狼魔人日記

沖縄在住の沖縄県民の視点で綴る政治、経済、歴史、文化、随想、提言、創作等。 何でも思いついた事を記録する。

韓国経済が終わる時、市場の復讐…「韓国経済にはもう食えるものがない」

2019-11-14 08:17:10 | 経済

 

狼魔人日記

 

 NO!残紙キャンペーンサイト 

 

最初にクリックお願いします



最近、外国資本の「韓国エクソダス(大脱出)」が目立っている。

この2年間にゴールドマンサックス、バークレイズ、マッコーリー銀行などが次々とソウル支店を閉鎖して離れていった。

かつて海外本社から低い金利に借りたドルを運用して利益を得ていたが、韓国にも低成長と低金利が定着したからだ。

もう黄金の卵を産む競争力を持った産業や企業も探すのが難しくなった。それで韓国経済に冷めた視線を向けている。

その結果、韓国企業が外国に抜ける海外直接投資は今年上半期150億ドルを超えるなど連日過去最高を更新し、国内に入ってくる外国人直接投資は100億ドル以下にとどまっている。

「かつて外国資本は『食い逃げ』という非難を受けた。これからは頼まれても来ない。食えるものがなくなったからだ」と語った。

「食い逃げ」という表現もぜいたくなほど韓国経済が枯れているということだ。



【コラム】市場の復讐…「韓国経済にはもう食えるものがない」(1)

11/13(水) 10:25配信

中央日報日本語版

過去30年間にわたりソウルで勤務したグローバル金融CEOの言葉だ。「朴槿恵パク・クネ)の創造経済や文在寅(ムン・ジェイン)の平和経済が何であるのか全く分からない。一つ確実なことは、国際資本が韓国経済に完全に興味を失っているという点だ」。JPモルガン資産運用コリアは11年目で韓国ファンド事業を終えた。役職員も半分近く減らした。スイス投資銀行のUBSも保有していたハナUBS資産運用の株式を売却した。このCEOは「かつて外国資本は『食い逃げ』という非難を受けた。これからは頼まれても来ない。食えるものがなくなったからだ」と語った。「食い逃げ」という表現もぜいたくなほど韓国経済が枯れているということだ。

最近、外国資本の「韓国エクソダス(大脱出)」が目立っている。この2年間にゴールドマンサックス、バークレイズ、マッコーリー銀行などが次々とソウル支店を閉鎖して離れていった。かつて海外本社から低い金利に借りたドルを運用して利益を得ていたが、韓国にも低成長と低金利が定着したからだ。もう黄金の卵を産む競争力を持った産業や企業も探すのが難しくなった。それで韓国経済に冷めた視線を向けている。その結果、韓国企業が外国に抜ける海外直接投資は今年上半期150億ドルを超えるなど連日過去最高を更新し、国内に入ってくる外国人直接投資は100億ドル以下にとどまっている。

◆深刻な慢性疾患の韓国経済

文在寅(ムン・ジェイン)大統領は一昨日、任期2年半に「崩れた国を立て直した」と自慢したが、少なくとも経済分野では正反対だ。堅調だった経済が崩れる兆候が目立つ。成長率が1%台に落ちるなど主要経済指標が通貨危機やグローバル金融危機以来の最悪水準となった。政府は米中貿易摩擦など外部環境のせいにするが、問題は内部にある。今は政策金利1.25%と過去最低であるうえ、今年469兆9000億ウォン(約44兆円、前年比9.5%増)のスーパー予算が投下されている。為替レートも1ドル=1165ウォンとウォン安ドル高だ。以前なら輸出が増えて成長率も上昇する環境だ。にもかかわらず輸出は11カ月連続で前年同期比で減少し、設備投資も6期連続マイナスとなり、成長率まで落ちた。これは韓国経済が深刻な慢性疾患を抱えていることを意味する。

なぜこうした悲劇的な数値が出てくるのか。国家未来研究院の金広斗(キム・グァンドゥ)院長は最近のインタビューで「生産性の向上を考慮しない政策のため企業の負担が増え、競争力が落ち、さらに雇用が減る悪循環に陥った」とし「経済の主体の意志を殺して市場の活力を落とした点が現政権の最も大きな問題点」と指摘した。要するに、政策の失敗に対する市場の復讐ということだ。

