狼魔人日記

沖縄在住の沖縄県民の視点で綴る政治、経済、歴史、文化、随想、提言、創作等。 何でも思いついた事を記録する。

緑ヶ丘保育園米機落下物、自作自演か、保育園落下物、

2018-07-13 08:00:43 | マスコミ批判

 

 最初にクリックお願いします。

NO!残紙キャンペーンサイト

 ■普通の宜野湾市民さんのコメント
 

 米軍機は保育園上空飛ばないで 保護者ら県に陳情書
7/11(水) 10:44 Yahoo!ニュース
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180711-00000023-ryu-oki

昨年12月に宜野湾市の緑ヶ丘保育園に米軍ヘリの部品カバーが落下した問題で、保護者らでつくる「チーム緑ヶ丘1207」は11日午前、県庁に吉田勝広政策調整監を訪ね、原因究明や園上空の米軍機飛行禁止を日米両政府に働き掛けるよう求める陳情書を手渡した。
 宮城智子会長は「現在も子どもたちが楽しく遊ぶ園上空を米軍機が爆音と共に飛び交っている」と訴えた。部品カバー落下について、米軍が関与を否定して県警の調査も進んでいない現状に触れ「このままでは全容解明がほど遠い」と述べ、真相究明で協力を求めた。
 吉田調整監は「原因が究明されていないことを県としても不満に思う」と語り「皆さんと思いを共有しながら、原因究明と飛行停止、全面返還を訴えていきたい」と答えた。【琉球新報電子版】

琉球新報社

〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰
る7月7日(土)~8日(日)に開催された「普天間フライトラインフェア2018」に足を運んだ。

昨年は中止となったが、これ迄4~5回程行った事がある。

毎回衝撃を受けるのは、普天間飛行場の圧倒的な広大さ!

普天間飛行場は高台に位置している為、全体を見渡せる場所はかなり限られている。

私は宜野湾市民であるが、これ程広大な飛行場が隣接している実感は普段あまり感じないが、実際に足を踏み入れると余りにも広大な敷地と非日常的な風景に圧倒され、まるで異国にタイムスリップしたような感覚になる!

セキュリティーチェックを受け会場へ。
因みに入場するには制限があり入場できるのは、日本人とアメリカ軍関係者のみ。
但し、反基地活動を行っている左側の皆様は入場制限があるようです。

※入場の際に国籍を証明できる本人確認書類のチェックとボディーチェック。
カバンを持っている人は中身のチェックを受ける。

左側の皆様は専用のブラックリストがあり、入場の際に排除されるのか? ?(笑)

入場すると、先ず軍用機が展示されており、オスプレイ、輸送機、ヘリ等を間近で見たり、実際に機内に入り見学する事も出来る。

飲食屋台、ゲーム屋台やキッズコーナー、様々なアトラクションもあり、家族連れでも十分に楽しめる。

7日(土)は19:00より、アメリカ本国から人気アーチストを招き本格的な野外ライブコンサートも開かれた。

毎回、有名なアーチストを招いているようで、今年はアメリカの人気ロックバンド「ドートリー」のライブ。

※私は全く知りませんが、ロック好きな方に訊くと、「タダで聴けるとは・・!」とビックリしていた!
何でも9日(月)に東京の恵比寿で一夜限りのライブもあったようで、チケットは何と7500円との事!


今回、一番の関心はCH53E大型輸送ヘリ!
昨年12月に普天間第2小学校のグランドに窓枠が落下するという事故と、緑が丘保育園に部品を落下させた疑いがあるヘリ。

実物を見ると明らかに他の機体とは違い、圧倒的な大きさと、年代を感じる。
こんな大きな図体をした物体が空を飛び回るとは・・・!

