★YUKAの気ままな有閑日記★

とても残念ですが、長期的にお休みします^-^*皆さま素敵な年末年始をお過ごし下さい☆

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ライラの冒険 黄金の羅針盤

2008-02-24 13:15:35 | 映画【ら行】

かなり前から予告がガンガン流れていたので楽しみにしていた
ちょっと評判がイマイチかな?って感じだけど、、、子どもと吹替え版で鑑賞―
【story】
“オックスフォード”の寄宿生である12歳のライラ・ベラクア(ダコタ・ブルー・リチャーズ)は、一心同体の守護精霊“ダイモン”という動物といつも行動をともにしていた。そんな不思議な世界で、謎の組織に子どもたちが誘拐される事件が続発、親友を誘拐されたライラは自ら捜索に乗り出す―
 ~フィリップ・プルマンの児童文学を完全映画化したファンタジー・アドベンチャー~
     監督 : クリス・ワイツ 

【comment】
面白かった~ワクワクしながら鑑賞しちゃった―
次回作も楽しみだなぁ~

 

いや、、、この物語の世界を理解するのには少々手間取って、今もちゃんと説明出来そうにないんだけどね
もしかしてこれは吹き替えで観て正解だったかも・・・特に子どもは字幕だと訳が分からなくなりそうだもの。
本作独特の専門用語、『ダイモン』『ダスト』『ジプシャン』・・・などの説明は、日本語で聞いてもイマイチついていけなかったし(汗)
物語設定を簡単に言えば―
『私たちの世界と似ているようで違う平行世界(パラレルワールド)。そこでの人間はダイモン(守護精霊)を連れていて、人間とダイモンは決して切り離せないパートナーだ。』
ってことみたい。(パンフレットの抜粋だけど・汗)
で・・・その世界に、マジステリアムっていう悪(?)の組織があって、世界を支配しようと目論んでいるんだけど、、、それを阻止(?)出来るのがライラってことみたい。
何だか「?マーク」ばっかりで、申し訳ないわ~~~
確かなのはですね、『12才のライラって女の子が、真実を示すという≪黄金の羅針盤≫を読み解くとこが出来る世界でたった一人の特別な存在』だってことかな。
で・・・その気が強くってお転婆のライラを巡って、壮大なる冒険が始まったわけですよ・・・はい。(何だか説明になっていないような気が・汗)

  

ライラを演じたダコタちゃんは、先日来日した際にTVで観たら、とっても可愛い女の子だったんだけど、映画の中では意地悪臭~い顔をしていてちょっと残念
気が強い役だから仕方ないもかのしれないけれど、、、もっと優しい顔も見せてくれると良かったのになぁ~
でも、ライラのダイモンは超~可愛かった
で・・・「私もあんな可愛いダイモンがいたらいいなぁ~」と思って、公式ホームページで自分のダイモンを調べてみたら『トラ』だった 「もっと可愛いダイモンにならないかな?」と、再度挑戦したら『ライオン』だった・・・・・気が強いのかしら?私(汗)

 

さてさて、曰くありげな悪役のコールター夫人を演じた二コールは綺麗だったなぁ~
メイクをキツメにして、嫌~な性格の夫人を演じていたけど、意外にハマっていた。

 
 

ライラの叔父はダニエル・クレイグ。
渋くてカッコ良かったし、本作での出番は少なかったけれど、今後は大事なキーマンとして活躍してくれそう

 

最近ファンタジーは、アレもコレも・・・と見慣れてしまったので、本作に、それ程目新しい映像やパンチの効いた盛り上がりは感じなかったけれど、「この先どうなるんだろう・・・」というワクワク感でグイグイ引っ張られた。
ちょっと不思議なパレラルワールドなんて夢があっていいし、≪黄金の羅針盤≫を手にしたライラが、『鎧グマ』や『魔女』(エヴァ・グリーン)、『ジプシャン』や『気球乗り』(サム・エリオット)と遭遇しながらの冒険は面白かった。
よく世界観が分からなかったわりには、結構気に入ったみたい~エへへ
一緒に観た子どもは随分楽しんでいたので、多分お子さんは喜んで観てくれると思いますよ~

冒頭に、『ライラの冒険』の3部作についてのテロップが流れ、
第1作の舞台は、われわれの世界と似た世界であるが、多くの点で異なる。
第2作の舞台は、われわれが知っている世界である。
第3作は、各世界間を移動する。
とあったので、次回作は、ライラの世界ではないコチラの世界での冒険が観られるはず・・・
      どんなお話になるか楽しみだなぁ~   (4点)

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
Comments (80)   Trackbacks (135)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【本】死神の精度 | TOP | ☆第80回アカデミー賞授賞式 »
最近の画像もっと見る

80 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ぷくちゃん)
2008-02-24 15:16:57
こんにちは。TBありがとうございました。この作品、アメリカでは大コケだったそうですが、続編の制作はどうなんでしょうか?

私は正直今一つ乗れませんでした・・・・
楽しかったね~ (マリー)
2008-02-24 21:24:06
こんばんは~~
楽しめたようでよかったです!
なんだかんだ言いながら~私もファンタジー大好き人間だし~チビも観るって言うから~今日字幕版行って来ました~
そしたら、なんと!吹替えより分かりやすかったの~
やっぱり「字」で観るのがいいみたいです。
それに2回観ると~あんなに“ややこしや~♪”(爆)と思っていたのが、なんだわりと分かりやすいやん。みたいになって~~~楽しめたわぁ。

私がハテナマークになったことも、終わってからチビが解説してくれたから~子供には字幕でも分かるみたいです~やっぱ頭柔らかいからかな~~~?
今は続編が製作されるよう祈るのみ。。。
大丈夫かな~ せめて日本ではヒットしますように・・・
(^o^)コ(^-^)ン(^0^)バ(^-^)ン(^0^)ハ (とんちゃん)
2008-02-24 22:13:56
プチ・おひさです☆

お~~由香ちんが4点なのって珍しい~~~笑。

冒頭にそんな説明ありましたっけ?見逃しました^^

私はファンタジー映画、大好きなのですが・・・イマイチ
乗れなかったんです。。。面白いと思えなかった・・残念!^^
Unknown (mig)
2008-02-24 22:49:17
由香さん
こんばんは~☆
TBありがとうございます
わたしはあんまりハマれませんでした~。
もともとファンタジー好きってほどではないけど、
同じファンタジーでも『パンズラビリンス』とか
『ナルニア~』の方が好きかな

