狼魔人日記

沖縄在住の沖縄県民の視点で綴る政治、経済、歴史、文化、随想、提言、創作等。 何でも思いついた事を記録する。

慰安婦を利用したのは誰か、韓国で次々暴かれる真実

2020-05-23 07:43:37 | 経済
<header>

慰安婦を利用したのは誰か、韓国で次々暴かれる真実

<time>5/20(水) 8:01</time>配信

JBpress
</header>
 

インタビューに答える尹美香・正義記憶連帯前理事長(写真:YONHAP NEWS/アフロ)

 元慰安婦の李容洙(イ・ヨンス)さんの告発記者会見で触発されたように、正義記憶連帯と前理事長・尹美香ユン・ミヒャン)氏を巡る各種疑惑が、連日、韓国メディアを席巻している。そして、事態はとうとうクライマックスに達したようだ。 【写真】5月7日、韓国・大邱で記者会見を開き、支援団体を批判した元慰安婦の李容洙さん  尹美香氏に対する市民団体からの告発を受け付けた検察は、事件を警察に渡す代わりに直接捜査する方針を固める一方、保守野党の未来統合党と未来韓国党は、真相究明のためのタスクフォース作りを進めている。 ■ 尹氏擁護だった与党も「様子見」に  こうした動きを受け、尹氏に対する疑惑提起に対して「親日・積弊勢力の最後の攻勢」と主張し、尹氏を積極的に擁護してきた与党「共に民主党」の雰囲気も、先週末を境に急変している。  民主党内の最有力次期大統領候補の李洛淵(イ・ナギョン)元首相が、「(尹氏の疑惑を)厳重に受け止めている」「党と相談してみる」と発言したのを皮切りに、与党内では、先日の選挙で当選し次期国会議員として与党の一員となる予定の尹氏を「拒絶」するような雰囲気すら漂い始めている。  文在寅(ムン・ジェイン)派と知られているベテラン議員の朴範界(パク・ボムゲ)氏はラジオ放送に出演し、「世論があまりにも良くなく、党としては、本人の釈明と検察の捜査をただ待っているわけにはいかなくなる可能性がある」と現在の雰囲気を伝えた。  金大中(キム・デジュン)前大統領の側近で、韓国政界の情報通で知られた朴智元(パク・チウォン)議員は「(共に)民主党が今日か明日中には(尹氏の除名などを)決断するだろう」という予言をした。

 このように与党の雰囲気が反転する決定打となったのは、先週末に浮かび上がった「慰安婦の憩いの場」を巡る疑惑だった。  尹氏が理事長を務めていた2012年当時、韓国挺身隊問題対策協議会(挺対協=正義記憶連帯の前身)は元慰安婦らの治癒と休憩のための空間造成を名目に、大企業から10億ウォンの寄付金を集めていた。その資金を元にして2013年9月、挺対協は京畿道安城に7億5000万ウォンを払って住宅を購入して「平和と癒やしが出会う家」と、1億ウォンをかけてインテリアを整備した。  ところが、李容洙さんの記者会見の翌日、この「平和と癒やしが出会う家」を急遽、4億2000万ウォンで売却していた。 ■ 公金横領や裏金作りによくある手口に酷似  この不審な取引について韓国メディアが提起する疑惑は次の通りだ。  まず、この地域の公示地価が7年間で50%以上上昇していたにもかかわらず、売買価格が購入価格の半分程度にしかならない点。また、購入の仲介人と販売人などが尹氏の夫を中心にした知人関係が絡んでいる点。さらに、ソウルでも十分に住宅を購入できたにもかかわらず、当初計画していたソウルではなく、元慰安婦の人たちが訪問しにくい京畿道安城で住宅を購入したこと。2013年当時、「平和と癒やしが出会う家」周辺の売買相場は最高価格が3億ウォン程度だったという点などだ。  つまり、韓国メディアは尹氏が「不動産の高価購入」手法で公金を横領した疑いがあると睨んでいるのだ。ちなみに不動産の高価買い入れは、一部の企業が公金横領と秘密資金の造成のために常連に使ってきた「積弊」手法だ。