保育園に落ちたとされる部品は、回転翼の付け根、ローター近くに取り付けられているセンサーカバーとの事なので、早速該当部分を確認する。

回転翼は7枚(翼)あり、それぞれの付け根に近い部分にセンサーは取り付けられており7個付いている。
該当部分を見ると
「んっ!?」センサーカバーが見当たらない。

センサーは確認出来るがカバーは取り付けられてないのか?
と、思ってよく見ると驚いた事にカバーはされていたが何と、カバーの形状が保育園の屋根に落ちたとされる部品の形状とは明らかに違った物が取り付けられている。

保育園に落ちたとされる部品カバーの形状は「円柱」になっているが、実際に取り付けられているカバーは、センサーの形状に合わせた一体型の造りになっていた為、最初見た時はカバーはされてないと思ったのだ。

保育園に落ちたとされる部品をイメージしていたのであまりの違いに驚いた!

近くにヘリ担当の海兵隊員が居たが、残念ながら英語が苦手な為あれこれ質問する事が出来なかった。(笑)


 >宮城智子会長は「現在も子どもたちが楽しく遊ぶ園上空を米軍機が爆音と共に飛び交っている」と訴えた。
>部品カバー落下について、米軍が関与を否定して県警の調査も進んでいない現状に触れ「このままでは全容解明がほど遠い」と述べ、真相究明で協力を求めた。

米軍側は当初から、ヘリから落下した部品ではないと一貫して否定している。

米軍側からすれば、明らかに形状が違う部品を3年前から使用しているので、否定するしかない。

琉球新報や沖縄タイムスは「米軍が捜査に協力的ではない」との印象操作的な報道しかしない。
何故かこの保育園の部品落下については、琉球新報がかなり熱心に報道している。

沖縄県警の科学捜査班が捜査しているようだか、7ヶ月経った現在も真相は明らかになっていない。

何故、捜査が進まないのか!?
県警は米軍ヘリから落ちた部品ではないと判っているが、それ以外の真相究明に行き詰まっているとしか思えない。

緑が丘保育園の「チーム緑が丘2017」の皆様は、今回の普天間フライトラインフェアに足を運び、CH53E大型輸送ヘリを実際に間近で見て、問題のセンサー部分のカバーを確認しなかったのだろうか!?

飛行中のヘリから落下したと疑ってやまないのなら、実物を確認した上で抗議するのが筋だと思うのだが!

私が保育園の父兄なら、必ずそうする。

>吉田調整監は「原因が究明されていないことを県としても不満に思う」と語り「皆さんと思いを共有しながら、原因究明と飛行停止、全面返還を訴えていきたい」と答えた。


原因も究明されていないのに、飛行停止を求める??

全面返還の最短での解決法は、辺野古移設を推し進める以外にあるとでも!?


7月10日(火)配信の桜チャンネル「沖縄の声」でも、キャスターのボギー手登根氏が今回の普天間フライトラインフェアの特集をしており、問題のCH53E大型輸送ヘリのレポートを行っている。

※余談ではあるが、アメリカ軍や自衛隊が開催するイベント情報を、琉球新報、沖縄タイムスはもとより、沖縄のテレビやメディアが報じる事は殆どない!

手登根氏のレポートの中でも、保育園に落ちたとされる部品は3年前から現在の部品に変更されており、よって保育園に落ちた部品は3年前から使われてないとの事。

3年前から使われていない部品がどの様にして、保育園の屋根に落ちたのか!?

当初、保育園の神谷園長は落下したとされる部品から
「モヤっとした熱を感じた」とか、
「科学薬品のような、焦げ臭い臭いがした」
と証言していたが・・!?

沖縄県警の科学捜査班の捜査は現在も行っていると思うが、正式な途中経過の発表がないのは何故なのか!?

迷宮入りになる事があっては絶対にいけない!
沖縄県警の科学捜査班の捜査が一日も早く進展するよう、強く願うばかりだ。

しかし、この「緑が丘保育園米軍ヘリ部品落下事件」については、「キナ臭い!」としか感じないのは、私だけでしょうか!?

