経済と心の部屋

多田アソシエイツ 多田総合会計事務所

企業繁栄の決め手♪

2015年03月10日 | 日記



「近き者説べば、遠き者来たらん。」・・・・自分の国の人々を喜ばせるような政治を行えば、遠い国からも人材が集まり、国はますます栄える。・・・・孔子の言葉ですが、企業にたとえれば、身近な社員、そして顧客や株主を喜ばせる経営ができれば、会社は発展するということでしょうか。人生において重要なことは、良い縁を持つことです。運が良い悪いの大きな差は、その良き縁をどれだけ持てるか否かがその判断基準となります。それでは、どうしたら良い縁を持つことができるかですが、その答えがこの孔子の言葉に込められているように感じます。近くの者を喜ばせることができずして、良い縁を得ることはできないのです。近くの者・・・それは家族とも解釈されます。喜びの中で仕事ができれば、多くの顧客が集まるに違いありません。企業人の行動規範として、企業繁栄の決め手となる言葉だといつも感じています。

最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。