狼魔人日記

沖縄在住の沖縄県民の視点で綴る政治、経済、歴史、文化、随想、提言、創作等。 何でも思いついた事を記録する。

【豚コレラ】無為無策のデニー知事!養豚4団体、県にワクチン接種要請 「業界の総意」

2020-01-15 08:31:58 | 経済

 

狼魔人日記

 NO!残紙キャンペーンサイト 

最初にクリックお願いします

今日の沖タイは豚コレラ関連記事で合計六面を使って大発狂!

そりゃ、そうだろう。

常日頃デニー知事の無能行政には見て見ぬ振りの沖タイ。

だが、豚コレラ発生で養豚業の壊滅の危機に瀕しても、無為無策のデニー知事。

■一面トップ

アグー離島隔離隔離要請検討

豚コレラ対策 県 感染拡大備え

農相、費用支援前向き

県にワクチン接種要請

養豚4団体「業界の総意」

■二面トップ

沖縄で感染 国に危機感

【豚コレラ確認1週間】

「想定外」全国への拡大懸念

至死率高い「アフリカ」も警戒

■社会面トップ

感染阻止夜通し作業

豚コレラ確認一週間

県民全体に関わる問題だ

建設協600人 トラック協30社

「身動き取れない」

養豚業者先行き不安

アグーの隔離で手間取る間に、豚コレラは感染拡大の懸念。

無為無策のデニーさん、知見と経験の蓄積のある国の指導に従って、先ずワクチン接種が先でしょうが。(怒)

豚コレラに対するデニー知事の無為無策は、万死に価する!(怒)

 

14日の午後7時より、豚コレラに関する無為無策のデニー知事の失政についてチャンネル桜「沖縄の声」で、放映します。

 

 

【沖縄】派遣要請を受け豚コレラ防疫をする自衛隊員を「作業員」と紹介する沖縄タイムス

【沖縄】派遣要請を受け豚コレラ防疫をする自衛隊員を「作業員」と紹介する沖縄タイムス

沖縄の2紙はあの朝日毎日のさらに上を行くほど報道姿勢がアレみたいですから、沖縄県民も大変です。 日本のマスコミは自衛隊の不祥事は大きく報道しますが、自衛隊の活躍は極力報道しないようにしています…

 

豚コレラ「アグー隔離」を検討 豚肉の安全守る対策とは

1/14(火) 20:08配信

沖縄ニュースQAB

家畜伝染病のCSF、いわゆる「豚コレラ」の感染が確認されてからあすで1週間です。国はきょう、沖縄の固有種「アグー」を隔離する検討を始めました。

江藤農林水産大臣「(アグー豚は)戦後、沖縄県民の方々が努力されて復活されたという大切な大切な沖縄の固有種なので、しかるべき場所に隔離移転することを今、検討しています」

江藤農水大臣は、豚コレラの感染を防ぐため沖縄の固有種「アグー」の隔離について検討を始めたことを明らかにしました。

江藤農林水産大臣「隔離をするなら施設が必要でありますので、移動に関する費用、移動先の施設については国が全額を助成し、沖縄県に協力したいと考えています」

国は今後、隔離する場所の選定など県と意見交換しながら検討を進める方針です。

豚コレラの感染確認からあすで1週間。

県民「人間に害はないって聞いているので、あんまり気にしていないんですけど…(Q:豚肉は気にせず食べてますか?)あんまり気にしてないです」「(Q:買うのを控えたりというのは?)ないです。大丈夫。普段通り食べてます」「ちゃんと処分するっていっているので、そこは信じていますし、日本にいる限りは心配なくというとこが現状です」

豚コレラに感染した豚肉が市場に出回ることはないことから街の人は心配していないようですが…私たちが口にする豚肉はどのように対策されているのか?県の担当者に聞きました。

県保健医療部衛生薬務課食品乳肉班・平良勝也班長「搬入された家畜に関しては1頭ずつ細かく検査をしています。生体検査、解体前検査、解体後検査で3段階のチェックを受けますので、特に検査に関してはしっかりされていると思います」

