狼魔人日記

沖縄在住の沖縄県民の視点で綴る政治、経済、歴史、文化、随想、提言、創作等。 何でも思いついた事を記録する。

デニー知事に謝罪要求!「血まみれの骨」で風評被害の南部採掘業者

2021-05-04 04:30:48 | マスコミ批判

 

プロフィール画像

NO!残紙キャンペーンサイト

⇒最初にクリックお願いします

 

沖縄の海は、沖縄復帰後インフラ整備などの土地開発により、湿地、干潟は海岸線が不明になるほど埋め立てにより形を変えた。

復帰以前の那覇近郊を知る筆者は、那覇市の曙町一帯や宜野湾市のコンベンションホール界隈が全て埋め立てによる土地開発の結果以前の風景が想像できないほど激変した事実を目撃している。

下記の図は沖縄の埋め立て状況を示しているが、突然降って湧いたように新聞が報じ「反埋め立てキャンペーン」の真っ最中。

理由は、ガマフヤー具志堅氏による南部の土砂には「血まみれの骨」が混入しているという理由での埋め立て反対を騒ぎ立て、「辺野古埋め立て阻止」では同じ目的のデニー知事を援護する沖縄2紙が「ガマフヤー支援」の大キャンペーンを張ったのだ。

「あらゆる手段で辺野古阻止」を公約に掲げるデニー知事は、これまで「ジュゴンが―」「サンゴが―」「マヨネーズ地盤がー」「活断層が―」等などあらゆる手段で自分のイデオロギー達成の根拠にしてきた。

そんな折にガマフヤー氏の「妄想」に火をつけたのが沖縄2紙のキャンペーンである。

今回の「ガマフヤー具志堅騒動」も、「ジュゴンが―」と同種の「血まみれの骨がー」の類の沖縄2紙のよる印象操作である。

ここにきて沖縄2紙の偏向報道に蹂躙されてきた採掘業者が反撃の狼煙を上げた。

当初は県の意見を尊重するという姿勢だった採掘業者が、このまま沖縄2紙の偏向報道を看過したら、自分の生活権が奪われると察知したからだ。

コロナ禍による中小業者が被る経済的打撃は憲法が認める「生存権」すら侵害される現状である。

コロナ禍自殺を懸念!ひとり親世帯、脅かされる生存権 コロナで収入減「耐えるしか」 きょう憲法記念日 2021-05-03 

デニー知事もガマフヤー氏の「妄想」に燃料を投下するようにハンスト現場を訪問、激励する有様だ。

現状ではデニー知事は採掘禁止措置は控える姿勢だ。憲法違反をして自己のイデオロギー達成に利用したら、違憲で提訴され敗訴は目に見えているからだ。

しかし、敗訴を恐れたデニー知事が禁止措置を実施しなくても、ガマフヤー氏が「反埋め立て」で抗議活動を継続したら採掘業者の風評被害は納まらない。

採掘業者としては憲法が認める生存権と職業選択の自由を賭して、デニー知事とガマフヤー氏を相手取って風評被害による損害賠償請求の提訴を行うべきである。

【追記】

沖縄タイムス5/3(月)の「ガマフヤー」逮捕される。このニュースには流石に驚いた。https://news.yahoo.co.jp/articles/6d9ababb197fb29749dbdc0d92d8bc65a8933f45

激戦地土砂の採掘業者「中止要求は個人感情」知事に謝罪要求 被害十数億円と試算

配信

琉球新報

糸満市米須の土砂採取場所=2021年2月(小型無人機で撮影)

琉球新報社

 

【関連記事】

oki*****

ガマフヤーにも損害賠償金を負担して頂きたい。沖縄では反米軍、反基地、戦争体験を感情に任せて発言する人達に対しては反論できない空気が漂っており、その人達が言いたい放題をする度に再調査、再審理、現場の安全確保等に莫大な国税が使われています。そのつけを払わされているのは勤労国民であり、今回のような個人業者さんなのです。

ich*****

これは採掘業者が正しい。ガマフヤーなどは威力業務妨害。法的根拠もない感情論で、不当に妨害しているだけ。

schimar*****

この「記事」を読んでみましたが、
軍配は完全に業者側に上がっていますね。

くだんの“フニヌスマー(遺骨泥棒)”こと“墓穴フヤー”、
無断で鉱山に立ち入って、勝手に骨集めをしたそうだけど…、

たぶんこれ、“派遣村”華やかなりしころ、
那覇新都心でもおんなじことやって、
新都心の開発の遅延に成功しちゃったんで、
それに味を占めてまたやっちゃったんだろうね。