でもダイモンの存在は面白かったですヨ!
あとはニコールが美しかった
こんにちは (ひめ)
2008-02-25 13:41:35
ライラ、今一番楽しみにしている映画です♪
予告を見るだけでワクワク!!
由香さんも楽しめたようでますます楽しみです。
あぁ~、それにしても、ニコールが美しい~・・・(*´∀`)
ぷくちゃんへ^-^* (由香)
2008-02-25 16:40:39
こんにちは!
コメント頂きありがとうございました^^・
アメリカでは大コケですか
うわ~~~続編の制作が滞ったらどうしましょう・・・
私は結構好きだったので楽しみにしているのですが・・・
マリーさんへ^-^* (由香)
2008-02-25 16:46:08
こんにちは!
評判がイマイチなので心配したけど、、、スッゴク楽しめました~♪
マリーさんは字幕、吹き替えの両方で観たのね?
それで・・・字幕の方が分かりやすかったの?
なんだ~そうかぁ~じゃー字幕で観れば良かったなぁ~
独特の世界観がありそうだったので、吹き替えの方が馴染みやすいと思ったんだけど、最初は???ってところがあったのよ。
でも、それなりに楽しんだけど
以前観たエラゴンはダメだったんだけど、コチラは気に入っちゃった。
ちょっと子ども向けだと思うけど、私はシッカリ喜んじゃいました~
とにかくダイモンの存在がお気に入り♪
実際にいたら可愛いよね~
とんちゃんへ^-^* (由香)
2008-02-25 16:50:37
どうも~プチお久です
あら~私の点数ってやっぱり辛いかしら?(笑)
でもね、とんちゃん、最近は高得点をバンバンつけているんですよ~アハハ

とんちゃんはイマイチでした?
私は結構好きな映画でした。
子どもも「面白かった~」って言っていたので、家族でルンルン気分で帰途につきました~
migさんへ^-^* (由香)
2008-02-25 16:53:38
こんにちは!
migさんはイマイチだったようですね~
これは、、、やっぱり巷の評判もよろしくないような・・・
続編が作られなかったらどうしよう!(汗)

ダイモンは可愛かったですね~
で、、、二コールが綺麗でした
『バンズラビリンス』が未見なんですよ~評価が高い作品なので、早く観たいなぁ~
ひめさんへ^-^* (由香)
2008-02-25 17:00:14
こんにちは!
ひめさんが楽しみにしている映画ですか?
うわ~どうしよう
家の家族は大好きな映画でしたが、あまり評判がよろしくないようなんですよ~
私は可愛いダイモンという動物たちに夢中になって、物語にもワクワクしましたが・・・
ひめさんも気に入るといいなぁ~

