狼魔人日記

沖縄在住の沖縄県民の視点で綴る政治、経済、歴史、文化、随想、提言、創作等。 何でも思いついた事を記録する。

至誠通天!我那覇真子真正保守「新団体」

2019-03-18 06:17:56 | 未分類
 
プロフィール画像
 
 ⇒最初にクリックお願いしま

NO!残紙キャンペーンサイト

 

 


我那覇 真子 3月15日、真正保守「新団体」立ち上げ

至誠天に通ずという思いを改めて感じる集会となりました。
兵は拙速を尊ぶ
かつて戦国時代の信長は身一つで駆け出しそれが全軍出陣の合図となったと言われます。これから沖縄県そして日本国の未来をかけた波乱万丈のドラマが展開します。これが誇大な想いとなるかそれとも大願成就となるか乞うご期待

画像に含まれている可能性があるもの:3人、テキスト
 
 

米空軍のB-52戦略爆撃機2機が南シナ海上空を飛行、今月2回目…中国が進める軍事拠点化を牽制!

1: 次郎丸 ★
 《 米太平洋空軍は13日、B52戦略爆撃機2機が、中国が軍事拠点化を進める南シナ海の上空を飛行したと明らかにした。米国は南シナ海で中国をけん制するため、軍用機や艦艇を繰り返し派遣している。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

1000w_q95
https://www.yomiuri.co.jp/world/20190314-OYT1T50381/ 
引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1552568748/
45: 名無しさん@1周年
>>1 
青き竜 
赤い大陸を焼きつくす

2: 名無しさん@1周年
A-10は?

9: 名無しさん@1周年
南シナ海のすべてと太平洋を 
半分よこせとか妄想は要治療

13: 名無しさん@1周年
「南シナ海に作られた、中国の軍事拠点!」って、ものスゴい脅威に見えるけど、 
いざドンパチが始まった時、海空の補給路を断たれたら、長くは持たないよ。

63: 名無しさん@1周年
>>13 
爆弾1発で使えなくなると思うよ

84: 名無しさん@1周年
>>13 
逆に戦争に至らない平時に圧力をかけるには、とても有効な施設 

ただ良くも悪くも動かせないから、柔軟性に欠けて戦略戦術の選択肢が限定される

14: 名無しさん@1周年
爆撃しちゃっていいよw

19: 名無しさん@1周年
「え、まじあるか。気づかなかったあるよ」

25: 名無しさん@1周年
USA!USA!

28: 名無しさん@1周年
大型爆撃機を空母から発艦させる離れ技をやってのけたのは 
アメリカ海軍だけ

32: 名無しさん@1周年
既に老体にも関わらす、改造手術を施しあと30年は酷使される予定。

37: 名無しさん@1周年
しかし挑発役の機体に乗り込む搭乗員はハードワークだな 
偶発的な戦争になるとしたら最初の戦死者になるわけでさ

47: 名無しさん@1周年
FCレーダー当てんかい、小心者

56: 名無しさん@1周年
B-1が好きです

59: 名無しさん@1周年
そのうちロスケのTu-95の東京急行みたいに恒例行事となります。

60: 名無しさん@1周年
B-52はエンジンを換装して2050年まで使うらしい 
これは初飛行から実に100年

62: 名無しさん@1周年
Bー2ならびっくり

66: 名無しさん@1周年
シナはホント野心を隠さなくなったよな 
誰だよ中国が豊かになったら民主化するって言ったのは 
現実はこのありさまだよ

69: 名無しさん@1周年
B52の後継機は作ってるのか? 
B1やB2じゃだめだぞ 
B52にはB52の用途があるからな

75: 名無しさん@1周年
>>69 
B1とB2は引退するってよ

70: 名無しさん@1周年
そうそう、米軍は本来ならこの辺りで訓練して中国の目をそこに向けさせるべきなんだよ。沖縄ではなくてグアム島に基地があればすべてが解決なんだよな

73: 名無しさん@1周年
B21ってのがある

76: 名無しさん@1周年
>>73 
それはB-2後継じゃない?
『沖縄県』 ジャンルのランキング
コメント (7)   この記事についてブログを書く
« 【内ゲバwww】辺野古埋立... | トップ | 琉球新報「オスプレイが2日間... »

7 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (東子)
2019-03-18 08:43:48
ー中国の脅威(中国の脅威は無いから米軍不要?)
日本の領海が守れたら日本を守れると思ったら大間違い。
日本の安全保障は、インド洋から南シナ海、そして東シナ海というシーレーンに負うところが大きい。
その為の沖縄は、安全保障上の国際拠点。
拠点というと沖縄に基地を押し付けている(捨て石)と曲解する向きもあるが、そうではない。
沖縄は要石。
安全保障上の国際拠点である地は相手にとっても必要な、あるいは脅威の地。
だから盗りにくる。
沖縄の防衛を確固たるものにして守らねばならぬ。
要石の沖縄を守らねばならぬ。
安全保障上の国際拠点だという自覚の希薄は、国家を危うくする。