いずれにしても…、

現実にはまだなにも起こっていないことに対して、
被害妄想に憑りつかれて喚き散らすヤツの肩を持って、
行政が個人の権利を制限するなんて言語道断ですね。


むしろそれ…、

連中がよく言う“忖度”ってヤツじゃありませんかね。

 

民間の業者ならすぐ訴えるわな、
辺野古の工事で妨害されている防衛省も工事遅延の被害を訴えるべき

 san*****

 

琉球新報が、基地にいちゃもんをつけているだけの記事。

ovy*****
至極当然の事を業者の方は述べている、県だけで無く、沖縄ローカルマスメディアも同様に訴えて欲しい、業者の出方は、私のような一般人がも容易に予想できた事、個人の財産権を侵害しかねないのではないか?の一行一言を付ける事なく、感情論を全面に押し並べて報道したからだ、ガマフヤー具志堅さんは不法侵入以外に、私は非難は出来ない、彼は以前から純粋にそう思ってる方だから、彼の意思を尊重するなら、同じ土砂を了解した、那覇空港など他の埋立をも止める事もせず、辺野古だけに焦点を合わせた、オール沖縄の面々、沖縄ローカルマスメディアの卑劣な了解態度、コレは許すまじ行為

沖縄タイムス紙面掲載記事

業者姿勢一転 驚く県 土砂採取 「訴訟見据えてか」

2021年5月1日 05:00有料

 本島南部の土砂採取を巡り、自然公園法に基づく県の措置命令を「違法」とした鉱山開発業者の弁明書について、県幹部は「命令に応じる姿勢から一転して争う構えになり、驚いている」と話す。遺骨収集ボランティア「ガマフヤー」の具志堅隆松代表は「辺野古新基地建設に遺骨が混ざっている可能性がある県土を使わせてはいけない」と憤った。(2面参照)

 玉城デニー知事が措置命令の内容を発表した16日、業者側は「県や糸満市と協力しながら(工事を)進めたい」と述べ、応じる姿勢を示していた。だが、弁明書の内容は県の措置命令を違法と指摘し、撤回を求めるものだった。

 県幹部の一人は「明らかに態度を変えてきた。訴訟を見据えているのか」といぶかる。具志堅代表は「知事権限で全ての土砂利用を止めてほしい」と求めた。

 業者の永山盛也代表は本紙取材に「専門家と相談した結果」とし、「措置命令は超法規的措置。民間の経済活動の自由を奪う問題に正面から向き合いたい」と考えを改めた理由を語った。

宜保 安孝さんの最新ブログより

【南部土砂採取反対意見書について】当たり前の事ですが"遺骨が含まれた土砂"を埋め立てに使うこと...

2021/4/23

【南部土砂採取反対意見書について】

当たり前の事ですが "遺骨が含まれた土砂"
を埋め立てに使うことは許されません。
しかし、メディアの発信だけでは誤解があるようですので、私の議会での反対討論をご覧ください。
(県内で唯一の反対多数による否決となりました。新聞報道だけを情報源とせず採掘業者の意見や防衛庁にも事実確認を行った結果であります。ちなみに、当該鉱山は辺野古基地への埋め立て用土砂採掘にそもそも対象になっておりません!)

当日は県内2紙の記者も傍聴しておりましたが、採決の鍵を握る事となった大変重要な『嘆願書』については報道してくれませんでしたので、こちらで公開します。
#豊見城市議会

<iframe class="line-it-button" title="このページの情報をLINEでシェアできます。" src="https://social-plugins.line.me/widget/share?url=http%3A%2F%2Fgo2senkyo.com%2F&buttonType=share-a&lang=ja&type=share&id=0&origin=https%3A%2F%2Fgo2senkyo.com%2Fseijika%2F136415%2Fposts%2F234773&title=%E3%80%90%E5%8D%97%E9%83%A8%E5%9C%9F%E7%A0%82%E6%8E%A1%E5%8F%96%E5%8F%8D%E5%AF%BE%E6%84%8F%E8%A6%8B%E6%9B%B8%E3%81%AB%E3%81%A4%E3%81%84%E3%81%A6%E3%80%91%E5%BD%93%E3%81%9F%E3%82%8A%E5%89%8D%E3%81%AE%E4%BA%8B%E3%81%A7%E3%81%99%E3%81%8C%22%E9%81%BA%E9%AA%A8%E3%81%8C%E5%90%AB%E3%81%BE%E3%82%8C%E3%81%9F%E5%9C%9F%E7%A0%82%22%E3%82%92%E5%9F%8B%E3%82%81%E7%AB%8B%E3%81%A6%E3%81%AB%E4%BD%BF%E3%81%86%E3%81%93%E3%81%A8...%20-%20%E5%AE%9C%E4%BF%9D%E5%AE%89%E5%AD%9D%EF%BC%88%E3%82%AE%E3%83%9C%E3%83%A4%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%82%AB%EF%BC%89%20%EF%BD%9C%20%E9%81%B8%E6%8C%99%E3%83%89%E3%83%83%E3%83%88%E3%82%B3%E3%83%A0" frameborder="0" scrolling="no" data-lang="ja" data-type="share-a" data-url="http://go2senkyo.com/" data-line-it-id="0"></iframe>