post a comment

Recent Entries | 映画【ら行】

Similar Entries

135 Trackbacks

試写会「ライラの冒険黄金の羅針盤」 (日々“是”精進!)
ワーナー・マイカル・シネマズで行われた「ライラの冒険黄金の羅針盤」の試写会に出席してきました日本語吹替え版・・・orzイギリスでは「指輪物語」に匹敵するほどの人気を誇るファンタジー小説。人間が動物の姿をした守護精霊と暮らすパラレルワールドを舞台に、勇敢な....
ライラの冒険/黄金の羅針盤 (mahirose cafe)
ライラは両親を事故でなくし、里親だった叔父は旅にでてしまったので、ある施設に預けられている。 叔父の方針で淑女の教育を受けていたが、どちらかといえばおてんばのライラは、外の子供達と飛び回って遊ぶのを好み、いつかは叔父とともに旅立つのを夢見ていた・...
ライラの冒険、試写会 (ITニュース、ほか何でもあり。by KGR)
2008/2/19、新橋、ヤクルトホールでの開催。 会場はほぼ満席。 予告は「ラフマニノフ ある愛の調べ」「ランボー 最後の戦場」 「アニー・リーボヴィッツ レンズの向こうの人生」 「ぼくたちと駐在さんの700日戦争」「NEXT」など。 クライマックスシーン...
感想/ライラの冒険 黄金の羅針盤(試写) (EDITOREAL)
とりあえず序章って感じ。『ライラの冒険 黄金の羅針盤』3月1日公開。人々のそばに「ダイモン」なる動物の姿をした精霊のつく世界。そこに暮らす、両親を亡くした生い立ちを感じさせないおてんば少女ライラ。学長から真実のみを指し示すとされる羅針盤を渡され、友人のロ...
『ライラの冒険:黄金の羅針盤』 (ラムの大通り)
(原題:The Golden Compass) ----これはフォーンも観たいニャあ。 “ダイモン”と呼ばれる動物の形をした 守護精霊が出てくるんだよね。 「うん。 このお話ははね一種のパラレルワールドもの。 全体のイメージとしては イギリスのレトロフューチャーって感じになってる...
ライラの冒険 黄金の羅針盤 (eclipse的な独り言)
 映画好きの方も、当ブログの「80年代ロック・アルバム・ベスト・セレクション」に
『ライラの冒険 黄金の羅針盤』 (Sweet*Days**)
監督:クリス・ワイツ CAST:ダコタ・ブルー・リチャーズ、ニコール・キッドマン 他 人間界と似ているようで違う世界のイギリス、...
「ライラの冒険 黄金の羅針盤」真実の羅針盤に導かれたライラの勇者たち (オールマイティにコメンテート)
「ライラの冒険 黄金の羅針盤」はフィリップ・プルマン原作「ライラの冒険 黄金の羅針盤」を映画化したもので、人と動物の一心同体の平行世界で少女ライラが黄金の羅針盤を読める運命の少女として世界の謎を解くために冒険に出るストーリーの第1部である。ファンタジー...
ライラの冒険 黄金の羅針盤 (まぁず、なにやってんだか)
「ライラの冒険 黄金の羅針盤<日本語吹替版>」の親子試写会に行ってきました。 音楽が迫力あります。 鎧ぐまの戦いなど、大きな音がするたび次男は椅子から飛び上がってました。 主役のライラ・ベラクア(ダコダ・ブルー・リチャーズ)が美しいこと。巻き毛といい...
ライラの冒険 黄金の羅針盤(2007年、アメリカ) (泉獺のどうでも映画批評)
 この映画は、ギャオ株主優待の試写会で観ました。 2月5日のC.C.レモンホール
ライラの冒険 黄金の羅針盤 (そーれりぽーと)
ニュー・ライン・シネマが、大ヒットシリーズ『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズに続いて、児童文学の人気作(つーても俺は知りませんが)『ライラの冒険』シリーズを、また三部作構成映画化。 やたらと力の入った劇場予告編をずいぶん前から観てたので、ちょっと期待...
ライラの冒険 黄金の羅針盤 (つれづれなるままに)
昨日は、 『ライラの冒険 黄金の羅針盤』の試写会に 行ってきました。  またまた
ライラの冒険 黄金の羅針盤 字幕版 (UkiUkiれいんぼーデイ)
JUGEMテーマ:映画 2008年3月1日 公開  2月23日,24日 先行上映 ダイモン・小暮です。 SoftBankのCMの白い犬は上戸彩チャンの"ダイモン"です。 ごめんねぇ~なんか遊んじゃったぁ♪ っつぅか、正直、あんま...
『ライラの冒険 黄金の羅針盤』試写会鑑賞 (映画な日々。読書な日々。)
あなたの知らないもう一つの世界。ライラの周りでは子供たちが次々と行方不明になっていた。学校を飛び出し捜索に乗り出すライラ。手には真実を指し示す羅針盤。隣には彼女の分身で、オコジョの姿をしたパンタライモン。旅の途中で出会う、敵か味方かわからない大人たち。...
ライラの冒険 黄金の羅針盤 (とりあえず、コメントです)
児童文学のベストセラーを映像化した作品です。 壮大で幻想的な世界が広がっていて楽しかったです(^^) ライラ(コタ・ブルー・リチャーズ)は寄宿学校で“お嬢様”として教育を学んでいる12歳の女の子。 でも、淑女の勉強よりも外で駆け回るほうが楽しいと思うよう腕白...
『ライラの冒険/黄金の羅針盤』(2007) (【徒然なるままに・・・】)
フィリップ・プルマンの<ライラの冒険>三部作の第一作、『黄金の羅針盤』を映画化したものです。日本での公開は来週3/1からなのですが、待ちきれなかったので一足お先に先行特別上映で観てきました。 映画化に際しては過大な期待をしてはいけないことは百も承知だった...
ライラの冒険 黄金の羅針盤 (Diarydiary!)
《ライラの冒険 黄金の羅針盤》 2007年 アメリカ映画 - 原題 - THE
映画、ライラの冒険、黄金の羅針盤 (フクロウと大理石)
 連休の初日、太平洋側にある低気圧が発達し大雪の予報。厚着をして新宿厚生年金会館まで出かけた。「ライラの冒険、黄金の羅針盤」の試写会である。  ライラの冒険は英国の作家、フィリップ・プルマンが書いた全三巻のファンタジー小説。いろいろな文学賞をとっていて...
ライラの冒険 黄金の羅針盤 (メルブロ)
ライラの冒険 黄金の羅針盤 199本目 2008-5 上映時間 1時間52分 監督 クリス・ワイツ 出演 ダコタ・ブルー・リチャーズ ニコール・キッドマン ダニエル・クレイグ エヴァ・グリーン サム・エリオット イアン・マッケラン フレディ・ハイモア クリストファ...
ライラの冒険/黄金の羅針盤 (Yuhiの読書日記+α)
見る予定はなかったのですが、たまたま先行上映をやっていたので見てきました!!急遽見ることにしたので、誰が出演しているかも全く知らなかったのですが、ニコール・キッドマン、ダニエル・クレイグ、エヴァ・グリーンなど、なかなかの豪華キャスト。ただ、物語の性質上...
ライラの冒険 黄金の羅針盤/ The Golden Compass (我想一個人映画美的女人blog)
児童文学界のアカデミー賞である、カーネギー賞の 70年間の歴史の中でベスト1に選ばれたという「ライラの冒険」3部作の映画化! 原作も読んでないし、何も予備知識なく試写にて鑑賞してきました{/kaminari/} 最初の方に出てくるダイモンという言葉。 この世界、自分...
『ライラの冒険黄金の羅針盤』 吹替え (試写会で鑑賞) (purebreath★マリーの映画館)
