漂い(ただよい)人

田舎暮らしのキャリア・カウンセラーの漂い日記

自分に挑戦

2008年06月30日 01時04分35秒 | 心の風景

自分の周辺の環境が急激に変わりつつあるような気がしています。

今までは、自分がやりたいと思うことに取り組むだけでしたが、
最近は「自分の役割」を意識することが多くなったような気がしています。

周囲の仲間やスタッフには「急ぎすぎ」と心配をかけているかもしれませんが、今チャレンジしなくてはとの思いも強くなってきています。その分、自分の健康やワークライフバランスについて、これまで以上に考え、行動することも増えています。

自分の恵まれた状況の中で、どんな成果を出せるのか。
チャレンジの毎日が続いています。

≪今週の漂い先≫
☆30日 ⇒ 会議とコーディネータ活動(鹿児島市)
☆7月1日 ⇒ 若者サポステ相談会(ソーホーかごしま)
<夕方は、鹿児島県内の某地域活性化協議会の方と面会>
☆7月2日 ⇒ D-Clubでの授業+コーディネータ活動
☆7月3日 ⇒ 指宿市乳幼児学級講師
☆7月4日 ⇒ 若者サポステでの活動、夕方は宮崎へ移動
☆7月5日 ⇒ 宮崎でセミナー
☆7月6日 ⇒ 指宿駅前通り会の会議

コメント

今日はバレーだ!

2008年06月29日 07時22分49秒 | 田舎のデキゴト

今日は指宿市内のPTAバレーボール大会です。

私は
もちろん!!!
選手ではありません。

が、
私が所属している学校のPTAが事務局なので、コート責任者としての役割で行ってきます。

9時からスタートし、終了は午後6時過ぎになりそう。
楽しい大会になるよう頑張ってきます。

<指宿は雨模様なので、体育館の中は蒸し暑そうです>

コメント

秋の準備?

2008年06月28日 12時07分36秒 | 田舎のデキゴト

今朝の散歩コースを久しぶりの道に変更してみました。

すると、こんな風景を目にしました。
20080628a 20080628c 20080628f 栗に柿に蜜柑。秋の食べ物はすでに実るための準備をしています。山菜の小さな芽も出てきています。自然の中での風景は、とても豊かな気持ちにさせてくれます。

先日、久しぶりに晴れた日に、我が家の玄関先で飛行機雲を撮影したら20080626a
偶然トンボも映っていました。(少しわかりにくいのですが)これまで狙ってみても撮れなかったのに・・・。


<おまけ>ピーチの食事風景
20080626b20080626cピーチの食事中はとても面白い表情を見せてくれます。

コメント

講演は続く

2008年06月26日 00時31分10秒 | SOHO日記

最近、いろんなところでお話しさせていただく機会が増えてきました。

明日(正確には今日)26日には、

午前中には、鹿児島市内でジョブ・カードについての勉強会。

午後は私の母校でもある指宿高校で、一年生の子どもたちに「キャリア」についての講演会。
今日、担当の先生と打ち合わせを済ませ、内容の確認をしました。
今回の主な内容は

☆社会で必要とされている力
☆気持ちを伝えてみること
☆自分の可能性を広げるために

となっています。キャリア・コンサルタントとしてだけではなく、親の立場としてもお話しさせていただくことになりそうです。<自分の子どもたちにも伝えたいことかも・・・>
とにかく、一生懸命に伝えてきます。
どんな時間を過ごせるか、楽しみです。

≪今後の講演予定≫
☆6月27日 ⇒ 「組織の力を引き出す対話力」(農業農村整備研修会:鹿児島市)
☆7月3日 ⇒ 「子育てのための対話力実践編」(指宿市乳幼児学級)
☆7月5日 ⇒ 「私が出会った起業家たち」(宮崎県男女共同参画センター起業入門セミナー)
※ 宮崎ではキャリア・コンサルタントの勉強会も開催します。

コメント

ジョブ・カード講習

2008年06月22日 23時57分59秒 | キャリア・コンサルタント

先週の金曜日。鹿児島市内で「ジョブ・カード講習」を受講してきました。

この講習は、今年度から新たにスタートした「ジョブ・カード制度」における「ジョブ・カード」(個人が持っている職業能力評価や職務経歴などの情報を証明するための書類)を交付することができるキャリア・コンサルタント(「登録キャリア・コンサルタント」と呼びます)になるための講習です。

私は「評価者育成コーディネータ」という役割を担当することになったため、今後活動に必要な知識と技術を学ぶために参加しました。

丸一日の講習会でしたが、講義とグループワークによるロールプレイなど、内容も盛りだくさんでとても勉強になりました。

最近はキャリア・コンサルタントとして活動が仕事に割合が増え、たくさんのことを学びなおしている状態です。特に今年度はキャリア・コンサルタントが国家資格になることもあり、また日々のカウンセリング場面での必要性もあり、毎日が挑戦です。

コメント