狼魔人日記

沖縄在住の沖縄県民の視点で綴る政治、経済、歴史、文化、随想、提言、創作等。 何でも思いついた事を記録する。

政府「平行線」米側「不変の溝」、デニーお手上げ!玉城知事が訪米、米側「辺野古が唯一の解決策」と平行線

2019-10-20 06:51:07 | 辺野古訴訟

狼魔人日記

 

 NO!残紙キャンペーンサイト 

 

⇒最初にクリックお願いします

玉城デニー知事の訪米

空回り

日本政府とは⇒平行線

米国政府とは⇒溝変わらず

嗚呼!無情。

デニー知事「カチャーシーでも踊って帰るか!」

 

「玉城デニー カチャーシー」の画像検索結果


今日の沖縄タイムス、デニー知事の訪米関連見出し。

■一面トップ

知事、新基地再検討要求

米政府「辺野古が唯一」

■二面トップ

米政府と溝変わらず

新基地再考直訴 県は「想定内」


「(対応したモーガン氏は)「今年1月に就任したばかり。前任者が説明を受けているのではないか」と関心の低さをうかがわせた。国務省の面談対応者のクラスが下がったことを併せれば、米政府の対応は冷遇通印象が際立った≫(沖タイ)

 

 

一地域の知事が国防案件で外国の下っ端役人と面談して成果がある筈はない。

地方自治法によると、外交・国防案件は国の専権事項。法廷で争ったら県の敗訴は明確。

百歩譲っても辺野古移設は国(日本)の専権事項であり、それを米国の議員や下っ端役人に要望するのはお門違い。

同行の沖縄メディアは知事を擁護するが、アメリカメディアには「筋違い」を鋭く突っ込まれた。


 記者「他国の予算に、他国の自治体のトップが、予算の内容を変えてくれと、自分たちの意見を取り入れてくれというのは、厳しい言い方をすると、内政干渉と言われかねないと思うのですが。」

これに対するデニー知事の答えがこれだから呆れる。

玉城知事「私が伝えたことが実現するかしないかは、相手に任せることですから、それについて、一喜一憂することはできない。伝えることの努力はやって良かったと思う」

こんな曖昧な要望のため県議会を欠席して迄訪米する価値があるのか。しかも談合疑惑で説明責任を求められている最中に・・・・。

ちなみに上記米記者の鋭い質問は沖縄タイムスには一行の記載もない。

辺野古移転が頓挫すると普天間の継続使用が確定する。

普天間辺野古移設の日米合意でそう明記されている。

国の専権事項だ。

19日付沖縄タイムス二面の最下部のべた記事。

「辺野古進める」茂木外務大臣が所信

衆院外務・安保委

デニー知事が米国に訴えるのは筋違いだ。

デニーさん、あまり余計な事はしない方が良い!
これは日本政府と沖縄県の問題。


アメリカに要請しても何も変わらない…

米国訪問で大金を浪費せず、せめて茂木外務大臣に要望するのが筋ではなかったか。(どうせ結果は無理だけど)

 

                 ★

玉城知事が訪米、米側「辺野古が唯一の解決策」と平行線

10/20(日) 1:25配信

朝日新聞デジタル

 訪米中の玉城デニー沖縄県知事は18日(日本時間19日)、ワシントンで米政府関係者と会談した。米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古への移設を見直すよう求めたが、米側は「辺野古が唯一の解決策」との姿勢で、平行線に終わった。

【写真】米国務省と国防総省の担当者と会談する玉城デニー沖縄県知事(左から2人目、2019年10月18日、ワシントン、沖縄県提供)

 会談は非公開。玉城知事によると、米国防総省のメアリー・ベス・モーガン国防長官府筆頭部長と、国務省のテッド・シーガー日本部長代行が応対。軟弱地盤による工事の遅れなどを指摘し、日米両政府に沖縄を加えた3者で移設計画を再検証することを求めたが、米側の具体的な返答はなかったという。

 玉城知事は17、18両日には、米国防予算の枠組みとなる国防権限法案を協議する連邦議員らと会談。米側の負担が大きくなると指摘すると、ある議員は「調査したい」と述べたという。玉城知事は「(軟弱地盤などについて)米政府と日本政府が共有しているのか懸念があった。無謀な計画は見直すべきだということを伝えられた」と話した。(伊藤和行)