        彼女はまだ知らない。本当の世界、本当の自分。『ライラの冒険黄金の羅針盤』監督・脚本・・・クリス・ワイツ原作・・・フィリップ・プルマン出演・・・ダコタ・ブルー・リチャーズ、ニコール・キッドマン、ダニエル・クレイグ、エヴァ・グリーン、サム・...
[Review] ライラの冒険 黄金の羅針盤 (Diary of Cyber)
ライラの冒険シリーズ第1弾『黄金の羅針盤(The Golden Compass)』。 大抵のファンタジー作品といえば、完全に独立した御伽噺の世界、もしくは現実世界と同じ空間でありながら魔力を持つ者・選ばれた者しか見ることも行くこともできない『シームレスだけど独立した世界...
ライラの冒険 黄金の羅針盤 (とんとん亭)
「ライラの冒険 黄金の羅針盤」 2008年 英 ★★★☆ 壮大なスケールで描くファンタジー映画。 “パラレル・ワールド”のイギリスが舞台。この世界では人間は全てダイモンと呼ばれ る守護精霊(または分身)と共に生まれ、子供の頃はそれは小動物が色ん...
[映画『ライラの冒険』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』)
☆私の、最も好きな美少女として、映画『バロン』に出ていたサラ・ポリーがいる。 チンクシャで、子供ゆえに、華奢な体なのだが、瞳がなんとも高貴だったのである。 そのサラ・ポリーも、今じゃ、普通の美人女優さんに成長してしまった。 初めて『ライラの冒険 黄金の...
ライラの冒険 黄金の羅針盤 (★Shaberiba ★)
フィリップ・プルマンの児童文学を完全映画化!! ココはダイモン(守護精霊)と共に生きるパラレルワールド。 真実を指し示す羅針盤はライラに何をさせようとしているのか!三部作開幕!
映画 「ライラの冒険 黄金の羅針盤」 (ようこそMr.G)
映画 「ライラの冒険 黄金の羅針盤」 を観ました。
『ライラの冒険』大量殺戮映画だからカシラ?全然好きになれない… (ブツクサ徒然ぐさ)
ファンタジーって、夢や希望のあるおとぎ話的な物語のことだと思ってたんですが、違ってたのかなあ。これ、ほんとにファンタジーなんですか?
★「ライラの冒険 黄金の羅針盤」 (ひらりん的映画ブログ)
久しぶりに試写会に当たったので、 「日本教育会館一ツ橋ホール」まで観に行ってきました。 それにしてもこの作品・・・やたらと試写会を連発してるような・・・。 そんなにタダで見せなくても、ヒットしそうだけど・・・。
ライラの冒険 黄金の羅針盤 (心のままに映画の風景)
現実とは違う平行世界(パラレル・ワールド) そんな不思議な世界で、幼い頃に両親を亡くし、 オックスフォード大学のジョーダン学寮に暮...
ライラの冒険 黄金の羅針盤 (アートの片隅で)
「ライラの冒険 黄金の羅針盤」の試写会に行って来ました。 最近、映画の公開に合わせて来日&イベントを行う海外の俳優が増えていますが、ニュース的にもマンネリ気味、、、、 しかし今回のニコール・キッドマンは、かなり扱いが大きかったかなぁと感じました。 恵比...
「ライラの冒険 黄金の羅針盤(先行)」みた。 (たいむのひとりごと)
時間的にはそろそろと思いつつも、「えー?ここでお終い?」と言いたくなるラスト。原作は3部作であり、1部・2部・3部がそれぞれどんな内容なのかが冒頭で説明される。映画の続編が確定とは聞いていないけれど、
ライラの冒険 黄金の羅針盤 (映画通の部屋)
「ライラの冒険」HIS DARK MATERIALS: THE GOLDEN C
映画 【ライラの冒険 黄金の羅針盤】 (ミチの雑記帳)
試写会にて「ライラの冒険 黄金の羅針盤」 世界的ベストセラーとなったフィリップ・プルマンの児童文学を映画化。 おはなし:“オックスフォード”の寄宿生である12歳のライラ・ベラクア(ダコタ・ブルー・リチャーズ)は、一心同体の守護精霊“ダイモン”という動物と...
ライラの冒険 黄金の羅針盤 (ネタバレ映画館)
嘘つきは誰だ?
「ライラの冒険 黄金の羅針盤」 (てんびんthe LIFE)
「ライラの冒険 黄金の羅針盤」試写会 東京厚生年金会館で鑑賞 TVのスポットががんがん流れているのでとても気になる作品。 主役の子供たちは置いておいて、ニコール・キッドマンの美しいこと。 透けるような白い肌は健在ですね。 大物は彼女だけかと思いきや、ダ...
ライラの冒険 黄金の羅針盤(先行上映にて) (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
この世に無数に存在する、パラレルワールド。その昔、学者たちはパラレルワールドについて謎を解こうと、ある道具を創りだした。それは、隠された真実を示す、黄金の羅針盤。 しかし、パラレルワールドの存在が明らかになることを恐れた権力者は、それらを破壊し、別...
ライラの冒険 黄金の羅針盤(試写会) (カリスマ映画論)
【映画的カリスマ指数】★★★☆☆  目を見張る『世界』、心うずかぬ『世界観』  
「ライラの冒険 黄金の羅針盤(字幕版)」★★★★☆ (JoJo気分で映画三昧!+α)
'07年製作 原作フィリップ・プルマン 出演 ダコタ・ブルー・リチャーズ、ニコール・キッドマン、ダニエル・クレイグ、エヴァ・グリーン、サム・エリオット他。3月1日より公開! ライラ(ダコタ)、12歳。両親を亡くし、冒険家の叔父アスリエル卿(ダニエル...
ライラの冒険黄金の羅針盤(吹替版)★★★☆劇場16本目?:白... (kaoritalyたる所以)
来月公開の話題の映画、早速先行ロードショーで観てきました。まぁCGとかはよく出来てますし、白熊の動きとか迫力ありました。特に戦いのシーンは見応えありますね~。寒いから嫌だけど、あんな熊の背中に乗ってみたい!って子供じゃなくても思うんじゃないかな~。内容...
ライラの冒険 黄金の羅針盤・・・・・評価額1400円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
フィリップ・プルマンのベストセラーファンタジー小説、「ライラの冒険」シリーズの映画化第一弾。 主人公のライラを演じるのは新人のダコダ...
ライラの冒険 黄金の羅針盤 58点(100点満点中) ((´-`).。oO(蚊取り線香は蚊を取らないよ))
帰れるんだ これで 帰れるんだ オォー 公式サイト 1995年に刊行された、イギリス人作家フィリップ・プルマンによるファンタジー児童文学『ライラの冒険』シリーズ三部作の第一部、『黄金の羅針盤』を実写映画化。 原作は少女を主人公とした児童文学ながら、独自に...
ライラの冒険黄金の羅針盤 (映画鑑賞★日記・・・)
【THE GOLDEN COMPASS】2008/03/01年公開(02/23先行にて鑑賞)製作国:アメリカ 監督:クリス・ワイツ原作:フィリップ・プルマン『黄金の羅針盤』(新潮社刊)出演:ダコタ・ブルー・リチャーズ、ニコール・キッドマン、ダニエル・クレイグ、エヴァ・グリーン、サム...
ライラの冒険 黄金の羅針盤 (アートの片隅で)
「ライラの冒険 黄金の羅針盤」の試写会に行って来ました。 最近、映画の公開に合わせて来日&イベントを行う海外の俳優が増えていますが、ニュース的にもマンネリ気味、、、、 しかし今回のニコール・キッドマンは、かなり扱いが大きかったかなぁと感じました。 恵比...
