★YUKAの気ままな有閑日記★

とても残念ですが、長期的にお休みします^-^*皆さま素敵な年末年始をお過ごし下さい☆

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

フェイク シティ ある男のルール

2009-02-19 11:11:11 | 映画【は行】

公開日に劇場に行きましたが、、、
【story】
ロス市警のトム・ラドロー刑事(キアヌ・リーヴス)は、正義のためなら手段を選ばず、誰もが嫌がる闇の仕事に手を染めてきた。そんな時、かつてのパートナーを目の前で殺され、その犯人を取り逃がしてしまう。ところが、それは単なる殺人では終わらず、事件の裏には巨悪の陰謀が隠されていた。ラドローは踏みにじられたプライドを懸け、後戻りできない“エリア”に足を踏み入れる決意をするが―
     監督 : デヴィッド・エアー

【comment】
キアヌ主演の『地球が静止する日』がイマイチだったので(汗)、コチラの映画には期待していました~

でもぉ~『地球~』の方がまだマシかも~ コチラは全っ然っダメだったわ~ん

という事で、以下は酷評ですぅ~(滝汗)
キアヌ作品に酷評すると、体に障り寿命が縮むので(笑)超~簡単な感想で失礼します。
 
まず、物語に何の面白味も見い出せませんでした
もしかして脚本がイマイチだったのかなぁ~と思います。
脚本は、『L.A.コンフィデンシャル』や『ブラック・ダリヤ』を手掛けたデヴィッド・エアーが担当されたようですが、、、「ええ~?!そうなの?!」って言いたくなりました。(でも、『ブラック・ダリア』は劇場でガックリきた記憶がありますね、はい・汗)
とにかく、申し訳ないのですが、個人的には退屈な物語展開でして(汗)、5才児のように「ツマンナ~イ」と何度も声が出そうになりました。(ヤバかった・・・

物語の中心には“警察の汚職問題”があるのですが、、、何だかねぇ~新鮮味も意外性もなくってねぇ~魅力を感じませんでした。
 
それから、登場人物の人物像が最後まで分からず仕舞いで、誰にも共感出来なかったことも残念でした
キアヌ演じるラドロー刑事は、何らかのトラウマを抱え、悪を倒すために行き過ぎの捜査をし、犯人を有無を言わさずバンバン殺しまくっちゃう系の人のようでしたが、、、個人的にはアホ臭く見えたりして、、、ゴメンナサイ

フォレスト・ウィッテカー演じるワンダー署長は、物語のキーマンなのですが、、、見ていてウンザリするほど存在感があってねぇ~(あら、言い過ぎですね、スミマセン・汗)、演技過剰に思えちゃったなぁ~最初っから胡散臭く見えちゃって、展開が容易に想像ついちゃったわん
 
それにね、ワンダー署長が率い、ラドローが所属するチームが最初っから不自然に見えたのも良くなかったと思うなぁ~端から気味の悪い“仲良しチーム”みたいなんだもん。

もう一つ残念だったのは(あら?まだ言う気?)、ラドローと行動を共にするディスカント刑事よ。せっかくクリス・エヴァンスなのに勿体ない使い方をしていたと思うなぁ~

あ~ん物語展開にもキャラにも魅力を感じなかったなんて、我ながら大ショック

オマケに大好きなはずのキアヌがイマイチカッコ悪く見えちゃったわよ~「私の純情をどうしてくれる?この映画」って感じです。
久々に心から外れでした・・・

≪ネタばれ気味のPS.≫
↓の彼女も意味不明な存在だったし、ラドローの亡くなった奥さんのエピソードもイマイチだったわん(泣)
そして一番引いちゃったのは、、、ラドローが無抵抗の悪の親玉を撃っちゃったところです。
  何故にそこで撃つ?!
ってビックリしました。
 (2点)キアヌごめんネ


Comments (28)   Trackbacks (61)   この記事についてブログを書く
« 【本】そして粛清の扉を | TOP |  ☆第81回アカデミー賞授賞式 »
最新の画像もっと見る