■ 個人の不動産売買にも疑惑の目  もう一つ、尹氏個人の不動産投機疑惑も浮上している。  尹氏は2012年、競売にかけられた京畿道水原(スウォン)のマンションを2億2600万ウォンで購入している。尹氏は当初、現金の出所について「住んでいたマンションを売った」と説明したが、未来統合党の郭尚道(クァク・サンド)議員の調査によると、尹氏が住んでいたマンションを売却したのは2013年だった。時期の食い違いが問題になると、尹氏は「銀行の預金と積み立てを崩し、知人からもお金を借りた」と言葉を変えた。  年収5000万ウォン前後という尹氏が、マンション購買のために2億ウォンを超える巨額を調達できた経緯については、「昔ことなので記憶が混乱した」と主張しているが、どれほど説得力を持つかは疑問だ。メディアは、現金の出所と関連し、尹氏が複数の自分名義の通帳で寄付金を集めていたことにも注目している。 尹氏はまた、2住宅保有者として何度も住宅売買を繰り返してきたとされる。これは「不動産市場との戦争」を宣布した文在寅政権が「悪」と規定する不動産投機勢力と全く同じ行動であろう。  このように、尹氏と正義記憶連帯をめぐる数々の疑惑は、ますます尹氏個人へと焦点が移っていて、今回の事件はあくまでも尹氏個人の「不正事件」として片付けられる可能性が大きい。  しかし、今回の事件で明らかにしなければならないもう一つの問題は「尹氏が2015年の日韓慰安婦合意について事前に知っていながら、元慰安婦らに知らせなかった」という李容洙氏の主張だろう。この問題に対する追加取材過程で「和解・癒し財団からの補償金を受けとらないように正義記憶連帯側が説得、懐柔した」と言った元慰安婦らの主張も出ている。

 これと酷似した主張は16年前にもあった。2004年、故シム・ミジャさんなど元慰安婦13人が、挺対協とナヌムの家を相手取って「募金行為及びデモの動員に対する禁止仮処分申請」を出したことがある。  この元慰安婦らは、仮処分申請を出す前に声明書を発表し、挺対協を「慰安婦問題を口実に自分たちの富貴栄華を享受している」「いつ死ぬか分からない(高齢の)元慰安婦たちを歴史の舞台に物乞いとして売り、私腹を肥やしてきた悪者」と強い調子で非難した。  彼女たちは、日本の外務省主導で設立された「アジア平和国民基金」が元慰安婦らに500万円ずつ支援しようとした時、挺対協は「日本から金を受ければ、自発的公娼になる」として、基金を受けないように公開的に非難したと主張した。また、アジア女性基金を受け取った7人の元慰安婦らに対しては韓国政府の補助金を受領ができないように妨害し、随時通帳をチェックするなど、恐喝と脅迫に明け暮れていたと主張した。  ただ、当時の裁判所は「後援金の募集やビデオ販売などは元慰安婦たちの生計支援以外にも、対国民広報、外交的権益保護の目的がある」とし、「原告以外の生存している元慰安婦らは、むしろ挺対協のおかげで名誉と人格権を回復したと考えている可能性もある」という理由で、事件を棄却していた。 ■ 元慰安婦の声を殺したのは誰だったのか  文在寅政権は、2105年の日韓慰安婦の合意が「慰安婦被害者たちの意見が反映されなかった」とし、和解・癒し財団を解散することをもって事実上合意を破棄した。しかし、生存している元慰安婦の47人のうち80%に近い35人が和解・癒し財団からの1億ウォンの補償金を受領した。朴槿恵政権の慰安婦合意に公式的に反対を表明した挺対協やナヌムの家に住む元慰安婦らの13人の中の1人も密かに補償金を受け取ったというニュースも伝えられた。  正義記憶連帯などの市民団体の活動が、むしろ元慰安婦らの声を殺してしまっているのではないかという疑問こそが、今回糾明されるべき疑惑であろう。