「雇用政府」で非正規職が急増したのも同じだ。政府は「統計基準を変更したため」と言うが、経済専門家の間ではすでに予想されていたことだった。最低賃金上昇の負担を避けるため17時間未満の短時間勤労者が増え、政府が資金を投入して作った高齢者の雇用もすべて非正規職であるからだ。現政権が自慢してきた「従業員がいる自営業者」が減少したのも、市場の逆襲で一人または家族で経営するケースが急増した。

韓国開発研究院(KDI)や国際通貨基金(IMF)など国内外の専門機関は韓国経済の根本的な問題を主要産業の国際競争力低下と指摘している。高付加価値の先端産業は先進国を追いつけない状態で、重厚長大産業は中国の追撃を受けているからだ。にもかかわらず多くの政策が構造改革に背を向けて分配に偏り、労働市場の硬直性と生産性低下をもたらしたということだ。ムーディーズやS&Pなど格付け会社も現政権の最低賃金引き上げ、週52時間勤務制、法人税引き上げ、強い労働組合、過度な福祉拡大で実物経済が長期的低成長に向かっていると警告する。

政府は財政に頼っている。このため文大統領は自らの発言まで覆した。文大統領は李明博イ・ミョンバク)政権に対し「22兆ウォンの4大河川事業の予備妥当性調査を省略して環境災難と国民の血税の浪費を招いた」と激しく非難した。しかし今は50兆ウォンの都市再生ニューディール事業、そして100兆ウォンを超える土建事業まで予備妥当性調査を無視して強行している。さらに文大統領は「いま財政を投入しなければ未来にさらに大きな費用を支払うことになる」とし「拡大財政は選択でなく必須」と主張した。苦痛が伴っても経済構造にメスを入れて基礎体力を高めるべきだが、そうすることはなくとにかくお金で防ごうという安易な接近だ。

  • oar*****

     | 21時間前

    現在文政権が行っている経済政策は、給料を上げてと言われたら最低賃金を上げて、就職出来ないと言えば支援金を出し、不買運動で大変だと言えば大量の助成金を出すという目先の政策だから、企業や国内の富裕層が海外に逃げ場を求めるのは当然の成り行きだろう。

    文政権は景気を活性化させようと積極的に金融緩和をするが、流通速度が落ちると民間は流動性を感じず物価が反応しないのは至極当然の事であり、通貨政策の効果にはなっていないのが現状である。
    ウォン安でこの先は益々厳しい状況なのに、経済は正しい方向に行っていると出鱈目な情報を垂れ流す文政権はある意味凄いし、富裕層や海外の投資家が見切りを着けるのも当然の成り行きである。

    文政権の様な左派が政権を握り間違った政策を強行すれば、経済や外交が破綻する良い事例になるだろうし、ポピュリズムの終着地は国を分裂させ、国民も分裂させ、財政も破綻さす良い事例にもなるだろう。

    返信23

  • dto*****

     | 21時間前

    指導者自身も勿論最低だが、労働者達も事ある毎にストを行なう。それが企業の競争力を下げて行く事になるのが、分からないのだろうか?企業が存在するからこそ労組が有る。決して逆ではない。
    当然国家が存在するからこそ指導者が居る。
    これも決して逆では無いのです。

    返信5

  • mk_*****

     | 21時間前

    海外企業だけでなく韓国大企業さえ韓国脱出をしているからね。
    皆、韓国の将来に魅力もなく発展性を見いだせなく感じているという事でしょうね。
    ムン政権は南北統一を目指し社会主義政策を執り国民への公平な分配を図り企業からは増税や社会福祉費負担を増やし労組を制御できず規制改革もせず企業の活力を奪う事ばかりをして来たからね。
    ムン政権はそれでも経済は安定的に推移していると過去の政権の果実を食いながら自分の失政を隠蔽しようとして適正な政策を執らない。
    食えるものがない国は滅びるしかない・・・世界の実例は多く存在したのに・・・

    返信6

  • koj*****

     | 21時間前

    だから日本にすり寄りを始めたのですよね。
    今までと同じようにならないように気を引き締めて対応をお願いします。
    遠くから見ているだけにしてほしいです。