28 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは♪ (ゆかりん)
2009-02-19 12:58:06
おおっと★2つでしたか。
確かに新鮮さはないし、黒幕はバレバレだし、私なんて前日にダーティハリー観ちゃったこともあってあまりお話には魅力を感じませんでしたね。
でもちょっと熱いキアヌが見られたからいいかなーというところです。役としては地球~のほうが合ってるように思いますね。
きゃはは (miyu)
2009-02-19 14:41:23
ついに書きましたね!
でも、酷評は書きづらいよね~。
お疲れ様でした。
でも、そっか、由香さんはキアヌ好きなんだね。
好きだからこそ、なのかなぁ?
こんにちは~ (hito)
2009-02-19 15:34:52
由香さんダメだったようですね~
私は「地球~」よりは断然好きでしたが・・でもありきたりなストーリー展開ではありましたよね。意外性がなかった~

そうそう、主人公キアヌが正義感からくる犯罪者倒しじゃなくて、奥さんの死によることか何かでアル中になったり犯罪者をバンバン殺してるような気がして共感できませんでしたね。

もっと正義感溢れる熱血刑事を演じて欲しいです~♪
酷評ですね~。 (にゃむばなな)
2009-02-19 21:34:13
まぁキアヌはよくハズレ作品に出てますからね。
今回もまたやりおったな~と思いました。

でもこれもまたキアヌ・リーヴスという俳優の魅力のひとつですよ。
監察官が渋かったけど (ワトソン)
2009-02-19 21:55:03
こんばんは~
私もイマイチと思いました。
10年前に公開されたら面白かったのかもしれませんね。すべてが色あせていました。
先週見たのにもう思い出せ無いほど
印象が薄いです。
でも、眠らずにすんだのは
楽しめたのかもしれませんね(^^;
こんばんは♪ (SOAR)
2009-02-20 00:05:10
お~、手厳しいですね~!
もともと警察やミリタリー物は好みなので、雰囲気だけでそこそこ満足できちゃいましたが、正直しばらくすれば記憶から消え去りそうな気もしてます~。
Unknown (mig)
2009-02-20 14:13:34
由香さん♪

心配のコメを何度もありがとうでした
由香さんの酷評に思わずコメントせずにいられなかったんできちゃった
観るって言ってたからわたしよりは楽しめたんじゃないかな?って思ってたら。
ほんと、クリスくんはかわいそうだし
つるべーさんはわかりやすいし(笑)
あの女性もいらないですよね

久々の由香さん酷評、たのしかったです
こんにちは♪ (きらら)
2009-02-20 17:27:32
うんうん、なんだかとっても古臭い作品でしたねー。
私はああいうノリ(B系?)もあんまし好きじゃないのです、、、なんかキアヌだと無理やり感があったしー
あの奥さんのエピはとってつけたような感じでしたね。
すっかり忘れていました。。
James Elroy好き (Anderton)
2009-02-22 00:34:48
あれ?そんなに駄目でした?
筋としては「そぉなるよなぁ」というものですが、ドンデン、ドンデンは好きです。下知識無しに観て、Denzelの"Training Day"の危険な雰囲気を連想しながら、とても私は楽しめました。
それに"LA Confidential"は大好きな映画で、作者James Elroyは好きですね。
大丈夫? (マリー)
2009-02-22 22:22:16
由香さん、こんばんは・・・
ご不幸があったのですね。。。お悔やみ申し上げます。
そして色々大変でしたね~お疲れ出てませんか?

