狼魔人日記

沖縄在住の沖縄県民の視点で綴る政治、経済、歴史、文化、随想、提言、創作等。 何でも思いついた事を記録する。

中国の工作員か、専守防衛で国防を迫るバカ!【社説】沖縄タイムス「専守防衛を逸脱する装備はするな、中国など周辺国の反発を招く。戦争のできる国になることを危惧する。」

2019-04-12 07:17:45 | 辺野古訴訟

 

 

プロフィール画像

 

 ⇒最初にクリックお願いしま

NO!残紙キャンペーンサイト

 

専守防衛で国が守れると思うなら、本物のバカだ。

国民の生命と財産を侵略者の蹂躙に委ねるつもりか。(怒)

沖縄タイムスが本物のバカか、さもなくば中国の工作員であることを暴露した。

【社説】沖縄タイムス「専守防衛を逸脱する装備はするな、中国など周辺国の反発を招く。戦争のできる国になることを危惧する。」

2019年04月11日

1: ■忍法帖【Lv=5,シャドー,pJ7】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb 平成31年 04/10(水)10:43:56 ID:???

社説[安保法施行3年]「専守」の逸脱危惧する

 安全保障関連法が施行されてから3年が経過した。
 憲法解釈変更による集団的自衛権の行使容認や、他国軍への後方支援拡大、国連平和維持活動
(PKO)拡充などを可能にした法律である。

 施行からこの間、自衛隊の任務は大幅に広がり、米軍との軍事一体化が急速に進んでいる。

 政府は2月、安保法に基づき、自衛隊が米軍の艦艇や航空機などを守る「武器等防護」を
2018年に16件実施したことを明らかにした。17年の2件、16年のゼロに比べ大幅に増えた。(中略)

 専守防衛が形骸化しかねない自衛隊の「打撃力」強化も懸念材料だ。
 政府は昨年12月、安保法施行後初めてとなる防衛力整備の指針「防衛計画の大綱」と、
装備調達を進める「中期防衛力整備計画」(19~23年度)を閣議決定した。

 海上自衛隊のヘリコプター搭載型護衛艦「いずも」を改修し、艦載機として米国から導入する 
最新鋭ステルス戦闘機F35Bを念頭に置く。事実上の空母化である。
 南西諸島防衛のために、敵の射程圏外から攻撃できる3種類の長距離巡航ミサイルの導入も明記した。
 いずれも敵基地攻撃能力の保有につながる。専守防衛を逸脱する可能性が高い。
 中国など周辺国の反発を招くのは間違いなく、軍拡競争につながりかねない。
    ■    ■

 自衛隊の任務がなし崩し的に広がり、米国の戦争に巻き込まれる。日本がそんな「戦争のできる国」に向かっていることを強く危惧する。(中略)

 国是の専守防衛が揺らいでいる。 
防衛予算の膨張、米国からの武器購入の急増、急激に変わる自衛隊の任務などを国会で議論すべきだ。

https://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/407151 

スクリーンショット 2019-04-11 4.37.06

引用元:http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1554860636/

2: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/10(水)10:46:52 ID:YyA.fp.0j
そんなに上陸されて地上戦がやりたいのか
専守防衛ってそういうことだぞ

3: ■忍法帖【Lv=11,ばくだんいわ,2Dc】 平成31年 04/10(水)10:53:53 ID:72k.tt.0j
戦争法案がーで戦争始まりましたか?
共謀罪がーでカレー作れなくなりましたか?

4: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/10(水)11:13:18 ID:if1.si.3v
沖縄タイムスは沖縄本島決戦がお望みなんですね

7: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/10(水)11:51:09 ID:lM6.i5.yy
スパイ防止法はよ

8: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/10(水)11:51:31 ID:BuF.qr.nr
専守防衛の装備ってのは相手を撃退できる装備って事だぞ?

9: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/10(水)11:53:39 ID:Dn9.dg.5n
「専守防衛」は「本土決戦」の言い換え。
沖タイは先の大戦の反省が無いな。

11: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/10(水)12:06:02 ID:gBz.ig.yy
装備を買うだけで相手が手を出してこなくなるのだから安いものだろ?

12: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/10(水)12:06:09 ID:JTD.ec.qi
相手の力が分からないのだから、最大限の努力で国民の生命財産を保護するのが政府の義務。
想定外なんて許されない。
鶏を割くに牛刀で構わないのが専守防衛。

13: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/10(水)12:15:51 ID:zTB.2n.yy
沖縄タイムスが警備員や機械警備を導入してたら泥棒に入られても文句は言えないってことだな。

15: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/10(水)12:25:16 ID:D0W.fc.0j
中国に言えよ

18: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/10(水)13:33:56 ID:3iU.yl.0h
専守防衛って基地攻撃まで含む訳だが何言ってんだ
上陸さえ阻止すれば解決とか元寇の時代じゃないんだから

19: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/10(水)14:20:51 ID:rpS.hu.0h
守るために敵戦力を殲滅するのは当然なんだがな

21: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/10(水)15:40:09 ID:dKz.fc.uu
普通は周辺国を威嚇する軍拡をするなとか
敵さんに言うもんじゃねえか?