    返信3

  • D-28

     | 21時間前

    中央日報には珍しくまともな記事

    返信5

  • ibs*****

     | 21時間前

    伝統産業があるじゃないか。
    再び合法化すれば良いと思うよ。

    返信8

  • his*****

     | 21時間前

    GSOMIA破棄後のアメリカの制裁対応が
    楽しみですね

    返信1

  • eid*****

     | 21時間前

    平成が始まった頃からだから、おおよそ30年ですか。
    いい夢みれてよかったですね。自分達も先進国の仲間入りだとか思ってたんでしょうね。

    思うに、北朝鮮に対する当てつけのためだけに米主導で発展されられてただけなのかもしれませんね。
    その必要がなくなったから、日米が見放したんでしょう。

    返信1

  • cep*****

     | 21時間前

    「その結果、韓国企業が外国に抜ける海外直接投資は今年上半期150億ドルを超えるなど連日過去最高を更新し、国内に入ってくる外国人直接投資は100億ドル以下にとどまっている」

    つまり、韓国経済は海外投資家からの信任を喪失したのです。
    この状況で財政を拡大しようとすれば国債に頼らざるをえませんが、さて、どこが韓国の国債を引き受けてくれるでしょう?
    今、デフレの到来を嘆く声が上がっていますが、いずれ、国債償還のために莫大な韓国ウォンという紙くずを印刷するハイパーインフレの発生もそう遠くはありません。
    ともあれ、やがてくる破局は前回同様欧米の金融機関の韓国撤退から始まったことをきちんと認識しておいてくださいね。まあ、日本の金融機関も前回とは違って最後まで残ろうとはしないと思いますけど。

  • 1K


    大丈夫ですよ、KOSPIも堅調だし、
    ドル/ウォンも安定してますし…
    見た目ではね!

  • tar*****


    韓国が国際金融市場で信頼されていないことは今に始まったことではない。だから日本が信用状で担保してきた。

    その信用を裏切ったら、そりゃ韓国経済はコケますよ。当然の結果だと思います。

  • gak*****


    いやいや、サムスンやLG、SK、現代、ロッテなどなど、いっぱいあるじゃないですか。
    素材も国産化成功だそうで、NO JAPANで、明るい未来が見えてる。
    是非、NO JAPANを貫徹してもらってください。
    擦り寄り?
    そんな行為は親日ですよ。
    取り締まってください。

  • aqu*****


    いやいや、ジムロジャースがいるじゃないか。

  • kas*****


    経済の専門家じゃないから、何とも適切でない書き込みになってしまうかと思うが…韓国の気質なのかと思う。より早くを第一に考えるから、手抜きや亜流を良しとして価格競争やるからね。品質や見た目の良さじゃない部分での勝負じゃ世界じゃ難しくなる。かといって内需は縮小だし、韓国製品より日本や中国製品を買うんじゃ売るに売れない。


    確かに北朝鮮はポテンシャルかもしれないが、東西ドイツの時より開き過ぎた格差をどうすんの?海外の草刈り場に北朝鮮側はなれても、韓国側は吸いとられて終わる

  • bsc*****


    どんどん実態が明るみに出てきますね。
    これから擦り寄りが激しくなると見られますので、
    我が国も気を引き締めて無視を続けていきましょう。

  • ase*****


    やったネ。
    頑張って!

  • spo*****


    左派政権は大きな政府が特徴ですね。
    過去にソ連の崩壊、最近では南米の危機と参考になる事例はいっぱいあるのに、学ぼうとせずに財政出動する。
    これはもうレットチーム国家ですね。
    任期中に恐らく外資の動きが活発になるでしょうね。
    助けようがないので自力でで頑張って下さい。
    静観していますから。

  • nr9*****

     

    大丈夫です!
    天災大統領の進める従北吸収統一さえ実現すれば、既存の経済学の常識を超越した異次元の経済環境が訪れます。外資などいなくても、批判の一切出ない安定した経済になるはずです。

    その先、食っていけるかどうかは知りませんが。

  • ten*****


    自分たちだけで今の繁栄?を作り上げてきたと思いたいんだから、それを信じて今のまま突き進んで行くのが良いと思う。 本当に孤立してみないとわからないくらいイカれていると思うので、行き着くところまで行くのが良いでしょう。