朝日新聞社

  • 先祖代々小作農

    難しい問題ですが国同士の合意を反故にするとなるとどこぞの国と同レベルになります。普天間が危険であることは見た事があるひとなら理解出来るはずです。もともと上手くいきかけていたものが、ある人物の最低でも県外と言う根拠のない発言でまた混乱してしまった面もあります。批判を承知で言えば国防の問題で地方自治体の長が海外出張する事に違和感を感じます。

  • ふ〜にゃん

    そりや平行線になるよね
    国が揉めた末に決めた事だし
    確かに簡単な問題じゃ無いよなぁ
    そこで働いてる人も居るし。
    お金も絡むし。騒音や安全問題
    色々な問題が複雑に絡み過ぎてる
    のも事実。
    最終的には辺野古で決着すると
    思うが。

  • hat*****

    沖縄のこの問題って難しいんですよね。
    普天間基地がある宜野湾市は、その為に毎年莫大なお金を国からもらってるのは事実。それに頼りっきりだから、移転なんかされたらそれが入らなくなって市として崩壊しますよ多分。

    でも、県民感情の代表として移転して欲しいって言わなくちゃいけないし、宜野湾市としては本当に移転されても困るから、それも含めて反対してるって感じなんだよね、この件って。お金のことがなければ移転した方がいいに決まってるでしょ。安全面だけ考えるなら。

    現実的に国外とか絶対無理なので、移転するなら辺野古しかない訳だけど、こういう事情から簡単には進みそうにありませんね。

  • yis*****

    アメリカから見れば、知事は地方自治体の行政責任者であり、政治家ではない。
    基地問題の解決を知事の通りにしたいなら、国政の局面で与党になり、閣議決定をしてアメリカと初めて対峙が出来る。
    沖縄には良くも悪くも共産主義圏との隣接区域に変わりが無く国防の要衝だ。この点を考えたら、現状が選択肢になる。

  • umi*****

    残念ですが国家間の合意を地方自治体が
    覆すことは出来ないと思います。

    道は2つしかなく、
    辺野古に基地を移設するか
    普天間飛行場をそのまま使うかです。

    もう一つの道を作るとすれば、
    沖縄県が新たな基地の移設先を
    提案する事で、しかもそれは
    本州のどこかという曖昧な物ではなく、
    ピンポイントでの指定が必要です。

    アメリカに乗り込んで文句を言う
    のではなく、都道府県知事会で
    移設先をどこぞにお願いする方が
    現実的だと思いますよ。

    まあ、こんなやり方してたら、
    どこも受け付けないでしょうけど。

    本当に民主党は罪深い。
    その残党も許せない。

  • han*****

    難しい問題だが知事が米国まで行って会談するような話しじゃない。自分の立場がわかってない。何の目的でいったのか。米国側も親切心で会ってくれたんだと思う。この知事みたいな人は自分の掲げた理想ばかり追って他はほったらかしなのでいちばんたちが悪い。もっと県民が豊かになるような事を考えてもらいたい。

  • *****

    オール沖縄と称する多数派や大手新聞二社がそれを支持しているから、自業自得だけど
    沖縄知事には、貧困や教育問題、離島の安全、これからは防災と解決すべき難題があると思うんだよね
    それをおざなりにしても、辺野古の問題は優先しないといけないのかね?

    観念論で飯が食える知事や偏向新聞社はそれでもいいのだが、住民もねー

  • bur*****

    結果ありきで言うわけではないが、
    端から分かってた展開。
    そんなに公金使って旅行したかったのかね。
    沖縄では、こういう「外遊」も、首長としての「実績」となるらしいので、他の都道府県知事と、「役割」が違うのでしょう。
    少なくとも、一般の企業でこれやったら、とんでもないことになると思うがね。

  • 旭日旗は海軍旗

    反対しているのは本州から来た奴等ですねぇ。
    以前は柵を乗り越えようとしていた反対派は驚くべきことに韓国人でしたね。 沖縄新聞はその矛盾を一切追求してませんね、都合の悪いことは報道しない展覧会を愛知県の知事にお願いして開催したらどうですか沖縄の新聞社2社さん。

  • atm*****

    米側「辺野古が唯一の解決策」

    散々議論して検討して決まったこと。
    今も昔も変わらない。
    鳩が鳴いたから変わるものでもない。
    勿論、デニーが渡米しようと出家しようと変わらない。

  • tts*****

    渡米する前に県民の意見を集約する努力をしたのでしょうか?

    知事だから、
    知事の考え方が意見が県民の総意、
    ではありませんよ。

    丁寧に説明していますか?
    足を運んでいるのでしょうか?

