狼魔人日記

沖縄在住の沖縄県民の視点で綴る政治、経済、歴史、文化、随想、提言、創作等。 何でも思いついた事を記録する。

嘘の上塗り!「10万人集会」!

2012-09-10 08:31:31 | 県知事選


沖縄に内なる民主主義はあるか』
著者:又吉康隆 定価:税込み1575円

ネット販売註文先 ezaki0222@ybb.ne.jp

住所氏名と電話番号を御連絡いただければ、受注当日か翌日までに発送いたします<送金方法等詳細はここ>

 

よろしかったら人気blogランングへ クリックお願いします

 

嘘の上塗りとは自分の嘘を正当化するため嘘の上にさらに嘘をつき、ますます辻褄が合わなくなることをいう。

昨日の「似非県民大会」の参加人数。

その主催者発表が嘘の上塗りの絶好の見本である。

【追記】13:08

あまりのバカバカしさについ書くのを忘れていたが、今朝の沖縄タイムスは一面と32面の2頁両開きで、この見出しが躍っている。

オスプレイ拒否 10万人 「差別」に抗議

捏造数字の10万人では飽き足らず、お得意の「差別」を付け加えるのは涙ぐましい。

>>9月10日1面(2.29MB)

2007年9月、同じ宜野湾市の海浜公園で行われた「教科書検定意見の撤回を求める県民大会」(2007.9.29)。

実際は3万人足らずの人数を「11万人」と桁外れの水増し発表してしまったた。

「11万人」との整合性のため、実際は2万人足らずの人数を「10万2千人」と発表せざるを得なかった。(涙)

これを嘘の上塗り、と世間では言う。

いわゆる「11万人集会」の「11万人」が桁外れの捏造数字であることは、会場の収容スペースやその後の空中写真などの検証により証明されている。

今時「11万人」を信じる人はよっぽどの情報音痴以外には考えられない。

では今回の実際の参加者はどのくらいだったのか。

現場取材をした本土新聞の記者2人の本音を聞いてみた。

1万五千人から多くて2万人。

大型集会の取材に経験のある2人の記者は多くて2万人が結論だった。

沖縄の公安官関係に情報源を持つ惠隆之介氏によるとこうだ。

シンクタンク「沖縄・尖閣を守る会」

   代表の惠です

 

  本日、沖縄列島各地で「オスプレィ配備反対県民集会」が開催されました。

  例のごとくNHKは本島宜野湾海浜公園で「10万人が集まった」と嘯いて

 おりますが、主催者内部発表3万人弱(自称「極秘」)、公安関係調査2万人

超です。

  嬉しかったのは、私共が先週9月4日、石垣市で左翼による『オスプレィ配

備反対シンポジューム』に対抗して市内で講演会をもちました。

平日にかかわらず市民が約200人集まって下さいました、この効果があっ

たのか、本日反対集会に1000人が集まるものと左翼は期待していたようで

すが、僅か150人しか集まらず、閑古鳥が泣いていたようです。

 明日の「八重山日報」に小論「国境防衛の視点では国も県も頼りにならない、

頼むは唯一、米軍のプレゼンス」「一日も早いオスプレィの渡洋訓練を米軍に

要請することが肝要」が掲載されます

反対運動盛り上がらず 空席目立つ八重山大会

          ☆

沖縄の左翼系集会で不思議なのは桁外れに水増しした主催者発表が、紙面のトップを飾るが、その一方で本土他府県では一般的な「警察発表」が公表されないことである。 

ただその気になって問い合わせすればわかることで、惠氏によると「警察発表」は「2万超」とのことで先の本土記者2人の目視数と符合する。

読者の◯◯◯ さんが、同じ会場で行われる安室奈美恵嬢のコンサートの立見席の発券数を基に、興味深い検証をされているので引用する。

グーグル先生の地図で宜野湾海浜公園を検索し、拡大し、下にあるスケールで多目的広場の面積を計算すると約160m四方だとわかります、それでいくと約25600㎡となります。
http://maps.google.co.jp/maps?hl=ja&q=%E5%AE%9C%E9%87%8E%E6%B9%BE%E6%B5%B7%E6%B5%9C%E5%85%AC%E5%9C%92&lr=&um=1&ie=UTF-8&sa=N&tab=wl
http://www.city.ginowan.okinawa.jp/DAT/LIB/WEB/1/syugoubasyokenmin.pdf
仮に主催者発表の10万人超が来たとすると1㎡に4人が入ることになります。
9月とはいえ残暑厳しい沖縄の炎天下でこの数字は絶対にありえません、死人が出てもおかしくないでしょう。
ちなみにこの数字は演壇に立たれたお偉いさんのスペースや、警備上取らざるを得ないスペースは勘案しておりません。

