田吾作工房blog

アマチュア無線関連の製作を中心に,JL4BLDがこんなことやってます!という紹介のためのブログです

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

HF-Conv完成!

2014年07月13日 | SDR

 先日,TT@北海道さんから頒布いただいた,RTLドングル使用SDRのHFコンバータ基板が完成しました。チップ部品オンパレードですけど・・・

これを,ドングルと組み合わせたマザーボードにセットします。

ドングルは,ゾックスのDS-DT-305です。

他にも使えるドングルはありますが,このサイズに収まるので,私はこれがお勧めです。

(少しだけ,ドングル基板の頭の部分をやすりで削ってますけどHi)

タカチの MX2-8-7に基板サイズを合わせました。

ケースインした正面の姿は

背面は

これ,適当な文字入れをすれば,結構いい感じになりそうです。

もちろん,受信は中波帯のAM放送もしっかり受信できます。

ちょっと感度不足なのはドングルの性能に起因しているようですが,それなり状態ではあります。

少し問題点あり,チューニングのフィーリングが相当よろしくありません。これも,ドングルの問題ですね。

Si570使用のSDRでは,スムーズにチューニングできていたのですが,なんかマウス操作に対して遅れが出ます。スキッとチューニングできないのが,じつにまどろっこしい!!設定に問題があるのかもしれません。

音についても,以前作ったSDRのほうがFBです。まあ,ドングル自体の値段は¥1,000-ほどですので,こんなもんだとは思いますが・・・

あと,プリセレクタと感度不足を補うRFアンプを追加してみようかと考えています。

TT@北海道さんのHF-Convは,シンプルな構成で,じつにFBだと思います。

私も,今後,こんな感じのキット(シンプルでユニークなキット)を皆さんに提供できればいいな と思いました。

 

 

 

 

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 中華スイッチ基板 | トップ | エレキーの製作 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (TT@北海道)
2014-07-15 05:49:09
さっそくのレポートありがとうございます。マザーボードに載せる形で製作されたのですね。このほうが確かに安心して使えると思います。他にもいろいろ製作されているようで興味深いです。
引き続きよろしくお願いします!
Unknown (JL4BLD)
2014-08-17 01:01:25
TT@北海道さん こんばんは
自分のブログチェックをサボっていまして,お返事が遅くなりました。
FBなキットの提供ありがとうございました。快調に動作していますが,やはり,もう少し感度が上がればいいな,と思います。
プリセレクタ+アンプを製作してみようと思っていますが,いつのことになるやら です。

コメントを投稿

SDR」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事