隊長のブログ

元商社マン。趣味:ヒップホップダンス、ジャズダンス、日舞(新舞踊)、旅行、映画、スポーツ観戦。阪神タイガースのファン。

アジアの歌姫 Part26 『中国:ファン・ビンビン (范 冰冰)』

2020年05月04日 | アジアの歌姫

アジアで活躍する女性歌手・グループを紹介する「アジアの歌姫」第26回は、『中国:ファン・ビンビン 范 冰冰』をお送りします。

 

 


今日取り上げる『范 冰冰(ファン・ビンビン)』(ピン音:Fàn Bīngbīng) は、中国出身の女優・歌手です。弟は中国のアイドルグループ{NINE PERCENT}の范 丞丞(ファン・チャンチャン)。


山東省青島市出身のファン・ビンビンの生年月日は、1981年9月16日。2022年1月現在、40歳です。

 

隊長は、一度だけですが、青島を訪れたことがあります⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/85e404396b914d97b1cb674bfdb9397d

 

山東省育ちのため、普通話(北京語)だけでなく、山東方言を話す事が出来ます。また英語も堪能で、国際派女優としても活躍しています。

 

2005年11月にCDアルバム『剛剛開始 (Just Beginning)』を発売し、歌手デビューを果たしました。

 

アルバムは『剛剛開始』の一枚だけですが、映画・テレビの主題歌を合唱を含め、15曲リリースしています。


2007年に日本で公開された日中合作映画『墨攻』(ぼくこう/ぼっこう)に出演。本作のプロモーションで来日し、日本でも知名度が上昇しました。


彼女が起用された、サントリー烏龍茶のCMを覚えている方も多いと思います。

 

 


2018年には、脱税疑惑が発覚して、一時行方不明になり、日本でも大きく報じられましたが、追徴課税と罰金を受け入れ謝罪し、約4ヶ月ぶりに公の場に姿を現しました。

 

2022年1月7日には、ジェシカ・チャステイン、ルピタ・ニョンゴ、ダイアン・クルーガー、ペネロペ・クルスと共演したハリウッド映画『355』が全米で公開され、華麗なアクションシーンも披露しています。

 


剛剛開始

作詞:文雅

作曲:李偉崧

歌唱:范冰冰

 


好多事我们钩过了手指
说要一辈子
年少时疯狂和甜蜜的事
我藏着不想被人知
世界用我不解的方式
教会我们现实
也许完美就是一种奢侈
我却近乎愚蠢的矜持

好像一切才刚刚开始
我拿着打开未来的钥匙
也许有些单纯幼稚
对世界的热情不曾丧失
…恩…
那时一切才刚刚开始
我打着代表胜利的手势
处女座所有的特质
是我独一无二的标志
----
我每刻都像刚刚开始
一直在冲刺
朋友说我是倔强的女子
有无可救要的固执
只要一旦开始
我总是难以潜藏机智

 

これで、「アジアの歌姫」で紹介したのは;

台湾出身が、テレサ・テン、S.H.E、Dream Girls、レネ・リウ、レイニー・ヤン、アンバー・クオ、ジョリン・ツァイ、アリス・ツェン、グイ・ルンメイ、グイ・ルンメイの10人・グループ。

中国・香港出身が、カレン・モク、ケリー・チャン、ココ・リー、黄 聖依、王 菲、田 原、周 迅、范 冰冰、の8人。

韓国出身が、BoAと、パク・シネ、JY、の3人。

フィリピン出身が、シャリース、ゼンディー、ビバリー、の3人。

タイ出身は、ウィチャヤニー・ピアカリン 1人。

モンゴル出身のは、オユンナ 1人。

の計26人・グループになりました。

台湾出身が一番多いのは、隊長の好みが反映されているのでしょうね。

 

 

==「アジアの歌姫」バックナンバー ==
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/06f9e2c6703033f5e0bad1580ccc6e0e

Part1~15  省略

Part16 2016/7/3  『台湾:ジョリン・ツァイ』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/ea642091013a1ebc3a1ce79f187be3c8

Part17 2016/12/11『中国:王 菲(フェイ・ウォン)』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d37f3f0255f3562540427b13148f305c

Part18 2017/3/26 『中国:田 原(ティエン・ユエン)』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/f3cf9a0ed4a0b71269d4867dfd3b946f

Part19 2017/4/8  『中国:周 迅(ジョウ・シュン)』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/331bdd92ff538b514f9916209ab3113b

Part20 2017/5/1  『韓国:JY(知英)』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/f9f762d06b934b220b00f2b9286ee4d2

Part21 2018/2/20 『フィリピン:Beverly』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/79ef73da940614473b609021c41a79a8

Part22 2018/11/20『台湾:アリス・ツェン』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/16116eaa81417dd4e9f2c5ccb21df571

Part23 2018/12/23『台湾:グイ・ルンメイ』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/847ed09caa155a369793d39183b521c4

番外編 2019/5/28 『元KARAメンバー ク・ハラ自殺未遂か』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/c667de0efb33a923d47ba16f02c0ae6c

Part24 2019/12/10『台湾:ジュリア・パン』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/5ebf5de8f24ebe040faec0b24ddb5a04

Part25 2020/3/30 『モンゴル:オユンナ』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/b93116dec98caae67a8aa0fdf5ec0eee


コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 映画 Film163 『雨あがる』 | トップ | 映画 Film164 『グリース』 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

アジアの歌姫」カテゴリの最新記事