漂い(ただよい)人

田舎暮らしのキャリア・カウンセラーの漂い日記

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

生き方塾を語る

2012年02月27日 23時56分14秒 | D-Linxsの仕事
今夜は鹿児島市内の市民FM「FMさつま」の月曜日の番組『まなびば』に出演させていただきました。


今日のテーマは私が毎月一回鹿児島市内で開催している『語る会』について。
*語る会のはじまり
*全体的な進め方
*参加者の属性や目的など
*語る会の場で起こっていること

などを音楽をはさみながら、パーソナリティのくんくんさんと1時間語り合っていきます。
放送の様子はUSTREAMでも中継され、長崎や東京、熊本の友人たちも見てくれていたようです。

これからしばらくは1月に一回の割合で出演させていただき、働くことや就活などをテーマにお話しさせていただきます。まだ2回目でなれない部分もありますが、それなりに楽しんでいます。

次回は3月19日の予定です。


コメント

ピーチとの散歩道の風景

2012年02月26日 21時36分26秒 | ピーチ
今日の夕方、指宿は雲が広がり寒くなっていましたが、雲の切れ間から見える夕日がとてもきれいでした。


ピーチと散歩しながら、風景やピーチの表情を撮影してみました。
ピーチは凛々しかったり、お惚けだったり、物思いの様子だったり、色々な表情を見せてくれるので楽しいです。

平和な休日でした。

20120226f20120226g20120226l



20120226p20120226d20120226e



20120226h20120226i20120226k



20120226m20120226n20120226o


コメント

隼のカプセル

2012年02月26日 13時14分34秒 | 田舎のデキゴト
今日は指宿市内にある博物館、時遊館COCCOはしむれに出かけてきました。
<ここは、私が失業して仕事もなく、当時営業していた二階のカフェでアルバイトをさせて頂き、起業するきっかけにもなった思い出の場所です>

先日講演会で川口教授がお話していた隼のカプセルの展示会が28日まで開催されているのです。


いつもは静かな(?)はしむれが、駐車場が3カ所設置されていて、とてもたくさんの方がいらっしゃっていました。たくさんのパネルや学芸員の方の解説を聞きながら、この隼プロジェクトの事を振返り、隼の模型やカプセルの実物を見学させていただきました。


念願のカプセルと隼をつないでいたへその緒も見ることができて、講演の時の話を思い出し感動しました。


『隼!君が帰る場所はイトカワではない。地球に帰ってくるんだ!』
そう叫んだプロジェクト関係者の声が聞こえてきそうな感じです。


プロジェクトマネジャーの川口教授のサイン
「技術よりも根性」
という言葉にも感動しました。


それにしても、隼と本部とが通信出来たり、隼が自分で判断し、動いたりしたのは、現物を見ると一層不思議で理解できないと思います。どんな仕組みでこのプロジェクトが進んでいったのかとても興味があります。
日曜日の午後、こんな時間を過ごすことができてとても有意義な一日になりました。<記念にトートバッグとクリアファイルを買っちゃいました。ちょっとうれしい>


駐車場や会場整備をしていらっしゃっる関係者のみなさん。はしむれのスタッフのみなさん。ありがとうございました。

20120226a20120226b


コメント

求められる講師になるために(講座のお知らせ)

2012年02月25日 12時20分00秒 | D-Linxsの仕事
当社D-Linxsでは、かねてから企画していた「講師のためのスキルアップ講座」を開催します。


この講座は
*講師としてさらにスキルアップすること
*受講者の行動に働きかける伝え方を身に付けること
*満足度の高いセミナーを継続して出来るようになること
など、講師として更に高いレベルを目指すためのセミナーです。


☆職業訓練の講師やインストラクターをしている方
☆これからセミナー講師を目指している方
☆市民講座などで講師デビューを目指している方
など、講師として今後仕事をしていくために、是非身に付けておきたい授業術を少人数で学んで行きます。

関心のある方は是非ご参加ください。



『講師のためのスキルアップ講座』
~ココロに届く講座の創り方~


<<日程>>
平成24年2月28日(火)、3月27日(火)、4月24日(火)、5月22日(火)、6月26日(火)、7月24日(火)<全6回>
毎回19:00~21:00

<<会場>>(株)フォーエバー教室(鹿児島中央駅前の一番街にあるアエールプラザ4F)

<<対象者>>
・職業訓練や市民講座等の講師経験者
・講師業として仕事をしていきたい方
・キャリア・コンサルタントやコンサルタント業の方
※受講希望者は、これまでの経歴や講師経験などについて審査させていただく場合があります。

<<カリキュラム>>
1)オリエンテーション(講師の仕事についての解説、現状のヒアリング)
2)講座を組み立てるコツ
3)講座で必要な対話術
4)人のココロを動かすには
5)講座の運営と満足度
6)まとめ(今後のスキルアップのために)
☆講座の中で、模擬授業やグループによる話し合いも実施します。

<<受講料>> 27,000円(全6回)<途中参加の方はご相談ください>
<<定員>>6名(2月25日現在残席2名)


☆主催者☆ D-Linxs 合同会社
<お問い合わせ・申し込みは ⇒ メールにてお願いします>

コメント

読書会は第二ステージへ

2012年02月24日 17時23分42秒 | D-Linxsの仕事
昨年8月からスタートした読書会。

会を重ねるごとに内容が深くなり、私自身にとっても、


☆カウンセリングとは何か?
☆人をどう理解するか?
☆ロジャーズは人をどのように見ていたのか?

といった事を考えながら、学んできました。


参加者は徐々に少なくなり、次第に固定メンバーでの勉強会になっていきました。それは仕方のないことだと思います。


一方で、参加してくださった方々と過ごす時間はとても内容の濃い、それぞれが成長できる時間でした。質問や疑問も多く出され、その場に居るみんなで議論し、分からないことは宿題として持ち帰り、更にまた理解が深まる。
そんな時間を過ごすことができました。


ロジャーズの最終回である今回は、これまでのまとめとして、
☆エンカウンターグループについて
☆それぞれのロジャーズ像について
☆自分が学んだことや気づいたこと
などを語り合っていきました。


参加者の中には、「この空間自体がエンカウンターグループのような効果(雰囲気)を持っているような気がします」とおっしゃる方もいて、しみじみとしたゆっくりとした時間だったようです。
皆さんのお話を聞いて、とても良い学びの場を持てたんだな~と実感できました。



ロジャーズの学習は今回で一区切りして、次の本に取り組むことになります。


次回からは 小野田 博之さん編著の『キャリア開発24の扉』(生産性出版)を題材にして、組織のことやキャリア開発の事を中心に学びあい、語り合っていきます。

新しい仲間も募集しますので関心のある方は是非ご参加ください。


※次回は3月22日木曜日19:00~です

キャリア開発24の扉―組織・仕事・人・心を考える必携ガイドキャリア開発24の扉―組織・仕事・人・心を考える必携ガイド
価格:¥ 2,940(税込)
発売日:2011-10


コメント