コメ返など気にしないでね。
しばらく何かとお忙しいでしょうけど、お身体気をつけて。
落ち着いたら、またたくさん映画も観て~リフレッシュしてね。


キアヌは楽しめなくて残念でしたね(汗)
私は結構喜んで観れたの。単純なオトコのストーリー好きだからかな?


post a comment

Recent Entries | 映画【は行】

61 Trackbacks

フェイク シティ ある男のルール (マー坊君の映画ぶろぐ)
「フェイク シティ ある男のルール」監督:デヴィッド・エアー(『S.W.A.T.』『トレーニング デイ』) 出演:キアヌ・リーブス(『地球が静止する日』『イルマーレ』)フォレスト・ウィテカー(『バンテージ・ポイント』『ラストキング・オブ・スコットランド』)ヒュー....
フェイクシティ ある男のルール/Street Kings (いい加減社長の映画日記)
「地球が静止する日」は、いまいちだったけど。 予告編では、かなり面白そうだったので、「フェイクシティ ある男のルール」を鑑賞。 でも、「地球が静止する日」も、予告編は面白そうだったけど^^; 「UCとしまえん」は、人が少ない感じ。 「フェイクシティ ある男の...
フェイクシティ ある男のルール (映画鑑賞★日記・・・)
原題:STREET KINGS公開:2009/02/14製作国・年度:アメリカ、2008年上映時間:109分鑑賞日:2009/02/14監督:デヴィッド・エアー出演:キアヌ・リーヴス、フォレスト・ウィッテカー、ヒュー・ローリー、クリス・エヴァンス、コモンコーツ、ザ・ゲーム、マルタ・イガレー...
映画「フェイクシティ ある男のルール」試写会@一ツ橋ホール (masalaの辛口映画館)
 映画の話 ロサンゼルス市警のトム・ラドロー刑事(キアヌ・リーヴス)は、かつてのパートナーを目の前で殺されたあげく、その犯人を取り逃がしてしまう。ところが、単なる殺人では終わらず、事件の裏には巨悪の陰謀が隠されていた。ラドローは踏みにじられたプライドを...
フェイクシティ ある男のルール (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★[3/5] 惜しい!良い題材だったのに
2009-29『フェイク シティ ある男のルール』を鑑賞しました。 (はっしぃの映画三昧!)
映画を鑑賞しました。秊 2009-29『フェイク シティ ある男のルール』(更新:2009/02/15) * 評価:★★★★☆ キアヌ・リーブス初のダークな刑事役。 原題名とは異なり騙しあいを前面に出した邦題ではないかな。 誰が敵で誰が...
フェイク シティ ある男のルール 原題の方が正解やけど・・・ (労組書記長社労士のブログ)
【 9 -1-】 春闘の職場討議中だが、各論やその他の項でいつも熱い支部や、本論の春闘で熱くなる支部などなど、職場職場でカラーが違うのやけど、まだまだ序盤戦やけど、今年はいつもとはかなり違う感じ。 なんでやろ? でも21回の開催のうち7回と、まだまだオルグ三分の...
フェイク シティ ある男のルール (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『最期に頼れるのは、 魂か、弾丸か。』  コチラの「フェイク シティ ある男のルール」は、昨年末に「地球が静止する日」が公開されたばかりのキアヌ・リーヴスが極限に挑んだ2/14公開のPG-12指定のクライム・アクションなのですが、早速観て来ちゃいましたぁ~♪ ...
【フェイクシティ ある男のルール】 (日々のつぶやき)
監督:デヴィッド・エアー 出演:キアヌ・リーブス、フォレスト・ウィテカー、クリス・エヴァンス、ヒュー・ローリー、アマウリー・ノラスコ 最期に頼れるのは、魂か。弾丸か。 「ロス市警の刑事トム・ラドリーは、自分の判断で容疑者を射殺する。しかし上司であ
フェイク シティ ある男のルール/キアヌ・リーヴス (カノンな日々)
キアヌ・リーヴスの主演作とくればSF映画で超人か宇宙人役というイメージがすっかり固まってしまいましたけど、予告編を観た限りでは刑事モノのクライムアクションムービーみたいです。ワタシ的には共演のフォレスト・ウィッテカーのほうに惹かれるのでした。 出演はそ...
