狼魔人日記

沖縄在住の沖縄県民の視点で綴る政治、経済、歴史、文化、随想、提言、創作等。 何でも思いついた事を記録する。

新型肺炎 感染内科医が教える向き合い方 「沖縄県内での発覚は想定内」

2020-02-15 17:03:52 | 未分類

狼魔人日記

NO!残紙キャンペーンサイト

最初にクリックお願いします

■イベントのご案内

天皇陛下御即位奉祝式典

 日 時:2月24日(月) 開会:13時30分

 会 場:国立劇場おきなわ大劇場

 入場料: 無料

 芸 能:獅子舞・人間国宝合同地謡・空手演武・雅楽

 式 典:祝辞など

                 ★

これだけ日本国内全国各地で感染経路不明の患者が出ている中で、何処で誰と濃厚接触をしたかなど突き止める事はもはや大きな意味を成さない。

特に沖縄では、現在横浜沖に停泊中のクルーザー「ダイヤモンドプリンセス」が、2月1日に寄港。 その際2千数百人の乗客をフリーパスで市内観光に下船させている。 その際移動したバスタクシーの運転手から第二次。第三次の感染者が続出しても可笑しくはない。



そして潜伏期間が最長で24日にもなるのが事実ならば感染者を見分け追い続けるのは不可能だろう。




WHOや各国政府はこの非常に厄介な新型ウイルスを、武漢で発覚した早い段階で人人感染が確認出来た時点では甘く見てしまい全力で封じ込めや警戒をしなかった。

この初期の対処ミスが、現状の「パンデミック」を生み出したと言っても過言ではない。

 

新型肺炎 感染内科医が教える向き合い方 「沖縄県内での発覚は想定内」

2/15(土) 9:40配信

沖縄タイムス

 県内で初めて感染が明らかになった新型コロナウイルス。全国各地で感染が広がる中、どう向き合えばいいのか。県立中部病院感染症内科の椎木創一医師に聞いた。(聞き手=社会部・篠原知恵)

新型肺炎対策 個人がいまできること

 県内の感染発覚は想定の範囲内だ。今回はたまたま表面化したが、沖縄など人やものの移動が多い地域は人知れずウイルスが持ち込まれる可能性が高い

 女性がタクシーに乗せたクルーズ船の下船客4人の中に発症か、ウイルスを持つ人がいたのだろうと推測されるが、下船客の近くに居合わせた全ての人が感染したのではという心配は不要だ。体調やせきの程度、窓の換気の有無など、感染にはさまざまな要因が関係する。下船客が歩いた場所全てを目を皿のようにして探すのは、海に沈んだ小さな石を探すような作業だ。

 今は、タクシー運転手ら観光業に携わる人に窓の換気など注意喚起するほか、感染した女性の接触者の健康確認をしっかりすべきだ。今回の事例にこだわりすぎず、県民一人一人が日頃から、感染の可能性を念頭に予防策を徹底してほしい。

 女性の症状は軽微で、肺炎の像はあるにせよウイルス検査で喉の奥の検体(咽頭拭い液)は陰性、喀痰のみ陽性だった。これが意味するのは、くしゃみや軽い咳で出るつばにはウイルスが見つからず、深い咳とともに出る痰の中にいたということ。「大丈夫」という意味ではないが、女性は他の人に感染させる力が非常に強かったわけでない。

 ただ、新型ウイルスは喉の方で非常に効率よく増え、肺炎まで起こす。極めて厄介なウイルスではある。

 症状がないか、極めて軽いとき、診断を求めて医療機関に行くメリットはほぼない。無症状でウイルスがいる場合もあるが、その場合の感染性は低いとみられている。病院で他の感染症をもらうリスクもあり、軽症者が殺到すれば医療機関はリスクの高い人を守れなくなる懸念もある

 新型の特徴は、せきや発熱がかなり長引くこと。通常の風邪であれば4、5日もあれば症状が良くなる。1週間~10日たっても、呼吸が苦しい、胸が痛いなど風邪で考えられない症状が続いたら、外国人と接するなど疑わしいことがなくても速やかに保健所に相談の上、受診してほしい。

 
【関連記事】

 

  • <article class="root"><header>

    suz*****

     | <time class="date yjxDate" datetime="2020-02-15T10:09:00+09:00">3時間前</time></header>