 

【おまけ】

以下自作自演か、保育園落下物、2017-12-10 の再掲です。

普天間飛行場近くの保育園で起きた「落下物騒動」。

米軍側は米軍機の落下物に否定的見解。

一方、県はあくまで米軍機落下物として抗議の姿勢。

沖縄2紙にも「強気」と「弱気」と論調に違いが見えだした。

米軍機の落下物か?

それとも何者かによる自作自演か?

真実は一つである。

「金武町・流れ弾事件」のような捏造報道は新聞の命取りである。

 

仲井真前知事は、県議会で(沖縄2紙は)「特定団体のコマーシャルペーパーだから購読しない」と言い放った。

出来るなら沖縄2紙を購読しないほうが精神衛生上健康に良いはず。

だが、筆者はブログネタのため、沖縄タイムス一紙を購読しており、予算の都合で琉球新報は購読していない。

読者の普通の宜野湾市民さんのコメントによると、「米軍ヘリ落下物」に関して、沖縄タイムスは初日に一面トップで大発狂してみたものの、米軍側が米軍ヘリの落下物に対し否定し以来、トーンダウンしているのに対し、一方の琉球新報は、強気の報道を続けているという。

そういえば沖タイの本日10日の紙面から関連記事は完全に消えている。

【追記】後で調べたら二面中段にこんな見出しの関連記事があった。⇒「米軍説明『納得できない』県調整官が現場視察」

以下普通の宜野湾市民さんのコメントです。

■普通の宜野湾市民さんのコメント

沖縄タイムスがトーンダウンしているのに比べ強気な琉球新報。
『落下物』が米軍ヘリからと確信しているような論調。

まだ捜査中にも関わらず過去の米軍による落下事故まで持ち出しての印象操作!

仮に『落下物』が第三者による作為的な事が判明した場合『県民との溝を深めた』のは紛れもない琉球新報となる!

今日のテレビニュースでは「落下物」の報道は無かったような!
   ↓↓↓


12/9(土) 9:55配信

「恐怖を覚えたと同時にまたかという思いだ」。米軍ヘリによるとみられる部品落下事故を受け、8日、日本政府に飛行自粛を求めた富川盛武副知事。県庁に呼び出した外務省の川田司沖縄担当大使、中嶋浩一郎沖縄防衛局長を前に、13年前に自身が勤めた沖縄国際大学で起きた米軍ヘリ墜落事故に触れ、度重なる事件事故への恐怖を語った。

 1965年に読谷村では訓練でつり下げられたトレーラーが落下し11歳の女児が圧死した。2015年には、普天飛行場所属のAH1攻撃ヘリがミサイル発射装置など計200キロの部品を落下させた。県民の中には、歴史の中で幾度となく発生している落下事故の記憶が、新たな事故により再び呼び起こされるという状況が続いている。


■5年も待てない

 県は8日、CH53ヘリ等の飛行自粛に加え「緊急措置的な危険性除去策」を新たに求めた。これまで、普天間飛行場の危険除去策として5年以内の運用停止を求めてきたが、今回の事故を受け「5年以内」を待っていられないと判断。飛行停止のほか県外での訓練実施など「県内上空を米軍機が飛ばない状況をつくってほしい」(県幹部)との思いからだ。

 しかし日々、普天間飛行場の危険と隣り合わせで暮らす市民からは翁長知事の動きに物足りなさを漏らす声も出る。知事を支える「オール沖縄」の立場をとるある宜野湾市議は知事が現場を訪れていないことに不満を募らせる。「事故発生当日、県議会を止めてでも来るべきだ。現場を見ることで『だからこそ辺野古に新基地を造らせない』という主張も強まるのだが」とこぼした。


■否定的見解

 米軍は8日、落下物と飛行ヘリの因果関係には否定的な見解を示し、事故原因も判明していない。富川副知事は8日午後、米軍キャンプ瑞慶覧を訪れ、事故の捜査状況について米側から説明を受けたが、当初「要請」として飛行自粛を求めようとしていた県側に対し、米側が「原因が判明しない中での抗議や要請は受けられない。状況説明なら応じられる」として県の面談要望に応じた。米軍は、落下物自体がCH53ヘリに使用されている部品であることは認めている。米側の早急な説明なくしては、県民との溝は深まるばかりだ。(仲井間郁江、明真南斗)