フェイク シティ ある男のルール (映画通の部屋)
「フェイク シティ ある男のルール」STREET KINGS/製作:2008年、
フェイク シティ ある男のルール (LOVE Cinemas 調布)
主演は『地球が静止する日』のキアヌ・リーブス。共演には『バンテージ・ポイント』で大統領暗殺の目撃者の一人を演じたフォレスト・ウィッテカー。内部調査部の刑事として登場するビッグスは私の好きなTVドラマ『ドクター・ハウス』シリーズで主人公を演じているヒュー...
『フェイク シティ ある男のルール』 (ラムの大通り)
(原題:Street Kings) ※カンの鋭い人は注意。※映画の核に触れる部分もあります。 鑑賞ご予定の方は、その後で読んでいただいた方がより楽しめるかも。 -----ニャンだか、最近はお喋りの頻度が減っていニャい? 「あらら。気づいたか。 ちょっと、ある理由があって ...
フェイクシティ ある男のルール (めでぃあみっくす)
悪役になりきれていない人たちが集まったような映画でした。正直主人公のダーティーぶりもどこか物足りなく、黒幕も始めから臭さが漂ってばかり。映画としては決して面白くないものではないのですが、これが『L.A.コンフィデンシャル』の原作者が書き下ろした脚本と聞くと...
試写会「フェイクシティ ある男のルール」 (ITニュース、ほか何でもあり。by KGR)
2009/2/3、神保町の一ツ橋ホールでの開催。 18:00会場、18:30開映。 18時過ぎに着いたが、入場が開始されて間もないところだった。 まずまずの入りで最終的には8、9割の入りか。 前から数列目に陣取る。 会場全体の作りは前席が気になる傾斜のはずだが、 ...
フェイクシティ ある男のルール (ぷち てんてん)
原題「STREETKINGS」このSTREETKINGSが映画の中で、主人公にとってヒントになるのよ。でも、見ている私はそんなことすっかり忘れていましたとさ。とはいえ、キアヌよりは早く裏に気がついたけどね^^)☆フェイクシティ ある男のルール☆(2008)デヴィッド・エアー監督...
■『フェイク シティ ある男のルール』■ (~青いそよ風が吹く街角~)
2008年:アメリカ映画、デヴィッド・エアー監督、キアヌ・リーブス主演。
フェイク シティ  ある男のルール (to Heart)
最期に頼れるのは、魂か、弾丸か。 原題 STREET KINGS 製作年度 2008年 上映時間 109分 脚本 ジェームズ・エルロイ 、カート・ウィマー 、ジェイミー・モス 監督 デヴィッド・エアー 出演 キアヌ・リーヴス/フォレスト・ウィッテカー/ヒュー・ローリー/クリス・エヴァ...
フェイク シティ ある男のルール (映画通信シネマッシモ☆プロの映画ライターが贈る映画評)
ジェームズ・エルロイの原案・脚本らしいクライム・サスペンスだ。クールで無表情なイメージのキアヌ・リーブスが、強引な手段で“正義”を行う野生味あふれる刑事を演じるのが新鮮。ロス市警の刑事ラドローは、その過激な捜査で署内でも煙たがられるアウトロー。上司のワ...
『フェイク シティ ある男のルール』・・・宇宙人より警官が似合う男 (SOARのパストラーレ♪)
『スピード』でのSWAT隊員役のキアヌがとにかく一番カッコいいと未だに思っているので、同じ警官でも本作での刑事役を彼がどう演じるのか、そのあたりも注目しつつ鑑賞した。
フェイク シティ ある男のルール (だらだら無気力ブログ)
ロサンゼルスを舞台に元相棒だった制服警官の殺人事件に遭遇したベテラン 刑事が捜査を進めるうちにその背後にある陰謀に巻き込まれる様を描いた クライムアクション。ロサンゼルス市警のベテラン刑事トム・ラドローは、正義のためには手段は 選ばないし、犯人の人権な...
フェイクシティ ある男のルール (Memoirs_of_dai)
ストーリーとキング(黒幕)すぐ分かる 【Story】 ロサンゼルス市警のトム・ラドロー刑事(キアヌ・リーヴス)は、かつてのパートナーを目...