ー日米安全保障条約(日本は米国のポチと言う人の自主防衛論は?)
日米同盟を安全保障の基軸としている。
だからといって、同盟国を頼るばかりで、自ら戦う覚悟と実力を持たぬ国は力の空白を生み、地域全体を危うくする。



【参考】
辺野古移設反対派
 中国は脅威でない→安全保障をこれ以上強化する必要無し
 中国の脅威はある→海兵隊では中国の脅威に対抗できない→海兵隊不要
 沖縄は基地を押し付けられている→基地について考えよう
 安全保障を考えよう→国の専権事項だから県が口出しできることでない
Unknown (東子)
2019-03-18 08:44:47
辺野古移設反対派が、「全国全ての地方議会」に「米軍普天間飛行場の代替施設の必要性を国民的に議論するよう求める」記事↓。

「全国で普天間議論を 有志が全地方議会に陳情提出へ 2019年3月15日 07:30」
普天間移設問題・辺野古新基地 辺野古
https://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/396697

>沖縄県名護市辺野古の新基地建設に伴う埋め立ての賛否を問う県民投票の結果を受け、一般市民らでつくる「新しい提案実行委員会」の有志が、米軍普天間飛行場の代替施設の必要性を国民的に議論するよう求める陳情を全国全ての地方議会に提出することが、14日までに分かった。


同じように、「代替施設の必要性を国民的に議論する」きっかけになる「辺野古新基地推進の意見書を」全国に我那覇嬢らが送ったときの記事↓。

赤旗「全国800市議会に陳情書ばらまき 「辺野古新基地推進の意見書を」 沖縄・名護 基地賛成派市議 政府の分断工作に呼応 2015年11月27日」
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik15/2015-11-27/2015112715_01_1.html

>沖縄県名護市議会の基地推進派の野党議員11人が全国約800の市議会に辺野古新基地建設推進の意見書の可決を求める陳情書を送りつけた
>これに対して同市議会に、「琉球新報、沖縄タイムスを正す県民・国民の会」代表で名護市の我那覇真子氏が「誤った認識の下に行われたものであり、結果的に武蔵野市議会の名誉を大きく傷つけるものになった」と難癖をつけました。
>陳情に名を連ねた複数の野党市議によると、辺野古出身の宮城安秀市議から地元の現状を訴えたいと打診があり、応じることにしたといいます。
>「しんぶん赤旗」の問い合わせに宮城市議は「自分の考えでやったもので官邸から言われたわけではない」と答えました。

陳情書ばらまき。送りつけた。難癖をつけました。入れ知恵。
憎しみ溢れる表現。


後日、意見書を可決した市に対して、辺野古区民の気持が知られてしまったと、怒っている。

「全国5議会、辺野古「容認」意見書可決 名護市民ら反発 2015年12月20日」
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-191607.html

>佐世保のほか東京都豊島区、新潟県糸魚川市、佐賀県多久市、石垣市の少なくとも5自治体が意見書を可決した。
>名護市民らから批判が上がっている。
Unknown (東子)
2019-03-18 09:13:14
朝日の社説ですから、最後に「増大する中国の防衛費に対抗して増やしたら、中国のさらなる軍拡を促す負の連鎖が起こる」と〆てはいるが、朝日が「中国の防衛費の不透明さを不気味だ」という社説を書く時代に、「中国の脅威はない」をどこまで辺野古移設反対派は頑張れるか、生温かく見守る。

「(社説)中国国防費 不透明さが脅威深める 2018年3月6日05時00分」
https://www.asahi.com/articles/DA3S13388880.html

>中国軍は長年にわたり軍備の拡大を続け、対外的な動きも広げている。
>ところが、その実態は分からないことがあまりに多い。
>不透明さが周辺地域と世界の不安を増幅している。
>予算案で、国防費が前年に比べて8・1%増えて18兆円余りに上る
>日本の防衛費の3倍強、世界第2の規模である。中国のさらなる軍拡を促す負の連鎖
>予算案にあるのは総額のほかは「強軍の夢を力強く支える」などの文言にとどまり、内訳がない。
>これまで公表された予算についても、新兵器開発関連を含め、算入されていない項目が多いというのが世界の専門家のほぼ一致した見解だ。
>昨年は海軍がアフリカ北東部ジブチで基地の運用を始めた。
>南アジアでも中国が使用権を確保した港湾の軍事転用が懸念されている。
>南シナ海では、埋め立て岩礁の軍事拠点化が進む。
>最近では原子力空母の建造も取りざたされている。
>英・国際戦略研究所の最新報告は、中国軍のステルス戦闘機や、新型空対空ミサイルの今後の配備で、空における米国の優位が揺らぐと警告した。
>核兵器はもちろん、サイバー、宇宙でも軍事技術を高めている。
>最近は日中関係改善ムードの中で潜水艦が尖閣諸島に近づく事件があった。
>軍事力を絡めた外交戦術なのか。
>これもまたきわめて不気味な不透明さである。