【ライラの冒険 黄金の羅針盤】 (日々のつぶやき)
監督:クリス・ワイツ 出演:ニコール・キッドマン、ダコタ・ブルー・リチャーズ、ダニエル・クレイグ、エヴァ・グリーン、キャシー・ベイツ、サム・エリオット かなり前から何度も何度も宣伝をしていました~ものすごい宣伝費! あれだけの予告を観ると期待も高まる
『ライラの冒険』大量殺戮映画だからカシラ?全然好きになれない… (ブツクサ徒然ぐさ)
ファンタジーって、夢や希望のあるおとぎ話的な物語のことだと思ってたんですが、違ってたのかなあ。これ、ほんとにファンタジーなんですか?
映画「ライラの冒険 黄金の羅針盤」を試写室にて鑑賞。 (masalaの辛口映画館)
 「ライラの冒険 黄金の羅針盤」@GAGA試写室 映画の話 “オックスフォード”の寄宿生である12歳のライラ・ベラクア(ダコタ・ブルー・リチャーズ)は、一心同体の守護精霊“ダイモン”という動物といつも行動をともにしていた。そんな不思議な世界で、謎の組織に...
「ライラの冒険黄金の羅針盤」 (かいコ。の気ままに生活)
試写会で 観てきました。「ライラの冒険黄金の羅針盤」公式サイトここは人間とダイモン(守護精霊)が暮らすパラレルワールド。ダイモンは人間の魂で、動物の形をしていて、その人の性格によって 形がきまるらしいです。ドウブツ占い風?↑公式サイトで 自分のダイモン...
ライラの冒険 黄金の羅針盤 (めでぃあみっくす)
冒険ファンタジー超大作と大宣伝しているわりには原作を読んだ人向けの映画って感じがしました。あらすじを全く知らずに見に行くとあまりにも多すぎる情報量と速すぎる展開にこういう映画に不慣れな人は大変だと思います。続編の製作が日本での興行次第で決まるかも知れな...
「ライラの冒険 黄金の羅針盤」レビュー (映画レビュー トラックバックセンター)
映画「ライラの冒険 黄金の羅針盤」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:ダコタ・ブルー・リチャーズ、エヴァ・グリーン、ニコール・キッドマン、サム・エリオット、ダニエル・クレイグ、他 *監督:クリス・ワイツ *原作:フィリップ・プルマン ...
映画 『ライラの冒険 黄金の羅針盤』 (きららのきらきら生活)
  ☆公式サイト☆世界的ベストセラーとなったフィリップ・プルマンの児童文学を完全映画化したファンタジー・アドベンチャー。『ロード・オブ・ザ・リング』を手がけたニューラインシネマが製作を務め、世界の果てへと旅する少女ライラの冒険を圧倒的なスケールで映し出...
「ライラの冒険 黄金の羅針盤」 (ハピネス道)
JUGEMテーマ:映画 ファンタジー系の物語は結構好きなのですが、この原作本は未読です。 設定の面白さや美術の面で見応えがありました。 それぞれの登場人物に“ダイモン”という分身がいて、それらが何らかの動物であり性別が本人と反対の性、という設定は示唆...
ライラの冒険 黄金の羅針盤 (5125年映画の旅)
この世界とは似て非なる場所。全ての人間がダイモンと呼ばれる守護精霊を持つ世界。少女ライラはふとしたきっかけから、世界を支える力・ダストの存在を知る。ダストの観測のために北に向かった叔父を追う決意をしたライラは、学園長から黄金の羅針盤を渡される。それは...
ライラの冒険 黄金の羅針盤 (5125年映画の旅)
この世界とは似て非なる場所。全ての人間がダイモンと呼ばれる守護精霊を持つ世界。少女ライラはふとしたきっかけから、世界を支える力・ダストの存在を知る。ダストの観測のために北に向かった叔父を追う決意をしたライラは、学園長から黄金の羅針盤を渡される。それは...
ライラの冒険 黄金の羅針盤 (りらの感想日記♪)
【ライラの冒険 黄金の羅針盤】 (8) ★★★☆ 2008/02/23ストーリー 多くの点で異なるパラレルワールドの英国オックスフォード。そ
★ライラの冒険 黄金の羅針盤(2007)★ (CinemaCollection)
THEGOLDENCOMPASSその針は教えてくれる。上映時間112分製作国アメリカ公開情報劇場公開(ギャガ・コミュニケーションズ=松竹)初公開年月2008/03/01ジャンルファンタジー/アドベンチャー/ドラマ【解説】オリジナルティ溢れる深淵な世界観と、ユニークかつ魅力的なキャラ....
ライラの冒険 黄金の羅針盤 (腹黒い白猫は見た!!)
2008年64本目映画「ライラの冒険 黄金の羅針盤」人間は、その先を、まだ知らない。ストーリー※予備知識※イタリア・オックスフォード。由緒ある街並みに庭園、見慣れた風景が続く…はずなのに何かが違う。町を見回すと、人々と同じだ数だけ、動物がいるのだ。そう、この...
ライラの冒険/黄金の羅針盤 (Good job M)
公開日 2008/3/1監督:クリス・ワイツ出演:ニコール・キッドマン/ダコタ・ブルー・リチャーズ/ダニエル・クレイグ/エヴァ・グリーン/サム・エリオット 他【あらすじ】物語の舞台は、私たちの世界と似ているようで異なるもうひとつの世界のイギリス・オックスフォード。...
ライラの冒険 黄金の羅針盤(先行上映) (B級パラダイス)
夕方と夜しかなかったんですが先行あるってことで行ってきました。テレビCMはもちろん映画館での予告編で何度も観てたから期待してたんで...
ライラの冒険 黄金の羅針盤 (とっさの絵日記)
先行上映にて小6の娘と見ました。吹き替えで見た大阪郊外のシネコン、大きなスクリー
「ライラの冒険 黄金の羅針盤」 (クマの巣)
「ライラの冒険 黄金の羅針盤」観ました。 原作ファンか、ファンタジー大好き、もしくはクリーチャー好きな人以外は観ない方がいいです。 特異な設定が盛りだくさんなのに、説明がほとんどありません。ですからノレ
ライラの冒険/黄金の羅針盤 (Akira's VOICE)
観客にも羅針盤で道を示して下さい。
ライラの冒険 黄金の羅針盤 (ひめの映画おぼえがき)
ライラの冒険 黄金の羅針盤 監督:クリス・ワイツ 出演:ダコタ・ブルー・リチャーズ、ニコール・キッドマン、ダニエル・クレイグ、エヴァ...
ライラの冒険 黄金の羅針盤 (江戸っ子風情♪の蹴球二日制に映画道楽)
 アメリカ   ファンタジー&アドベンチャー&ドラマ  監督:クリス・ワイツ  出演:ダコタ・ブルー・リチャーズ      ニコール・キッドマン      ダニエル・クレイグ      エヴァ・グリーン 【物語】 われわれの世界と似ているけど多くの点で...
ライラの冒険 黄金の羅針盤 (ダイターンクラッシュ!!)
3月1日(土) 19:05~ TOHOシネマズ川崎7 料金:1000円(映画サービスデー) パンフレット:700円 『ライラの冒険 黄金の羅針盤』公式サイト 3部作のファンタジー物語の第一部の映画化。 我々の住む世界では、魂を自分の内に持っているが、主人公ライラが住むのは...
「ライラの冒険 黄金の羅針盤」 少女の成長、自我の形成 (はらやんの映画徒然草)
ダイモンという設定がおもしろいですね。 「ライラの冒険」の世界では、人間の魂が動
ライラの冒険 黄金の羅針盤 (ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ!)
「羅針盤」にはintel入ってる(違)
ライラの冒険 黄金の羅針盤 (虎猫の気まぐれシネマ日記)
