TAG'S HOME THE BLOG

FC岐阜の話題を中心に気楽に綴ります。
WEBサイト TAG'S HOMEもよろしく。

久々に更新する。

2019-09-09 22:39:13 | 日々の生活

令和元年9月9日

 前回手動でブログの記事を投稿したのは平成27年1月12日。二日前に息子が1歳の誕生日を迎えた、という内容の記事だったそれから実に4年と8か月。拙ブログは日々のツイッターのまとめを自動投稿するだけという体たらくだった。

 その自動投稿も今年の4月22日でサービス終了となってしまい以来このブログは放置という状況。これではいかんということで手動による更新を再開しようと思う。とはいってもどれくらいマメに更新できるかということについてはさっぱりわからない。久しぶりにブログの編集画面にログインしてみたが「あれ?こんなんだっけ?」と思うことの連続だ。手始めに「日々の生活」というカテゴリーではあるがこの4年8か月を手短にまとめてみようと思う。

 まず、やむを得ない理由によりこの年・・・平成27年の10月ごろ、僕たち家族は実家のある岐阜の片田舎から名古屋に引っ越した。正直降って湧いたような引っ越し話で家電やらなにやら一から準備することになった。我が家はケーズデンキ派で引っ越し先に近いところにあったため重宝した。それに名古屋に住むのがどれくらいの期間になるのか見当がつかなかったのでパソコンなどは持っていかなかった。この頃は夫婦揃って子育てに明け暮れていてパソコンでネットサーフィンなどする暇がなく、プライオリティーはとても低かった。

 その息子はこの名古屋ですくすくと育ち保育園にも通うようになった。僕はといえばドアtoドアで片道2時間かけて職場に通勤することになった。今の会社にお世話になる前は実家から名古屋へそれくらいかけて通勤していたのでそんなに苦にはならなかったが、周りからは結構心配された。都心と違い大抵電車では座っていられるのでその間は寝ていればいい。仕事はまぁ、順調といって差し支えないくらいには取り組めていた。実家に一人残してきた母のことが心配ではあるがまだまだ健在で息子を連れて行くと大喜びしてくれる。息子が間違いなく彼女の生きがいになっていてその点では親孝行できたとは感じている。名古屋での生活がひと段落したころ、現在僕たちが抱える課題により効率的に対応するためとても近いところに引っ越したりもした。

 そんななか今年3月名古屋の職場への転勤の内示が出た。それまでの職場の仲間と離れるのは正直寂しかったが通勤時間は劇的に短縮される。なんなら歩いてでもいける距離だ。というわけで現在は名古屋に住み、名古屋で働いている。まさに「名古屋で暮らしている。」状況になった。現在の職場はまだ慣れていないこともあってか大変タフな現場だ。「これが都会か」と思わされることの連続である。しかしながらなんとかうまくやっていけそうな気がしていてそれで今回のブログ手動更新再開となった。無理せず気楽に綴っていけたら、と考えている。

 

画像は息子の5歳の誕生日に行った東京ディズニーランド。この4年8か月を象徴する1枚かもしれない、

 

 

 

コメント   この記事についてブログを書く
« 4月22日(月)のつぶやき | トップ | 釣りにハマる。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日々の生活」カテゴリの最新記事