    立場に自惚れているというか、
    ちょっと勘違いしていませんかね。

    立場が重くなればなるほど、その言葉は深い意味を持ちますが、
    この方、言葉も行動もめっちゃ軽くないですか?

  • sho*****

    この知事は沖縄は独立国とでも思っているのか。
    日米政府が話し合う事であって、一地方の首長が出しゃばる話ではない。

  • kin*****

    トランプのうちなら沖縄から基地撤去もあるのかね

    ただ基地かまなくなったら沖縄が今得ている経済優遇全て無くなるのを認識して反対してるのかね

  • satoma526

    普天間基地も無くならず、辺野古基地が完成して基地が増えただけで終わりそうな気がします。
    沖縄県知事は、米軍基地を尖閣諸島に移転するようにしたら?

  • xz7*****

    まず、この問題の根本はなんなのか!それは普天間の危険性除去ですよね?もちろん県外が理想です。しかし現実的に県外は前政権のトラストミーでも分かるように無理!ならばベストではないが、どちらも解決するには辺野古しかないのです!こういうと左翼の人はもう反対しますが、ならば代案を出してください?デニー知事は、まだ代案すらだしてないのです!

  • 名無し

    >米側は「辺野古が唯一の解決策」との姿勢で
    そうです、その通りです

    沖縄県民

  • apv*****

     | 1時間前

    辺野古には左派利権の要素が無い
    普天間にはハガキサイズに細切れになった意味不明の利権がある

    ただそれだけ

  • gog*****

    国防では知事など相手にしないはずだ
    わかってるはず
    それでも行くのは税金でのアメリカ旅行
    素晴らしい

  • aki*****

    経費の無駄ですね。
    日当も出るのかな?
    成果無し出張、お疲れ様です。
    ちゃんと、出張報告書で開示して
    下さいね。
    あと、出張精算書も同様で。

  • sho*****

    この問題は全て最低でも県外と発言した
    あの人が悪いね

  • iri*****

    米側「辺野古が唯一の解決策」 基地移転しないと、改善しない、
    基地は無くす、辺野古の代わりありか、夢

    基地問題の他に、問題あり
    ・中国船の領海侵犯、訪中して解決を、
    ・宮古島、弾薬庫
    ・利益供与…会食会

    仕事しろ、歌うのが仕事じゃない

  • eid*****

    まずは、普天間の危険除去が優先だと思う

  • dda*****

    大体一地方自治体に国家の外交の権限など最初から無いのだから米国が邪険にせず会ってくれただけでも有り難いと思わなくちゃね。

  • ***

    そのとおりです。お疲れさまでした。アメリカのご意見聞けていい訪問になりましたね。

  • tob

    残念ながら沖縄は勝つことができないね
    これで勝ったらチュチェ化は避けられないよ

  • ご隠居

    公費で外遊、楽しそうだね?
    誰も成果なんて期待してないからね。

  • sanemori

    一度火がついたら燃え尽きるまでやめないんだろうけど、いつまでこんな事を続けるのか。仲井眞さんも最後は折れたのに。

  • hdd

    軍人ならな父親が米兵ならば話を真剣に聞いてくれたとは思う。

  • tad*****

    外交は県知事の仕事では無い。

コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 賞味期限終了!輪転機共同購... | トップ | 昔、新聞は戦争を煽った!新... »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (amai yookan)
2019-10-20 10:00:15


>玉城知事「私が伝えたことが実現するかしないかは、相手に任せることですから、それについて、一喜一憂することはできない。伝えることの努力はやって良かったと思う」

----------------------------------------------------------------------------------

え!「聞いても、もらえ無い・子供のダダこね」みたいな事のため

「自分の疑惑の火も払わ無いで」議会をおっぽり出して(これは重罪だ)訪米??無責任だよ

と、すると「捜査逃れ・時間稼ぎの逃亡」と、とられ追求されても弁解できる代物ではない

⚫️ して、あの事件のキーマン=徳森リマ嬢は、いずこに居るのやら、さっぱり分からず・謎は深まるばかり、気は休まら無い。

 🎵 誰かリ〜マ〜を 知ら〜ないか?〜(涙)

Unknown (本日の琉球新報の中東社説 無用の新報を招くだけだ !)
2019-10-20 10:00:43
https://news.goo.ne.jp/article/ryukyu/region/ryukyu-20191020060100.html