琉球新報社
〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰

琉球新報 12/9(土) 9:41|Yahoo!ニュース

「子どもの命を守るため」 母親たちが嘆願書提出へ 保育園・米軍部品落下

【宜野湾】「子どもの命を守るため、声を上げたい」。宜野湾市野嵩の緑ヶ丘保育園に米軍機からとみられる円筒状の物体が落下した問題を受け8日、園児の母親たちが集まった。緊急に開かれた父母会の役員会では、近く全体の会合を開き、知事や市長らに宛てる嘆願書の作成を提案することが決まった。8日朝、園児を登園させた保護者からは「危険性を実感した」「米軍機を飛ばさないで」などと不安の声が上がった。(1面に関連)

 父母会で行動を起こそうと提案したのは3歳の長女を通わせる与那城千恵美さん(44)。「『けががなくて良かった』で済ませたくない。園児がいる庭のすぐそばに落ちた。絶対に許せない」と憤った。

 役員会では母親たちから「外で遊ばせるのも怖くなった」「知事も現場に来てほしい」「うやむやで終わらせたくない」などの意見が上がった。父母会の宮城智子会長(48)は「二度と起こってはいけない。父母会全体で話し合いながら、声を上げ続けたい」と意気込んだ。

 園には朝から保護者に見守られながら登園する子どもたちの姿があった。神谷武宏園長(55)によると、欠席は3人だった。園児らは園庭に出ることはなく、室内で劇や歌の練習をしたり、昼寝をしたりして過ごした。

 2歳の娘を抱いて登園した大城博美さん(32)は「基地の近さを改めて実感し、怖くなった。少しでもそれていたら子どもに当たっていたかもしれない」と顔を紅潮させ「知事や市長は単に抗議文を渡すだけで終わるのではなく『自分の子どもが通っていたら』と考えて行動して」と力を込めた。

琉球新報社

 

 


琉球新報 12/9(土) 13:42|Yahoo!ニュース

 宜野湾市のほぼ中央に位置する米軍普天間飛行場は周辺に保育所や学校、市役所など公共施設が計約120カ所ある。民間地上空を低空でオスプレイやヘリコプターが飛行し、住民は日常的に墜落や部品落下などの危険にさらされ、騒音に悩まされている。

 航空機騒音措置に関する日米合意では、基地周辺に沿って飛ぶ場周経路について、できる限り学校や病院などの上空を避けることなどが定められている。夜間飛行訓練は必要最小限に制限されることも盛り込まれている。しかし、沖縄防衛局が調査し、定期的に公表している実際の米軍ヘリやオスプレイの飛行経路は場周経路を逸脱している。午後10時以降の飛行も頻繁に確認されている。同型機は今年10月11日には東村高江の牧草地で不時着し、炎上する事故も発生した。
琉球新報社
〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰

沖縄タイムスが静観なのに対し琉球新報は執拗に今回の「落下物」に関連させて米軍普天間飛行場について載せている。

※記事には画像で防衛省資料とする普天間飛行場が載っている本島中部の地図を使って2016年10月のオスプレイと回転翼機の飛行ルートを二色の線を用いた飛行ルートが画かれていて、事故(事件)現場の保育園の印もある。
(保育園の印は新報が付け足したか!?)
かなり縮尺が小さいので、地図に載っている保育園の上を頻繁に飛行しているように見える。
 
>宜野湾市のほぼ中央に位置する米軍普天間飛行場は周辺に保育所や学校、市役所など公共施設が計約120カ所ある。

普天間飛行場の成り立ちに詳しくない人が読むと公共施設が隣接する中に飛行場が造られたかのような印象操作。

>同型機は今年10月11日には東村高江の牧草地で不時着し、炎上する事故も発生した。

記事の中には落下物の機体とされる「CH53E大型輸送ヘリ」の事は何処にも書かれてないのに、「同型機は今年10月には・・・」とつじつまが合わない締めくくりで終わっている。(笑)

琉球新報は焦っているのか!?

