Jazz Room UNION「日々雑感」

マスターのblogです。 ライブやセッション、イベント情報、プライベートな出来事等々こちらでご覧下さい。

晩秋の弘前公園

2019年11月17日 | 弘前公園
木枯らし吹く晩秋の弘前公園を散策
 
もみじまつりは終わりましたが、この時期の公園が一番美しいかも❣️
 
 








 
コメント

弘前さくらまつり2019開幕

2019年04月20日 | 弘前公園

弘前さくらまつりが開幕しました[E:#x1F338]
満開は24~25日頃でしょう。その後は花筏や八重桜も楽しめますよ!
お花見セッションは5月4日(土)です。GWはぜひ弘前公園のお花見に来てね!

Hirosaki2019 57503161_1947485052024527_82421870930910  57416463_1947485078691191_47810084339879  

コメント

弘前公園の大銀杏

2017年11月07日 | 弘前公園
ずいぶん更新しないままでした。
弘前公園のもみじまつりは今週いっぱい。ライトアップがすばらしく美しいです。
ひときわ素晴らしいのが樹齢300年の大銀杏。
あまりの美しさに声が出ません
小さい頃はさんざん登って遊んでました…

コメント

弘前城雪灯篭まつり

2016年02月12日 | 弘前公園
昨日は午後遅くに雪灯篭まつりが始まった公園にでかけました。
週末は気温も上がって雨になるという悪天候を考慮して初日にでかけたんですが、
そう思ってる人が多いのか家族連れやカップルなどたくさんの人が来てましたね。
外国からの観光客や留学生も多かったです。
熱燗片手に園内を回って本丸で夕日を眺めながら夕暮れを待ち、
薄暗くなってから灯りのともったかまくらやイルミネーションを写真に撮って帰ってきました。
さくらの春、新緑の夏、もみじの秋、雪灯篭の冬と四季を通じて楽しめる弘前公園。
改めて公園の近くに生まれ育ってよかったなあと思いました~











コメント

弘前公園天守閣移動

2015年06月22日 | 弘前公園
弘前公園天守閣の石垣組み直しのために、なんと天守閣をそのまま移動させようという工事が始まりました。
今の場所から本丸の内側へ移動させて、その後10年かけて石垣工事をしてから天守閣を元の場所に戻すという大工事です。
移動作業は8月に始まるようですが、石垣には足場が組まれ、曳屋見物用に見晴台ができ、天守閣移動先の土台も作られていました。
果たしてどのような展開になるのか、100年ぶりの大工事を眺めに公園に行くのは楽しみなんですが、工事が終わった頃は私もおじいちゃんになってます

詳しくは弘前市のHPからどうぞ!映像でも説明があります。


石垣の足場



見学用の見晴らし台



移動先の土台






コメント

弘前さくらまつり2014

2014年05月01日 | 弘前公園
弘前さくらまつり2014


弘前のさくらは満開を過ぎましたが、まだまだこれから綺麗です。
岩木山麓の山桜やリンゴの花もこれから見頃です。
コメント

弘前さくらまつり開幕!

2014年04月23日 | 弘前公園
本日開会式でした。
曇り空ながら暖かい日和で、日当たりの良いさくらは咲き始めています。
まさに会期とぴったりの開花で今週末は見頃になると思いますね!

コメント

弘前城雪灯籠まつり2014

2014年02月17日 | 弘前公園
今年の弘前城雪灯籠まつりです。
お天気にも恵まれたせいか昼夜3回も出かけてしまいました。
プチ花火大会もあって楽しいイベントでした。
雪灯籠が終わると弘前公園も雪が解けて春に向かいますね



コメント (1)

弘前さくらまつりポートレート

2013年05月14日 | 弘前公園


今年の弘前公園のさくら満開は5月のGW終了間際と、
お天気の悪さと寒さで遅くなってしまいました。
そのせいかボリューム感に欠けるこじんまりした開き具合でしたが、
満開頃には日差しに誘われてさくらのトンネルは空を覆い尽くす迫力でした。



私たちはお天気が良ければ自転車や散策で園内巡りと、
例年通り公園に近いという利便性を活かしてさくらを楽しむ毎日でした。



GW前半にアブちゃん親戚来ましたが、開花が遅れていてさくらには遭遇できず
でも斜陽館巡りするなど津軽の春を楽しんで行きました。



凧のメンバーでの花見は、時期は良かったもののあいにくの冷たい雨。
寒さに震えながら園内散策後は我が家で珈琲タイムで暖まりましたー



たかまるくんも園内各所で記念撮影に応じてくれました。
結構人気のキャラクターのようです。



市内の幼稚園児も列をなして散策。
乳母車でさくら観戦する幼児もいましたー



市役所前にもトランペットを吹く子供が…



早朝にボート乗り場の前でひなっちと遭遇!