                     ★

李 正宣

 

  • <article class="root"><header>

    kew*****

     | <time class="date yjxDate" datetime="2020-05-20T08:06:49+09:00">2日前</time></header>

    > 慰安婦を利用したのは誰か

    支援団体だけじゃない、韓国政府もそうだ。
    支援団体は金のため、韓国政府は政治の都合のため、元慰安婦を利用してきた。

    向こうで、元慰安婦のために寄付した人や、韓国政府を信じて、何回も謝罪と補償を繰り返してきた日本は、正直だと思うよ。

    <footer>

    返信71

    </footer></article>
  • <article class="root"><header>

    仙洞

     | <time class="date yjxDate" datetime="2020-05-20T08:10:49+09:00">2日前</time></header>

    正義記憶連帯と前理事長・尹美香が銭ゲバと反日ハラスメントをやりたいだけなのが暴かれて痛快だと思う。そもそも日本に取っては1965年に終わった問題だから、これから始まるいつもの彼らの内ゲバを眺めていれば良い。歴史の真実を直視するのは彼らの番です。

    <footer>

    返信19

    </footer></article>
  • <article class="root"><header>

    *******?

     | <time class="date yjxDate" datetime="2020-05-20T08:09:14+09:00">2日前</time></header>

    隣国政府もプロバガンダの為に散々利用しているではないですか。
    金の為、日本への嫌がらせの為なら手段を選ばない。
    その為に老人達は唆され、連中の用意した台本通りに行動した。
    それに隣国が認めようとしなかっただけで有名な話ばかりじゃないですか。

    <footer>

    返信11

    </footer></article>
  • <article class="root"><header>

    tam*****

     | <time class="date yjxDate" datetime="2020-05-20T08:07:54+09:00">2日前</time></header>

    こういう事こそもっとテレビで扱ってほしい。
    扱わないから偏向報道って言われるんだ。
    報道ステーションのトップで扱って、朝のワイドショーで玉川がバッサリ切って、天声人語で扱ってくれたら見直すけど、ムリでしょ。

    <footer>

    返信11

    </footer></article>
  • <article class="root"><header>

    destino

     | <time class="date yjxDate" datetime="2020-05-20T08:08:40+09:00">2日前</time></header>

    こう言う問題になると、辺真一とか徐台教なんて論者は急に発言しなくなった。

    新型コロナの日本の対応を散々に言う時は、勇んでしゃしゃり出てきたのにね。

    ホント、反日発言は勇んでするけど、自省はしない人たちだなと思う。

    <footer>

    返信10

    </footer></article>
  • <article class="root"><header>

    knd*****

     | <time class="date yjxDate" datetime="2020-05-20T08:29:41+09:00">2日前</time></header>

    突き詰めれば、元慰安婦問題を利用して、国家ぐるみで日本から詐欺的行為を繰り返しお金をむしり取っていた。ということですよね?
    元慰安婦の方も被害者でしょうけど、これって日本も被害者だよね。
    韓国政府の公式見解を是非聞いてみたい。
    日本も国連や諸外国にこの事実や経緯をありのまま報告するべきですね。

    <footer>

    返信10

    </footer></article>
  • <article class="root"><header>

    ext*****

     | <time class="date yjxDate" datetime="2020-05-20T08:29:30+09:00">2日前</time></header>

    この慰安婦自体が朝日新聞の捏造記事が発端だ。この記事の元になった吉田証言も吉田自身が虚言を認め、後に朝日新聞ですら渋々認めた事が独り歩きし既成事実の様になり韓国政府はそれを国是とも言える反日に利用し続けている。

