狼魔人日記

沖縄在住の沖縄県民の視点で綴る政治、経済、歴史、文化、随想、提言、創作等。 何でも思いついた事を記録する。

TBS「日本の学生は韓国侵略の歴史を知らなすぎる。これは洗脳教育」

2019-09-16 18:54:25 | マスコミ批判


狼魔人日記

 

 NO!残紙キャンペーンサイト 

 

日韓併合は当時の国連(連盟)で賛成多数で承認されてるぞ、

侵略の事実は無く

韓国からの懇願www


当時の国連加盟国すべてに記録が残ってるから、

嘘で国際的に騒げば騒ぐほど韓国が窮地に陥るぞwww


...................................................................


TBS「日本の学生は韓国侵略の歴史を知らなすぎる。これは洗脳教育」

【TBS】金平茂紀、訪韓「日本の学生は韓国に対する侵略の歴史を知らなすぎる」「キャンドル集会はオシャレで魅力的だ」

1: 鴉 ★ 2019/09/14(土) 20:45:18.47 ID:CAP_USER
● 関係悪化の韓国へ行ってみた
金平茂紀 TBS報道局記者

8月27日(火) 午前中、局で「報道特集」の定例会議。日韓関係悪化をGSOMIA(軍事情報包括保護協定)破棄の観点から取材することになった。それで午後になってから、僕が韓国へ急遽行くことになった。

相棒の日下部正樹キャスターが行けない事情があるらしい。そのための打ち合わせを随時やっていく。エバンス・リビア元アメリカ国務次官補代理は、今週はポルトガルとイギリスに滞在しているので、リスボン滞在中にSKYPEでインタビューをオファーする。準備が整わないまま、あとは現地でコーディネーターさんと一緒に動きながらやっていくしかない。

八丁堀の東京湾ホエールズ企画の最終回で、こぐれみわぞう&大熊ワタルのコンサートがあるというので、ちゃんと見届けようと思って出かけた。

あしたは朝5時半に家を出なければならず早い出発だが、飛行機のなかで眠れば何とかなるだろう。でも行ってよかった。少しだけ、大熊ワタルさんと話をした。

みわぞうさんと、不破大輔さん&玉井夕海さんらが一緒になって「平和に生きる権利」を歌うのを見ていて、何だかこみあげてくるものがあった。自分が弱っているのだろうか。N君よりは先に会場をあとにする。

8月28日(水) 朝の便で羽田からソウルへ。手土産の購入やら両替やら雑務をやりながら、Rディレクターと打ち合わせをする。Rは今回が韓国へ行くのが初めてということだった。

午前11時過ぎにソウル・金浦空港に着く。空港に見知った女性がいた。前回の韓国取材でもお世話になった通訳とコーディネーターをやっているKさんである。ほっとした。前回はシンガポールでの米朝首脳会談の時に韓国を取材した際、実に手際よく動いてくれた経験があるからだ。

地元のカメラクルーとも合流して、そのまま日本大使館前の水曜集会へ。従軍慰安婦問題の解決を求める水曜集会は、この日が1402回目。250人くらいの小ぶりのものとなっていた。参加者をみると若い人たちが多い。竹島(ドクトゥ)をまもれという制服姿のナショナリスト集団もいたが、大部分は歴史認識やフェミニズムに関心のある一般市民という感じだった。

ちょっと意外だったのは日本からわざわざ来た日本の女性(大学生)もいて、ステージに上がってスピーチしていた。ごく普通の大学生で、慰安婦の問題を学ぶにつれて日本政府の姿勢に怒りを感じるようになった旨を話していた。

彼女以外にも日韓共同でアート展示をやっている日本の大学生たちのグループもいた。水曜集会も今はこのような感じになっていた。韓国の16歳の修学旅行生たちのグループもいた。ホワイト国除外は自由貿易の精神に反する。GSOMIAは不必要ならやめてもいいんじゃないかなどあっけらかんと話していた。別の男女のカップルは、報復合戦となっているのはよくない。文化交流は続ける方がいい、1965年の基本条約以来ボタンの掛け違いがあった、両方の政府に責任がある、日本製品の不買運動はピンと来ないなど、実に率直な意見を話してくれた。日本だと、どうだろう。こんなまともな答えが返ってくるだろうか。

no title
[朝日新聞:論座 2019.9.14]
https://webronza.asahi.com/politics/articles/2019091400001.html


