「お一人様乳癌」

他人事だと思っていた乳癌を患って感じた色々

お一人様乳癌(39) タキソール8/12

2017-11-27 20:32:43 | 闘病
残り4回!

他の先輩方のブログなどでは、白血球の数値が下がり過ぎて点滴出来なかったとか、副作用が強すぎて中止になったとか…
不安だった。
が、
点滴前の採血で白血球は4,000台後半。
副作用は、しんどい日がありながらも、寝込むことはなく(昼寝はする)。
仕事上パソコンを使うので、手足のシビレが酷くならないか過敏になってたけど、痛いとか感覚が鈍って物を落とすとか、重度ではなく(今のところ)。

どうか このまま…
この程度の副作用ならギブアップしないで頑張れそう。
どうか…
コメント

お一人様乳癌(38) タキソール7/12

2017-11-20 19:00:12 | 闘病
後半戦、やっと折り返し。
化学療法トータルで考えて3/4終了、残り1/4。
我ながら頑張ってる。
後半戦に入ってから、採血は化学療法患者優先で呼ばれるようになり、待ち時間は、ほぼ無し。
診察もほぼ予約通り。
スムーズに終わる。
1週休んでも採血と点滴をする血管は固いまま(素人判断)。
それでも同じ血管に針を刺すのだから…
あと5回、もう気にしないでいよう。

副作用のパターンにも慣れ…
全身の毛が抜け落ち…(何故か頭皮が痒いのだけど)
手指のシビレは少し増して…
それでも、ここまで頑張ったし、先が見えるようになったし…
やるしかないし…

順調にいって、あと1ヶ月半。

「乳がん」と告げられて9ヶ月。
ハゲ頭と右胸(乳房は無いけど)を見ながら、なんで私は乳がんになったのだろう…と、未だに悪あがき。
受け入れたようで、受け入れることが出来てない。
コメント

お一人様乳癌(37) セミナー聴講その3

2017-11-07 10:44:05 | 闘病
好天の日曜日、都内ビルの一室で催された講演会を聴きに出掛けた。
自身3度目の聴講となったが…
ハイレベル!
横文字(たぶん英語?)・略語・専門用語の嵐。
スクリーンと資料を交互に追いながら必死に食らいついたが、残念ながら、疲れただけに終わった。
患者向けというより、医療従事者向け。
私と同年代らしき人もチラホラ居たが、ほとんどが かなり先輩。
皆さんには話の内容が理解できたのだろうか?

あと2つ、聴講を予定してるが…
聴講料・交通費を考えると気が重くなる。
が、休みの日に、家に籠っていては…
筋力の衰えも怖い。
電車の乗換え、駅から会場までの徒歩、驚くほど疲れる…

ちょっとした運動だと思って、また外出しよう。
コメント

お一人様乳癌(36) タキソール 6/12

2017-11-07 10:05:22 | 闘病
後半戦のタキソール、やっと折り返し地点が見えた。
白血球4,500。
主治医が、いつもの血管を入念にチェック。
肘の内側(曲げて線が出来る所、名前があるのかしら?)から手首の方向に2㎝位、針の跡が並んでいて、硬くなってる。
採血は、その硬くなってる列に並んで手首の方へ。
いつもより痛かった。
更に手首に近くなったら…もっと痛いのでは?
と 心配していたら、隣の血管をチェックし始めた。
アルコール消毒。決めたらしい。
すんなり入り、すんなり流れた。
ホッ。
多少 腕を動かしても、スムーズに滴下。
今回は読書に集中できた。
途中、睡魔に襲われウトウト。
次回は1週休んで再来週、7回目。3クールに入る。
4クールは年末年始が挟まるけど、どんなスケジュールなのだろう?
怖くて聞けない(泣)

実は…
インフルエンザワクチンの接種について主治医に質問があって、メモを書いて行った。受付で見せて「先生に聞きたい」と言うと、メモをカルテに貼ってくれると言われ、渡した。
診察室では、いつも通り採血結果を読み上げ、次回の予約を決め…
「じゃ点滴センター行って」と締め括られた。
ん〰〰インフルエンザについて、今、質問するか…迷いながらも「きっと最後に受付から答えが聞けるだろう」と安易に考え退室。
点滴前のレスタミン錠を飲んでいたら、「○○さん、もう一度 診察室へ」と放送で呼ばれた。
ぎゃ〰!絶対インフルエンザの話だ!
小走りで診察室へ。
案の定、「メモが赤かったから気づいたけど、質問があるなら直接聞いて(怒)抗がん剤やってる人はワクチン打てないよ(怒)」
そんなに怒らなくても…
質問できる隙間があるなら直接聞いてるわ!
と 反論したかったけど、謝って退散。

そんなわけで、4クールのスケジュール、聞きたいのに聞けない(泣)

ちなみに、インフルエンザワクチンの接種については、ドクターによって考え方が違うのだとか(看護師 談)
コメント

お一人様乳癌(35) セミナー聴講その2

2017-11-03 20:11:24 | 闘病
昨日・一昨日と体調が優れず、やや不安があったけど外出。
都内の病院にて、セミナーというかイベント的な感じ。
11:00~始まっていたけど、遠方のため、お昼から。
緩和ケアについて看護師さんの話、
山田邦子さん率いる合唱団の歌、
ウィッグについてメーカーさんの話、
メイクについて…と盛り沢山。
腫瘍内科ドクターの話は興味深かったが、途中退場。
3時間あっという間だった。

日曜日は、また都内でセミナー聴講の予定。
そして月曜日は点滴。

副作用なのかは不明なんだけど、点滴をした日は不眠…なかなか眠れない。
体調が悪い日は、お昼寝しても 夜も ちゃんと眠れる。
今回、気づいたんだけど、お昼寝すると体調が少し良くなる…気がする。
がん患者じゃなくたって、一般的に睡眠は大事なんだろうけど。
調子悪い時は、寝るに限る!と思ったのでした。
コメント