今回の事故(事件)でいくつか疑問に思う点!

何故、沖縄タイムスは静観しているのか!?

何故、今回の事故(事件)では軍事専門家や軍事ジャーナリストのコメントが無いのか!?

高江の不時着炎上事故では自称識者と称する御抱え識者がここぞとばかり「放射能の風評被害」を撒き散らしたのに、何故今回はなんのコメントも出さないのか!?

謎は深まるばかり!(?_?)

何れにせよ、真実は二つに一つ!

①米軍ヘリからの落下事故か!
②米軍以外の第三者による作為的な事件か!

う~ん、長期化になりそうな予感! 
 
                         ★

 


 
■東子 さんのコメント

 

記者はオールラウンダーではない。
得意分野とそうでない分野がある。
勿論、ネットユーザーも同じ。
しかし、ネットは得意分野を持った人達の集合体。
一人の記者よりずっと知識を持つ。
記者しか取材力を持たなかった時代とは違うのである。
これからの記者に必要なのは、ネットはデマばかりと怖がってないで、玉石混交のネットから玉を拾い上げる力だ。
それが出来ない記者はネットに負けるだけ。
ネットに負ける記者しか抱えていない新聞社は、石を記事にして、潰れるだけ。 
 
 

 

沖縄の保育園に物体落下事故、自作自演の可能性 米海兵隊「所属機の部品ではない」

 

2017年12月08日

1: ロンダスレ乱立する茨城とは別人です ◆mZB81pkM/el0 (庭) [MA] 2017/12/08(金) 19:47:33.45 ID:7iyWqN160● BE:844481327-PLT(13345) ポイント特典
沖縄県宜野湾市で保育園に円筒状の物体が上空から落下したトラブルで、在沖縄米海兵隊が日本側に対し「飛行中の所属機の部品ではない可能性が高い」などと関連を否定していることが8日、政府関係者への取材で分かった。
防衛省や県警は米軍機が落とした可能性が高いとみて引き続き調査する。

7日午前に宜野湾市の緑ケ丘保育園の屋根で見つかった円筒状の落下物の表面には「US」などと英字で書かれていた。
同じ時間帯に米軍のCH53大型輸送ヘリコプターが付近を飛んでいることも、県が米軍機の調査のために同市に設置しているカメラの画像などで分かっている。
【共同通信】

https://jp.reuters.com/article/idJP2017120801001745 

 

 

83: ロンダスレ乱立する茨城とは別人です ◆mZB81pkM/el0 (庭) [MA] 2017/12/08(金) 20:09:30.92 ID:7iyWqN160 BE:844481327-PLT(12345)

 

おさらい 

7日午前10時20分ごろ、沖縄県宜野湾市野嵩の普天間バプテスト教会に付属する緑ヶ丘保育園のトタン屋根に透明な筒が落下した。 

周辺の上空では同日午前、オスプレイや米軍ヘリの訓練が行われているのが確認されていた。
筒には英語で「U.S.」と書かれており、米軍機から落下したとみられる。 

落下物を確認した神谷武宏園長によると、落下当時、火薬のような焦げた匂いがしたという。 

宜野湾署によると、落下物はプラスティック製の筒状の物1個。長さは約9・5センチ、直径は約7・5センチ、厚さは約8ミリ、重さは213グラムという。 

神谷園長によると、筒は7日午前10時20分ごろ、1歳児が遊ぶ部屋のトタン屋根の上に落ちた。 同園の園児は62人、職員は11人で、園児らは午前10時ごろまでクリスマスの劇の練習をしていたが、練習が終わった後、園児数人が園庭で遊んでいたという。 