次に来週は同じ場所で安室奈美恵嬢のライブが開かれるそうです。収容人数は全席立ち見で27,000人だそうです。
http://www.pmnet.co.jp/amuro20th/artist.html
>9月16日に沖縄の宜野湾海浜公園野外特設会場
>(収容人数:27.000人)にて行われる一夜限りのスペシャルライブは、
>チケット発売後わずか5分で即完。
http://www.pmnet.co.jp/amuro20th/index.html
>オールスタンディング・ブロック指定
http://www.pmnet.co.jp/amuro20th/enter.html

安室嬢のライブの客層は恐らく三十代前後でございましょうし、好きで来てるはずなので立ち見で27,000人の動員は可能でしょうが、
いくら労組のキ◯ガイ団塊サヨクも寄る年波には勝てるはずはありませんから芝生に座らないと本当にあの世行きだと思います。

というわけで演壇の設営と通路の確保も含めると最大で2万弱、ヘリ上空からの映像なども勘案すると1万数千人程度が妥当かと思われます。

しかしキ◯チガイ団塊ブサヨどもは全然成長しませんね、11万人集会であれだけ叩かれてもまだ6倍以上も数字を盛るとはw
まあバカは死ななきゃ治らないといいますからしょうがないですねwww

               

筆者に本音を語った2人の本土紙記者の証言、惠氏による「警察発表」、それに◯◯◯ さんの分析が計らずも「多くて2万人」と符合している事実から、当日記は参加実数は「1万5千人~2万人」と結論つけておく。

かくして「嘘の上塗り」は、「恥の上塗り」へと繋がっていく。

「11万人集会」のときは当時の福田内閣が「11万人」の虚数に怯えた。

そして関係大臣が「県民の意思を重く受け止める」とか、首相「県民の気持ち分かる」とか意味不明の発言を連発した。

さすがに政府は、「集団自決は軍命による」という記述の削除を指示した「検定意見」の撤回は拒否したものの、結局当時の渡海文科相が「知恵絞る」などと発言し、軍が「関与した」という曖昧な文言の政治決着を図った。

声反映に「知恵絞る」 作業進めると文科相 カメラ (10/3 16:02)

「11万人」の虚数に怯える福田内閣の醜態を報じる当時の関連記事。

「文科省でしっかり検討」 参院代表質問に福田首相 (10/4 17:04)

訂正応じる、答弁書明記 教科書検定で政府閣議決定 (10/2 16:03)

審議会で再検討も 渡海文科相、訂正申請「丁重に対応」 カメラ (10/2 16:00)

参考エントリー高校歴史教科書、集団自決の「強制」消える!

 

反日左翼勢力は、今回も「似非県民大会」にとっての柳の下に二匹目の泥鰌を求めた。

が、本人が泥鰌の野田内閣は、「11万人集会の恫喝」を既に学習しており、「10万人の恫喝」は空振りに終わりそうである。

反日左翼集会で何を叫ぼうとも、オスプレイは粛々と配備される模様。

オスプレイ10月運用方針は不変 米政府「日本防衛に不可欠」

2012.9.9 15:32

米軍の新型輸送機オスプレイの普天間飛行場配備に反対する県民大会に集まった大勢の参加者=9日午後、沖縄県宜野湾市で共同通信社ヘリから
 米政府は、米軍新型輸送機MV22オスプレイの普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)配備は「日本の防衛上不可欠」(国防総省)と位置付けており、配備反対を訴える沖縄県民大会が開かれても、10月からの本格運用方針は揺るがないとしている。

 4月以降にモロッコなどで起きた2件の墜落事故については、原因の調査結果を詳細に説明。県民大会直前の今月7日には、MV22が米南部ノースカロライナ州の市街地に緊急着陸していたことも判明したが、基本的には軽微なトラブルと見なし、これ以上の反発をかわしたい意向だ。

 日本には現在、12機のMV22が岩国基地(山口県)に一時駐機中。米側は近く行われると予想される日本政府の“安全宣言”を待って、普天間配備に向けた次の段階となる岩国基地での試験飛行に踏み切るタイミングを探る構えだ。(共同)

