ダブルさんの「気まぐれ日記」

趣味のマラソンを中心に、その日のあったことや思ったことを気まぐれに書いています。

60年前の懐かしい景色

2019年01月06日 | マラソン
現在、自分が住んでいる洲本市ですが、その中心部にはかつて映画館が6館ありました。
その映画館も時代とともに次々と姿を消していき、現在は1館を残すのみとなりました。
その残った「洲本オリオン」は一番小さな映画館でした。
残ったといっても今では特別な上映がない時は閉館状態です。

今日、その映画館に行ってきました。
こんな映画が特別上映されました。

昭和35年に上映された日活映画で、和田浩治主演の「くたばれ愚連隊」です。
なぜこの映画が特別上映されたかというと、ロケ地のほとんどが淡路島でした。
当時の洲本市街地やその他の淡路島の、当時の風景がいっぱい出てきました。
自分の齢でいうと小学校の高学年でした。
その後の中学生のころもほとんど変わっていないと思います。
当時の懐かしい建物や状況などが出てくるたびに、とても懐かしい思い出として残っています。
もう60年近く前になるのですね。
映画の中に出てくるロケ地に我家の近くも出てきました。
映画の内容よりもスクリーンに出てくる場所に感動しました。

夕方にも走ろうと思っていたのですが、買い物などで休足日にしました。

今日もこの日記を読んでいただき、ありがとうございました。
お手数ですがここ ↓ にクリックをお願いいたします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへにほんブログ村

それからもう一つここ ↓ にもクリックをよろしくお願いいたします。
マラソン・ジョギングランキング
2ヵ所のクリック、ありがとうございましたm(__)m
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 先山・千光寺へ | トップ | お正月も終わり、今日から平... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

マラソン」カテゴリの最新記事