  • tom*****


    所詮、基本的な考え方が成り立たないのは戦時下の1地域なのに、国という名前を持たなくてはいけない!などという浅はかな自己顕示欲の塊りのような民族性が災いしたものだと、彼らはまだ身をもって知る気が無さそうな姿に呆れる。

  • kik*****


    被害者ビジネスに頼る国家が、自立出来ないのは当たり前。

  • bur*****


    元から食えるものなどないでしょう。
    後は、共食いくらいでしょうか。

  • sen*****


    海外の金融機関の動きは早い。逆にみずほは今も融資に前向きな姿勢とか?韓国に於いては逃げた金融機関を恨んでいずほに感謝する姿勢は見えない。不思議な国と思うが、債務超過の可能性有り、反日不買運動に明け暮れる韓国に融資し続ける日本に金融機関の方がもっと不思議

  • jun*****


    食い逃げ民族とはもう関わらないようにしましょうね。

  • ina*****


    日本をATM化するから問題ないとか考えていそう。

  • qaz*****


    全部半日政策の賜物です、親日の国々は栄えている台湾を見習うべきだ️

  • shi*****


    次は金融不安だね

  • hem*****


    朴槿恵の創造経済は分からない事も無くはないかも。
    文在寅の平和経済はお花畑の人がヤバい薬をキメてるくらい理解不能。

  • lbo*****


    セルフ制裁の効果てきめんですね。素晴らしい。このままで突っ走って下さい。

  • msq*****


    実力もないのに、ここまで来れたのは誰のおけげか理解せず感謝を忘れた結果です。先は無いでしょう。

コメント (3)   この記事についてブログを書く
« 首里城火災、「自衛隊なら延... | トップ | 共産党県議がNYで首里城再... »

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (「韓国エクソダス(大脱出)」韓国経済が終わる時の復讐…)
2019-11-14 10:10:40
「韓国経済にはもう食えるものがない」のに
「え?クソダスのかよ(大脱糞)」
一体何が溜まっていたのか?地球環境に影響は?
不安だ、、、、、。
Unknown (追記 豚コレラ、殺処分の血で川が赤く染まる…韓国の血便・地球環境さらに赤化!)
2019-11-14 10:39:10
豚の大量殺戮だ!
「この地域の住民の多くが不安と懸念を抱いた」と述べ、「臭気もまた耐え難いものだった。多くの農家が、臭いに我慢できず農作業ができなかったと言っている。こうしたことが起こってはならない」と非難した。
あぐー豚も焼失か?原因と対策が急がれる。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191113-00000034-jij_afp-int
本日の沖縄タイムス投稿欄 (カウンター58)
2019-11-14 10:41:15

オピニオン面に一般投稿7本(児童生徒の「ぼくも私も」など除く)。

「龍柱の表情に沖縄の心実感」の大阪府吹田市・島晃さん(64)は、昨年5月27日以来の掲載。
「腫瘍が完治へ 担当医に感謝」のうるま市・稲福政雄さん(79)は、1月26日、4月24日、6月27日、8月12日に続き今年5回目の掲載。
「首里城の早期再建を切望」の宜野湾市・宮平享祐さん(83)は、2月6日、4月15日、5月8日、6月9日、7月21日、8月9日、9月1日、10月10日に続き今年9回目の掲載。
「物思う秋 音楽聴きつつ回想」の宜野湾市・田仲康忠さん(67)は、3月10日、4月2日、5月3、31日、7月1、26日、8月12、30日、9月13、23日、10月17、31日に続き今年13回目の掲載。
「年金改革案に惑わされるな」の豊見城市・大山隆さん(79)は、1月25日、3月3、26日、5月19日、6月30日、8月1日、9月23日に続き今年8回目の掲載。
「本部港使用を米軍検討 粘り強い運動で国に対抗」の本部町・原田みき子さん(70)は、昨年11月8日以来の掲載。
「首里城の安全祈願」の那覇市・仲尾次嗣明さん(82)は、2月4、24日、9月2日、10月18日に続き今年5回目の掲載。
 
カギカッコは投稿欄における見出し。
 

「投稿マニア」を否定はしないが、新聞はブログじゃないんだから、常連の投稿を並べただけでは、編集担当者は仕事をしたことにならない。

コメントを投稿