                 ☆

ちなみに「似非県民大会」が行われた同じ日の9日、防災服と制帽を着用した仲井真県知事の姿は名護市にいた。

当日行われた「県総合防災訓練」に参加すためだ。 当日は自衛隊のヘリや航空機、装甲車なども訓練に参加し報道によると2千人が集まったという。 取材記者に「似非県民大会」で読み上げられた知事のメッセージに会場から批判の声が上がったとたきつけられたが、「別にどうこうない」と軽くかわされたという。

「日米安保粉砕」や「米軍基地撤廃」を叫ぶ反日左翼集団に批判されても「別にどうこうない」と開き直ることが出来るのは県知事も「11万人集会」の恫喝から学習したのだろう。

今朝の沖縄タイムスに掲載の写真を検証したら、二つのことに気を使っていることが感じられた。

(1)参加者がまばらに写っている写真を極度に避けている。

(2)「似非県民大会」の正体が露見する「日米安保粉砕」や「米軍基地撤去」などのプラカードは極力避けている。

ところが当日参加したと見られる目取真俊氏のブログにこんなのが。

「オスプレイ反対」の名を騙った「安保破棄」「米軍基地撤去」の反日集会であることを暴露している。(爆)

9・9 オスプレイ配備に反対する沖縄県民大会より

 

 

                   ☆

パンドラの箱掲載拒否訴訟第十回口頭弁論のご案内

 

上原正稔氏の戦いをこれまでご支援下さいました皆様に心より感謝を申し上げます。

いよいよ今回の口頭弁論をもちまして結審となります。

左翼思想に偏向した沖縄の言論空間を糺し、

赤松・梅澤両氏の汚名を晴らす突破口を開く判決となる事を祈念しております。

判決は年内と予測されます。

        記

 第十回口頭弁論

  日時 :九月十八日(火) 午前十時より

  場所: 那覇地方裁判所 

 報告会

  日時:  同日      午前十一より

  会場 :那覇市奥武山 護国神社社務所大会議室

  お問合せ: 〇九〇‐九七八〇‐七二七二 (にしこり)

 三善会事務局

 

よろしかったら人気blogランングへ クリックお願いします

 

※「パンドラの箱掲載拒否訴訟」の最終弁論が9月18日に行われます。

皆様のご暖かいご支援をお願いします。

■カンパ協力のお願い■

琉球新報の言論封殺戦いを挑んでいる上原さんの訴訟へのカンパ協力は支援団体の三善会へお願いしております。

--------------------------------------------------------------------------------
ゆうちょ銀行からの振込の場合
【金融機関】ゆうちょ銀行
【口座番号】記号:17010 口座番号:10347971
【名  義】サンゼンカイ.
--------------------------------------------------------------------------------
ゆうちょ銀行以外の金融機関からの振込の場合
【金融機関】ゆうちょ銀行
【店  名】七〇八(読み:ナナゼロハチ)
【店  番】708
【口座番号】普通:1034797
【名  義】サンゼンカイ.

 

          ★

 


沖縄に内なる民主主義はあるか』
著者:又吉康隆 定価:税込み1575円

 

ネット販売註文先 ezaki0222@ybb.ne.jp

 

住所氏名と電話番号を御連絡いただければ、受注当日か翌日までに発送いたします<送金方法等詳細はここ>

 

 

沖縄戦「集団自決」の謎と真実
秦 郁彦
PHP研究所

このアイテムの詳細を見る

 

よろしかったら人気blogランングへ クリックお願いします


コメント (112)    この記事についてブログを書く
« オスプレイ配備、県民に多い... | トップ | 自衛隊も原発も反対!どさく... »

112 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
仲井眞知事批難決議 (ヒロシ)
2012-09-10 08:42:55
狼魔人さま、おはようございます。
以前の自称11万人集会のときにあれほど10万人は入れないといわれていたのにもかかわらず、同じ事をしていますね。
移動方法で数を計算してみましょう。
那覇市が借り上げた大型バス50人/1台をベースにしますと2台で百人、20台で千人、200台で1万人です。
10万人を輸送するには2千台のバスが必要です。
2割(2万人)が徒歩や路線バスを使用したとしてもバスは1600台も必要になります。
那覇市の借り上げたバスが15台で41市町村がすべて15台ずつ借り上げたとしても615台にしかなりません。
残りの1000台のバスはどの団体が借り上げたのでしょうか。
そもそも1600台のバスを駐車するスペースがあるのか?どこか別のところで待機?県内にそんなに借り上げられるバスがあるのか?運転手が確保できるのか?バスだけを考えても疑問だらけです。
9時過ぎから11時過ぎに所用で58号線を通りましたが伊佐と牧港のバイパスへの込み具合はいつもと変わりなかった印象でした。

