狼魔人日記

沖縄在住の沖縄県民の視点で綴る政治、経済、歴史、文化、随想、提言、創作等。 何でも思いついた事を記録する。

新型コロナ、マスクしたら感染し易い!「マスク」 と 「感染率」

2021-02-28 04:51:19 | 医学・健康

プロフィール画像

NO!残紙キャンペーンサイト

⇒最初にクリックお願いします

我那覇真子チャンネル
チャンネル登録者数 24.1万人

我那覇真子の現地報告、米大統領選

 

              ★

「新型コロナ」に関しテレビが撒き散らすデマには辟易するが、政府・自治体も報道しない自由で国民を脅かすのはいかがなものか。 

コロナの感染者はマスク着用した人がマスク無着用の人より多い。

筆者は外出の際一応マスクを持参し、飲食店やコンビニに入る時、マスクを着用する。 カミさんとマスク警察が怖いから。 

ちなみに筆者は喘息の持病があり、コロナ流行やインフルエンザの流行に関係なく咳をする。 飲食店などでマスクを着用していても喘息の咳は所かまわずだが、マスク警察が気になって無理に咳を我慢すると、脂汗が出て顔が赤くなる。

すると増々コロナ警察の視線が気になる。悪循環である。

以下テレビとうさんの引用である。

「マスク」 と 「感染率」

 
 「武田邦彦氏の動画ブログ」によると、何処かの調査でマスク着用率が90%で、感染者の内99.4%はマスクを着用していた事が分かったそうです。この画像の計算式が簡略過ぎて解り難く、数値も間違っていている(修正されているかも知れません)ので、解りやすく実数を入れて計算します。
 
「間違い部分」
(99.4/99.0)/(0.6/1.0) 
は間違いで、正しくは
(99.4/90)/(0.6/10)
となり、解は「18.4」です。


例えば、サンプル数100万人を調査した場合、

マスク着用者(M):90万人(90%)
マスク未着用(N):10万人(10%)

で、日本での感染率0.3%を利用し、総感染者数は3000人の内「マスクをして感染した人99.4%」から、

マスク着用感染者:2982人(着用者感染率 Mk:0.33%)
マスク未着用感染:18人(未着用者感染率 Nk:0.018%)

なので、

Mk/Nk≒18.3

となり、マスクを着用した人の方がしない人の「18倍」感染し易くなることが計算できます。

 私は理系なので、普段はマスクをしないのですが、銀行やコンビニ等に行く時は着用します。

 その理由は、世間には圧倒的に文系が多いので、マスクを着用しないと白い目で見られます。見られるだけなら無視すれば良いのですが、言語中枢の優位な女性に注意をされたら話が長くなるので、最初からマスクを着用した方が無駄な時間を節約できるからです。これを「合理的」と言います。

 それは兎も角、マスクをすると感染リスクが18倍になるとは言っても、死者数は感染者の2%以下で、今のところは日本全国で「7,500人」です。毎年様々な理由で死ぬ「130万人」に含まれないように注意した方が合理的です。それで、気が小さい私は、他人と口論するよりも18倍危険なマスクを着用した方が精神的な面も含めて健康上有利だと思うので、これからも外出時にはマスクをします。

 「マスクをしなさい」と言う人は、他人を「18倍の危険」に晒している事を自覚してもらいたいと思います。それでも、小心者の私はリアル社会では「マスク警察」には反論しません。
 
【おまけ】
 
11:38再生中
後で見る
キューに追加

【武田邦彦】マスクをするとコ●ナに感染する<button id="button" class="style-scope yt-icon-button" aria-label="操作メニュー"></button>


コメント (6)   この記事についてブログを書く
« 為末大氏、「沈黙はジェノサ... | トップ | 続・マスクをしたらコロナに... »

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
本日の沖縄タイムス投稿欄 (カウンター58)
2021-02-28 09:29:47