筒がトタン屋根の上に落ちた際、「ドーン」という音がした。 
その後、転がるような音がした後、室内にいた園児らは「わー」と驚いたような声を上げたという。 

落下物からは焦げたような匂いがしたため、神谷園長は「危険だ」と思い、触るのをやめたという。 

報道陣に対し、神谷園長は「子どもたちが遊んでいた園庭まで50センチのところだった。一歩間違えば、子どもたちが遊んでいる所に落ちていた。もしからしたら大変な事故になっていたかもしれない」と強い憤りをにじませた。 
普段から米軍普天間飛行場の周辺を低空で飛行している状況に触れ、「やっぱり落ちたかという感じだ。今日もそうだが、上空をオスプレイがひっきりなしに飛んでくる」と話した。 

https://ryukyushimpo.jp/news/entry-626504.html 
no title

no title

 

 

 

241: 名無しさん@涙目です。(長屋) [PT] 2017/12/08(金) 21:01:25.25 ID:OLh8MvdS0

 

>>83 
この園長、即座にNHKインタビューに答えて 
米軍のヘイトスピーチ言いまくってたもんな

 

 

 

41: 名無しさん@涙目です。(庭) [US] 2017/12/08(金) 19:58:06.94 ID:zo4EU6XP0

 

>>1
飛行直前に整備士が外す部品がなんで飛行中に外れんだ?軍用品の放出屋でそれ売ってるじゃん

 

 

 

55: 名無しさん@涙目です。(家) [ニダ] 2017/12/08(金) 20:02:37.15 ID:H0oZ4ESc0

 

>>1
傷の無い屋根ねぇ

 

 

 

186: 名無しさん@涙目です。(秋) [US] 2017/12/08(金) 20:44:06.45 ID:AhzWB21h0

 

>>1
パヨクって自作自演が本当に大好きだよな、バレないと思ってやってる所が知能の低さを表してる

 

 

 

200: 名無しさん@涙目です。(鹿児島県) [ID] 2017/12/08(金) 20:48:33.85 ID:sbqCuKp20

 

>>1
音に気づいて見に行ったら、薬品の匂いと持つと熱を帯びてたのよね
んで、この写真は手に取った瓶をまた屋根に戻して職員室に戻り
カメラを持ってまた屋根に登って撮影したんだよね

 

 

 

3: 名無しさん@涙目です。(磐城・岩代國) [US] 2017/12/08(金) 19:48:45.98 ID:Fx8Qh+Sf0

 

穴あいてないし

 

12: 名無しさん@涙目です。(大阪府) [US] 2017/12/08(金) 19:51:11.52 ID:AeG3g9uK0

 

中身が飛散して熱を帯びてたってのは無理があったから削除したの?

 

24: 名無しさん@涙目です。(茸) [US] 2017/12/08(金) 19:53:43.87 ID:pNgvEcgb0

 

続報が無いときは自作自演

 

27: ロンダスレ乱立する茨城とは別人です ◆mZB81pkM/el0 (庭) [MA] 2017/12/08(金) 19:54:37.38 ID:7iyWqN160 BE:844481327-PLT(12345)

 

関連スレ

「ドン!!」 沖縄の保育園に謎の円筒が落下
http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1512616881/

今日も辺野古にサヨク60人座り込み サンタのコスプレやゴスペル合唱しクリスマスを楽しむ [無断転載禁止]©2ch.net
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1451016330/

落ちたとされる保育園の母体の教会は辺野古などで反基地活動を行っています
no title

 

 

 
48: 名無しさん@涙目です。(東京都) [US] 2017/12/08(金) 20:00:20.18 ID:PMRxvBEk0

 

真相やいかに
no title

 

 

 

270: 名無しさん@涙目です。(埼玉県) [US] 2017/12/08(金) 21:11:30.88 ID:xmZyF/ww0

 

>>48
http://www.futenmabap-church.com/info.html
園長兼牧師
HP見れば見るほどうさんくせえw

no title

 

