狼魔人日記

沖縄在住の沖縄県民の視点で綴る政治、経済、歴史、文化、随想、提言、創作等。 何でも思いついた事を記録する。

「時代の価値観」というデタラメ、小山田氏の虐待問題「当時と今は違う」という主張が完全にデタラメな理由

2021-07-24 20:44:36 | 医学・健康

 

プロフィール画像

NO!残紙キャンペーンサイト

⇒最初にクリックお願いします

 

 

爆問大田への鉄槌、「時代の価値観」というデタラメを発信し結果的にサイコ小山田を擁護する⇒言い訳タラタラ!太田光が小山田圭吾に関する発言で反省の弁「大勢の人を傷つけた」2021-07-22

 

爆問大田「人間が人間を裁くことはできない。裁くなら法廷で裁け」

民主主義社会には根源的な善悪というものが存在しており、法律の条文以前の問題として、やって良いことと悪いことがある。

民主国家においては、条文にさえ抵触しなければ何をしてもよいという価値観は否定されている。

小山田氏の虐待問題「当時と今は違う」という主張が完全にデタラメな理由

配信

webマガジン mi-mollet

 

加谷 珪一

               ★

 

  • itg*****

     | 

    まさしくその通りですね。当時もいじめを容認する社会ではありませんでした。むしろ今よりいじめ問題が大きく取り上げられていたような気もします。たくさんのいじめ問題が生じてそれを直そうとする社会の動きがっぽりありました。時代の価値観なんてデタラメです!
    当時、大きく取り上げられなかったのは、小山田圭吾はそれほど大物ではなかった証拠でしょう。
    彼と同世代の私も彼を知りません。

  • c

     | 

    芸能界の異常な身内への甘さは今にはじまったことではないけど、過剰な批判をたしなめるならまだしも小山田を擁護する人間が一定数いたことには寒気がした。近年、SNS等での強い批判について苦言を言う芸能人がいるが、そもそも芸能界にまともな自浄能力があれば、過剰な批判をする人も少ないのではないか。

 

⇒最後にクリックお願いします


コメント (2)   この記事についてブログを書く
« サイコパス!「小山田圭吾」... | トップ | ★誰も知らない尖閣裏話、尖閣... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
【障害者に対して虐待や拷問】 この表現は事実なのか。講釈師、見て来た様な〇を吐きなら、それこそ同じレベルだ。教師や級友は見て見ぬ振りをしていたのだろうか、こっちが大問題だ。 (坂田)
2021-07-25 08:57:40
【虐待】同じ暴力でも人として一番卑怯な事だ。