著者 宜保 安孝

             ★

豊見城市議会の土砂採取意見書否決に抗議の座り込み開始 ガマフヤー具志堅さんも激励

 
具志堅隆松さんに「すごい行動だと思う」と激励される金城博俊さん(右)=3日、豊見城市役所前

 【豊見城】豊見城市議会が沖縄戦戦没者の遺骨が残る可能性のある本島南部の土砂を埋め立てに使用しないよう国に求める意見書を否決したことを受け、市内でトマト農家を営む金城博俊さん(43)=根差部=が3日、同市役所前で抗議の座り込みを始めた。土砂採取断念を求めハンガーストライキをした遺骨収集ボランティア「ガマフヤー」代表の具志堅隆松さんが激励に訪れ、「勇気ある行動だ」とねぎらった。座り込みは8日まで続ける予定。

 金城さんは午前中にトマトの収穫をし、予定通り午後1時に市役所前に到着。友人らとテントを張り抗議を開始した。市議会に土砂採取断念を求める意見書を再度採決し、可決するよう求める署名も募っている。3日は101筆の署名が集まった。

 具志堅さんは「市民が市議会に意思表示するのはすごい。勇気ある行動だ」と激励した。市豊崎から署名に駆け付けた垣花正國さん(74)は「戦没者や遺族の心情を思うと許してはならない問題。(金城さんは)よく立ち上がってくれた」と言葉に力を込めた。国内外で活動するフォトジャーナリストの安田菜津紀さんや、お笑い芸人の「せやろがいおじさん」こと榎森耕助さんらも訪れた。

【おまけ】

2021年03月04日

盗掘は犯罪行為、ガマ掘りは?

遺骨掘り、墓盗掘は紙一重
骨は遺族へ 貴金属などは自分の懐へ
稼いだ金は数億か?糸満港整備、那覇
空港増設、泡瀬港、中城港などには
一切言及せずになぜ今特定の建設現場
を名指して左翼活動!この御仁はご都
合主義。これに同調すれば身の破滅
人物そのものが疑念のまと 厚顔無恥!
とりわけ糸満港には大量の南部土砂が
投入されたのは疑いの余地がない。
糸満港の前で親ふぁふじの霊に謝罪
しながら海人全部に苦言なり不満なり
呶呶る方がよいのではないか!段取り
や順番がまったくちがう。あなたの
ハンストで糸満ハーリーを中止に
追い込めば左翼過激派が大喜びする
かもしれません。それにしても糸満港に
南部戦跡の土砂を使うのはたしかに
戦没者への侮辱だ、その発想がなかった
全県民そして全国民は赤面の至り、も
っと早く言ってくれたらよかった。
ほんとにもう穴があったら入りたい~
穴掘り墓掘りの貴殿も身の潔白を
証明した方がよいと思う、懺悔の時
でしょう!金製品や玉石を一切ボケに
入れて帰ったことがないということを。
人間はだれでも出来心というものが
あるからね、南部式軍用拳銃とか出て
こなかったかな個人的に興味がある。
エジプトなどの墓盗掘の醍醐味は
想像するだけでわくわくするわ!

ハンスト3日目 県議会へ陳情提出
3/3(水) 沖縄ニュースQAB

盗掘は犯罪行為、ガマ掘りは?

盗掘は犯罪行為、ガマ掘りは?

盗掘は犯罪行為、ガマ掘りは?

