にしか出せない雰囲気が最高!
yukarinさんへ^-^* (由香)
2010-02-21 14:22:25
こんにちは~♪

yukarinさんの去年のオススメ映画をチェックして、まずコチラを観ました~♪
マルコヴィッチの映画も観たいの。今度借りてみるつもり。

で、、、こういう映画って好きですぅ~
練られた脚本だし、後味が悪くないので、観た後スッキリ!でした(笑)
面白い映画をオススメ下さりありがとう~♪
メビウスさんへ^-^* (由香)
2010-02-21 14:25:41
こんにちは~♪

アラン・リックマンはいいですよね~
ホント性格の悪い役がハマってる!(笑)だけど妙に憎めない雰囲気を出すでしょ?素晴らしいわ~

>意外に明るいというか、最後も少々スカッとした気分で終わらせてくれる辺りも良い意味で予想外
私もメビウスさんと同じように感じました~
あまり有名ではない映画ですが、こういう映画って面白くって他の人にも薦めたくなりますよね!

post a comment

Recent Entries | 映画【は行】

5 Trackbacks

「プロフェッサー」 (心の栄養♪映画と英語のジョーク)
二転三転する展開。一癖も二癖もある登場人物。なかなか楽しめました
プロフェッサー [DVD] (映画鑑賞★日記・・・)
原題:NOBEL SON公開:2007年劇場未公開製作国:アメリカ上映時間:110分監督:ランドール・ミラー出演:アラン・リックマン、メアリー・スティーンバージェン、ビル・プルマン+あらすじ+ノーベル化学賞を受賞した大学教授のイーライは、授賞式に出席するため家族3人でス...
プロフェッサー (こんな映画見ました~)
『プロフェッサー』 ---NOBEL SON--- 2007年(アメリカ) 監督:ランドール・ミラー 出演: アラン・リックマン、メアリー・スティーンバージェン 、ビル・プルマン、ダニー・デヴィート アラン・リックマン、ビル・プルマンほか演技派スター共演による謎解きサ...
【DVD】プロフェッサー(評価:◎) (シネマをぶった斬りっ!!)
【監督】ランドール・ミラー 【出演】アランリックマン/メアリー・スティーンバージェン/ビル・プルマン/エリザ・ドゥシュク 【公開日】未...
プロフェッサー (映画の話でコーヒーブレイク)
これといった当てのないまま、面白そうな映画はないかな~?とレンタルショップの棚を見ていたら、 アラン・リックマン、ビル・プルマンの顔写真に「すべてのシーンに謎がある」と意味深なコピーを発見、 あらっ、ダニー・デビートも出演?とレンタル決定! 「プロフェッ...