漂い(ただよい)人

田舎暮らしのキャリア・カウンセラーの漂い日記

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

今週末はSOHOイベント

2011年11月21日 21時38分26秒 | イベント
今週末は鹿児島市役所が年二回開催している秋の支援イベントが開催されます。


このイベントでは、毎回いろいろな方々が出会い、人生を一歩前に進めていくきっかけとなっています。
今回のゲストは仙台の渡辺一馬さん((株)デュナミス代表取締役)。
渡辺さんとのご縁は、経済産業省の起業支援プロジェクトで、東北エリアリーダーと九州エリアリーダー一緒に活動した仲間で、いつか鹿児島のみなさんにご紹介できればと考えていた方です。

今回は東北の様子も聞き、地域で私たちが出来ることを考えるきっかけにしていきたいと考えています。

参加者のみなさんにとって、目標や働くことを振り返る時間にもなると思います。終了後はゲストやパネリストのみなさんと参加者のみなさんで懇親会も予定されています。ぜひ、ご参加ください。

≪鹿児島市SOHO支援イベント≫
テーマ : 『地域を起こし、街で活きるSOHO~今、起業家だからできること~』
<内 容>
第1部 基調講演
「復興の担い手づくり~若者がもがける街、仙台をつくる~」
講師:渡辺 一馬 氏(株式会社デュナミス 代表取締役)
第2部 パネルディスカッション
パネリスト:渡辺 一馬 氏
        池元 正美 氏(D-Linxs合同会社 代表)
        永山 由高 氏(一般社団法人鹿児島天文館総合研究所Ten-Lab 理事長)
        黒岩 美智子 氏(鹿児島コミュニティシネマ 代表)
対 象:起業をお考えの方、SOHO事業者、SOHOに関心のある方など
開催日時:11月26日(土)14:00~17:00
定 員:100名(先着順)
≪申込・お問合わせ先≫
鹿児島市 企業振興課
◆電 話 099-216-1319◆FAX 099-216-1303

◆E-mail kigyo9@city.kagoshima.lg.jp

コメント

twitter忘年会in指宿

2010年12月11日 13時34分31秒 | イベント
twitterユーザーの忘年会が指宿で開催されます。

私の友人が幹事をしておりまして、私も参加させていただきます。

これまでにない指宿での交流会になりそうな予感です。
ほとんどの人がtwitter上でのお付き合いで、お会いしたことがないのです。

ワクワクドキドキの忘年会。

関心のある方はご一緒しませんか?

「twitter忘年会in指宿」

コメント

明日は創業マッチング交流会

2010年03月11日 17時58分30秒 | イベント
明日はいよいよ、創業マッチング交流会です。

コーディネータをさせていただきますが、私にとってもとても楽しみなイベントです。
久しぶりに熊本の西田さんと会えるし、森さんや鈴木さんとも会えるのも楽しみ。

参加者の方々も、企業の経営者の方や起業家、起業したい方々なので、皆さんとの出会いも嬉しいことです。
このようなイベントに参加させていただくたびに、出会いで自分自身の可能性が広がっていくのを実感しています。

明日は、午前中鹿児島市内で仕事をし、お昼過ぎに西田さんを鹿児島中央駅にお出迎え。その後、弟子も含めて数名で昼食をとり、会場へ向かいます。

楽しみだ~!

コメント

頑張るSOHO事業者に会える日

2010年02月23日 09時00分25秒 | イベント
3月12日に

『創業マッチング交流会』

が開催されます。

3名の個性的なSOHO事業者を招いて

☆SOHOという働き方・生き方
☆SOHOで叶う夢
☆自分の力で自立する
☆SOHOの可能性

などパネリストの体験や生き方を通じて考えていきます。
*自分らしい働き方のヒント
*事業を進めていく上でのヒント
そして、何よりも
SOHOの方々との出会い
が、皆さんの仕事の広がりにも通じる時間になると思います。

第二部では個別の起業相談もありますので、どうぞお気軽にお越しください。

<私は、コーディネータとして参加します>

Photo


コメント

SOHOイベント

2010年02月10日 08時47分24秒 | イベント
3月12日に鹿児島市内で、SOHO事業者をパネリストに招いての

「創業マッチングイベント」

が、開催されます。(主催:鹿児島県中小木偉業団体中央会)
会場では、鹿児島県内のSOHO事業者の創業事例集も配布されます。

創業を考えている人。
SOHO事業に関心のある人。
自分らしい働き方を探している人。

ぜひご参加ください。
詳しいことは、中央会のサイトをご覧ください。


コメント