QAB 琉球朝日放送

辺野古の埋め立てに本島南部の土砂を
利用する計画に反対し、3月1日から
ハンガーストライキを行っている沖縄
戦遺骨収集ボランティアの具志堅代表
らが、陳情書を提出しました。

具志堅代表らは3日、県議会を訪れ、
本島南部から辺野古埋め立て用土砂を
採取する国の計画について、鉱山開発
の中止命令と、南部地区の未開発緑地
帯の土砂等の採取を禁止する条例の制
定を陳情しました。

沖縄戦遺骨収集ボランティアガマフヤー
具志堅隆松代表は「基地に賛成、反対
以前の人道上の問題であり、自分のう
やふぁーふじ(ご先祖様)が海に埋め
立てられるかもしれないという時に黙
っていないでくださいということ」と
訴えました。

ハンガーストライキは、3日で3日目。
4日も続けるということです。


「○○かもしれない」云々

移設反対派など左翼がよく

使う論理であり

聞き飽きた常套句

結局彼らは

ジュゴンや

サンゴ同様に

戦没者の遺骨を

辺野古移設妨害に利用

しているだけ。

糸満漁港=南部の土砂で

出来上がった施設と言って

過言ではない

摩文仁丘の地元だ

激戦地であり

戦没者侮辱の最たるもの

容認ならぬ

糸満ハーリーを中止に

する運動を提案する

糸満漁港を掘り返して

遺骨を取り戻すべし

墓掘り男を先頭に

立てていざ進まん

糸満をさして。

戦没者の遺骨を返せ!

遺骨を返せ~♪

遺骨を返せ

堅き土を掘り起こし

民族の遺骨を

取り戻す、遺骨を返せ~♪

いちまん市場を

掘り起こして

親ふぁふじの霊を

慰めよう

採石場は以前から

存在しており、

これまでも様々な工事で

土砂を搬出していますが?

とつぜんふいに

こんな論理は通用しません

大陸からの砂塵や

PM2.5とか心配したほうが

現実的だ

もっと前からこんな熱意を

持って発掘を行っていればね

ハンストは

やるなら勝手に

やればいいけど、

医療関係者に迷惑掛けるなよ

逼迫しているのは

よくわかるはずだが

猫の手も借りたいくらい


先祖が埋め立てられる

くっくくくく

屈辱だ

くっくくくくく

浪花節だよ人生は

妄想もここまで達したら

芸術ですね

この年代で戦没者のことを

先祖って言うような距離感なんだ

戦没者の中には

全国の人々が含まれる

いや米兵も入るべき

それを念頭に言うのなら

グローバルな墓掘りどの

頭が下がるくらいだ

祖先は人類すべてのことか

それとも五輪開催に

水を差す人種差別的

発想か真意が待たれる

⇒最後にクリックお願いします

 


コメント (4)   この記事についてブログを書く
« コロナ禍自殺を懸念!ひとり... | トップ | 社民党が日本のガン 伊是名... »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
遺骨収集ボランティア「ガマフヤー」の正体 (宝味)
2021-05-04 10:03:29
恥骨収集ホランティアが開発予定地に無許可で立ち入り「カマフヤー」逮捕される。沖縄タイムス 5/3(月)
https://news.yahoo.co.jp/articles/6d9ababb197fb29749dbdc0d92d8bc65a8933f45
本日の沖縄タイムス投稿欄 (カウンター58)
2021-05-04 10:47:01
オピニオン面に一般投稿6本(児童生徒の「ぼくも私も」除く)。

「よく訪れる沖縄食材扱う店」の大阪市・阿部仁さん(38)は、1月4日、2月10日、3月3日、4月11日に続き今年5回目の掲載。
「種が3個 ヒヨドリの恩返し」の宜野湾市・石川真知子さん(63)は、1月23日、2月24日に続き今年3回目の掲載。
「今は石碑だけ残る数寄屋橋」の那覇市・山内昌一さん(80)は、1月12日、2月3、16日、3月10日、4月1日に続き今年6回目の掲載。
「交通事故のない社会を祈る」の石垣市・早野公子さん(73)は、1月6日、2月5、14日、3月4日、4月7、20日に続き今年7回目の掲載。
「仕事多過ぎる学校現場 教員の働き方 抜本改革を」の那覇市・宮城淳さん(67)は、1月27日、2月9、17日、3月8、17日、4月4、11、19日に続き今年9回目の掲載。
「ホヤランプ」の那覇市・豊島貞夫さん(88)は、今年初掲載。
 