3: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2019/09/14(土) 20:46:35.80 ID:pecKfF1p
いつ侵略したんだよw



引用元: 【TBS】金平茂紀、訪韓「日本の学生は韓国に対する侵略の歴史を知らなすぎる」「キャンドル集会はオシャレで魅力的だ」[9/14]

2: 鴉 ★ 2019/09/14(土) 20:45:35.17 ID:CAP_USER
その後、京郷新聞の解説委員にインタビュー。ハンギョレ新聞の解説委員にインタビューを申し込んでいたが、全く返答がない。それどころかどうも今回は無理というニュアンスが伝わってきた。京郷新聞の編集委員氏は、東日本大震災の時に東京特派員として勤務していた人物。日本語も流暢に話すということで、日本語でのインタビューとなる。徴用工判決は、三菱重工などと和解の動きがあったが、安倍政権になってから企業ごとの行動はダメということになった。それがなかったら和解の可能性もあったかもしれない。

日本側に文在寅政権は「反日」という偏った評価が初めからあったのではないか。

日本の学生たちは韓国に対する侵略の歴史を知らなすぎる。

今は双方、頭を冷やすことが最も大事だ。

韓国のメディアも日本に対する敵意を煽っていた面があったと思う。ここまで書かなくてもいいんじゃないか、と思うこともあった、と。その後、夕刻から文在寅政権の足元を揺るがすスキャンダルと報じられている法務大臣候補者・曺国氏の疑惑を糾弾するソウル大学生たちのキャンドル集会に。700人以上いただろうか。

面白かった。キャンドル集会は独特の雰囲気がある。蝋燭の火は抗議の感情に似合う。娘の不正入学疑惑であるだけに、ソウル大学生たちの怒りは強かった。「曺国氏に法務大臣の資格はない!」と口々に批判していた。ただ文在寅大統領への批判は注意深く避けられていた。

あと驚いたことのひとつは自前のカメラでネットで生中継している普通の市民が大変な数になっていた。

ネット社会化は韓国がものすごく進んでいることを実感。

あとはキャンドル集会のスタイルが日本の同世代の集会に比べておシャレだ。

特にラップミュージックにあわせてキャンドルを揺らすパフォーマンスはなかなか楽しいし、魅力的だ。

若い人はカッコ悪いもんには惹かれない。



175: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2019/09/14(土) 21:12:09.17 ID:VmOFCWwJ
>>2
返答がないのにニュアンスが伝わるってどういうこっちゃ



453: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2019/09/14(土) 22:39:24.38 ID:fIl308Ob
>>2
韓国に対する侵略の歴史?
一行で終わらせないでさ、その侵略の歴史を、どんな内容か記載して欲しかったですね
併合とばっかり思っていたので、是非ご教授頂きたい



613: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2019/09/15(日) 00:11:07.80 ID:tgTH+Ogb
>>2
ネット化社会が進んでてアレはどうしようもないな。
調査やら分析やらがダメダメではなあ



628: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2019/09/15(日) 00:23:21.65 ID:v0Ck7lz3
>>2
募集工は和解を求めるのではなく国際法遵守な



4: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2019/09/14(土) 20:46:43.78 ID:UXMr2zoo
もう少し隠せよ



6: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2019/09/14(土) 20:47:13.01 ID:yYCp/8oH
捏造され反日を煽る歴史



9: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2019/09/14(土) 20:47:48.60 ID:UAeQCHxW
日韓併合以外になんかあんの?



53: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2019/09/14(土) 20:53:10.28 ID:YbeCUlKh
侵略ではなく

朝鮮側も合意しての併合なんだから

知ってるわけねえだろ。



103: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2019/09/14(土) 21:03:00.18 ID:UgFCF0vZ
侵略ってなんやねん



27: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2019/09/14(土) 20:50:29.94 ID:McLprJbV
侵略とかパラレルワールドの話をしてるのか



120: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2019/09/14(土) 21:04:37.71 ID:p6u4OZ8e
>>1
日本人は知らないよな
そんなものないから



26: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2019/09/14(土) 20:50:19.62 ID:6f/3t90T
んなもん知らなくて当然だろ
無かったんだもん



13: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2019/09/14(土) 20:48:41.99 ID:q9gvw33h
知る訳ないやん、ウソなんやから(*´ω`*)



35: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2019/09/14(土) 20:51:36.72 ID:2MZL/RYa
そらお隣の歴史小説なんて知りませんよー



47: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2019/09/14(土) 20:53:01.12 ID:dUYEz89G
ファンタジーを歴史として学べって?