    春節であれだけの中国人、その中でも新型肺炎の感染拡大が起きていた武漢在住の人が大多数日本の色んな観光地に散らばって行ったら、47都道府県どこで発生してもおかしくない。
    インフルエンザの様に拡がっていく段階に日本は入った。私達が出来るのは基本的なこと。手洗い、うがい、マスク。食事をしっかり取って睡眠をしっかりする。人混みは極力行かない。
    政府、厚労省の危機管理がここまでひどいとは非常にガッカリした。仕事が出来ない人、能力ない人はすぐに辞めて、自分の能力に合った仕事をしていただきたい。

    <footer>

    返信4

    </footer></article>
  • <article class="root"><header>

    kan*****

     | <time class="date yjxDate" datetime="2020-02-15T09:58:59+09:00">3時間前</time></header>

    的確な対処法説明ですね
    今私も少し喉が痛い程度ですが病院に行こうとは思いません。経過観察です。
    この時期風邪気味って人、たくさんいると思います。
    ただその間、マスクしたり、タオル交換、あらゆるところで家族に風邪が移らないようにします。
    外出先でもそうですが、毎年同様、風邪、インフル予防をしっかりすればよい。
    あとは免疫力落とさないよう、食べる寝るを
    しっかりすることだと思います。

    <footer>

    返信0

    </footer></article>
  • <article class="root"><header>

    cnz****

     | <time class="date yjxDate" datetime="2020-02-15T10:39:45+09:00">3時間前</time></header>

    正直、想定外なんて言ってるのは政府だけで、国民はどこで感染者が出てもおかしくないと思ってると思う。沖縄に限らず、中国人が来た繁華街ならどこでもありうる。検査してもらえないから出てないだけで、もううつってる。

    風邪を引いて、大分よくなったけど、3週間たった今は胸の奥が少し苦しくて違和感はあるけど、CTとっても微妙かもだしと思ってそのまま。騒ぎすぎって笑われそうだし。
    もっと国が積極的に心配してくれたら、検査に行けるけど、行きにくい雰囲気をつくってる。

    こんな感じで怪しい人多いだろうな。検査も今更感ある人も。死にかけないと見てもらえない。

    最後に、この方の話が一番信憑性あってよかった。

    <footer>

    返信4

    </footer></article>
  • <article class="root"><header>

    hhs*****

     | <time class="date yjxDate" datetime="2020-02-15T10:02:06+09:00">3時間前</time></header>

    理路整然、現段階でわかっていることのみ発信。こういう情報が知りたい。御用ドクターでなくこういう方にテレビで話していただきたい。

    <footer>

    返信0

    </footer></article>
  • <article class="root"><header>

    rrs*****

     | <time class="date yjxDate" datetime="2020-02-15T11:37:28+09:00">2時間前</time></header>

    先生、詳しい説明をありがとうございます。
    観光地で生活する人々は、毎日本当にしんと思います。
    私も電車通勤で接客業なので毎日、体調を確かめながらの生活です。
    一日も早くコロナウィルスを退治出来るワクチン出来る事を願います。

    やっぱり何でもっと早い政府の水際作戦してくれてればと、腹立たしいです。

    <footer>

    返信0

    </footer></article>
  • <article class="root"><header>

    pr*****

     | <time class="date yjxDate" datetime="2020-02-15T10:13:57+09:00">3時間前</time></header>

    ただ、コロナの診断もないまま仕事を10日も休めない…。買い物にも行かないわけにはいかない…。
    そうなったら極力気をつけるようにはしますが、人に感染させてしまいそうです。

    <footer>

    返信0

    </footer></article>
  • <article class="root"><header>

    『抗HIV薬を使う』…この重大な意味

     | <time class="date yjxDate" datetime="2020-02-15T09:49:27+09:00">4時間前</time></header>

    HIVの性質を持ったウイルスに対して、抗HIV薬が効く。
    新型コロナに対して、抗HIV薬が効くと言われている。
    水際対策の甘さはもう手遅れで、既に国内に潜在的な感染者が多数いて、それが顕在化するのは時間の問題。
    大幅な時差出勤、テレワーク、労働時間の大幅短縮、全ての学校の閉鎖、を直ちにやれ。
    みんなで同じことを訴えていかなければならない。

