ミズタニシザーズ ブログ

ミズタニシザーズについてのブログです。美容師のハサミについて書いています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

大切なことは当たり前の中にある

2018-03-15 10:52:48 | ミズタニシザー
いつもありがとうございます。理美容師のハサミを取り扱うミズタニシザーズ専門店エンドレスです。当社はミズタニシザーズ公認正規販売店です。メーカーHP未掲載のショップはメーカー非公認のため、正規ルート以外での販売の可能性がございます。インターネットでお買い求めの際は十分お気をつけください。

ミズタニ販売店一覧
→ https://www.mizutani-scissors.com/jp/shoplist/#pref3-6

ハサミについてのよくある質問をまとめましたので、疑問・質問などございましたらご覧下さい。



エンドレスに新規登録頂いた皆様には会員特価にて販売中です。ご注文、会員価格の表示はこちらからお願い致します。
初めての方 → 会員登録
会員の方 → ログイン

シュコーラムマスター 限定500セットキャンペーン好評発売中です!
シュコーラムマスター キャンペーンセット!



日本で生活していて当たり前の事が海外では当たり前ではない事があります。例えば、時間通りに電車が来るというのは日本では当たり前ですが海外では5分10分、ひどい場合30分も平気で遅れるような国もあるといいます。アポイントメントでも同じく日本では当たり前の様に守り、遅れる様なら事前に先方に連絡をしますが、別の国では遅刻が目立つなどの話を聞いた事もあります。
そのため【納期】というシステムを東南アジアなどへ輸出して、文化の違う国でどうすれば納期を守れるか?指導にあたる日本人というニュース番組を観ました。

ここ最近では多少高コストでも納期をきちんと守る日本企業の姿勢が海外でも再評価されるようになっています。 例えば造船分野では3年前の2015年1月の船舶受注量では、日本が韓国と中国を抜いて2008年以来6年ぶりに1位に返り咲きました。

▼ 電車が遅れないのが当たり前

▼ 納期を守るのが当たり前

▼ ちゃんと届くのが当たり前

ハサミは何にも考えないでいつも通りの切れ味でカットができるという事が当たり前であります。もちろんカットの仕上がりやデザインは考えますが、研いでもらったハサミが(何だか変だな?今回切れ味悪いな?)と思っていると仕事をしていてストレスを感じてしまいます。カットをしていて切れがいまいち、切れが悪いなどストレスになる事を考えずにいつも通りに使えるという【当たり前】が実は素晴らしい事でもあると思います。



お読み頂きましてどうもありがとうございます。本日も素敵な1日をお過ごしください。お問い合わせは土日祝祭、随時承っております。ホームページを見たとお申し付け頂けるとスムーズにご対応出来ます。お問い合わせはLINEでも承っておりますので、ご質問・気になる事・不安な点がございましたらお気軽にご連絡下さい。

友だち追加



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

エンドレスではこの様な方のお力になります。

▼ どんなハサミを買ったらいいか分からないでお悩みの方

▼ プロとして使う道具だから知識のある専門家、専門店でハサミの相談をしたい方

▼ 研磨、カタログをご希望の方

お問い合わせ、ご注文は24時間365日、受け付けております。平日はもちろん、土・日・祝日も対応致しておりますので、いつでもお気軽にお問い合わせ下さい。様々なご相談に対応いたします♪

様々なご相談に対応いたします♪ハサミのご相談ならミズタニシザーズ専門店にお任せ下さい♪

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

□■□■□■□■□□■□■□■
MIZUTANI SCISSORS (ミズタニシザー)正規代理店
(株) シザーズエンドレス 山崎 雅之
ADDRESS: 114-0032 東京都北区中十条2-22-3
TEL : 03-3908-6870
URL : ミズタニ専門店
□■□■□■□■□□■□■□■
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ミズタニ ブレンディングセ... | トップ | 刃が開かない様に工夫する »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ミズタニシザー」カテゴリの最新記事