「お一人様乳癌」

他人事だと思っていた乳癌を患って感じた色々

お一人様乳癌(34) タキソール 5/12

2017-10-30 14:34:09 | 闘病
2クールの2回目。
白血球4,700。怒られてないから、他異常なし(?)
今日は今までで1番、点滴の針刺しに主治医が手こずっていた…
刺してから何やらゴリゴリ。
力んでるかのような手の震えが伝わり(泣)
主治医が看護師に「流してみて」
…みて?
だから、やめて〰超不安。
「あー流れません」と看護師。
「どれどれ?」と主治医。
またゴリゴリ。
「おっ流れた。はい!留めて!」
流れてくれて良かったけど…
これから毎回こんな感じなのでしょうか?
腕を極力動かさないように…
ポタッポタッと落ちてるか時々確認…
疲れるわ。

前半戦から、点滴の度、腕の配置に疲労困憊。
後半戦は月3回だから、何か対策を…と考えていた。
私はムダに長身(167㎝)なので、リクライニングチェアの肘置きだけだと、肘が曲がってしまう。
ひざ掛けを折り畳んで腕枕にしてもらっていたが、いまいち心地良くない。
ネットで探してみたけど、寸足らずだったり、厚みがなかったり、大きすぎたり…
で、スポーツタオル(細長)を半分に折って中に100均のクッションを丸めて入れて、周囲を縫って、お手製の手台を作製。
完璧。肘・腕・手まで、ちゃんと乗る。
かさばるので、持ち運びが不便だけど、使い心地は抜群。
看護師さんに「売ってるの?」と聞かれ、どや顔で説明した。
言ってないけど…考案者は私、作製者は81歳の母(笑)
だって、お裁縫して針刺し事故とか怖いじゃない…(都合の良い言い訳)
コメント

お一人様乳癌(33) セミナー 聴講

2017-10-29 07:44:34 | 闘病
昨日、神奈川県で開催された「乳がん」のセミナーを聴講した。
初めての試み。
聴講しようと思い立ったのは、乳がんに関する様々な情報を、ネットだけではなく、生の声で聞きたかったから。
それと、仕事に行かない日は、どうしても引きこもりがちになるため、体調が良ければ なるべく外出しようと思ったから。
ネットで「乳がん」「セミナー」で検索。

今回の内容、(詳細は控えます。何となく)
「ほぅ…ふむふむ」「へぇ~そうなんだ」「ん?」
と色んな角度からだった。

今の治療に、特別 疑問があるわけでもなく、主治医に対して不信感があるわけでもない…
聴講して、治療に対する姿勢は変わらなかったし、もちろん乳がん患者であることも変わらない。
遠方だったので、行くだけで疲れてしまったが…(片道3時間)
プラスになった。行動した充実感もあった。

来月も、いくつか聴講する予定。
コメント

お一人様乳癌(32) タキソール 4/12

2017-10-23 20:22:08 | 闘病
1週間休んで、今日は2クール目の1回目。
この1週間…
倦怠感なし、筋肉痛(?)なし。
ただ、地味に指先はシビレあり。
そして、脱毛あり。
総合的に、生活に困る副作用は、なし。
シビレに関しては、
1週間休んでも消えないってことは、これから蓄積される…ひどくなる?
ってことで、やや不安。
脱毛に関しては、抜ける毛がなくなれば止まるわけだから…

採血結果、白血球4,500。
無事に点滴へ…
やっぱり、いつもの血管なんだなぁ。
素人が触っても固くなってる感じがするんだけど…
途中でよくエラー音 鳴るし。
腕を全く動かさないって不可能だと思うんですよねぇ。
動かさないようにはしてるけど。
どうしても、ちょっとは動いちゃう。
動くと流れない…止まっちゃう。
針を固定するフィルムを張替えてもらったりして。
看護師さんも大変でしょうけど、こっちも気が気じゃない。
ポタッポタッと、ちゃんと落ちてる?
針の刺さってる所に異常ない?
本を読んでても頭に入らず…

疲れた…

先は長いのに(泣)
コメント

お一人様乳癌(31) シビレ…きた?

2017-10-13 18:33:28 | 闘病
タキソール3回目、月曜が祝日だったので、火曜日に点滴。
予想通り2日後から筋肉痛…
これ、本当に筋肉が痛いのかは、ちょっと自信がない。
ふくらはぎ・もも・二の腕は筋肉痛の経験があるけど…
まぁほぼ全身が痛い。
階段を降りる時、手すりがないと怖い。
それ以外はイテテとか言いながらも日常生活は送れる。
気になるのは術創。
術後6ヶ月…腋下がピリピリする。
あるある なのか。

そして…
ついに来たのか…
指先が、寒さで かじかんだ時の様にシビレる。
入浴後に綿棒を握った時、あれ?と思った。
どうか、これ以上ひどくなりませんように…
ペンを持つのに支障が出たら…
パソコン作業に支障が出たら…
仕事を休まなきゃいけなくなる(泣)
コメント

お一人様乳癌(30) 血管 大丈夫? 3/12

2017-10-10 15:34:03 | 闘病
本日、タキソール3回目。
抗がん剤治療を始めてから、受診の度に採血する。
そんなに技師(採血する人)さん泣かせの血管じゃないと思ってる。
でも、毎回毎回、同じ血管から採って、更に点滴のルートも同じで…
固くなるっていうけど…
今日も同じ血管から採血。
隣の血管も触るけど、やっぱり、いつもの所。
まぁ、プロだし…スムーズだし…
素人が気にする事ではないのでしょう。
検査結果は問題なし(白血球5,400)。
他の病院も そうなのかもしれないけど、ルートは主治医が診察を抜けてきて入れる。
看護師さんじゃダメなんですか?
怖くて聞けませんけど(笑)
AC4回T2回、通算 今日で7回目。
主治医が「あれ?ん?」
やめて〰何?
そもそも針を刺される瞬間は怖くて目視できない質なんです!
何が起こってるんですか〰⁉
「当たるな~ちょっと流してみて」
え〰自信ないのに試しに流すとか、あり⁉
我慢するから他の所に入れ直そうよ〰
言えませんけど(汗)
「流れてる?ん〰こうか…こうか?」
…チーンって感じ。
看護師「あ、流れました!」
奇跡が起こったみたいに言わないで〰
「はい、ここで留めて。このままだよ!」
…あのぅ、とっても不安なんですけど。
主治医が去ったあと、看護師さんが角度を直したり押したりしてた。
無事、スムーズに薬が落ちているのを私も確認。
点滴は全部で2時間位。今日は、いつになく何度も様子を見にきてもらって…なんと主治医まで(汗)
次回からは血管、変えませんか?
採血の時にも勇気を出して言ってみよう。

疲れた…

私の予測通りだと、明後日からツラい数日の予定。
脱毛は今のところ入浴後に激しく抜け落ちるだけで、日中は多少 帽子に着いている程度。
ACの生き残り。ちょっとばかり あっても面倒なだけなので、いっそのこと一思いに抜けて欲しい。
来週は点滴休み。採血だけしに行く。
それで1クールだ。
コメント