狼魔人日記

沖縄在住の沖縄県民の視点で綴る政治、経済、歴史、文化、随想、提言、創作等。 何でも思いついた事を記録する。

新聞労連は、共産系?自衛隊員による取材カメラマンの撮影制止、新聞労連が抗議声明

2022-11-24 04:22:10 | マスコミ批判
 

自衛隊員による取材カメラマンの撮影制止、新聞労連が抗議声明

配信

琉球新報

琉球新報社

 

ezp*****8分前
非表示・報告
そもそも、この記事にはどこから琉球新報の記者が撮影していたかが書いていないので分からないが、もしも、自衛隊の施設内で撮影したのならば、管理権に基づき行動を制限することは可能である。
そのことが報道の自由を制限することにはならず、むしろ、記者側の違法行為が責められるべきとのだろう。


返信
0

17

2
sta*****
sta*****45分前
非表示・報告
報道の自由は尊重されるべきだ。だが報道機関は報道しない自由を行使しすぎてはないのか。自分たちの意に沿わない又は都合の悪い事実を意図的に報道しないことが度々ある。特に沖縄の報道機関は中国の新聞社ではないのかと疑いたくなることもある。権利を主張するのは構わないが同時に報道機関の役割を曲解していないか今一度自分たちの立ち位置を振り返ってみてもらいたい。


返信
3

140

5
c_o*****
c_o*****14分前
非表示・報告
人権やプライバシーを報道の自由と称して踏みにじるうえに取材できないことでクレームを入れる

最近は…
法律や条例で規定されていないのなら自由にやってもいい
という考えが横行しているが…

以前はそれに
社会通念上取材しても問題ないか
取材対象の立場を慮る
ということがあった

そんなにクレームを入れる前に取材交渉すべきだったのではないか?
それを認められないことにクレームをいれるのならメディアに理解も得られるが…
そうではないのなら、国家機密でメディアを排除した方良くなってしまうぞ


返信
1

30

1
whi*****
whi*****1時間前
非表示・報告
「自衛隊や米軍の拠点を否定的な視点で監視する報道は、敵国の軍事力の暴走を誘発し、市民の安全な暮らしを損なう危険性がある」と強調。琉球新報の対応を批判し、国防上必要な訓練の重要性への理解を求めた。

これくらい言ってくれる報道はないものかな…


返信
1

304

6
czw*****
czw*****3時間前
非表示・報告
取材側にも国防と言う意識を持ってほしい。何でもかんでも報道すればよいと言うわけではない。それによって国防が出来なくなったら責任をとれるのか。取材するなら前もって許可を取ればよいのでは。そうすれば機密上取材報道されれば日米同盟上まずい場面、または、国防上問題がある場面以外は取材に応じるはずです。


返信
10

652

21
max power
max power2分前
非表示・報告
撮影禁止の物では?
中国軍に渡れば、日本国民、自衛隊員、アメリカ軍兵士の命が危険にさらされると思います。
 取材の自由は憲法21条で尊重されますが、日本国民の命を危険にしてまでは尊重されないと思います。
 一方的な主張で、経緯が分からないのでこれ以上は言えませんが、自衛隊員がダメだと思うような行為をしたからこうなったのは確かでしょう。


返信
0

0

0
js3*****
js3*****1時間前
非表示・報告
「自衛隊や米軍の拠点を取材者の視点で監視する報道は、軍事力の暴走に歯止めを掛け、市民の安全な暮らしを守るために必要」

 目の前で暴走してる中国の軍事力には何も言わず、それに対抗すべき努力をしている日米は監視すると。わかりやすい姿勢だな。

 ちなみに彼らのいう「監視」って、日米の部隊の装備状況や整備サイクル、稼働率なんかを知りたい某国にはすごく役に立ってる。監視じゃなくて情報提供だな。場合によっちゃ外患誘致罪に問われかねないと思うんだ。


返信
1

165

4
dka*****
dka*****1時間前
非表示・報告
そうですね。琉球新報の建物の前の敷地から建物や記者や社員を撮影しても勿論削除しろとは言わないですよね。「偏向報道の拠点を国民の視点で監視する活動は、偏向報道の暴走に歯止めを掛け、国民が正しい情報を知る権利を守る為に必要」とあなた方の仰った事をそのままお返しします。


返信
1

183

2
han*****
han*****1時間前
非表示・報告
>「自衛隊や米軍の拠点を取材者の視点で監視する報道は、軍事力の暴走に歯止めを掛け、市民の安全な暮らしを守るために必要」

過度な訓練であったり、住民に危険の及ぶ様な訓練などが対象の場合ならそうなるだろね。だけど、現状のように訓練せざるを得ない状況を作り出す相手国があっての中で、その相手国側に立つ新聞屋を警戒するのは至極全うな事かなと。自分たちの思想追求が邪魔される事に県民を巻き込まないで欲しいもんだ。


返信
0

102

2
bfm*****
bfm*****3時間前
非表示・報告
自衛隊の活動は微妙な内容も含み、戦術戦略上報道されるて敵国に伝わるとまずいこともあろう。
マスコミは何でも自由とか言ってるが、その自由を守るため専制国家には知られたくないことは当然ある。
そもそも自衛隊だからこの程度で済むわけで、アメリカ軍なら問答無用で退場、中国軍なら拘束の上スパイの疑いをかけられるかもしれない。

⇒最初にクリックお願いします


コメント    この記事についてブログを書く
« 沖タイの歪曲記事、故赤松大... | トップ | 円安と国力は別次元の問題、... »

コメントを投稿