何の因果か,子連れでもないのに 吹替版で観た。ひとえに上映時間の関係。主役のライラちゃんの台詞まわしが,やや好みじゃなかったけど,吹替版って案外お話が,わかりやすくなるもんだね。場内は女の子連れのご夫婦ばかりだった。さて物語は・・・“オックスフォード”...
ライラの冒険 黄金の羅針盤 (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『その針は教えてくれる。』  コチラの「ライラの冒険 黄金の羅針盤」は、1995年の発売以来世界的なベストセラー、そして数多くの受賞をしているフィリップ・プルマンの「ライラの冒険」シリーズの1作目となる「黄金の羅針盤」を「ロード・オブ・ザ・リング」のニュ...
ライラの冒険 黄金の羅針盤 (映画通信シネマッシモ☆プロの映画ライターが贈る映画評)
このファンタジーの特徴は、主人公が女の子で、しかも生意気で嘘つきということ。パラレルワールドに住む少女ライラが、世界を救うために冒険の旅に出る。視覚効果が素晴らしく、自然と人工物を調和させたセンスがいい。常に寄り添う守護精霊のダイモンも効果的だ。白くま...
映画「ライラの冒険 黄金の羅針盤」(2007年、米) (富久亭日乗)
      ★★★☆☆ イギリスの冒険ファンタジーの映画化。  原題は「The Golden Compass 」。  われわれの住む世界とは少しだけ違うパラレルワールド。 その世界の最大の特徴は、 人間に1匹ずつ「Daemon」と呼ばれる分身 動物の形で寄り添っていること。 オックス...
ライラの冒険 黄金の羅針盤 (迷宮映画館)
なかなかよいんではないでしょうか、といいつつ、不明な点もいっぱい。でも、大人の役者がぴしっと決めてます。
映画* ライラの冒険 黄金の羅針盤 ~教会の怒りを買う映画 (有閑マダムは何を観ているのか?)
「ダヴィンチ・コード」公開のころに騒然としたことを思い出しますねえ・・・(過去記事はコチラ )。 クリスマス前に上映スタートされたこの映画、カトリック教会が猛然と抗議をし、クリスチャンの方々はボイコット運動をしています。 うちの長女の学校の友達の...
ライラの冒険 黄金の羅針盤 [映画] (mololog(モロログ) -映画レブーとかその他諸々)
★★ 吹き替え版なら? ★☆☆☆☆☆☆☆ http://lyra.gyao.jp
ライラの冒険 黄金の羅針盤 (でぶっちょ の ♪ちょっと気になること♪)
ども! でぶっちょです。昨日は映画の日でした。 しかも、土曜日でお休み!ときたら、映画館へ行かなくっちゃね。行ってきました、観てきました、ライラの冒険。ストーリーは各自確認していただくことにして、ちょっと感じたことを書きますね。
映画「ライラの冒険 黄金の羅針盤」 (FREE TIME)
3月1日のファーストデーで映画「ライラの冒険 黄金の羅針盤」を鑑賞しました。
ライラの冒険 黄金の羅針盤 (C'est Joli)
ライラの冒険 黄金の羅針盤’07:米 ◆監督: クリス・ワイツ「アバウト・ア・ボーイ」◆出演:ダコタ・ブルー・リチャーズ 、 ニコール・キッドマン、ダニエル・クレイグ、エヴァ・グリーン、サム・エリオット ◆STORY◆ 我々の暮らす世界とは似て非なる...
【映画】ライラの冒険 黄金の羅針盤 (新!やさぐれ日記)
■動機 続編(三部作)に気に入った俳優が出た時に困るから ■感想 CG技術の向上が映像化を可能にしたっぽいなぁ・・・ ■満足度 ★★★★☆☆☆ そこそこ ■あらすじ オックスフォード(こちらとは少し違う世界)の寄宿生である12歳のライラ・ベラクア(ダコタ...
『ライラの冒険 黄金の羅針盤』2008・3・2に観ました (映画と秋葉原と日記)
『ライラの冒険 黄金の羅針盤』 公式HPはこちら ←クリック ●あらすじ “オックスフォード”の寄宿生である12歳のライラ・ベラクア(ダコタ・ブルー・リチャーズ)は、それぞれの人の心が動物の姿で具現化したダイモンと呼ばれる守護精霊といつも行動をとも
映画「ライラの冒険 黄金の羅針盤(THE GOLDEN COMPASS)」 (わかりやすさとストーリー)
●白クマ版「王の帰還」。「ダスト」と「真理計」が象徴するアノ木とソノ実●「ナルニア国物語」の少女とは対照的なライラ。彼女の外見のアンバランスさの意味とは? 雪を溶かすほどの熱戦「白クマ横綱決定戦!」が最大のみどころ。
ライラの冒険 黄金の羅針盤 (映画を観たよ)
原作は読みました。
ライラの冒険 黄金の羅針盤 (2008・アメリカ) (白ブタさん)
{%犬webry%}やっぱり先に原作を読んでおいたのは正解だったかも{%月webry%}
ライラの冒険/黄金の羅針盤 (八ちゃんの日常空間)
新三部作にふさわしい幕開け… 少女の新たなる冒険が始まるのだ!
2008-12『ライラの冒険 黄金の羅針盤』を鑑賞しました。 (はっしぃの映画三昧!)
映画を鑑賞しました。秊 2008-12『ライラの冒険 黄金の羅針盤』(更新:2008/03/05) 傑作ファンタジー小説待望の映画化! 黄金の真理計を手に、少女の運命の冒険が始まる 評価:★★★☆☆ 原題は「HIS DARK MATERIALS: T...
ライラの冒険 黄金の羅針盤 (C note)
なんかいろいろややこしいらしい、と風のウワサで耳にしていたので、「よぉーし、集中
派手さのない傑作 (MARGARETの徒然草~DiamondDiva~)
今日は映画館のレディースデーで割引が利く日。なので、『ライラの冒険~黄金の羅針盤~』、観てきました。全世界で公開されている話題作です。舞台はそれぞれの人の魂が動物となっているイギリス。ジョーダン学寮に住む少女、ライラの周りで子供が次々にさらわれる、奇怪...
『ライラの冒険 黄金の羅針盤』 (cinema!cinema!~ミーハー映画・DVDレビュー)
仕事が早番で夕方にはあがれたので、今日は1本は映画観てやると思ってたんですけど、何を観ようかですごく悩んでしまって。本当であれば、『アメリカン・ギャングスター』のリベンジをしようかなーとも思ったものの、都合のいい上映時間がないので断念。ということで、前....
ライラの冒険 黄金の羅針盤 (愛情いっぱい!家族ブロ!)
キャンペーンの あまりの出来の悪さに正直観にいくのをパスしようと思ってました。 だってねえ・・・ライライライライラララライって・・・・ 藤崎マーケットって・・・げんなり。(-"-;A でもこどもたちにはこれがよかった?? 「ライラ見たい!」と観たいモー...
次回作も観てみたい。『ライラの冒険 黄金の羅針盤』 (水曜日のシネマ日記)
黄金の羅針盤を手にした少女のファンタジー・アドベンチャーです。
ライラの冒険 黄金の羅針盤(映画館) (ひるめし。)
人間は、その先を、まだ知らない。
ライラの冒険 黄金の羅針盤 (future world)
ファンタジーの大傑作「ライラの冒険」3部作シリーズの1作目‘黄金の羅針盤’~ 舞台となるのは、「我々の世界と似ているが、多くの点で異なる世界」 そして後から調べてみると、これに続く2部は「我々が知っている世界」 3部は「両方の世界を行き来する」 要す...
ライラの冒険 黄金の羅針盤 (ルナのシネマ缶)
ちょっと期待しすぎたかなぁ~。 やはり、ロード・オブ・ザ・リング並みの ファンタジー大作に仕上げてくれていると 思っていたのですが・・・これはお子様向けかなぁー。 ラストが原作と違うので、思わずえっーーーっ! これで終わり!なんで!!!!て 声をあげ...