なぜなら、相手が反撃出来ないと認識して暴力に及んでいるから卑怯者だ。卑怯者は続かない。

もしも、そう言う輩は相手が強かったら暴力を振う馬鹿なことはしません、だから道徳も信念も覚悟も無くした卑怯者なのだ。

こう言う汚い輩は人格がねじ曲がっているが、その理由の凡そが家庭の躾がなっていないことに在る。

日本の家庭なら子供が幼少の時より両親が社会で生きて行く最低限の責任感=躾を植え付ける。

『嘘を吐かない、他人に親切にする、勉強をする』のたった三つだけです。

そう言う素地が在る人なら、なんに対しても強い人なら、他人に虐待や暴力に及ぶことなど在りません。今さら他人に強がることは無用だからです。

子供が【障碍者に対して虐待や拷問】とは、にわかに信じられません。

拷問とは、死に繋がっても仕方が無いとする悍ましい心を持っていること、子供がですよ。

教室で、その行為に同調した人もいるだろう、その行為を目撃した級友もいるだろう、学童からその行為を聴いた担任教師もいるだろう。なぜなのだ。

然し、級友には人としてしてはならないことを目撃したら体を張って阻止に掛かる人も必ずいます。

そうでなくても、級友全員が黙認するのだろうか。そう言う社会に育ったのだろうか、有り得んよ。


高校の時、クラスに小児麻痺所以で右足に鉄製のギブスを付けた障碍者がいた。木造教室に来ると直ぐに判る、重たいギブスを引きずる音が聞こえる。

体育の授業では教師が必ず指導の補佐をさせる、みんなと一緒で在ることを全員に解からせる。

なお、風邪の人はその場で見学させる。気が弛んでいるから風邪だとする誤解が在る校風だった。

とにかく、県立高校なのに躾と称して教師が毎日生徒にビンタを振るうのが校風だった。但し、女生徒は不問。

叩かれるときに「気を付けーっ 歯を喰い縛れっ」と教師が声を荒げる、なんでなのと理由が判らないときが多々在った。気分か趣味かもだ。

ビンタを受ける際は直立不動で敬礼の様に上半身を前かがみに顔を教師に付き出して、ビンタの直後に大声で「ありがとうございました」と再敬礼して感謝の念を現わす、声が小さいともう一回「直れっ」と来るから大変です。

文句が言えない、なぜなら県立なのに教師の8割が当校出身者だからだ、大卒後母校に舞い戻って来る。そう言う先輩らが校風を頑なに伝承させる。

新入生は女子も同じく毎朝8時から屋上で応援団が校歌斉唱応援法を仕込む、裸足だ、1か月間も。

なお級友の身体障害者を、校外活動ではみんなで次々交代で手助けする、仲間だからだ。歩行困難だからこそ、みんなが決して置き去りにしない。

変わった県立と言え、元々は西郷隆盛が開学に加わった元軍校で在った理由が在り、そのためか以前は防衛大学進学数が九州一だった。

今でも運動会のことを恩賜大会と呼ぶ、明治天皇陛下から恩賜を拝領した記念とする。

なお、体育授業の水泳では高さ3mから飛び込みをさせるが、教師が「これが出来ないと卒業させない」と脅す。高さ3m、綺麗に飛び込まないと鼻血を流す人がそこそこいるわけよ。高さ3mから飛び込みなんて、どう言う場面を想定か判らんが「全員退艦」命令時の練習なのだろうか。

今のご時世では、ビンタも教師に因る生徒に対しての有無を言わせぬ暴力で在るが、決して【虐待や拷問】では在りません。教師が人間として未だ半人前の生徒の性根を叩き直す行為と思っている。



アメリカの人口10000人当たり累計感染数が382,1人(2月時点5月統計発表資料)、日本が7月23日時点同累計感染数68,41人。

5月米国ジョンズ・ポプキンズ大学発表、世界50ヶ国の累計感染数統計で人口一万人当たり累計感染数順位に7月23日の日本を当てはめると、少ない順で第13位で在ること。

このどこを見ても、怪しからんコロナ感染国日本で五輪開催は怪しからんと言えるわけがない。

なぜあの輩たちが会場まで押し寄せ今さら「五輪開催反対」なのか?なにが目的なのだろうか。

極めて単純な五輪反対活動構図が観えるわけよ。

①国民に対して、コロナ感染危機感情を更に醸成させて政府批判を煽ることで、来る衆院選を有利にする戦術で在ること。

②在り得ないが、五輪中止でもなったら今度は一斉に菅政権批判に援用し責任追及に勤しむ夢(=絵に描いた餅)が在ること。

只、それだけの拙速で稚拙な考えに過ぎないこと。

だからこそ、反対だ。朝から晩まで反対反対、雨が降ろうが反対反対、ワッショイワッショイ、そうれそ~れっ反対だぁ~っ♪


なお、世界感染大国の一つで在るアメリカの新規感染数流行曲線にいわゆる【異変】が起きている。

日本が昨10月から第三次感染流行が始まり今年2月に感染低下局面が明確になった頃と同時に、アメリカの感染流行も下降局面を見せた。

然し、その直後、4月には日本が第四次感染流行が始まった。新たな変異種の登場ごとに感染流行だ。

ところが、アメリカが2月中旬から新規感染数流行曲線が緩やかに下降局面を見せたままで、一向に“再発”の気配が余りないので在る。

ただし、アメリカも世界と同じく7月になった途端に感染増加傾向を見せているが、それでも毎日の感染数が増えても5万人前後で在り、3月の低位な新規感染数と変わりがない。