[映画『フェイク シティ/ある男のルール』を観た^^] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』)
☆予告編の印象では、もうちょいネチっこい復讐系の作品だと思って、相応の気構えで映画館に入ったのだが、現代の刑事物と言う舞台設定もあり、ハードボイルド臭も、クライムサスペンス臭も控えめで、小気味いい作品として楽しめた。  印象として、『ダーティー・ハリー...
「フェイクシティ」~ある男のルール~ (ひきばっちの映画でどうだ!!)
デヴィッド・エアー監督作品。 実に面白かったです!まさに「L.A.コンフィデンシャル」以来のポリス・クライム・アクション・ムービー(私が作った造語でごんす)である。 まあ、脚本が「L.A.~」と同じジェームズ・エルロイということもありますが、それにしても練りに...
フェイクシティ ある男のルール/STREET KINGS (我想一個人映画美的女人blog)
デンゼル・ワシントン、イーサン・ホーク主演で、 ロス市警を舞台に2人の刑事が警察の汚職に危険を顧みず立ち向かう姿を描いた『トレーニング・デイ』や 『S.W.A.T.』の脚本家デヴィッド・エアーが監督、 『L.Aコンフィデンシャル』の原作者で、 犯罪小説の巨匠ジェ...
フェイク シティ ある男のルール 一ツ橋ホール 2009.2.5 (◆JOY◆ ~つれづれ日記~)
試写会、当たりました あらすじ:ロス市警のラドロー刑事は、事件解決のためには手段を選ばず、強引なやり方を貫き通す男。上司のワンダー警部だけは彼を理解し、かばってくれていた。そん な時ラドローは、か...
フェイク シティ ある男のルール(映画館) (ひるめし。)
最期に頼れるのは、魂か。弾丸か。
フェイク・シティ ある男のルール (りらの感想日記♪)
【フェイク・シティ ある男のルール】 ★★★★ 試写会(4)ストーリー ロサンジェルス市警のベテラン刑事トム・ラドロー(キアヌ・リーヴス)は
「フェイク シティ ある男のルール」 きりっと辛口 (はらやんの映画徒然草)
いろいろな人種の混血のためか東洋的にも西洋的にも見える端正な顔立ちのキアヌ・リー
フェイクシティ ある男のルール (伊東良徳のとき・どき★かるちゃ~)
 キアヌ・リーブス主演の刑事アクション映画「フェイクシティ」を見てきました。 封切り2週目土曜日午前中ですが、ガラガラでした。 目的のためには手段を選ばない、犯人を平然と射殺するロス市警の刑事トム・ラドロー(キアヌ・リーブス)が、自分をかばってくれる上....
映画『フェイクシティ ある男のルール』 (闘争と逃走の道程)
 うーん。どうも最近、モチベーションが湧かない。何をするにも気が重い。いよいよ僕も、精神がダメになってきたか。  そんな感じなんで...
映画 『フェイク シティ ある男のルール』 (きららのきらきら生活)
『最期に頼れるのは 魂か、弾丸か。』
フェイクシティ ある男のルール (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
最期に頼れるのは、魂か、弾丸か。善と悪が交差するフェイクシティ__この街は罪を犯している。裏切られたと知ったとき、男は一線を越えた。 物語:ロス市警のラドロー刑事は、事件解決のためには手段を選ばず、強引なやり方を貫き通す男。誰もが嫌がる闇の仕事に手...
「フェイクシティある男のルール」 (かいコ。の気ままに生活)
試写会で 観てきました。「フェイクシティある男のルール」公式サイト極限状態に追い込まれたベテラン警官の孤独な闘いと葛藤。「L.A.コンフィデンシャル」はじめジェームズ・エルロイ好きだしちょっと期待してました~思ったとおり(?)汚職警官の話で「黒幕は誰か?!...
映画 【フェイクシティ ある男のルール】 (ミチの雑記帳)
映画館にて「フェイクシティ ある男のルール」 『L.A.コンフィデンシャル』のジェームズ・エルロイの脚本によるクライム・アクション。 おはなし:ロサンゼルス市警のトム・ラドロー刑事(キアヌ・リーヴス)は、かつてのパートナーを目の前で殺されたあげく、その犯...
フェイクシティ ある男のルール (なにも起こらなかった一日の終わりに。ver2.0)