ライラの冒険黄金の羅針盤 (Sweetパラダイス)
初・ネットカフェからのカキコです。ちびたちを送った後にライラの冒険「黄金の羅針盤」見てきました。私、シロクマ好きですけどこれ見て高感度up私もシロクマに乗ってみたいなでも、落とされそう頼りになるイオレク。ライラは強気な女の子。啖呵をきったり唾を吐いたり...
真・映画日記『ライラの冒険 黄金の羅針盤』 (          )
JUGEMテーマ:映画 3月5日(水)◆735日目◆ まだまだ寒いよ。 帰る時には手がかじかんでいたよ。 それでも今月はとにかく劇場で映画を見まくる。 昨日、ロサのイベントに行った時にわかったんだけど、 3月はナイトイベントが少ない。その分劇場へ、とい...
ライラの冒険 黄金の羅針盤 (ケントのたそがれ劇場)
★★★☆  序盤は、まるで長過ぎるオープニングシーンを早送りしたような展開で、この物語の骨子がよく理解出来ないままどんどん進んでしまう。三部作なのだから、もっと丁寧に描いて欲しいし、二時間の上映時間では短過ぎるよね。        そもそも北極などの地名...
「   ライラの冒険~黄金の羅針盤~ (2008)  」 (MoonDreamWorks★Fc2)
【ライラの冒険】2008年3月1日(土)公開 監督 ・ 脚本 : ...
【劇場映画】 ライラの冒険 黄金の羅針盤 (ナマケモノの穴)
≪ストーリー≫ 我々の暮らす世界とは似て非なる平行世界のイギリス・オックスフォード。ジョーダン学寮で育てられた孤児のライラは、ダイモンのパンタライモンや親友ロジャーらと共に、騒がしい日々を送っていた。しかし街では次々と子どもが連れ去られる事件が発生し、...
『ライラの冒険 黄金の羅針盤』:まさに序、続編に期待する:Myムービー掲載 (りゃんひさのMyBlog:映画レビューなど)
ファンタジー三部作の第一作目なので、序・破・急の序にの感は否めないですね、というのが正直なところ。 日本版だけなのかもしれないが、冒頭に字幕で、第一部は現代社会と似ているところもあるが別の世界、第二部では私たちが暮らしている世界、第三部では二つが対...
北極あたりに針路を取れ クリス・ワイツ 『ライラの冒険 黄金の羅針盤』 (SGA屋物語紹介所)
♪ライラライラライ~ ラライラライ~ お若い人は知らないだろうけど、これはアリス
●ライラの冒険 黄金の羅針盤(28) (映画とワンピースのこでまり日記)
私のダイモンはミサゴ(小型の鷲)でした!(公式HPより)
[映画]ライラの冒険 黄金の羅針盤 (お父さん、すいませんしてるかねえ)
ハリー・ポッターの成功で、ハリウッドもジブリもファンタジー小説ばかりを原作にしてますね。 ハリ・ポタシリーズが、上手くいった作品でも、原作の上手なダイジェスト版以上のものではないと言われているのに… あらすじを簡単に- 地球に似たパラレルワールドでは、誰...
【ライラの冒険 黄金の羅針盤】 少女から大人への道を示す羅針盤 (映画@見取り八段)
この映画を見て連想するのは「ロード・オブ・ザ・リング」と 「ナルニア国物語」である。 LOTRを連想するのは、この映画の宣伝で散々 「LOTR...
【ライラの冒険 黄金の羅針盤】 少女から大人への道を示す羅針盤 (映画@見取り八段)
この映画を見て連想するのは「ロード・オブ・ザ・リング」と 「ナルニア国物語」である。 LOTRを連想するのは、この映画の宣伝で散々 「LOTR...
『ライラの冒険 黄金の羅針盤』 2008-No14 (映画館で観ましょ♪)
3部作の1作目 ダスト? ダイモン? 頭の中で整理して見ないとね。 112分にぎゅっと詰め込んだ感じはあるけど、 ・・・そこそこ面白か...
『ライラの冒険 黄金の羅針盤』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「ライラの冒険 黄金の羅針盤」□監督・脚本 クリス・ワイツ □原作 フィリップ・プルマン(「ライラの冒険」シリーズ)□キャスト ダコタ・ブルー・リチャーズ、ニコール・キッドマン、ダニエル・クレイグ、エヴァ・グリーン、サム・エリオ...
■ライラの冒険 黄金の羅針盤 (ゼロから始める初心者の菜園)
■ライラの冒険 黄金の羅針盤… 2008年03月01日公開 製作国:アメリカ 監督:クリス・ワイツ  我々の暮らす世界とは似て非なる平行世界のイギリス・オックスフォード。  ジョーダン学寮で育てられた孤児のライラは、ダイモンのパンタライモンや親友ロジャーらと共...
ライラの冒険-黄金の羅針盤 (AL+ViのわんわんLIFE)
出張続きだったアルヴィパパがようやく休みを取れたので、仕事帰りに映画を観に行きました。 ライラの冒険-黄金の羅針盤 これは地球のこの世とは違う世界の話。 人間の魂は人間の中にありますが、この世界の人たちは「ダイモン」と言って魂はさまざまな動物の姿を...
『ライラの冒険/黄金の羅針盤』 (シネマのある生活~とウダウダな日々)
これは、すべてのはじまり―― ファンタジー映画史に残るシリーズ第一章が、ついにそのベールを脱ぐ!
『ライラの冒険』―パラレルワールド― (シネマのある生活~とウダウダな日々)
ここでは『ライラの冒険』の予習復習を兼ねたおさらいをしたいと思います。ファンタジー映画の大作はなかなかその独特の世界を理解するのに時間がかかったりします。理解する前に1作目を観終わってしまった人も多いでしょう! 『ロード・オブ・ザ・リング』しかり、『ハ...
ライラの冒険 黄金の羅針盤 (夫婦でシネマ)
フィリップ・プルマンによるファンタジー小説の第1部「黄金の羅針盤」を映画化。ニコール・キッドマン、ダニエル・クレイグ、エヴァ・グリーンなど、脇を固める俳優人が豪華です。
ライラの冒険 黄金の羅針盤 <ネタバレあり> (HAPPYMANIA)
  面白かったよ~っ ダコタちゃんは可愛いし 二コールはめっちゃキレーで何気にエロいし綺麗な顔立ちだと ツンとして見えて悪役にしか思えない( ̄▽ ̄;)ハマり役過ぎっ近頃流行りの3部作 で 又もや 続きがとっても気になる楽しい終わり方今作はライラの世界の...
ライラの冒険 黄金の羅針盤☆独り言 (黒猫のうたた寝)
ここのところ、映画観るペースが落ちてるのか(笑)blog書くペースが落ちてるのか?んーーーーーどっちかなっと^^;;;『ライラの冒険 黄金の羅針盤』ただいま、原作読みかけてます。(笑)実はこれ、1度観て激しくうたた寝しました^^;;;まぁ、疲れてる時に劇場に行...
ライラの冒険 黄金の羅針盤 (Blossom Blog)
ライラの冒険 黄金の羅針盤 THE GOLDEN COMPASS 監督 クリス・ワイツ 出演 ダコタ・ブルー・リチャーズ ニコール・キッドマン     サ...
39●ライラの冒険 黄金の羅針盤 (レザボアCATs)
私たちとソックリな世界、だけどここはパラレル・ワールド。人間は皆、自分を象徴する、ダイモンと呼ばれる動物の姿を一人一体、従えています。魂の姿と言い換えてもいいのかもしれない。古代エジプト神話のバーとカーのように。あるいは、『ジョジョの奇妙な冒険』:第3...
『ライラの冒険 黄金の羅針盤』07・米 (虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ)
