隊長のブログ

中国上海に2003年12月から2008年1月まで駐在。趣味はヒップホップダンス、ジャズダンス、旅行、映画、スポーツ観戦。

スポーツ No.171 『令和元年秋場所の注目力士は』

2019年09月11日 | スポーツ

隊長が体験や観戦した「スポーツ」を紹介するシリーズの第171回は、『令和元年秋場所の注目力士は』をお送りします。


大相撲秋場所が、9月8日(日)から東京・両国国技館で始まりました。


恒例の、隊長が今場所注目する力士は;


一人目が、横綱・鶴竜。


先場所、7場所ぶり6度目の優勝⇒ https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6bbff7a9fc369a9df8215b4e522430b6 を飾った、東の正横綱の鶴竜、場所前の稽古でも十分な仕上がりを見せています。今場所、優勝すれば、二度目の連覇となります。


二人目は、関脇・貴景勝(たかけいしょう)。


カド番だった先場所を全休し、大関から陥落してしまいました。しかし、今場所で10勝すれば、大関に復帰することが出来ます。今の貴景勝なら、軽くクリア出来るのではないでしょうか。


三人目が、同じく関脇の御嶽海。


一昨年の春場所で、小結に再昇進してから連続15場所、三役に留まっていて、昨年の名古屋場所では、初優勝を果たしています⇒ https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/c40bfc9a210481062c6022b80eef0954 。“万年大関候補”と言われない様に、今場所、二度目の優勝をして、来場所の大関獲りを目指して欲しいものです。


四人目が、前頭二枚目の朝乃山。


今年の夏場所で、“令和初優勝” ⇒ https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8af06dbb1a473cbc7570e9b4a1aa80ae と言う、栄冠に輝いた朝乃山、先場所は、7勝8敗と負け越してしまいました。今場所は、注目度の高かった先場所と比べ、リラックスして土俵に上がれると思うので、活躍が期待出来ます。


最後が、前頭十一枚目の炎鵬(えんほう)。


本来なら、今場所の注目力士として、当然名前が挙がった横綱・白鵬が、怪我の影響で、まさかの二日目からの休場。同じ宮城野部屋で、白鵬がスカウトしたと言われている炎鵬。身長 168cm、体重 98kg、と幕内最軽量ですが、これまでも多彩な技で館内を沸かせて来ました。兄弟子で将来の師匠(?)の白鵬が休場の今場所、何か波乱を起こしてくれそうな予感がします。


「隊長のブログ」では、大相撲に関する記事を、これまでに65回アップしています。 詳細は、こちらをご参照下さい⇒  http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/615cf67ca9eddf698c48f249b5c368e3


===「スポーツ」バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/6f101d6b0ec3426d0116ade60659fbd5
No.1~160 省略

No.161 2019/3/30  『白鵬 42度目の優勝を全勝で飾る』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/001e03e6b33154899f8d97f74590f4d9

No.162 2019/4/28  『吉村・石川 60年ぶりの連覇成らず』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/c8c467f456f8902a11d9876d53daaa73

No.163 2019/5/7   『アーティスティックスイミング・ジャパンオープン 日本優勝』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/dccf145347436f98f98688b42c6a2568

No.164 2019/5/12  『令和元年夏場所の注目力士は』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/04b94cc45f45398b0e74c968c9734394

No.165 2019/5/21  『上原浩治投手涙の引退会見』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0ee048c6f79edaebeeedeabbb16f35ef

No.166 2019/5/29  『令和初優勝は、平幕の朝乃山』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8af06dbb1a473cbc7570e9b4a1aa80ae

No.167 2019/6/5   『サンウルブズ 国内最終戦も勝てず』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d87820efe68dbc64533e40edb93b28a9

No.168 2019/6/18  『スポーツ中継で聞き慣れない用語』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/a61216e27960a5ac26ac24d0d5c40184

No.169 2019/7/7   『令和元年名古屋場所の注目力士は』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/74bc52d019f79d2eecb4026135d560c8

No.170 2019/7/23  『鶴竜 7場所ぶり6度目の優勝』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6bbff7a9fc369a9df8215b4e522430b6

 


コメント   この記事についてブログを書く
« 猛虎通信 Vol.108 『大満足の... | トップ | 映画 Film148 『SHADOW/影武... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

スポーツ」カテゴリの最新記事