県によると、農家から出荷され、と畜場に搬入された家畜は国の「と畜場法」に基づき、獣医師資格を持った県の職員(と畜検査員)によって3段階の検査を受けます。

平良さん「搬入された豚はまず生体検査を実施します。その後、合格したものに関して、解体をします。その時に解体検査をします。解体して枝肉や内臓が合格であれば合格の印鑑を押して市場に流通することになります」

各段階で、仮に異常が見つかった場合、県の食肉衛生検査所で精密検査をするため、感染した豚が市場に出回ることはないといいます。

平良さん「もう少し詳しい検査が必要な場合には持ち帰って精密検査といって、微生物的な検査や病理学的な検査、理化学検査という精密検査を行って、それで合格か判断して流通することになります」

また、今回豚コレラの感染が最初に確認された農場では、先月26日に最終出荷を行っていたことが県の聞き取りでわかっていますが、これらの豚も検査には合格していたということです。

平良さん「このウイルスは豚とイノシシに感染するウイルスで人には感染しないと言われています。万が一、あってはならないですが、仮に流通したとしても人に感染するということは絶対にないということです」

うるま市と沖縄市の農場で相次いで感染が確認された豚コレラ。6つの農場で7200頭近くの殺処分が進められていて、きょう中にすべての農場でブタを地中に埋める作業が終わる見込みです。

予断を許さない状況が依然として続くなか、県は引き続き、消毒の徹底など、感染拡大の防止に全力をあげています

 

最終更新:1/14(火) 20:08
沖縄ニュースQAB

  • <article class="root"><header>

    bsb*****

     | <time class="date yjxDate" datetime="2020-01-14T21:34:07+09:00">7時間前</time></header>

    人には感染しないと言われても、殺処分される病気なんで病気のないカナダ産を優先しますよ、消費者目線が欠けている。と畜場での検査は、目視(豚コレラを見た事がない獣医検査員が見た目で診断)だけで、一頭一頭抗体検査しているかの様なイメージではない。もう国産=安全安心神話は崩れている。売り場の反応からも明らか

    <footer>

    返信0

    </footer></article>
  • <article class="root"><header>

    もと

     | <time class="date yjxDate" datetime="2020-01-14T22:56:03+09:00">5時間前</time></header>

    養豚所によって隔離のレベルが違うから揉めそうだな。

    集めた結果そこで発生すると全部一気におじゃん。

    雄雌両方のDNA鑑定されたアグーを唯一飼育している黒琉豚アグーには生き抜いてもらいたい。取材すら簡単にOK出さない隔離レベルの養豚所だから大丈夫だと思うが。

    黒琉豚いれば、多くの交配種はまた生み出せる。

    <footer>

    返信0

    </footer></article>
  • <article class="root"><header>

    鉄拳おやじ

     | <time class="date yjxDate" datetime="2020-01-14T23:25:48+09:00">5時間前</time></header>

    他県へ一時分散移転すべき。デニーさん、少しは知恵出して働けよ、この地の知事だろう?

    </article>

最初にクリックお願いします

コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 【沖縄市の豚コレラ感染】ま... | トップ | 全くひどい話!【沖縄】派遣... »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (本日の沖縄ニュース)
2020-01-15 09:23:03
<社説>豚コレラ発生1週間 ワクチン使用ためらうな
▼惑わされてはならないのは風評被害だ。豚コレラは人にはうつらない。デニー知事が感染した豚の肉を食べても影響はない。正しい知識の実践に知事は力を入れてほしい。口調を強めるのではなく、「百聞は一口にしかず」である。
「この機会に安全な豚肉だとアピールすべきだ」遁走知事の中身(チムグクル)が問われる。
琉球珍宝でさえ、タマチン使用と訴えている。
「元記事」
https://news.goo.ne.jp/article/ryukyu/region/ryukyu-20200115060100.html

防疫作業24時間体制 豚コレラ、沖縄での確認1週間
▼豚コレラは「人には感染しない」が新報は「人には感謝しない」
自衛隊の活躍に一言も触れず、作業をする方々に労いの言葉もない。
新報のチムグクルが「島人に感染しない」ように水際の防疫は大切だ。島人の警鐘である。
「元記事」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200115-00000002-ryu-oki