昼はお濠の前で食べました。これ、毎年楽しみにしています



今年の夜桜も素晴らしくきれいでした。ほんと弘前のさくらはいいの~

コメント (2)

春到来

2013年04月15日 | 弘前公園
やっと暖かくなってきて遅い春が来た感じします。
でも気温は10度超えるのがせいぜいというまだまだストーブが必要な日々。
それでも来週末からはいよいよ弘前城さくらまつりも始まりますよー

今日は風はちょっと強めでしたが弘前公園内を自転車でブラリ。
というのもカイト仲間のjunちゃんから、マウンテンバイク譲ってもらいましたー
なかなか派手なカラーリングで楽しそうなバイクでしょ
乗り心地も走りも良いですが、時々ギヤが勝手に変速しちゃうのがお茶目

近場に走りに行くのも通勤やお買い物に使うにも便利なバイクです。
junちゃんありがと

コメント

弘前公園のさくらまつり始まりました!

2012年04月28日 | 弘前公園


弘前のさくらまつりが開幕しました。
さっそくタイヤ交換した自転車で公園散策です。今年は寒くて雪も多かったせいか開花が大幅に遅れていて、23日にまつり始まりましたが、やっと開花です。本日から大型連休、さらに快晴ということで朝の弘前公園には場所取りの人など結構人が来ていました。



例年なら咲いてる時期だけに、満開だとこんな感じですよーの天守閣を写した写真が展示してありました。
そこで石垣登るアブちゃん図を一枚・・・



外堀をぐるっと回って帰ってきましたが、いまのところ1~2部咲きという感じかな?
でも気温がここ数日高そうなので、一気に開花は進んで5月には見頃になりそうです。
ぜひ日本一の弘前公園のさくらを見に来て下さいねー
会期は延長で5月7日までとなりました。
コメント

弘前公園雪灯籠まつり

2012年02月13日 | 弘前公園


弘前公園の冬の風物詩「雪灯籠まつり」に行ってきました。
今年は連日の寒い日が続いてますが厳冬の岩木山スキーの後だったので、
冬の園内散策はそんなに寒さを感じませんでした。
幻想的なろうそくと照明効果が雪の神秘さをさらに増してます。



こちらはねぷた絵を飾った回廊。みなさん写真撮りまくってました



名前やコメント・絵が書かれたたくさんの灯火です。



身体が暖かいのはアラさんと一緒に飲んだ熱燗のせいかもしれません。
毎年灯籠まつりでは一緒に熱燗飲んで園内散策するのを楽しみにしています。



アブちゃんは弘前市のキャラクターたか丸くんと記念撮影。
実はオレも一緒に撮りたかった・・・
コメント (2)

楽しかったさくら祭り

2011年05月12日 | 弘前公園


今年のさくらは寒さのせいかGW期間延々満開
会期が延びた最終日もたくさんの人が訪れていました。
地元の人はもちろんですが県外から来た観光客のみなさんも、
弘前公園のさくらのすばらしさに目を奪われていましたね。
「皇居のさくらもいいけど、弘前公園のさくらはスケールが違うわね!」
というおばさんの声が耳に入ってきたときは嬉しかったです



早朝の本丸ですが、たくさんの人が来ていました。
最大の人出は5月3日の42万人だったそうですが、
その日大館から向かってきた親戚が旧国道で渋滞に巻き込まれてしまいました。
連絡がきたので弘南電鉄千年駅に避難してもらい、自衛隊裏を通って救出へ向かい、
公園まで1時間半かかると云われた場所から20分で我が家へ到着しました。
やはりこの時期は裏道知らないと公園までは相当時間かかります。



最終日の夜桜見物にアラさんと一緒に行きました。
熱燗におでん、焼き鳥、焼きそばと定番メニューでさくらを堪能。
というか、アラさんの熱弁に目も耳も奪われてましたが・・・
でもすっかりご馳走になってしまい有り難うございました。
来年の花見も楽しみです
コメント (1)

さくらまつり開会式

2011年04月27日 | 弘前公園


やっと春になりました。
弘前公園のさくらまつりが始まりましたよ!
ということで初めて開会式を見に行ってきました。そこで見つけたさくらの木の輪っか
こんな木があったなんで初めて知りました。まるで額縁のようでしょ!
下乗橋の向かい側にあるので、公園に行ったらぜひ探してみてください。
まさに秘密の面白い撮影ポイントです

さくらまつりは5月8日まで延期になりました。
今年の大型連休は連日満開のさくらでおおわれそうです。
コメント

冬の風物詩

2011年02月19日 | 弘前公園


毎年2月に行われている弘前公園の「雪燈籠まつり」です。
津軽の冬は厳しい、そして長い。そんな冬の時に少しでも心和ませるイベントがあればと始まったんだと思いますが、今年は新幹線効果かどうかは分かりませんが、結構観光客が訪れたようです。
大型雪像やミニかまくらやキャンドルなどの他にもステージアトラクションも多彩に行われたようですが、雪像作りに参加する人や団体が減ってるのか雪像の数がちょっと少なくて、会場によってはただの雪山が並んでるところもありました



今年初めての試みだった「津軽錦絵大回廊」の前で写した一枚です。
ネプタ絵が見事で冬の寒空に力をくれる展示でした。もうちょい回廊が長くてもいいかなとは思いましたが・・・
でも熱燗一杯飲んでぐるっと散策した園内は灯火につつまれて暖かかった
そしてこの雪灯籠まつりが冬の寒さのピーク、まつりが終わればそろそろ春の気配が近づいてきますねー
コメント (2)