あらすじ我々の暮らす世界とは似て非なる平行世界で孤児のライラは、親友ロジャーらと共に騒がしい日々を送っていた。しかし街では次々と子どもが連れ去られる事件が発生し親友ロジャーも姿を消してしまう・・・。感想1日のサービスデーに見てきました。すんげー!人並ん...
【ライラの冒険 黄金の羅針盤】 (+++ Candy Cinema +++)
【原題: THE GOLDEN COMPASS 】 原作/フィリップ・プルマン 『黄金の羅針盤』(新潮社刊) 監督/クリス・ワイツ   脚本/クリス・ワイツ   日...
[映画]ライラの冒険 黄金の羅針盤 (落とし穴には気をつけろ!)
有名なファンタジー3部作の1作目だそうですが、原作は未読です。 お話の世界観に慣れるまでに時間がかかりましたが、ライラ(ダコタ・ブルー・リチャーズ)がコールター夫人(ニコール・キッドマン)の所を抜け出す辺りから、だんだん面白くなってきました。 それにして...
ライラの冒険 黄金の羅針盤 (観劇★感激★カンゲ記)
公式サイト→コチラ えーーー、原作を読んだ時からストーリーには期待してなかったよ。 ただ映画として、きちんとそれなりに一つのものとして見れるように作られてるのかな~と思って。 それから、ボルバンガーから脱出する場面だけは映像で見たいかな~と。 ...
『THE GOLDEN COMPASS』ライラの冒険 黄金の羅針盤 (キマグレなヒトリゴト)
私もダイモンが欲しいのだ。 ぽちっとプリーズ。
ライラの冒険 黄金の羅針盤 (You got a movie)
監督   クリス・ワイツ キャスト ダコタ・ブルー・リチャーズ       ニコール・キッドマン       ダニエル・クレイグ       エバ・グリーン ほか  原作は英国の権威有る児童文学賞カーネギー賞で最も優れたファンタジーに選ばれたフィリップ・ブ...
ライラの冒険1/黄金の羅針盤 (2007年) (シネマテーク)
【コメント】★★★★★☆☆☆☆☆ 物語の舞台となるのはパラレルワールドのイギリス、オックスフォード。 この世界では誰もが動物の形をしたダイモンと呼ばれる自分の分身と共に生きている。 パラレルワールドということになっているが、どうやら、あちらの世界の方が何...
ライラの冒険 黄金の羅針盤(ネタバレあり) (エミの気紛れ日記)
読書も趣味の1つと公言しているエミです。 読書は幼い頃からの趣味なんで今まで結構な冊数読んでます。 私は偏りが起きないように色々な分野の本を読むように努力しているんですが、系統的に読んでないぶん得た知識がバラバラになります。 ところがある日、何気に読...
ライラの冒険♪黄金の羅針盤:THE GOLDEN COMPASS (銅版画制作の日々)
 世紀の大ベストセラーの映画化 3月10日、MOVX京都にて鑑賞。次々と児童文学が映画化されますね。この作品もそのひとつです。二コール・キッドマンとダニエル・クレイグが再び共演というところも、見どころなのですが・・・・。残念ながら、ダニエル・クレイグの出番...
ライラの冒険/黄金の羅針盤 (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価★★★★ パラレル・ワールド、この世界観はとても分かりやすい。
ライラの冒険 黄金の羅針盤 (利用価値のない日々の雑学)
また新しいファンタジー作品の登場である。 「テラビシアにかける橋」でも書いたが、ファンタジー作品というのは製作者は創造という作業から世界観を導くが、鑑賞者には想像力を与えるどころか、寧ろ低下させるのではないか。実際にパラレル・ワールドという考え方...
ライラの冒険 黄金の羅針盤 (pure's movie review)
2007年度 アメリカ作品 112分 GAGA=Comunications/松竹配給 原題:THE GOLDEN COMPASS STAFF 監督・脚本:クリス・ワイツ 原作:フィリップ・プルマン 『黄金の羅針盤』 CAST ダコタ・ブルー・リチャーズ ニコール・キッドマン ダニエル・クレイグ エヴァ・グリーン...
映画『ライラの冒険、黄金の羅針盤』を観て~アカデミー賞受賞作品 (KINTYRE’SDIARY)
30.ライラの冒険、黄金の羅針盤■原題:TheGoldenCompass■製作年・国:2007年、アメリカ■上映時間:112分■鑑賞日:3月16日、渋谷ピカデリー(渋谷)■公式HP:ここをクリックしてください□監督・脚本:クリス・ワイツ□原作:フィリップ・プルマン□製作:....
ライラの冒険 黄金の羅針盤 (Aのムビりまっ!!!(映画って最高☆))
冒険ものとしてはナルニア国より面白いと思うけど、、、。ちと内容が難しいのになぜか単調な気も、、、。                 評価:★5点(満点10点) 2007年 112min 監督:クリス・ワイツ 出演:ニ...
ライラの冒険 黄金の羅針盤 (SSKS*)
オフィシャルサイト 2007 アメリカ 監督:クリス・ワイツ 出演:ダコタ・ブルー・リチャーズ/ニコール・キッドマン/ダニエル・クレイグ/エヴァ・グリーン/サム・エリオット ストーリー:我々の暮らす世界とは似て非なる平行世界のイギリス・オックスフォード。ジョ...
ライラの冒険 黄金の羅針盤 (アッソ~asso~ エースレビュー)
2007年。アメリカ。(公式サイト) フィリップ・プルマンが書いた三部作の冒険ファンタジー。 第1部「黄金の羅針盤」 、第2部「...
【映画】ライラの冒険 黄金の羅針盤…の記事と“禁ブラックモンブラン”宣言! (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
今日{/kaeru_fine/}もお休みでしたが、一日の行動と言えば模型店・パソコンショップ、古本屋、書店…(あとビデオの「ウルトラマンメビウス外伝」ってのと「やりすぎコージー」を観たね{/face_ase2/})と、またもや最近の例に倣って不健康&怠惰極まりない感じ{/face_ase2...
ライラの冒険 黄金の羅針盤 (しーの映画たわごと)
好きなファンタジー作品だし、ニコールキッドマン出演だし、観ないわけにはいきませんね。スケールや物語としては、ロード・オブ・ザ・リングにはほど遠く、ナルニア国物語にニュアンスは近いでしょうか。まぁ物語の第一部ということで評価のしようもないところです。
★★「ライラの冒険黄金の羅針盤」ニコール・キッドマン、ダコタ... (こぶたのベイブウ映画日記)
主人公のライラちゃんに感情移入できなくて、最初から最後までボケ~っと見てしまいました。ライラちゃんて、ちょっと、小憎らしい感じ~。生意気ぽさが鼻につくから可愛いと思えなかった。終盤の山場、シロクマたちの戦いも、あんまり気分が盛り上がらず、どうもノレない...
ライラの冒険 黄金の羅針盤 (Recommend Movies)
『ライラの冒険 黄金の羅針盤』 その針は教えてくれる。 【出演】 ダコタ・ブルー・リチャーズ、ニコール・キッドマン、 ダニエル・ク...
ライラの冒険黄金の羅針盤(THEGOLDENCOMPASS 2... (ドリーミングピーチ)
「君がもし何かの偵察をしようとしてるなら、気球乗りを雇うことだ、それと鎧熊を」気球乗り私が2010年観た映画の中で~一番好きな映画です~世界観が~憧れる~ま~パラレルワール...