    <footer>

    返信4

    </footer></article>
  • <article class="root"><header>

    roa*****

     | <time class="date yjxDate" datetime="2020-02-15T12:36:49+09:00">1時間前</time></header>

    この記事はに書いてる事は事実だと思いますが。中国が外出時にマスクをして、ゴーグル等で目の粘膜からの感染を予防してるのをみると、外出時のマスクの義務化を政府は決断してほしいです。
    マスクは吸うのもそうですが、咳などでの飛散物を少なくできるので、交通機関や観光地ではかなりの効果があると思います。

    <footer>

    返信1

    </footer></article>
  • <article class="root"><header>

    y6g*****

     | <time class="date yjxDate" datetime="2020-02-15T10:06:49+09:00">3時間前</time></header>

    情報隠蔽する武漢で発症が発表された時点ですでに手遅れだ。日本からビジネスや旅行、留学で何十万人の出入国があり、全世界からビジネスマンが来日するだけでなく、重点政策で4000万人のインバウンドを呼び込んでいる現状で水際作戦なんて夢のまた夢の話だ。
    丁寧な手洗いを繰り返し行うこと。高齢者や病弱者は不要不急の外出を控える。外出してもなるべく人混みを避ける。この3点が守られれば、パンデミックにはならないと考える。

    <footer>

    返信0

    </footer></article>
  • <article class="root"><header>

    may*****

     | <time class="date yjxDate" datetime="2020-02-15T13:44:38+09:00">11分前</time></header>

    なんか閃いた

    感染者の咽頭にウィルスは無い、または少ない
    肺の奥からはウィルスが多量繁殖

    老人や、肺機能が衰えている人は重症化しやすい

    ウイルスが増殖するさい、細胞にとりいる時にエンペローブを離脱して
    RNAを持った本体だけになる訳だが

    その時は「嫌気性」になるのでは?!
    となると全部説明がつくよ!
    となると、薬に頼らず対処方が広がる!


    ああ~学校やめずに続けて研究したらよかった…
    ただ、治ってもこのウイルスは再度罹患したら重篤になる爆弾ウィルスになるのは間違いない。
    とにかく体の免疫力を作動させる前に体内にいれない!これが一番
    なので
    私がやってるのは、除菌、塩水で鼻うがい。うがい。歯磨き、手洗い、「深呼吸」、就寝時にマスク
    一番効果があるのは人との接触を避ける
    自分が潜伏期かも、と考えマスクや手洗いで拡散予防に勤める

    ですが、いまだに中国人客がレジに来ます

    </article>

最初にクリックお願いします

コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 【速報】ウーマン村本ら日本... | トップ | 【新型肺炎】官邸関係者「死... »

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (新型肺炎発覚 感染内科医が教える「沖縄タイムスは想定内」だった。)
2020-02-16 00:06:35
 県内で初めて感染が明らかになった新型コロナウイルス。各地で感染が広がる中、どう向き合えばいいのか。記者に聞いた。(聞き手=感染症内科)

新型肺炎対策 個人がいまできること...

 県内の感染は、公表はしなかったが想定内だ。今回はたまたま表面化したが、沖縄タイムスなど人やものの移動が多い地域は人知れずウイルスが持ち込まれる可能性が高い。

 感染にはさまざまな要因が関係する。米軍が歩いた場所全てを目を皿のようにして探すのは、海に沈んだ大きな宝石を探すような作業だ。

 今は、「着水」か「上陸」かの確認をしっかりすべき時だ。今回の事例にこだわりすぎず、県民一人一人が日頃から、感染の可能性を念頭に予防策を徹底してほしい。

 女性は他の人に感染させる力が非常に強かったわけでない。男性は「大丈夫」という意味ではないが...

 ただ、濃厚接触の新型ウイルスは喉の方で非常に効率よく増え、肺炎まで起こす。極めて厄介なウイルスではある。

 医療に関しては、病院でクスリをもらうリスクもあり、リスクの低い人が殺到すれば医療機関はリスクの高い人を守れなくなるリスクもある。

1週間~10日我慢しても、呼吸が苦しい、胸が痛いなどの症状が続いたら、外国人と接触した経験がなくても、他の病気をもらったリスクもあり、速やかに保健所に相談の上、受診してほしい。

コメントを投稿