集会で参加しなかった仲井眞知事に対して「批難決議?」があったようですね。
全体主義の沖縄を象徴した出来事ですね。
政治家とマスコミにまた騙されて、沖縄県民は哀れです。
沖縄県バス:1558台 (ヒロシ)
2012-09-10 08:56:42
都道府県別認証登録業者が保有する車両台数(平成24年7月)(交通関連統計資料集:国土交通省、平成23年3月末)によれば
http://www.ecomo.or.jp/general/newsrelease/data/press_release_todouhukenbetsu_syaryouhoyuudaisuu.pdf
全事業者の車両保有台数 沖縄県:1558台
となっています。
この日の為に本土からバスまで輸送してきたのでしょうか。
Unknown (Unknown)
2012-09-10 09:07:37
> 例のごとくNHKは本島宜野湾海浜公園で「10万人が集まった」と嘯いておりますが、主催者内部発表3万人弱(自称「極秘」)、公安関係調査2万人超です。

恥ずしげも無く、捏造報道協会(NHK)は、立派に使命を果たしていますね。
今朝のラジオ(東京のキー局)でも10万人とか言っていましたが、こいつら、嘘ばっかりです。
これで、大会は大成功?? (義挙人)
2012-09-10 09:17:40
おはようございます。

>当日記は参加実数は「1万5千人~2万人」と結論つけておく<

参加人数は、前回コメントしたように、私は一万人弱と予想しました。当日記と粗近いです。物理的、化学的に検討しても、10万どころか、5万も無理でしよう。
反日複合体の頭の中には10万も20万も入るでしようが。

今朝のタイムス見て、恐ろしく感じました。まるで、中国共産党新聞ではないですか? お年寄り、子ども、親子連れ、皆、マスコミに洗脳教育された方々のように思われました。 けして、「オスプレイ配備賛成」などと叫べるような状態ではありません「配備賛成」を叫べば、、皆殺しに遭いそうな雰囲気を感じました。

で、、、主催者の方、参加された方々にお聞きします、、、これで県民大会は、大成功ですか? これで、オスプレイ配備は阻止されるのですか?

Unknown (ひらめきん)
2012-09-10 09:57:54
フジテレビの夜のニュースでは10万人と告知し一瞬だけ空からの映像を流しましたが人もまばらで地面が見えてましたね。すぐに嘘とわかってしまって滑稽でした。
11万人を超えなければ意味が無い! (alpha)
2012-09-10 10:13:13
嘘の上塗りをするなら、ここはサバを読み上げて「12万人」ぐらい言って欲しかったですね。

もはや、沖縄では11万人を超えない県民大会は意味が有りませんね。

そういう意味では前回の11万人の大サバ読みは彼ら自身の手の内が暴露されるきっかけとなりましたね。

参考の計算事例では、単純に面積から収容可能な人数を見積もっていますが、全体写真を見るとスカスカの部分もあり、計算値の4割引き位が妥当なところと見ました。

如何に盛り上がらなかったかがわかりますね。

ネットには地域・職場の関係で行かざるを得ないので名簿は出したが、顔を出して後は他所に行って遊ぶと言うコメントも散見されました。

自分たちの命が掛っている沖縄防衛の観点に立てば、県民大会なんぞ出る気はないが、色々なしがらみから行かざるを得ない人も居るのだろうとご同情申し上げます
恥の上塗り (宜野湾市民X)
2012-09-10 10:16:11
ヒロシ様

私も昨日私用で会場界隈の国道を北上しましたが、バスが連なって混雑している様子はありませんでした。

あれが本当に「県民大会」として報じられたら、県民は大嘘つきということになり、大迷惑です。

恥の上塗り、嘘の上塗りはそろそろ勘弁して欲しいものです。
Unknown (東子)
2012-09-10 11:15:26
沖縄の主催者発表の数字を見たら、10分の1にする癖がついてしまった(爆)
集会が行われた事自体が恥 (Unknown)
2012-09-10 12:26:08
人数は関係ない。こんな反社会的な集会が開かれた事そのものが非難されるべき。
県知事の仲井真も集会を禁止できる権限がありながらそうはしなかった時点で同罪。
Unknown (Unknown)
2012-09-10 13:55:47
人数を捏造する嘘吐きが、一体どの口で国や米軍を嘘吐き呼ばわりするのか

コメントを投稿