おやじのパクパク・・・ガンバレ中高年、負けるな中高年。

まだまだ元気なおやじが大阪府の南に位置した緑の多い河内長野市から仕事のこと、遊びのこと、日々の出来事をパクパクしてます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

『チョット面白い記事が載っていたのでシリーズ』第一弾

2016-10-09 22:21:05 | 仕事

このブログで時々面白いニュースなどを見つけた際に紹介していきたいとおもいます。

『チョット面白い記事が載っていたのでシリーズ』第一弾

本日はご飯をおいしく炊く5か条です。

まもなく新米の季節、ご飯を炊く際の満足度を炊飯方法別に聞いたところ、

「ガス炊飯器」といったガスでの炊飯満足度がIH炊飯器といった電気での炊飯より高かった。

また、残ったご飯の保存方法をみると、炊飯器で保存するよりも

「冷凍する」「冷蔵する」が多い結果となっている。

では、「ご飯をおいしく炊く5か条」は以下のとおり。

お米選びは精米日を参考に、夏場は冷蔵庫の野菜室で保存

 精米後のお米は参加が進み古米臭がしたり、お米が硬くなったりするため。

お米の研ぎすぎに注意!

 割れて食感が損なわれる。

炊き上がりの硬さ・柔らかさは水量で調節可能

 新米は含水率もよいのでお水は少なめに。春~夏は30分ぐらい、秋~冬は1時間ぐらい水に浸す。

炊飯は火力の強いガス火がおススメ!

 釜内部をしっかり対流させる。

ご飯の保存は炊き上がり後すぐに冷凍へ

 ご飯の粘化率は1~2日で大幅に低下する。ラップなど冷凍する際にはぎゅっと詰めずにふんわりと包むことがコツ。

 

これ役に立ちました???

 

コメント   この記事についてブログを書く
« 今年のパッションフルーツ一... | トップ | 『チョット面白い記事が載っ... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

仕事」カテゴリの最新記事