    これを機にもともと捏造からスタートした事を少なくとも日本人は認識し隣国の騒動を見ないと分からなくなる。

    隣国は支援団体は解散し真実もちゃんと検証してほしい。しないだろうけど

    <footer>

    返信6

    </footer></article>
  • <article class="root"><header>

    tri*****

     | <time class="date yjxDate" datetime="2020-05-20T08:13:57+09:00">2日前</time></header>

    この問題自体がそもそもでっち上げだ、という真実からはあくまでも目を背けながら、韓国内部で足を引っ張り合うわけですね。
    慰安婦問題が戦争犯罪でも人権問題でもなく、ジャーナリズムの生み出した徒花であることが明らかにされなければ話にならない。

    <footer>

    返信3

    </footer></article>
  • <article class="root"><header>

    jbf*****

     | <time class="date yjxDate" datetime="2020-05-20T08:14:58+09:00">2日前</time></header>

    手のひらを返したように挺対協を叩く政府国民。同罪だな。この国の有り様は変わらない。最低限の関わりで適性国家の位置付けで考えるべき。安保、経済的な関わりはもってのほか。例え政権が代わろうとも北のスパイが暗躍する限り国家洗脳状態は暫く変わることはない。

    <footer>

    返信3

    </footer></article>
  • <article class="root"><header>

    nak*****

     | <time class="date yjxDate" datetime="2020-05-20T08:23:24+09:00">2日前</time></header>

    明らかに政府や大統領も利用している。
    そもそも自称元慰安婦自身も慰安婦を利用している。
    韓国与党側のマスコミも大きく取上げているがユンと正義連に責任の全てを押しつけて幕引きになるようでは、かの国は今後100年
    変らないだろう。
    とにかく事実に基づいた歴史を認識することを願う

    </article>

 ⇒最初にクリックお願いします

コメント (5)   この記事についてブログを書く
« デマ報道で批判殺到中の玉川... | トップ | 我那覇真子vs依田啓示討論... »

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (犯人は野球潰しに力を注いだ朝日新聞だな。根っこを見れば分かる。)
2020-05-23 09:41:38
▼コレを知れば鳥肌モノ!朝日新聞の正体!!【武田邦彦】
https://www.youtube.com/watch?v=HbFiXN5-dgQ


コロナ関連【武田邦彦】
ビル・ゲイツ財団 ホワイトハウス 中国 WHOの金の流れ・人体にチップを埋め込みウィルスコントロール
http://www.youtube.com/watch?v=FHYs0wthQ8I
本日の沖縄タイムス投稿欄 (カウンター58)
2020-05-23 10:58:29

オピニオン面に一般投稿7本(児童生徒の「ぼくも私も」など除く)。

「追悼式は『魂魄の塔』が適地」の那覇市・当真嗣寿雄さん(76)は、1月21日、3月11、25日、5月14日に続き今年5回目の掲載。
「検察の中立性失わせる事態」のうるま市・西明雄さん(65)は、4月3日に続き今年2回目の掲載。
「学校楽しみに 頑張れ1年生」の那覇市・下地安さん(87)は、1月22日、3月25日に続き今年3回目の掲載。
「『ウサンミ』レシピの一つに」の豊見城市・山下久雄さん(91)は、1月23日、2月22日、3月15日に続き今年4回目の掲載。
「不織布マスク 洗い方にこつ」の沖縄市・当真洋子さん(66)は、昨年4月26日以来の掲載。
「憲法番外地の沖縄 県民は現状直視し行動を」の嘉手納町・福地義広さん(59)は、昨年12月10日以来の掲載。
「祖母とニガナ」の那覇市・棚原妙子さん(65)は、今年初掲載。
 
カギカッコは投稿欄における見出し。

Unknown (また来たか「北に戻れ」!)
2020-05-23 11:27:19
【独自】尹美香夫妻、慰安婦休養施設で脱北者に「北に戻れ」と懐柔 5/21(木)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200521-00080090-chosun-kr&p=2