「【金波銀波】中国の軍事費が約20兆円に… 2019/3/7」
http://www.yaeyama-nippo.co.jp/archives/5716

>中国の軍事費が約20兆円に達した。
>沖縄県民は、中国政府の船が連日、石垣市の尖閣諸島周辺を荒らし回っている現実を見ている。
>軍用機や軍艦は、沖縄本島と宮古島間を頻繁に通過。
>中国には西太平洋制覇への野心があるとしか思えない
>目を南シナ海に転じれば、中国は島々を支配下に置き、周辺の海を埋め立てて軍事基地化している。
>米国によると埋め立て面積は1000㌶を超え、辺野古の160㌶の比ではない。
>中国は尖閣も南シナ海も自国領と主張している。
>「領土を守るため」と理屈をつければ何でも許されるのか。
>図太さに恐怖を感じる
>石垣島では陸上自衛隊配備に向けた駐屯地建設工事が始まった。
>巨大な隣国の軍拡が引き起こした波紋が、小さな国境の島にも到達したのだ。

日本の安全保障は、インド洋から南シナ海、そして東シナ海というシーレーンに負う。
Unknown (amai yookan)
2019-03-18 12:30:00


(東子)さん
2019-03-18 09:13:14コメントより


>日本の安全保障は、インド洋から南シナ海、そして東シナ海というシーレーンに負う。

----------------------------------------------------

● シーレーンは=シーランレーン(知らんレーン)では、チョット困る

先の戦争は「シーレーンを止められた」為に起こった事

「これを忘れさせる為」に色んな団体が・色んなこと仕掛けて、かかって来た。それが89%成功した?のが現状だ。

●「新団体」ガナハーズの原点・基点はそこにある

主張の浸透のために

1)チャンネル桜「沖縄の声・おおきなわ」の県民への浸透・普及の為、ダイジェスト版(3分~10分)を作成

2)QRコード・アイコンをつくり・スマホにかんたんに取り込み易く・直ぐ見れるようにする。

なんかを、思いつきました、、が

● シーレーンは=「シランレーンでは、いけません・知るレーン」に・・・

合言葉にしたいですね








本日の沖縄タイムス投稿欄 (カウンター58)
2019-03-18 12:32:30

オピニオン面に一般投稿6本(児童生徒の「ぼくも私も」など除く)。

「コーヒー祭り 出店数に驚く」の浦添市・安東民夫さん(65)は、1月23日、2月9日に続き今年3回目の掲載。
「摂理にかなう 老化すること」の糸満市・有馬光正さん(74)は、1月3、27日、2月17日に続き今年4回目の掲載。
「祖母に学んだ 言葉の大切さ」の豊見城市・當銘学さん(64)は、2月7日、3月2日に続き今年3回目の掲載。
「理解できない 忖度する政治」の那覇市・久貝英世さん(69)は、1月23日に続き今年2回目の掲載。
「『平和な空条例』制定を」の宜野湾市・小林武さん(78)は、昨年1月3日以来の掲載。
「郵便ポスト」の西原町・儀間眞治さん(70)は、1月3、16日、3月13日に続き今年4回目の掲載。

カギカッコは投稿欄における見出し。


「投稿マニア」を否定はしないが、新聞はブログじゃないんだから、常連の投稿を並べただけでは、編集担当者は仕事をしたことにならない。
 
 
Unknown (東子)
2019-03-18 13:23:57
中国の為に頑張っているのに、中国が努力を考慮してくれない。
という、新報の叫び(嘆き?)を聞こう。

在沖米軍基地不要の根拠に中国脅威論を押さえているのに。
中国だって在沖米軍はいない方がいいでしょ?
だったら、挑発しないでくれ。

「<社説>中国軍艦尖閣航行 話し合いでの解決提案を 2016年6月11日 06:01」
https://ryukyushimpo.jp/editorial/entry-296010.html

>中国の脅威を喧伝(けんでん)することは厳に慎むべきである。
>2012年に日本政府が尖閣を国有化して以降、中国は尖閣周辺で「中国領海のパトロール」を名目にした海警局の公船による日本の領海侵犯を常態化させている。
>中国海軍艦の接続水域航行である。
>中国がこのようなことを繰り返せば、日本国内の中国脅威論に火を付けかねない。
>中国がそのような愚を犯すことがあってはならない。
>日米両政府が在沖米軍基地強化の口実にする恐れがある。
>そうなれば、中国までもが「新基地ノー」の沖縄の民意を結果的に踏みにじることになる。
>安倍政権の新基地建設推進を後押しすることは、中国も本望ではないはずだ。

ははは。
ところで、なぜ、中国は辺野古移設を望まないの?
Unknown (amai yookan)
2019-03-19 10:26:43



🎵 あれは〜3年前〜 🎵

3年前は、こんだけのこと=真実を言えたのに・今は「なんも言えない・子飼いのつらさ」ですね〜〜かわいそーったら、ありゃしないW

⚫️ 中共様のご乱行に悩む=琉球新報


(東子)さん
2019-03-18 13:23:57コメントより

>日米両政府が在沖米軍基地強化の口実にする恐れがある。
>そうなれば、中国までもが「新基地ノー」の沖縄の民意を結果的に踏みにじることになる。
>安倍政権の新基地建設推進を後押しすることは、中国も本望ではないはずだ。


コメントを投稿