 

 

 

 

 【おまけ】

琉球新報の強気の報道に沖タイも負けてはおれない、と感じたのか、」保育園の役員会の記事でフォロー。

近々父母会も開くとのことだが、父母会の」「民意」(多数決)で、「米軍ヘリの落下物」と決めるのではないだろう。

それにしても、落下物と屋根の損傷具合から判断すると、園長の「ドーンという音」も嘘くさい。

ちなみにこの記事は今朝の沖タイ紙面には載っていない。

沖縄タイムス+プラス プレミアム

 

 

 

 沖縄県宜野湾市野嵩の緑ヶ丘保育園に、米軍ヘリから部品が落下したとみられる事故が起きた翌日の8日、同園の父母会は緊急役員会を開き、知事や市長らへの米軍機の飛行ルート変更などに関する嘆願書提出の提案を決めた。近く開く父母会で提出が決まれば、保護者の意見を聞きながら内容を固める

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (7)   この記事についてブログを書く
« 【速報】安倍総理、被災者向... | トップ | 放送法の終焉!公序良俗は何... »
最近の画像もっと見る

7 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
本日の沖縄タイムス投稿欄 (カウンター58)
2018-07-13 09:44:57

オピニオン面に一般投稿6本(児童生徒の「ぼくも私も」など除く)。

「島守った2人 功績を忘れず」の糸満市・有馬光正さん(73)は、1月10日、2月2日、3月2、15日、4月6日、5月15、30日、6月26日に続き今年9回目の掲載。
「杖かけは大切 各施設で実感」の豊見城市・大嶺よし子さん(73)は、1月17日、2月10、13日、3月3、10、27日、4月26日、5月5、25、29日、6月24日、7月8日に続き今年13回目の掲載。
「食文化支えた 海の恵み感謝」のうるま市・長濱清信さん(80)は、2月8日、3月20日、4月28日、5月17日、6月20、25日に続き今年7回目の掲載。
「コーチを辞退 藍さんに納得」の福岡市・上治修さん(55)は、1月11日、2月10、13日、3月28日、5月1日、6月13日に続き今年7回目の掲載。
「『なので』は接続詞か?」のうるま市・宮里盛弘さん(70)は、1月11日、2月15日に続き今年3回目の掲載。
「梅仕事」の那覇市・スラッシャー順子さん(82)は、昨年4月23日以来の掲載。
 
カギカッコは投稿欄における見出し。
Unknown (amai yookan)
2018-07-13 12:09:42


(汚い)サヨクの・創作劇でしょう

マジに報道したら嘘の上塗りとなって、騒がれ

創作者・報道者が火あぶりの刑になる。のが、筋

県警も調査結果を発表しないのは、上からの圧力で、捜査段階で止められたか・捜査は完了、結果の公表を止められた。のか、どちらかじゃーないか?と、県民は皆そう思っている。ハズだ

県民を、こんな「暗い気持ちをさせる罪」は大きい。


         
Unknown (月光仮面)
2018-07-13 14:49:18
≫米軍側は当初から、ヘリから落下した部品ではないと一貫して否定している。
米軍側からすれば、明らかに形状が違う部品を3年前から使用しているので、否定するしかない。
琉球新報や沖縄タイムスは「米軍が捜査に協力的ではない」との印象操作的な報道しかしない。

これが「沖縄差別」の実態!
ネットがなかった時代、私達には「形状が違う部品」とか「3年前から使用して」ないという事実が隠蔽されてきたから、「かわいそうな沖縄」感情だけで論理的に理性的に考える「機会」と「方法」を奪われてきた。
「政治活動」する「市民」の存在は否定しない。人にはそれぞれの立場などでそれぞれの考えがあるから。だが、沖縄2紙はそれを「沖縄県民」全部の考えと報道し「差別感情」を煽る。自分達の思想信条にそくした、ほんの一握りの人達の考えを勝手に「普遍化」する。
そんな沖縄2紙の罪は深く重い!そして危険極まりない!
Unknown (東子)
2018-07-13 19:25:02
相変わらず飛んでいて「危険」は変わらないのに、