オピニオン面に一般投稿9本(児童生徒の「ぼくも私も」など除く)。

「『ゴーヤ』の表現には違和感」の那覇市・西京子さん(70)は、昨年12月25日以来の掲載。
「頑張る新成人 写真見て応援」の伊平屋村・西江邦子さん(68)は、1月24日に続き今年2回目の掲載。
「進まぬ道路工事 早く完成を」の那覇市・新里紹輝さん(72)は、1月25日に続き今年2回目の掲載。
「大浦湾の環境行政 国も責任」の京都市・敦賀昭夫さん(67)は、1月3日、2月6日に続き今年3回目の掲載。
「花咲き誇る季節 美しさ探求」の浦添市・當山盛淳さん(71)は、昨年12月1日以来の掲載。
「赤ちゃんは『宝』 写真楽しみ」の浦添市・髙里ひで子さん(66)は、2017年12月24日以来の掲載。
「生き抜いた時代 脳裏に米兵」の那覇市・座波貞子さん(76)は、2015年6月17日以来の掲載。
「『尖閣』が軍備容認誘導 肝心なのは戦争の回避」の宜野湾市・仲松典子さん(71)は、昨年11月6日以来の掲載。
「祖父『宗実』」の西原町・儀間明子さん(71)は、1月27日、2月19日に続き今年3回目の掲載。
 
カギカッコは投稿欄における見出し。  


基本的に投稿内容には容喙しないが、宜野湾市・仲松さんの主張は、尖閣諸島が日本の国土、沖縄の一部であることに疑義を呈する内容。右ページの「記者の眼」とあわせ、沖縄タイムスはこの問題で中国側に立つのか。


素顔が素敵 (よそ見タイガー)
2021-02-28 09:31:48
ペストを撒き散らすマスコミに笑顔で対抗、全体主義の「不条理」と闘う二枚目タイガーマスク。
https://stat.ameba.jp/user_images/20190405/12/happymari24/60/83/j/o1080080914385220750.jpg?cpd=800
タイガ表彰される。[2021年2月26日9時12分]
https://www.nikkansports.com/battle/news/202102260000095.html
【マスク着用率90%で、感染者の内99.4%はマスク着用していた】なんじゃこれは、使い回しのせいなのか、マスクが菌床になっている。 (坂田)
2021-02-28 09:37:19
『市』ですが、「限界集落・市」で在り人口が2万人を切ったど田舎に住んでいます。

新型コロナウイルス感染累計数が昨年1月から14か月で3人です。ど田舎ですので、「どこの誰、どこで感染」が知れ渡っています。

そのうちの一人が市役所職員で、他県のクラスタ―が発生した風俗店で遊んで来たお陰でした。

やはり、新型コロナウイルスが全国津々浦に蔓延しています。球体コロナウイルス同士の特徴「ウイルス干渉」で、インフルエンザ感染数が今年も依然として一昨年比で1/1000とのこと、インフルがコロナに遠慮して冬眠中の様です。

先日、市内循環バスに乗った際、後席の高齢女性から「これどうぞ」とマスクを渡された。バスに乗る前にマスクをポケットになおしていたままでした。

そう言えば、街中でマスクをしていない方がいません。歯医者に行けば、先ず除菌石鹸で手洗い後に検温してアルコールジェルで更に手を除菌して受付簿に記名する手間が要るようになりました。