 今日はキアム・リーヴス主演のクライムサスペンス「フェイクシティ」を観てきましたよ!  ロス市警のラズロー刑事(キアム・リーヴス)。  表向きには非難を受けるような強引な捜査を行うラズローはその後ろ暗さから内務局からも睨まれる刑事。上司のワンダーらの根...
フェイクシティ ある男のルール (佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン)
公式サイト。原題:STREET KINGS デヴィッド・エアー監督、キアヌ・リーヴス、フォレスト・ウィッテカー、ヒュー・ローリー、クリス・エヴァンス、コモン、ザ・ゲーム、マーサ・ヒガレダ。邦題の「フェイクシティ」=fake city(偽の都市、模造都市)というのは、主演のキア...
フェイク シティ ある男のルール (心のままに映画の風景)
ロサンゼルス市警のトム・ラドロー刑事(キアヌ・リーヴス)は、正義のためには手段を選ばない。 その強引なやり方が同僚たちから問題視さ...
フェイクシティ ある男のルール 字幕版 ★★ (えいがのはこ。)
字幕版で見たんですけど、黒人男性に 「はやく、俺をしょっぴきやがれ べらぼーめ!!」 って字幕が、ついてたんですわ。 メモ取りながら見てたわけじゃないんで、文章は正確ではないんだけど、『しょっぴけ』は間違いないと…… 黒人が、しょっぴけ言うか...
フェイクシティ ある男のルール (5125年映画の旅)
ロス市警の警部・ラドローは、上司や同僚から一目置かれる優秀な警部。しかし彼には、犯人逮捕のためには手段を選ばない非道な一面があった。そんな彼の元相棒ワシントンが、彼を内部調査部に密告したという情報が入る。ラドローはワシントンに報復を行おうとするが、そ...
「フェイクシティ ある男のルール」 (ハピネス道)
JUGEMテーマ:映画  「L.A.コンフィデンシャル」や「ブラックダリア」のジェームス・エルロイによる脚本ということで、硬派でディープなクライムサスペンスを想像していましたが、ここのところ“警察組織の腐敗”を扱った映画を観ることが続いたせいかいたっ...
「フェイクシティ ある男のルール」 (KASHIWA一市民)
この間の宇宙人襲来の映画の時より、こっちのキアヌの方がカッコイイのだが・・・ ロス市警のラドロー刑事は、事件解決のためには手段を選ばず、 強引なやり方を貫き通す男。 上司のワンダー警部だけは彼を理解し、かばってくれていた。 そんな時ラドローは、かつてコ...
●フェイク シティ ある男のルール(11) (映画とワンピースのこでまり日記)
なんかスッキリしないんだけどぉー・・・(汗)
映画 「フェイク シティ ある男のルール」 (ようこそMr.G)
映画 「フェイク シティ ある男のルール」
フェイクシティ ある男のルール (Diarydiary!)
《フェイクシティ ある男のルール》 2008年 アメリカ映画 - 原題 - ST
フェイクシティ ある男のルール (映画三昧、活字中毒)
■ テアトルダイヤにて鑑賞フェイクシティ ある男のルール/STREET KINGS 2008年/アメリカ/109分 監督: デヴィッド・エアー 出演: キアヌ・...
「フェイク シティ ある男のルール」 (ヨーロッパ映画を観よう!)
「Street Kings」2008 USA L.A.を舞台に一匹狼刑事が巨悪と闘うクライム・アクション。 トム・ラドローに「イルマーレ/2006」のキアヌー・リーヴス。 トムの上司ジャック・ワンダーに「ラストキング・オブ・スコットランド/2006」「ヴァンテージ・ポイント/2008...
映画『フェイクシティ ある男のルール STREET KINGS』 (たまさんのHR/HM シネマカフェ)
男気一本勝負。 キアヌ・リーブスが一匹狼の刑事に扮したクライム・アクション。写真
フェイク シティ ある男のルール (ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ!)
グレーゾーンを斬るサスペンス
「フェイクシティ ある男のルール」劇場鑑賞 (流れ流れて八丈島)