ウチナーには「支那と朝鮮」チャンプルの明らかに得体の知れない方々がいる。各々の「国にもどれ」と言いたい。
6年も経つと日本国民でも朝日新聞の『従軍慰安婦捏造と、法に拠る軍需工場に動員の若い女性が戦後に慰安婦嘘話偶像にされた捏造報道』を朝日新聞が嘘だったとして謝罪後に木村社長が引責辞任したことを忘れているだろう。 (坂田)
2020-05-23 15:34:26
下記の①と②を読めば、如何に韓国政府と国会議員と裁判官と学識者と市民活動家が嘘を吐き捲って来たかの理由が判る。すべてが、『カネ、カネ、カネ』のビジネスのためだ。

そんなこと信じられないとする性善説の立場を執る聡明な日本国民に、お知らせします。

韓国社会で言う事実とは『他人に堂々と主張する姿勢が事実とされている』と学者が言うから是も非もない訳さ。

日本人が言う善悪矜持の180度真逆の対岸に存在するのが韓国と北朝鮮と中國と言う儒教社会三羽烏の共通思想だ。生板が違う。

儒教社会がなにゆえこうなのかに付いて、先ず歴史を理解する要が在る。

なぜ、日本人が彼らが嘘を吐く民族なのかが自ずと判る。

今に至る儒教政治の結果が、中國四千年政治変遷(国の勃興)に見て取れる。

それが、『現在の国が正しく過去の国が間違っていた』とする儒教思想で在り、国が変わる毎に焚書や文化破壊や過去史の否定が行われたから、現有の史書が少ない中國だ。

韓国文在寅大統領も過去史に見習って懸命に、『今が正しく過去が間違っていた』として日韓協定と慰安婦合意をあっさり否定した。

2019年8月に文在寅大統領が『韓国で言う正しい歴史とは、その時は正しいと判断された歴史でも、今から観て“こう在るべきだった”とする歴史こそが正しい歴史なのである』
と会見談話した。

この会見談話を判る日本人はいませんよ、なぜなら歴史に背く詭弁に過ぎないからだ。

この2019年8月大統領発言の通り、韓国では歴史をあっさり覆すことが日常茶飯事だ。

先週の韓国新聞日本語版、『韓国で言う約束とは、後になって約束を拘束出来なくなった理由が出て来た場合には約束を守ることが出来ないとする“前提条件付き”という意味だ』と、韓国人の本音を書いていた。

こんな韓国と条約締結することは出来ない。

だから、幾ら日本人が韓国人の姿勢を訝しがっても、しょせんは徒労に終わることを判らなくてはいけません。

日本人が国際社会正義遵守矜持を持って韓国に約束を守れと考えて言うこと自体が、韓国社会では逆に間違いなのである。

韓国人から観たら、日本人こそ(どんな世界か判らんが)世界で可笑しいと想う訳さ。

ゆえに、韓国人も北朝鮮人も中國人も、初めから嘘を吐くことをまったく意に介していないから、是も非もないって訳さ。


①『従軍看護婦は朝日新聞の捏造で在りお詫する』謝罪紙面と会見と木村社長の辞任。

②『第三者委報告書 慰安婦報道記事を訂正お詫びします、「軍関与示す資料」の記事に付いて慰安婦と挺身隊の混同があり、【主として朝鮮人女性を挺身隊の名で強制連行したという表現は誤りでした】。これまでの知見では慰安婦の数や朝鮮人女性の比率も
はっきりわかっていません』

(㊟『』【】「」書きは原文のままだが、朝日新聞の報道を直ぐ輸入する韓国の新聞がこれを国内で報じないでいるから、嘘が拡散した)