カギカッコは投稿欄における見出し。 
 
5月3日付オピニオン面「係から」によると、4月の投稿は「主張」311件、「論壇」61件、「茶のみ話」91件。同月の掲載は、「主張」155本、「論壇」29本、「茶のみ話」29本なので、投稿日と掲載日のズレはあるとした上で、掲載率は「主張」50%、「論壇」48%、「茶のみ話」32%程度となる。
採掘業者に理が在ります、左翼政治イデオロギーで社会が歪められる沖縄。イデオロギーよりもアイデンティティと知事就任挨拶をしたのは玉城氏で在りませんか。 (坂田)
2021-05-04 13:53:16
玉城知事が辺野古移設埋立てに反対して、同時併行で辺野古の4倍も埋立てる浦添軍港予定事業を賛辞する矛盾姿勢を、マスコミが決して糺さない。

きっと、辺野古のサンゴは美しいから埋立禁止で在るが、浦添のサンゴはブスだから埋立てちゃえとの判断に因るものと見做していたが、違った。

玉城知事曰く「新浦添軍港の商業施設に拠り沖縄の経済成長に寄与することが出来るから」とのこと。

辺野古は銭にならんから埋立せんでも良い考えだ。

浦添サンゴを埋立てちゃえとする決断は「金」だった。「金」 どんな宗教でも金に勝てない、金こそが宗教を超越した世界の唯一神で在ること。

その意味で、唯一神の「金」を追い求める沖縄の埋立て事業は、県計画の50%にも進捗がはるかに満たないから、これからが本格的になるわけだ。

埋立、基礎の大きめ栗石は建替えビルや建物基礎コンクリート廃材の捨て場として最適だろう。

然し、ずり石や土砂をどう調達するのかが問題で在るが、遺骨混入問題視で今後どうするのだろうか。

埋立根拠無くして県が埋立計画を立てた訳がない。

沖縄本島は、南北二つの島が繋がった構造で在る。

北部は山原の森を育んで来た泥堆積隆起地盤で脆弱地層なので、高江ヘリパッド移設工事の際にダンプカー路肩を何度も強化する苦労が在った。

残る手段は、本島南部の隆起石灰岩を採掘するしかない訳で在る。石灰岩はサンゴの化石だから、元の海に戻す訳で在り最適な石材土砂で在ること。

玉城知事、先はどうするのと糺しても後一年6か月で任期終了。先のことは次期知事に先送りして責任回避の一手、まさに「風の吹くまま気の向くままの玉城知事、てーげーてーげー やさ まじ♪」。



【「慰安婦、親の借金を返すために志願」…米国の韓国史教材が物議 5月3日朝鮮日報日本語版】 

朝鮮日報、唯一の右派で且つ韓国最大手の新聞。文在寅大統領に因る右派新聞虐めに唯一耐えて青瓦台を批判し続ける。

凄い姿勢で在る、朝日新聞は朝鮮日報の爪の垢を煎じて飲めっつうの。

なお、韓国政府青瓦台は大手新聞の日本語版を監視していること。日本語版電子ニュースで文在寅大統領の批判を書いたら、新聞社の運営に介入する。韓国政府が報道管制を敷いてマスコミを動かしていること。