昨日予告したように、何とかお昼前に起きられたので、新宿武蔵野館へ行ってきました。通常、新宿へ行くには、東上線と山手線を乗り継いで行くことになるので、運賃が310円かかります往復で620円だから、この株主優待券の1枚単価(340円くらい)を足すと、映画一...
フェイクシティーある男のルール<ネタバレあり> (HAPPYMANIA)
レディースデーで かなり満員の中、唯一空いていた作品です 内容は面白かったですな あーゆー刑事もんは好きです、いっこずつ潰していって最後には黒幕を突き止めるっちゅーやつま、難点と言えば 一番初めから 黒幕が誰かって想像がつくちゅーかもうはっきり言って ...
『フェイク シティ ある男のルール』'08・米 (虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ)
あらすじロス市警のラドロー刑事は、事件解決のためには手段を選ばず、強引なやり方を貫き通す男。上司のワンダー警部だけは彼を理解し、かばってくれていた。そんな時ラドローは、かつてコンビを組んでいたワシントン刑事が彼の違法捜査を密告していることを知る・・・。...
「フェイクシティ ある男のルール」 (心の栄養♪映画と英語のジョーク)
キアヌが今回は普通に人間だった(^^ゞ
フェイクシティ ある男のルール (こんな映画見ました~)
『フェイクシティ ある男のルール 』 ---STREET KINGS--- 2008年(アメリカ) 監督:デヴィッド・エアー 出演: キアヌ・リーヴス、フォレスト・ウィッテカー 元相棒の殺人事件を調べ始めたロサンジェルス市警のベテラン刑事が、次第に事件の背後に広がる巨大な闇に...
微妙な刑事 (Akira's VOICE)
「アンダーカヴァー」 「フェイクシティ ある男のルール」 
09-57「フェイクシティ ある男のルール」(アメリカ) (CINECHANの映画感想)
ストリート・キング  ロサンジェルス市警のベテラン刑事トム・ラドローは、正義のためには手段を選ばない一匹狼。その強引なやり方が同僚たちからも問題視されていたものの、上司のジャック・ワンダーだけはトムを信じ、庇い続けていた。  ある日、トムはかつての相棒...
映画『フェイク シティ ある男のルール』 (~yatsufusa~)
『フェイク シティ ある男のルール』 2008年アメリカ映画 キアヌ・リーブス主演作品 共演には『ラストキング・オブ・スコットランド』で オスカーに輝いたフォレスト・ウィテカーや、 『ファンタスティック・フォー』のクリス・エヴァンスなど。 特にウィテカーはさすが...
【映画】フェイク シティ ある男のルール…今年の観賞記録は今年のうちに(4) (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
今日は夕方から夜勤です。明日の夜は職場の忘年会なので(夜勤シフトがあるので毎年最終日にしか忘年会が出来ないんですよね私の職場って{/face_ase1/})…夜勤の私は今日が仕事納めの予定です{/face_nika/} …やっぱり明日は昼から出勤してくれなんて言われないといいな...
『フェイク シティ ある男のルール』 ('10初鑑賞51・WOWOW) (みはいる・BのB)
☆☆☆-- (10段階評価で 6) 4月7日(水) WOWOWのHV放送を録画で鑑賞。
フェイクシティ/ある男のルール (oguoguの日々映画見っ放し!)
2009年2月上映 監督:デヴィット・エアー 主演:キアヌ・リーブス、フォレスト・ウィッテカー他 最後に頼れるのは魂か、弾丸か・・・・・・始まって直ぐ先が読めた。底が浅いなぁw...
フェイク シティ ある男のルール (Street Kings) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 デヴィッド・エアー 主演 キアヌ・リーヴス 2008年 アメリカ映画 109分 アクション 採点★★★★ 顎で使われる人って、どんな場所でもたとえそれが初対面の人であっても、いきなり顎で使われ始めちゃうんでしょうねぇ。使う側としては、やっぱり初対面でも「...