「安全な空へ、訴え継続 米軍機部品保育園落下 緑ヶ丘父母会が報告 2018年3月12日 05:00」
米軍の犯罪・事件・事故 米軍機 部品落下 緑ヶ丘保育園 チーム緑ヶ丘1207 宜野湾市民会館
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-680689.html

>事故を巡る父母会としての活動は同日で終了となる。

父母会は「真相追及、飛行禁止」活動をしない。
これが、全て。


ネットって凄いですよね。
米軍のマニュアルとの写真と“落下した”部品の比較がすぐされる。
https://pbs.twimg.com/media/DQiYxLfVwAAVxPT.jpg
この写真集、国会議員の伊波氏は、米軍の部品だを強化するために引用している。
伊波氏のお陰で、編んだ針金とピンが全然違う位置についているのが、分かる。
ちなみに、彼が目につけたところは部品番号で、編んだ針金とピンが全然違う位置については、触れていない。

伊波 洋一 (いは よういち)@ihayoichi
在沖米軍司令部のロック准将がCH53ヘリから落ちたのは疑わしい、と言ったのは米軍の常套手段だ。緑ヶ丘保育園に落下したプラスチック・カバーがCH53EヘリのIBISのものであることは、IBISのカバー部品番号の12339-1が表示されていることで明らかだ。


「事故から半年、沖縄県警は立件困難視 米軍機部品の保育園落下 2018年6月7日 07:00」
米軍基地 事故事故 米軍機トラブル 米軍ヘリ 部品落下 普天間 飛行停止 地位協定
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-733691.html

>県警幹部は「米軍はこちらからの照会に『落としていない』と言っている。落下した瞬間の目撃者もいない。
>筒井洋樹県警本部長は2月の県議会で「刑罰法令に該当する事実の確認はされていない」
>沖縄防衛局は「引き続き関係機関が調査していると承知している。新たな情報が得られれば、県を初めとする関係自治体に提供する」

だそうですよ。
米軍に立ち向かう保育園園長 (清島清)
2018-07-13 19:52:25
.
社会のゴミ、沖縄タイムス社と琉球新報社の社員連中の事だから、落下物が自作自演と判明したら今度は、
「米軍に立ち向かう保育園園長!」
「苦肉の策で園長は米軍に立ち向かいました。」
として、園長を勇者、ヒーロー扱いにすることだろう。
山城博治のように。
.
Unknown (amai yookan)
2018-07-13 21:42:15

>「事故から半年、沖縄県警は立件困難視 米軍機部品の保育園落下 2018年6月7日 07:00」https://ryukyushimpo.jp/news/entry-733691.html


これ自体??ですね、なにを言ってるの?って感じですけど・・・

3年もまえの物が、空から降ってくる訳もないのは公然の事実。これを実証??なんのこっちゃって皆思いますよ。

オナガさんの物言いと似ている・最もらしく喋るけど中身がないのだ、情けない

政治(県政)もダメ・警察もダメでは、立つ瀬がない・県民はだれを信じればよいのやら・・・(涙)

                  
Unknown (月光仮面)
2018-07-14 05:49:37
お笑いちんぽうに毒された?偉い、、もとい偉そうな人発見!wwwwwwやばすぎ君ww

http://www.moeruasia.net/archives/49609103.html


聞き間違いを疑って念の為に
実況スレを確認したがやっぱり言ってた。

あさチャン!

龍崎「発災前に自衛隊に出動命令を出していれば
自治体も危機感を持ったのではないか。
安倍政権の初動に欠陥があった」

「被害が出てないのにどこに出動させるか?
そんなのしるか! アベが考えろ!」
ってことだろうな。

コメントを投稿

マスコミ批判」カテゴリの最新記事