だから、右派の中央日報が途端に文在寅大統領翼賛新聞に変節したこと。その、中央日報の反日報道の過激振りに日本政府が【注目】した。


記事に【朝鮮人売春ブローカー 図利で朝鮮人売春婦を満州や日本・中国に送った」と内容が書かれている】と載る。

下地が在るのです。中國の属国である李氏朝鮮時代は、朝貢で200人の処〇を送った記録が在ること。朝鮮では処〇が外交土産扱いだった。

朝鮮の伝統的な売春は「キーセン(妓生)売春」と称されて、女を単なる営利商品にしか見做さないこと。

この点が、廓商売発展可能持続型日本式売春と根本的に違います。

30年前に韓国釜山に妓生売春ツアーとする名目が慰安旅行に出掛けた。仲介は現地のヤー公で、当時、売春が禁止されたばかりだった。

宿泊地シティホテルの一室に女衒が10人の若い女を横一列に並ばせている、「この中から一人を部屋に連れていけ」と言う。

見た目で素人女と判るが、10人の不安げな視線が痛いほど刺さる。この選び方は良くない、あの表情を視たら萎えてしまうのだ。

いざ、部屋に行くと下着が上下違うから素人感が満載で在るが・・・。

結論、女が目的なら日本のソープが一番安心で良い。同じ4万円なら女とサービスと技術が断然日本が良い。

こう言う、女を目の前で選別風習が妓生売春の伝統で在ること、とは言え、日本のソープと違って“ただやるだけ、1回で終わり”で物足らない。

それで、女衒のヤー公にオイッと注文したら良い女を連れて来た。どこも、この世界は水心あれば魚心で在り馬鹿正直に対応したらいけない。

日韓併合後に朝鮮総督府が、不衛生で女を虐げる朝鮮式売春妓生の改革で、日本の伝統売春として文化に昇華した吉原式を朝鮮に導入した。

吉原文化 その象徴が廓の看板娘「花魁」で単に美人では務まらない。

吉原が将来の花魁を育成のために、小さいときから教養身だしなみとして文芸・日舞・音楽・習字・生け花・学識・その他を取得させ、客が唸るセレブの女として“創り上げる”。身も心も誰もが羨む良い女を創る。

なぜなのか、そう言うレベルが高い女がいる廓が人気になり儲かるからだ。儲かれば廓経営者や従業員の所得が増えるから、良い女を“創れば”自分の良い生活に反映されるからだ。だから、女が尊敬される。

すなわち、吉原文化は収益増のために遊女の地位待遇と衛生状態の向上をもたらした売春法で在り、その要である遊女を大事にする「利益をもたらす女を尊崇する態勢に在る」と断言します。ここが違うのです。

なお、そう言う極みの女が花魁だから、幾ら上客が金を積んで来ても花魁の気に召さないレベルの方なら買えないわけです。

当時の花魁の一晩の値段が今の100万円でしたから、凄い料金です。だから、文化なのだ。

この吉原文化を朝鮮に導入した朝鮮総督府の目的は女の地位待遇向上と衛生状態の改善でしたが、30年前釜山売春ツアーでは片燐もなく元の妓生式売春に逆戻りしていたことを情けなく思った。


情けない事実がもう一つ、日本軍に因る従軍慰安婦は捏造報道だから撤回して謝罪しますと7年前に朝日新聞が一面で現わして、木村社長が引責辞任したことが外国で周知されていないこと。外務省の責任だ。

そして、韓国の学者が指摘「朝鮮戦争後 政府に因る在韓米軍慰安婦と韓国軍慰安婦が存在」を日本で周知させるマスコミがいないこと。

今回、アメリカの大学教授二人が各々の日本軍に因る従軍慰安婦のインチキを表わしたことを、米国大学教授仲間から批判されている最中とのことですが、調べてみると批判が韓国系アメリカ人教授で在ること。

著名な学者でも、史実にイデオロギーを導入したら簡単に史実を捻じ曲げてしまうことが起きる。その捻じ曲げた史実を政治が利用する訳だ。

今回、インチキ慰安婦論を批判したのが有名な米国大学の教授なら頷く向きが在るかも知れないが、それが韓国系教授ならさもありなんで在る。

韓国マスコミが日系教授さえと反論するなら、史実を用いて証すべきだ。
Unknown (amai yookan)
2021-05-04 22:39:15
>陳述書では、戦没者の遺骨が混じった土砂が辺野古新基地建設に使用される可能性を指摘する、沖縄戦遺骨収集ボランティア「ガマフヤー」の具志堅隆松代表について触れた。具志堅氏が永山氏の鉱山に無許可で立ち入ったことや、同鉱区で発見された遺骨はまだ沖縄戦戦没者という鑑定結果が出ていないことを指摘。

■      ■

無許可侵入(犯罪)の人が持て囃され・新聞が賛美・・これって前にもあったっけ?(もっと酷いのが山城博治氏の分?)・・「とんでも悪習」ですね、そんでもって、この方が言い出しっぺの

「遺骨の入った土砂を辺野古埋め立てに使わせない」って言う土砂採取意見書がどこからか出され(多くの県民が知らないうちに)これを

県内・全市町村に採択させると云う奇行?

こんな犯罪者(軽犯罪者?)の言い出した「いい加減な文言」を市や村の住民から選ばれ最高機関たる議会で審議されるなんて奇妙な話ではないのだろーか?

● しかも、これが砕石業者に「コロナ同然の風評被害を発生」せしめ、金銭・精神ともにダメージを与えている。これって

● 土砂採取意見書をOKとした市町村議会も同罪ではないか?と思える次第だ。しかも

● 「デニーさんが首を縦に振らない」と言ってイチャモン付けてる方々も居るし・困ったもんだ沖縄の識者の方々、、https://peraichi.com/landing_pages/view/afv70/

コメントを投稿