以前は、歯医者だけがマスクしていたのが歯科医院でしたが、今じゃぱっと見で誰が歯医者か判らん。

市販マスク 高額な物は吐息漏れを99%防ぐ日本製医療用マスクですが、値段と販売量が判らない。

どんなマスクでも、マスクを着けた際にマスク周りから吐息の漏れや吸い込みが在るとのことなので、結果が一緒の様で絶対ではないから疑問ですね。

そのために、昨年は光触媒で殺菌するマスクや、銅などを微細な繊維にして織り込んだマスクが登場しましたが、今どうなっているのか分かりません。

然し、日本の技術革新力は凄いものです。都度、ドアノブなどのアルコール除菌は大変ですが、帖るだけで拭き上げ除菌が無用のシートなど登場です。


【国防総省報道官「日本の尖閣諸島主権支持」撤回】2月27日産経新聞。

とうとう、やっぱり、案の定、その実正体が「なにもしない極左の中國大好き民主党」でした。

就任早々のバイデン大統領が中國になんちゃらと勇ましいことを言い続けたが本意じゃなかった訳だ。

『米国防総省カービー報道官26日記者会見、「尖閣諸島の主権に関する日本の立場を支持する」とした23日記者会見の自身発言を「訂正したい。尖閣諸島の主権をめぐる米政府の方針に変わりはない」と述べた』とのこと。

共和党と民主党の明確な違いを改めて確信した。

要するに、アメリカ政府は尖閣諸島の主権者が日本ではないと宣明したことになり、騙されたのだ。

この様な日本国家国民の安全保障を棄損しかねない切迫事態に於いて、マスコミも、国会の今は、なにをやっているのだろうか。

立憲民主党、政局にすべきは安全保障護持ではないのか。国民を守るのが国会の責務じゃないのか。

バイデン大統領が尖閣に安保5条を適用する意味は、尖閣が日本の領土ではないが日本政府の要請通りに適用しますだけの当てにならん意味で在る。

産経が『米政府は尖閣諸島に日本の施政権を認めているが日本領とは明言せず、主権に関しても特定の立場を取っていない』と記事の最後を〆ている。

アメリカがその様な曖昧な態度を執るから、その隙間をアメリカが造るから、中國が尖閣を侵奪意図する原因の一つで在ること。

バイデン大統領がシリア国内のテロ組織根城を予防空爆したが、日本に対しては米国防総省報道官の訂正発言通り「中國に配慮」とするダブルスタンダードで在ったこと。国防総省、明確な後退で在る。

日米安全保障条約・日米軍事同盟に基ずく日本の集団的自衛権の行使要請を受託する責務が在るアメリカなのだが、なんだか怪しくなって来た。

バイデン大統領の赤い正体、早々に馬脚を露す。
宝言ニュース (宝味)
2021-02-28 10:50:34
マスク「二枚目」「三枚目」の元締めはマスゴミ。実は「八枚目」まであおるって本当!?
https://ddnavi.com/serial/686618/a/

使い捨てマスク( 不織布)は毎月、1290億円。循環可能な自然への取組みを持続。
https://www.bbc.com/japanese/video-53468288

川は流れて...
https://news.livedoor.com/article/detail/19730547/

バイデンの影が忍び寄る「北海道」
https://www.sankei.com/premium/news/170225/prm1702250034-n1.html

北海道に「24時間バイデン型」メガソーラー
https://project.nikkeibp.co.jp/ms/atcl/19/news/00001/01322/?ST=msb

人類こそ環境を破壊する地球の癌だ。人類を人道的に減らすため、女子教育の推進を。
https://note.com/kyslog/n/n5d1e6ba824d0
カウンター58さん 沖縄タイムス読者投稿欄の各々見出しが極左論の百花繚乱で毎日見飽きません。 (坂田)
2021-02-28 11:00:59
【「『尖閣』が軍備容認誘導 肝心なのは戦争の回避」の宜野湾市・仲松典子さん(71)」】

まさしく、極左らしく誤った論理です。凡そ、その「戦争の回避」を極左が日本は戦争をしないこと、すなわち「戦わないから負けない」と表していますが、詭弁で在ることに自覚がないのが極左です。

日本が「戦わない」なら堂々と踏み込んでくる現実を想いもしない欠陥論理で在ることを判らないので在り、立場上で改めることが在りません。

現実は「日本が戦わないから中國が攻めて来る」ので在り、その根拠を中國が2016年に「尖閣諸島は中國の不可分の領土」として国是に掲げました。尖閣諸島を台湾と同格にした「不可分の領土」国是ですから、中國が国民に“奪還”責務を負いました。