やっぱり左翼って奴らは敵の手先だよなあ。

23: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/10(水)18:01:19 ID:rxH.rj.3v
情報戦争中だなあ

33: 名無しさん@おーぷん 平成31年 04/11(木)00:07:06 ID:B7A.58.il
そもそも戦争をできる国にしてはいけない理由がわからん。
戦争をしない、ということと、戦争ができる、ということは矛盾しないのだが。
 
ジャンル:
ウェブログ
コメント (3)   この記事についてブログを書く
« ウナギと板前の闘い、沖縄の... | トップ | 「心変わりが切なくて!」か... »

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (宜野湾より)
2019-04-12 10:47:54
繰り返される我が国領海への侵入、度々宮古沖縄本島間を通る中共艦船と中共軍機、我が方自衛隊南西航空方面隊にだけでも447回(平成29年度)もスクランブルさせて、刺激をしているのは誰でしょうね?という散々言われている疑問に、バカ新聞はいつになったらどう答えてくれるんですかね。

「平和を愛する諸国」に見えたとしてもその意図は一夜にして変わり得るもの、特に我々とは違う統制された独裁国なら尚更。
伊丹十三「ミンボーの女」の教訓はやっぱり生きている。
怖がらせて従わせるのが目的の輩には、我々皆が軍事から人口侵略まで「万一」に備えて「あんたたちなんか怖くない」といえる裏付けを持つのを常態とするのがいちばん。
Unknown (普通の宜野湾市民)
2019-04-12 15:18:07
早速経歴詐称が暴かれる!
記事では「事務手続き上のミス」と責任逃れをしているが、「研究員」と「教授」では雲泥の差がある。

事務所スタッフが気付いたとしているが、外部から指摘された可能性もあり、恐らく指摘がなければ選挙日当日迄、しらばっくれる魂胆だった!?

あと、『風船テロリスト』の経歴が抜けてます!
  ↓↓↓

屋良候補が経歴誤記 衆院沖縄3区補選
4/12(金) 11:02 Yahoo!ニュース
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190412-00000518-san-pol

衆院沖縄3区補欠選挙(21日投開票)に立候補した無所属新人で元沖縄タイムス社会部長の屋良朝博(やら・ともひろ)氏(56)は12日午前、沖縄市内で記者会見し、自身の選挙公報などに経歴を誤って記載していたと発表した。屋良氏は「心よりおわび申し上げます。申し訳ありませんでした」と謝罪した。

 屋良氏によると、経歴が誤って記載されたのは選挙公報、法定ビラ、公選はがき。米ハワイ大東西研究センターの「客員研究員」と記載すべきところを、「客員教授」と記載されていた。11日に事務所スタッフが誤りに気付き、12日午前に県選挙管理委員会に報告した。

 ただ、選挙公報については告示日以降の修正は不可能で、誤記されたまま配布されるという。法定ビラ、公選はがきに関しては修正した上で、すでに配布済みのものは回収するという。

 担当弁護士の説明によると、屋良氏が所属する自由党の職員が印刷業者に発注した際に経歴が誤記されたという。有権者に配布する名刺にも誤記があった。陣営幹部によると、集会などでも「客員教授」と経歴を紹介した可能性があるという。

 屋良氏は沖縄タイムス記者だった平成19年から1年間、ハワイ大東西研究センター客員研究員として、米軍再編を研究していた。
Unknown (普通の宜野湾市民)
2019-04-12 18:57:23
風船テロリストの屋良氏、
「虚偽公表」で告発されました!
↓↓

自民党が虚偽公表で告発状 衆院沖縄3区補選・屋良氏の経歴誤記
4/12(金) 17:59 Yahoo!ニュース
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190412-00000558-san-pol

衆院沖縄3区補欠選挙(21日投開票)に立候補した無所属新人の元沖縄タイムス社会部長、屋良朝博(やら・ともひろ)氏(56)が選挙公報などに経歴を誤記した問題で、自民党沖縄県連は12日、公職選挙法違反(虚偽事項の公表)の容疑で沖縄県警沖縄署に県連事務局長名義で告発状を提出した。

 屋良氏の経歴誤記があったのは、選挙公報、法定ビラ、公選はがき。米ハワイ大東西研究センターの「客員研究員」と記載すべきところ、「客員教授」と記載されていた。屋良氏は3区補選告示前に配布したビラなどには正しい経歴が記載されていたと説明している。

 これに対し、自民党県連の島袋大(だい)幹事長は12日の記者会見で、告示前の3月27日付で発行された屋良氏の経歴を紹介する「ヤラともNEWS」には「客員教授」と記載されていたと指摘した。その上で「屋良氏は疑惑解明の説明責任を果たすべきだ」と述べた。

 屋良氏は共産党や社民党などでつくる「オール沖縄」の支援を受けている。3区補選には屋良氏のほか、自民党新人の元沖縄北方担当相、島尻安伊子氏(54)も立候補している。

コメントを投稿