なぜなのだろうか、コロナウイルス耐性を既にアメリカ国民が獲得しているのだろうか。


なお、立憲民主党蓮舫議員 今回の第五次感染流行増加局面に於いて、一日だけの新規感染数が5000人を超えたぐらいでたじろいではなりませぬ。

アメリカは昨12月4日からの新規感染流行曲線を視たら、最小感染数が7月3日の37百人~5日迄の55百人で在り好い意味で素晴らし数日でした。

但し、7月22日の新規感染数が550百人で一気に10倍増です。デルタ株に置き換わっている。

なお、今年一番の新規感染数が1月2日の30万人超です。

幾ら人口が日本の3倍のアメリカと言え、7月22日の550百人を3で割ると18,300人ですが、こんな新規感染数が日本で発生しただろうか。

こう言う根拠を基に立憲民主党蓮舫議員は自分の発言を再考察願いたいものです。


なお、米国疾病対策センター発表で、アメリカはインドで確認の変異ウイルス・デルタ株が急速拡大し、感染例の凡そ58%を占めると推定。

そう言えば、数日前の東京都新規感染数1800人余の3割余がデルタ株でした。国内でもデルタ株に置き換わる「浸食」が進んでいます。

アメリカのワクチン接種数が7月24日NHKサイト更新で339,763千回です。

アメリカ 1回でもワクチン接種が339百万人なので、全国民が7月24日更新情報で完了済みで在ることが判ります。

これですよ、今のアメリカの新規感染数が2月中旬からなだらかな下降曲線を示している理由が。

このワクチン接種普及率の高さが2月以降に感染流行が起きていない理由で在る。

だから、日本で言う第四次感染流行がアメリカで起きなかった。


なお、いまのアメリカの接種率が伸び悩む問題が、【感染者10%以上増化は全米50州の内42州と大半、中でもワクチンの接種率が低い南部や中西部で増加が深刻になっている】、接種率の違いだ。

【米国政府医務総監 「新型コロナウイルスやワクチンを巡る誤った情報が感染を拡大させる脅威になっている」ソーシャルメディア等で誤った情報が拡散でワクチン接種率向上を妨げていると指摘】

【その上で国民に対して、こうした情報拡散させないよう求めた。ソーシャルメディア運営企業等に対し、より強力な対策を求めた】

まるで、日本マスコミの姿勢を指摘したような米国政府医務総監の警告です。その点、テレ朝の政治漫談家玉川徹アナのことじゃないのか。 


日本マスコミ どこも必ずと言って連日新規感染数だけを仰々しく報道するが、決して感染流行曲線3種と重症患者数曲線とワクチン接種推進数曲線を決して報道しない非科学的な報道に邁進している。

今さら新規感染数が昨日「こうでしたよ」の報道なんてないだろうに。

アメリカの新規感染数流行曲線を視たら、2月からワクチン接種効果が明確に表れている。

日本も、ワクチン接種状況を都道府県別に表して真っ先に報道する姿勢に、襟を正してもらいたい。

マスコミが襟を正さないから、いつまでも野党代表らが「新型コロナ感染流行現下の国内に於いて五輪開催は怪しからん」との、その実、政局魂胆の非科学的な主張がまかり通っている。

ただ単に、党利攻略に感染を利用しているだけだ。

だってさ、野党首が誰一人もファイザーとモデルナにワクチン供給直談判を試みていないじゃないか。

五輪に合わせて来日のファイザーCEOなのに、早期供給を直談判したのが菅総理だけだった。

菅総理がファイザーCEOに日本に早期供給直談判の件、外国で報道されたら国際的に人権問題の日本政府とする問題が出て来る。

ワクチンが欲しくても、優れた米英製ワクチンが入手出来ない国が沢山在るから、「日本人は」とするレッテルが帖られる危険が在るからだ。

それでも菅総理がなりふり構わずに、CEOに直談判したことを責めることが出来ないと思っている。
チンチロチンチロ チンチロリン (宝味)
2021-07-26 20:18:14
存在自体が五輪憲章違反。
https://twitter.com/takenoma/status/1418227507753480199/photo/1
チンチンほんだし。(時代の価値観 今は違う)
https://news.yahoo.co.jp/articles/f34b8823edcaa941bd57ce579b25e675f70dfe51
チンチンが高い高〜い立犬民種痘
https://www.youtube.com/watch?v=nztXepx7GFU

コメントを投稿