この6年前の朝日新聞の謝罪で、①の慰安婦そのものが捏造で在ったことを自供した。

今、韓国で話題の挺身隊応援団長の女ボスが『慰安婦=軍需工場動員の“挺身隊”』とする構図も、朝日新聞が6年前に否定した。

すべてが、朝日新聞の捏造報道だった。

その片棒を担いだ植村元朝日新聞記者(現、「週刊金曜日」発行人兼社長)が個人に於いて慰安婦訴訟で二審も敗北し最高裁に上告の構え。嘘で裁判所を騙すことが出来ない。

(㊟「週刊金曜日」は極左に変貌した巣窟で在る。現任編集委員10人の中に『落合恵子、本多勝一、宇都宮健児』らが居る。過去には『筑紫哲也、辛淑玉』らが居るから反政府主義者の塊だ。然も、本多勝一氏は南京事件が三度の飯よりも大好きな朝日新聞出自ジャーナリストと来ている。つまり、そう言う活動を老後の生活に置いている訳さ。だから、裏で暗躍するのが朝日新聞ってことだ)


だからこそ、韓国では他国と決まった約束事を勝手に破ったり、あとでルールを自分たちに都合よく変更したりすることなど、まったく意に介さないことがルールになっている。

もはや、遺伝子レベルの無自覚本能なのだ。

その儒教社会の本能で、韓国で過去の良くないことは全てが、最期の大事な根源的な妄想で在る「日本の植民地主義」のせいとする在りもしない『植民地』とする表現に縋る訳さ。

だから、韓国の『米軍慰安婦』、『韓国軍慰安婦』、『ベトナムで韓国軍の住民虐殺』と、日本従軍慰安婦問題を一つに括ってしまい、在りもしない日本植民地が原因としてる。

植民地がどう言うものかを判っていない無知の沖縄の左派も『沖縄が明治に入っても植民地で在った』とする呆れた妄想を説いている。

この連中は琉球新報を含めて、410年前から260年間の沖縄を間接統治した薩摩の時代こそが、それまでの時代と比べて沖縄が島史上で経済と文化が一番栄えた時代で在る史実を学校の勉強でお教わっていない訳さ、性善説で良く言えばのことだが。

(㊟4世紀前からの西側列強に因るアジア植民地政策に於いて、社会公共施設整備投資と、工業生産体制整備拡大と、義務教育化で識字率の向上と、社会の安全秩序態勢構築と、人口倍増と、国民の所得向上がなされた“植民地”の例が在ったらご紹介下さいな)
Unknown (ブン太)
2020-05-23 20:15:30
イ・ヨンスさんは、国連人権理事会等で、度々日本軍の蛮行を告発し、世界中に日本の非道を喧伝してきた人物。勿論、全て嘘と妄想による虚言だが、左派系の新聞・マスコミは検証もせずに自虐史観と資本主義政府打倒という、自らの政治的意志に沿って、喜々として好意的に報じた。今回のイさんの内部告発は、慰安婦支援団体の金権まみれの偽善体質を明るみに出した点では、良かったのだが、平気で嘘をつく、朝鮮・韓国人を、絶対平和主義者の日本人は、お花畑で信用してはいけない。
自分の都合で約束・契約を守らなくてもいいのが、朝鮮の文化・慣習だと彼ら自身が認めている。朝鮮日報は以前、息を吐く様に嘘をつくと言われている偽証罪の多さを嘆いていたが、左派系の方々は、是非真実を知る努力をして貰いたい。批判された団体代表等は、北朝鮮の主体思想派で、沖縄県は、北朝鮮独裁国家の支持者が、県庁や大学・教育界に浸透し、報道・マスコミを牛耳り、反米反日の平和運動に食い込んでいる。キリスト教団体も利用されている。人権侵害の北朝鮮や、中国を批判しないで、日本や米国のみを非難するのはきの平等主義に反している。最初に戻ると、イ・ヨンスさんたちが、反日団体批判になる内部告発をしたのを支持するが、歴史の真実を私達自身が、左派系跋扈マスコミの日本と韓国、そして世界に発信しなければ解決しない問題だ。冤罪を晴らす為に。

コメントを投稿