躰道北辰会;  北辰の躰士の稽古日誌!

東京都北区(周辺)で 攻防一体の武道=躰道を学ぶ 北辰の躰士のブログ。

一緒に稽古する仲間を 募集中!!

1月16日の稽古

2019-01-17 10:18:28 | 日記

昨日の稽古

準備運動、ストレッチ。

 

<基本>

不動立ち正拳中段突き、閉足立ち中段前蹴り。

四方帆立て。 中段構えの確認。

 

<基本技>

相対にてミットに対して;

旋体の突き、運体の蹴り突き、海老蹴り、卍蹴り、旋状蹴り。

単独;半月当て。

 

<運足>

運足八法(単独&相対、有気無体&無気有体)。

 

<法形>

仁制。

 

 

昨日も極寒の中の稽古だったので 身体が温まる稽古を中心に行いました!!

 

 

コメント

2019 稽古始め(1月9日の稽古)

2019-01-10 14:24:03 | 日記

昨日の稽古

準備運動、ストレッチ。

 

<基本>

不動立ち正拳中段突き、閉足立ち中段前蹴り。

立ち方の確認(閉足立ち、前足立ち、後ろ足立ち、不動立ち、え字立ち、前屈立ち、後屈立ち、竜捻立ち)。

四方帆立て、応変風靡四態。

 

<基本技>

旋体の突き、運体の突き、海老蹴り、卍蹴り。

 

<運足>

運足八法(単独&相対;有気無体&無気有体;立ち方の確認)

コの字移動。

 

<実戦の予備>

相対にて; 旋体の突き~交足で捌き卍蹴り。

 

<法形>

勢命。

 

 

今年の稽古始めも極寒の中での稽古になりました。 身体が温まる様 数稽古を行いました!!

 

 

コメント

北辰会の由来

2019-01-10 14:15:18 | 日記

(年頭に当たり 毎年恒例になりますが・・・・。)

 

北辰とは 古く奈良時代に大陸から伝わり 北極星を神格化し、道教や仏教とくに密教の影響を受け、神仏習合のもと妙見菩薩と

称されました。 

 

北区躰道協会 北辰会は 平成18年11月吉日に発足  平成19年7月1日付 NPO法人日本躰道協会より新規団体として認可を受け

ました。 

安部幸史郎(教士七段)先生にご指導いただき 躰道の稽古を通して 人格形成・健康増進・社会貢献 を目標に活動しています。

 

 

団体を立ち上げ道場の名前を決めるにあたり 主に北区周辺での活動となることから 「北辰会」 と命名されました。

 

北辰とは 古代中国では、あらゆる星が北極星を中心に巡ることから、全宇宙を司る星として、最高レベルの神として崇拝されたそうです。

北極星は、北辰(ほくしん)と呼ばれ、天帝の化現した姿だと信じられていました。 

辰とは、龍神のことです。北辰は、道教の中心的な神である太一神(たいいっしん)と同一視され、また、陰陽道で宇宙生成、森羅万象を

司る神として位置づけられる泰山府君(たいざんふくん)とも、同一神であると見なされることもあるそうです。

 

躰道 においてのみならず 人としても 北辰となるべく 崇高さを目指す集まりとして 「北辰会」 となりました。

* 当会は 特定の宗教・信仰 とは 関係は有りません!!

コメント

12月19日の稽古(稽古納め)

2018-12-20 10:11:41 | 日記

昨日の稽古

準備運動、ストレッチ。

 

<基本>

不動立ち正拳中段突き、閉足立ち中段前蹴り。

四方帆立て。

 

<基本技>

(その場&ミット)旋体の突き、運体の蹴り突き、海老蹴り、卍蹴り、旋状蹴り。

 

<運足>

(単独&相対)運足八法。

 

 

極寒での稽古でしたので 基本技を沢山稽古して身体が温まる稽古を行いました。

 

本年の正規練は 昨日で納め 新年は9日から稽古始めの予定です!!

コメント

12月5日の稽古

2018-12-07 15:45:54 | 日記

一昨日の稽古

準備運動、ストレッチ。

 

<基本>

不動立ち正拳中段突き、閉足立ち中段前蹴り。

四方帆立て。

 

<基本技>

二段蹴り、旋状蹴り。

 

<運足>

運足八法(単独&相対)、五連動。

 

<攻防>

上段。

 

 

運足を中心とした稽古を行いました

コメント