15: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2019/09/14(土) 20:48:52.33 ID:H5GrzrwX
知ったかぶりが高じて・・・。



40: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2019/09/14(土) 20:52:00.10 ID:6PBppdOQ
この時期にキャンドル賛美とか
踏み絵でもさせられてんのw



76: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2019/09/14(土) 20:57:14.88 ID:1W1RnEzt
露骨すぎて草www



82: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2019/09/14(土) 20:58:11.37 ID:DPqOw7Zr
いろいろバレてもまだ言うんだな



54: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2019/09/14(土) 20:53:12.96 ID:q9gvw33h
何でこんなウソを報道するんやろ?

炎上ビジネスのつもりなんやろか(*´ω`*)



71: n 2019/09/14(土) 20:56:34.15 ID:cv1IU3Ub
これで報道局の記者かよ
恥ずかしくね?
是非侵略とやらを詳しく教えて欲しいもんだ



92: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2019/09/14(土) 20:59:50.62 ID:aRs2s6nn
>>71
同業だが、朝日毎日東京は同業者扱いしないことにしてます。プロパガンダ紙やろ。
こんなのが記者名乗ってはいけない。



38: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2019/09/14(土) 20:51:48.35 ID:5nKxnWJE
TBSは昔から問題ばっかり起こしてるなぁ



77: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2019/09/14(土) 20:57:20.57 ID:0y5y2Swp
なんだ  TBSと朝日のコラボかw



132: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2019/09/14(土) 21:06:06.10 ID:HVDOllgC
TBS記者が朝日系の論座に書くとは wwwwwwwwwwwww

せめて産経とかHANADAやWILLに投稿してみろよ出来ないだろ


忖度が利かないからな



23: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2019/09/14(土) 20:49:44.59 ID:NuorPO60
安倍ちゃんもう停波してくれ
そういう約束だったろ?



75: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2019/09/14(土) 20:57:06.88 ID:0yG+XSvt
ハンギョレに無視されててワロタ

⇒最初にクリックお願いします

コメント (3)   この記事についてブログを書く
« 九州に電子戦部隊=南西諸島... | トップ | 沖縄をダメにした男・瀬長亀... »

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (amai yookan)
2019-09-16 20:22:31



>TBS「日本の学生は韓国侵略の歴史を知らなすぎる。これは洗脳教育」

-----------------------------------------------------------------------

「韓国の学生は、誤った歴史教育を受けて・それを鵜呑みにし・もう一度自身で検証しようにも、できない状態に陥っている」

⚫️ これはもう、一生治りそーにないみたいだ、残念ながら・・


Unknown (金平氏・元TBSは韓国による「歴史に対する侵略」を知らなさ過ぎる。これは洗脳教育(学生より))
2019-09-16 20:27:12
日本は合法的に「併合」し、大金を投じて色んな設備を整え、豊かにした。
汗水流して、環境を豊かにすれば、人の心も豊かになると普通におもった。
日本は、豊かになった土地から反日種子が芽をだすとは思いもしなかった。
ここまでトラブルの多い建物は一旦更地にして建て直す以外思いつかない。
Unknown (金平氏の発言は正しい「日本の政治家は『韓国の策略の歴史』を知らなすぎる)
2019-09-16 22:05:45
韓国には関わらない。日韓正常化にはこれしかない。だが、捏造や偏向には毅然たる姿勢で接する。

韓国が更地になろうが、金正恩による建て替えが行われようが放置するしか無い。
韓国の国内問題である。どのような結果になろうが、関われば必ず、難癖付けられる。

この点では金平氏の発言通りである。「過去の過ちを知らなすぎる」これこそ戦後の洗脳教育だ。
早急に想定内の難民や工作員対策、防衛見直しを行うべきだ。

コメントを投稿