 米国とイランが鋭く対立する中、玉城知事は中東へのカヌー部隊派遣を検討するよう関係団体に指示した。政治的側面が強い辺野古のカヌー艦船派遣に踏み切れば、対話による緊張緩和に力を入れ、沖繩県が外交方針を大きく転換させることになる。

 日本関連タンカーへの攻撃で、5、6隻沈没しているわけでもない。辺野古のカヌー艦船派遣で十分だ。自衛隊派遣は日本のエネルギー確保に寄与せず、友好関係にある中国を刺激するだけだ。(新報解説)

 日本の一次エネルギー供給の約4割を占める石油。そのうちの9割近くを中東からの輸入に依存し、8割以上がホルムズ海峡を通って大型タンカーで日本に運ばれる。

 調達先やエネルギーの多様化、原発の稼働も必要である。太陽光発電は環境破壊が明確。中東情勢の刺激で、尖閣の資源開発を進め他国依存度も薄める。

自分の国は自分で守る事が大切だ。環境大臣は科学的脳みそが薄まり、外部に垂れ流しだ。セクシー小泉も50を過ぎてしまった。

結論は『琉球新報は、軍事力のある自衛隊を認めたくないだけだ』

そもそも、専守防衛とは言葉の遊びではなく、我が国に1発でもミサイルを打ち込めば、その国を無慈悲に焦土化させる位の抑止力を持つことだ。

根本的な憲法論議を避けて、逃げ回るメディアに歯止めをかける必要がある。
玉城国家主席は20日に日本に入国する。
本日の沖縄タイムス投稿欄 (カウンター58)
2019-10-20 10:46:07

オピニオン面に一般投稿9本(児童生徒の「ぼくも私も」など除く)。

「八重農ナインよく頑張った」の沖縄市・比嘉信雄さん(74)は、9月17日に続き今年2回目の掲載。
「伝統体験する運動会に感動」の読谷村・大城正憲さん(76)は、1月1日、2月2日、3月21日、5月4日、7月21日、8月2、29日、9月18日、10月1日に続き今年10回目の掲載。
「サイコパスにどう対処する」の浦添市・宮里和子さん(74)は、1月22日、3月8日、5月19日、6月5日、7月8日、8月3日、9月13日に続き今年8回目の掲載。
「村長のスイカの帽子に拍手」の今帰仁村・伊波栄信さん(70)は、1月29日、4月1日、5月2、22日、7月31日、8月21日、9月19日に続き今年8回目の掲載。
「サンエー好調 一層の発展を」の浦添市・砂川健夫さん(74)は、6月20日、7月6、30日、9月14日に続き今年5回目の掲載。
「人間ドックで病名分かった」のうるま市・宮里盛弘さん(71)は、1月17日、2月17日、3月21日、4月18日、5月29日、6月13日、9月14日に続き今年8回目の掲載。
「とても魅力的な手作り封筒」の浦添市・宮里直子さん(69)は、2月13日、5月14日、6月16日、7月25日、8月27日、9月21日に続き今年7回目の掲載。
「子育て中のかばん 負担感と荷物の重さ比例」の浦添市・ウィンフィールドひろみさん(54)は、4月8日、5月23日、7月4日、8月19日に続き今年5回目の掲載。
「まあちゃん頑張れ」の浦添市・平良博さん(66)は、1月11日、2月6日、3月24日、4月20日、5月3日、6月9日、8月16日、9月8日、10月5日に続き今年10回目の掲載。
 
カギカッコは投稿欄における見出し。

Unknown (amai yookan)
2019-10-20 22:09:57


>同行の沖縄メディアは知事を擁護するが、アメリカメディアには「筋違い」を鋭く突っ込まれた。


> 記者「他国の予算に、他国の自治体のトップが、予算の内容を変えてくれと、自分たちの意見を取り入れてくれというのは、厳しい言い方をすると、内政干渉と言われかねないと思うのですが。」

----------------------------------------------------------------------------------

これ、皮肉的な、正当な物言いですね

「平和・話し合いが売り言葉」のノー天気な知事(=共産党)これじゃースイスの小学生にも笑われ・大人からは石投げられるよ

https://blog.goo.ne.jp/02200224/e/7b98c1095c04bda56a9e8597888f5cef

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%84%A6%E5%9C%9F%E4%BD%9C%E6%88%A6

これくらいの覚悟がなければ国境の知事は務まら無い

⚫️中共が領海侵犯・明日にでも上陸しても不思議ではない沖縄に於いて・寝言を言ってないでシャンとすべきだ。

コメントを投稿