ゆえに、仲松典子さんの主張「『尖閣』が軍備容認誘導」は事実誤認で在り間違っています。

然し、本当の意味で言う「戦争の回避」とは自衛隊が目指す「不敗不戦」の態勢を構築することに在ります。「不敗不戦」 日本がどの国にも負けない態勢なら即ちどの国とも戦う必要が在りません。

それが逆に「不戦不敗」なら間違いなくやられます。最初から戦わないので負けることが判り切っているからです。

「不敗不戦」 平和的な外交で問題を解決と理想論を唱える似非政治家の方々、力の裏付けがない外交で勝利した事例が有史以来の世界史に1回でも在ったらお知らせ下さい。

力の裏付けがないと相手から必ず侮られてしまいます、それが外交の真実です。

「力の裏付け」 具体的には、日本が強大な抑止力態勢を構築して維持発展させた内容を相手に見せ付けて、外交で十分に理解させることです。

そして、「これでは日本に勝てない」と理解させた時が「不敗不戦」の態勢が整ったことになります。

そのために、日本3軍隊員を弛まず鍛錬して抑止力向上の精度をアメリカ4軍並みに上げること。

最後が、日米軍事同盟体制の更なる強化と深耕に在ります。幸いに、アメリカ軍が単独で外国軍と共同演習をするのが世界で唯一自衛隊だけです。この事実は世界が見ると驚くべきことなのです。それも、日本3軍が内外で米4軍と毎月演習しています。

単に戦争するためだけの軍隊なら我が国に必要が在りません。外国が我が国に戦争を挑んで来ない抑止力を整えてこそ、真の戦争回避が可能になります。

この戦争回避に付いて、日本共産党の憲法9条制定に反対論とする名言が在ります。普遍的な国家国防論ですから、来る憲法9条改憲の際は条文として記載をお願いしたいのです。

【 独 立 国 家 が 武 器 と 軍 隊 を
 破 棄 し て 戦 争 を 放 棄 す る   こ と は 在 り 得 な い 】と国会で抗議して、最後まで政権与党の自由党を困らせたこと。

その名言の日本共産党が今「自衛隊要らない」とうそぶいていること。それで、国民を騙せるとする。

なぜ嘘なのか、日本国人口比で日本共産党員の総数が0,24%で在るから、政権与党に成れたと仮定して、日本共産党を国民から誰が守るのかの宿命が立ちはだかっていること。

共産党独裁国家、すべてが敵が外国ではなくて国民で在ったこと。如何に国民弾圧で従わせるかに国体護持が懸かっていること。

ゆえに、共産主義思想統治国家は国民比で多勢に無勢で在るから、共産党員を守るのは軍隊と警察で在ること。だから、「自衛隊要らない」は嘘で在る。

その最たる事例が中國で在り、国民比で6%の共産党員が残り一般国民13億人を完全統治が出来ていること。

完全統治、実は共産党の敵が国民で在るゆえに社会暴力装置で在る軍隊と警察で、国民に有無を言わせぬ人権弾圧を執っている国家体制のこと。

こう言う社会体制の中國が、尖閣諸島を実効支配した史実も皆無なのに「尖閣は中國の固有の領土」とうそぶいて侵奪を露わにして海軍戦闘艦の海警法改正で、外国領海で外国船舶に武力行使する態勢にしたこと。こう言うところを、宜野湾市・仲松典子さん(71)は念頭に置いて欲しいものです。
米国と日本の歌舞伎 (宝味)
2021-02-28 20:15:32
日本
https://ja.wikipedia.org/wiki/二枚目
米国
https://www.youtube.com/watch?v=x4HyzGil-ok

コメントを投稿