漂い(ただよい)人

田舎暮らしのキャリア・カウンセラーの漂い日記

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

SOHOスタートアップセミナー第5弾

2006年07月28日 01時23分48秒 | SOHO日記

《SOHOスタートアップセミナー第5弾開催のご案内》

日時:平成18年8月23日(水)午後7時~9時
会場:ソーホーかごしま(鹿児島市役所みなと大通り別館)6F会議室
参加負担金:2000円<資料代などになります>
講師:池元正美(D-Club代表)
定員:先着15名様

☆☆☆内容☆☆☆
第一部(19:00~20:00) ⇒ SOHOスキルアップ講座Vol.1
  「どんな商品、サービスで勝負するのか?」

第二部(20:00~21:00) ⇒ ディスカッション
  「事業における課題解決法は?」

参加を希望する方は、以下のメールアドレスに
お名前と連絡先を記入し、送信してください。
多数のご参加をお待ちしております。

<申し込み先>
imasami@d-club.cc

D-Clubサイトもご覧ください。

コメント

友人達が雑誌に登場

2006年07月27日 13時33分43秒 | 本と雑誌

リクルートのムック本「独立事典06→07」に、私の知り合いの方々が多数登場!

皆さんの事業のことや、夢・目標を知ることができて色々ヒントになります。
良かったらご覧くださいね。

☆化粧師(ケワイシ)である「うつくし本舗」の吐夢さん(P22)
とても、ノリのいい素敵な人です。
精力的に全国の女性を美しくするために活動しています。

☆大坪潤次さん(P47)
鹿児島のSOHO事業者組合であるSOHOすたいるず鹿児島理事長
&キャリア・コンサルタント
鹿児島の仲間です。

☆WEBクリエーター「ドルフィンワークス」の西田ミワさん(P61)
私の一番のSOHO仲間。お互いに刺激しあいながら頑張ってます。
イベントや交流会もたくさん企画されていますので、関心のある方は
サイトをご覧くださいね。

ジャストレード㈱の須子はるかさん(P82~87)
色々なセミナー講師のマッチングの他、自らもコミュニケーション・プレゼン
セミナーや講演活動をしています。ドリームゲートのイベントでもお世話になりました。

知ってる人が雑誌に出ていると、ついつい自慢したくなり
書いてしまいました。

コメント (2)

九州の多彩な起業家たち

2006年07月27日 00時54分54秒 | 独立・起業支援ドリームゲート

先日7月20日。
鹿児島アントレプレナー交流会でお話しさせていただきました。
テーマは「私が出会った起業家たち」

これまで、ドリームゲートの活動で出会った起業家のご紹介をし、
それぞれの事例を通して参加者のヒントにしていただく企画です。
参加者は50名程度。
皆さん熱心に参加していただきました。

私も今回の発表の準備をする過程で、
これまで九州でお会いしてきた起業家の方々のことを
色々振り返ってみたのですが、
本当に九州にはスゴイ起業家の方々が多数いらっしゃるな!
と改めて実感しました。

これから、鹿児島アントレプレナー交流会では
今年度のドリームゲート九州挑戦者祭を目指して、
ビジネスプランの作成やプレゼンのためのスキルアップも図っていきます。

今後どんなアイディアが出てきて、
どんな起業家の方が登場するか本当に楽しみです。

《現在、開催されているアントレプレナー交流会》
☆雇用・能力開発機構鹿児島センターは毎週木曜日
☆雇用・能力開発機構宮崎センターはほぼ毎週火曜日
<何れも参加を希望の方はそれぞれお問い合わせください>

今回ご紹介させていただいて起業家の方は以下の通りです。

《靴を洗う文化をつくる》
株式会社シーズン 代表取締役 中村克己氏

《飯塚をアジアのシリコンバレーに》
株式会社ハウインターナショナル 代表取締役社長 正田英樹氏

《催事に絞った人材派遣+人材育成》
株式会社晴天(あおぞら) 代表取締役 井原ルリ子氏

《「現代版御用聞き」宅配クリーニング屋さん》
株式会社トゥトゥモロウ 代表取締役 坂田知裕氏

《和とアジアの融合を目指す癒しの空間》
雑貨&カフェ 民(min) 代表 植田直美氏

《独身イケ面社長が子どもとママの未来を応援》
株式会社リトル・ママ 代表取締役 森光太郎氏

コメント

ゲーテにはまる(9月号)

2006年07月27日 00時05分02秒 | 本と雑誌

今日雑誌「GOETHE(ゲーテ)9月号」が届きました。
創刊号からはまっている雑誌です。

ポリシーは「仕事が楽しければ人生も愉しい」
今月号の私的目玉は

☆☆☆中田英寿インタビュー☆☆☆
中田選手が引退を決意してからの112日間の様子が
18ページにわたって書かれています。
実はヒデは3月初めには「引退」を決意していました。
このインタビューは、本当にスゴイです。

☆特集「涙と感動の仕事」☆
A.ゴア前アメリカ副大統領の記事は印象的。
唐沢俊一さんのエッセイも感動的。

☆☆村上龍プロデュース 大型連続企画「営業新時代」☆☆
待ちに待っていた企画です。
営業を24の型に分類して「誰に」「何を」「どのように」売るのかを
分析しています。これはなるほど!!と思います。

<<私のこれからの漂い先>>
☆29日~31日:子どもの空手の大会応援で広島へ行きます。
<広島の皆さん。よろしくお願いします。>
☆8月1日:指宿市乳幼児学級で講演
☆8月3日:ドリームゲートの会議で東京へ

コメント

今度は大空を漂う

2006年07月23日 10時14分58秒 | 旅行記

21日。
香川県高松市で開催される「ドリームゲート四国挑戦者祭」に参加するため
鹿児島空港から岡山空港に移動しました。

この日は全国的に天気が悪く、九州北部から四国は大雨になっていました。
なんだか、悪い予感はしていたんです。

で、待合室に向かうと、
岡山空港付近が天候不良で、
最悪の場合は他の空港へ向かう可能性があるとのこと。

とにかく向かうしかないので、飛行機に乗りました。
上空では雲が厚くかかっており、時々大きく揺れます。
何とか岡山空港上空にたどり着いたのですが、
飛行機は一度下降して再び上昇。
「霧のために着陸できないので、天候回復まで上空で待機する」とアナウンス。
しばらく旋回していましたが、天候が回復せず
結局40分ほど上空をさまよっていました。

上空をさまようことになるとは思いませんでしたが、
無事着陸できて良かったです。
岡山に到着後は割りとスムーズに
リムジンバス、JRと乗り継いで高松まで移動できました。

到着後は高松でSOHOをしている方と昼食を兼ねてお話しさせていただきました。
色々なことを情報交換できて、とても刺激になりました。
朝からハラハラドキドキでしたが、何とか22日のイベントへ向けて準備万端。
そんな一日でした。

コメント (2)