「尖閣開拓の日」 日本領土を強調 石垣市式典に200人
▼新報・タイムスでさえ取材で式典に参加。しかし、デニー知事は出席せず。
ウイルス封じ込めに全力を挙げ、水際の防疫をさらに強化したい。
「元記事」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200115-00000004-ryu-oki
本日の沖縄タイムス投稿欄 (カウンター58)
2020-01-15 10:53:35

オピニオン面に一般投稿7本(児童生徒の「ぼくも私も」など除く)。

「心温まる電報 父に代わりお礼」の伊平屋村・伊差川江里香さん(46)は、2012年10月14日以来の掲載。
「定年後を謳歌 はかない夢に」のうるま市・松田栄さん(58)は、昨年は1月20日、2月18日、3月2日、4月2日、5月10日、6月2日、7月30日、8月28日、9月29日、10月11日、12月22日の11回掲載。
「障がい者 世の中を照らす光」の沖縄市・友寄隆静さん(72)は、昨年は3月12日、11月25日の2回掲載。
「沖縄と徳之島 似通った言葉」の西原町・恵英則さん(71)は、昨年は掲載なし。
「日本政府は米国の言いなり」の沖縄市・親泊善雄さん(67)は、昨年は2月23日、4月26日、6月8、18、30日、8月22日、9月10日、10月2、24日、11月23日、12月5日の11回掲載。
「支えあう教育 一人一人が輝く社会実現」の那覇市・加藤愛子さん(64)は、昨年は2月14日、4月20日の2回掲載。
「粋」の豊見城市・金城治子さん(61)は、昨年は9月25日の1回掲載。
 
カギカッコは投稿欄における見出し。


(おまけ)
2019年1月1日~12月31日の一般投稿は、「主張・意見」1755本、「論壇」等372本、「茶のみ話」355本の計2482本。

投稿者の年齢・延べ人数
10代    5人 (0.2%)
20代   23人 (0.9%)
30代   74人 (3.0%)
40代  140人 (5.6%)
50代  221人 (8.9%)
60代  631人(25.4%)
70代  835人(33.6%)
80代以上546人(22.0%)
記載なし   7人 (0.3%)

*平均年齢は68.95歳。
*10回以上掲載された人は66人。

掲載回数の多い方々(敬称略)
岸本定政(糸満市)   22回
渡真利善朋(豊見城市) 19回
長浜ヨシ(読谷村)   17回
米蔵任(豊見城市)   16回
大城良司(那覇市)   15回
宮城睦子(南風原町)  15回
東江義昭(恩納村)   14回
友寄賢二(那覇市)   14回
田仲康忠(宜野湾市)  14回
大城勝(南風原町)   14回
儀間眞治(西原町)   14回
山根光正(那覇市)   14回
赤嶺晴男(那覇市)   14回
大見昭子(那覇市)   14回


Unknown (清島清)
2020-01-15 12:48:34
感染で豚が7300頭、新たに感染が見つかり1800頭が殺される。計9100頭。

ジュゴン1頭の命を大切にする左翼の皆さんはどう思っているのか。
「処分される豚は、食用だから。」と差別をしているのでは? 同じ命なのに...。

豚を食べる我々人間は、日頃から豚さんに感謝をしなければ。

無能無策の 棚からぼた餅男 玉城デニー。
自身が殺処分されない様に命がけで県政を望んで欲しい。
将来、中共によって県民が殺処分されて民族浄化されない様にも。
Unknown (ワクチン接種の早期実現を沖縄の農業団体が『デニー知事に要請』 農相も 接種促す琉球新報1/15(水) )
2020-01-15 19:03:58
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200115-00000014-ryu-oki

▼「いつ自分たちのところに(ウイルスが)侵入するのか、危機感を持っている」と強調。デニー知事が、ワクチン接種の是非を対話する場を設けるべきとしたことについて「はっきり言ってそれどころではない。一刻も早くワクチン接種の推奨地域となり、安心させてほしいというのが国民の総意だ」と県の姿勢を批判した。

▼ワクチン接種での輸出影響については「輸出は国も推奨しているが、これによってワクチンに躊躇(ちゅうちょ)しているという話になると(全体の)数パーセントの(声)のために、20万頭に影響を与えるのか。胃次元の話だ」と、早期接種を強く訴えた。

▼デニー知事の猪突猛進のスピード感が生かされる年にするべきである。

コメントを投稿