隊長のブログ

中国上海に2003年12月から2008年1月まで駐在。趣味はヒップホップダンス、ジャズダンス、旅行、映画、スポーツ観戦。

テレビ Vol.281 『ドラマ 「ストレンジャー ~上海の芥川龍之介~」』

2020年02月14日 | テレビ番組

隊長が観た「テレビ番組」を紹介するシリーズの第281回は、『ドラマ 「ストレンジャー 上海の芥川龍之介~」』をお送りします。


『ストレンジャー ~上海の芥川龍之介~』は、NHK BS8K・NHK BS4K・NHK総合テレビの3波同時配信  された、単発ドラマです。放送は、2019年12月30日の21時~22時13分。


このドラマは、日本文学の代名詞・芥川の小説世界と、芥川が新聞の特派員として上海を訪れた、およそ100年前の中国の現実を交錯させながら、20世紀史に刻まれた日中の精神的交流を、世界に向けて発信しています。


原案は、芥川龍之介『上海游記』ほか。脚本は、渡辺あや。


主人公の芥川龍之介を演じるのは、松田龍平。


共演者は、岡部たかし、中村ゆり、奈緒、金世佳、ほか。


あらすじ:1921(大正10)年、芥川龍之介(当時29歳)は大阪毎日新聞の特派員として上海に渡ります。現地では、上海支局長の村田孜郎(岡部たかし)の世話になります。子どものころから「西遊記」などの古典に親しんだ芥川にとって、そこは憧れの理想郷のはずでした。


だが、当時の中国は動乱のさなか。清朝を倒した革命は、やがて軍閥の割拠という混乱に至り、西欧諸国や日本が上海の租界をわがもの顔で支配し、民衆は壮絶な貧困にあえいでいました。理想と現実のギャップに絶望すら覚えながらも、芥川の知性は巨龍・中国の精神世界へと分け入っていきました。


そこで出会うのは、革命に生きる男たちと、時代をしたたかに生き抜く妓楼の女たちでした。。。


感想:このドラマを観ようと思ったのは、時代は80年以上異なるが、隊長も同じ上海で仕事をし生活をしていたので、あの芥川が当時何を見、何を感じたかを知りたかったからです。隊長も上海で暮らし始めて、様々な“カルチャーショック”を経験しましたが、今ほど情報がない当時の日本から、彼の地を訪れた芥川の “カルチャーショック ”は、想像を絶したものでしたね。


猥雑でカオス状態の上海市内と、穏やかで美しい郊外の風景の対比など、カメラワークも抜群で、良質な映画を観終わった感じがしました。


隊長が訪れたことのある「上海影視楽園」⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/2e53b350ddab12141df4758ecc6bb638 でもロケをしたのでしょうか。


35歳の若さで自殺した芥川。きっと繊細な人だったのでしょうね。その繊細さを、松田龍平さんが見事に醸し出していました。中国側のキャストも、素晴らしい人が多かったです。


またこの様な味わい深いドラマを観たいものです。

 


==「テレビ番組」 バックナンバー ==
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/17de26ad35859fd865f52645aba1b27d

Vol.1~265 省略

Vol.266 2019/11/16 『ドラマ「俺の話は長い」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/262b9de3b7d992af1ad5da2408eb8350

Vol.267 2019/11/22 『プロフェッショナル 仕事の流儀~吉永小百合スペシャル~』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/3cb6ca8938bc27d0dbc7a1b8bd2431af

Vol.268 2019/11/29 『“朝ドラ”同窓会 おしん』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e199cabd7d82306c7977a482c3c2a8cb

Vol.269 2019/12/5  『ドラマ「少年寅次郎」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/ebfc9e42400bf5a5f7f0e144da2aa192

Vol.270 2019/12/25 『今夜の旅はドラマチック「失恋アニキと、音楽の島 中国 コロンス島 」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/37d884b3838a7df35f92d4d45c9810f7

Vol.271 2020/1/4   『鉄道沿線ひたすら歩き旅』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/850f0676c13c7856b7277a68907bdaaa

Vol.272 2020/1/8   『鶴瓶の家族に乾杯~秋田県秋田市~』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e496d1bacf9ed1b4764c83fbdb63419e

Vol.273 2020/1/14 『ファミリーヒストリー「阿川佐和子」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/f00c1635236b6267bb46bde48875b754

Vol.274 2020/1/20  『ローカル路線バス乗り継ぎの旅」最終回 郡山~銀山温泉』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/2ee412eefe8fe8ca6830738e9e07c990

Vol.275 2020/1/24  『ドラマ「知らなくていいコト」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/2a2060b665be9dd0cd5c62b7feb2c97c

Vol.276 2020/1/28  『ドラマ「ケイジとケンジ」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/634c8abc529522a8f92fd844dd0fdacd

Vol.277 2020/2/1   『ドラマ「トップナイフ-天才脳外科医の条件-」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/62daeb0d02b848a2f0035c46535bd3f2

Vol.278 2020/2/4   『ドラマ「テセウスの船」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4b606cc9d10453a79475722fbb6150ad

Vol.279 2020/2/8   『本能寺の変 サミット2020』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d26ed8ec8ca0a51d2d577fe4ec828413

Vol.280 2020/2/11  『ドラマ「義母と娘のブルース-2020年謹賀新年スペシャル-」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0bafb38a67e5f719a7d86a5d68b43ad6                                                                                                                      

 


コメント   この記事についてブログを書く
« 食の文京 紹介 『文京グルメ... | トップ | ブログ その143 『遺品 「文... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

テレビ番組」カテゴリの最新記事