東京スカイ釣り~♪

釣りと煎餅とスカイツリー

バッテリーターミナルにカプラー付けた

2016年09月30日 12時59分23秒 | ボート
 先日購入していろんな用途で活躍している小型バッテリーですが、ターミナルの形状がいまいちなので簡単に機器と接続できるように脱着可能なカプラーを取り付けてみました。
 
使い勝手のいいバッテリーですが、このターミナルだとワニグリップで固定しないといけないのでちょっと手を入れました。

 バッテリー側の端子が平型端子で固定するタイプだったので平型端子のメスで固定し、その先にエーモンの【1198】カプラー2極(ロック付・110型)を取り付けました。
 
同時に二つの機器を接続できるように2セット準備しました。
 
 これで使用中に外れる心配がだいぶなくなったのと、ワニグリップよりは接点が多く効率が少しは良さそうです。エレキ用の大容量に対応したカプラーも余ってるので、エレキもカプラー方式にすれば蝶ねじで固定するよりも早くセッティングできるので考えようかな~。

まずは魚探の電源を加工しました。今まではワニグリップで接続していましたが、ちょっと引っ張ると外れることが多かったのでこれで安心です。


↓こちらからどうぞ!

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

WP12-12 UPS、防災・防犯システム等多目的バッテリー【12V 12Ah】価格:2900円(税込、送料別) (2016/9/12時点)



<iframe style="width:120px;height:240px;" marginwidth="0" marginheight="0" scrolling="no" frameborder="0" src="//rcm-fe.amazon-adsystem.com/e/cm?lt1=_blank&bc1=000000&IS2=1&bg1=FFFFFF&fc1=000000&lc1=0000FF&t=tactbass-22&o=9&p=8&l=as4&m=amazon&f=ifr&ref=as_ss_li_til&asins=B001VNW3NW&linkId=aea41670d39c5a84b9f79680021270ee"></iframe>

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

エーモン 1198 カプラー2極(ロック付・110型)価格:108円(税込、送料別) (2016/9/12時点)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ドラフトウェイカーナマズチューン

2016年09月29日 17時31分20秒 | ナマズ
 先日購入したドラフトウェイカーですが、暫く出番がなさそうなのでとりあえずナマズチューンしました(笑)現在ナマズに絶対的な信頼をおいている同じバド系のマグナムバニーと比較してみたいと思います。果たしてバスはともかくナマズではどんな違いがでるのか楽しみです♪


今ナマズルアーに施しているチューンをドラちゃんにもやっちゃいました。ダメそうならすぐに戻しますがww

 足長カラマンチューンをして、マラブーを巻いてみました。フックも純正の#2から、より吸い込みやすいように軽くて小さめの#7に変更です。こうすることによってドラちゃんのウリの一つである根掛りや糸絡みを極力減らす工夫が台無しにされていますが(笑)、バス釣りにおいてもこのチューンでフッキング率は上がりそうな気がします!?まぁ、ちゃんと泳ぐかどうかの根本的な問題がありますがwww


この仕様なら小バスでも高確率でフッキングできそうです!?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

パンサーマーチンPMD

2016年09月28日 19時51分20秒 | ルアー
 自分が子供の頃はルアーと言えばスプーンやスピナーが安価で入手しやすく、プラグなんて高嶺の花でなかなか買えませんでした。そして子供の頃よりもさらに金欠な今、久し振りにスピナーを購入してみました(笑)今回はナマズ釣りに使いたかったので大き目のものが欲しかったのですが、スピナーといえば日本では渓流のトラウト類に使うのが一般的なのでほとんど大きいスピナー自体がありません。それどころか今やトラウトでもスピナーはあまり使われていないようです。

 いろいろと調べてみるとブレットン、、マイヤーミラー、パンサーマーチン等で10g以上のものがあるみたいです。で、自分が選んだのはインライン式のパンサーマーチン。こいつは立ち上がりが早いので短い距離で使うことの多いナマズ釣りには向いていると思えたのと、Amazonでセール価格の300円以下で売られていたからですww重さも10.3gなのでなんとか今のナマズタックルでも投げられそうです。


実に久し振りにスピナーの購入です。バス、特にスモールではかなり効果的なのでこれを機に見直してみましょう♪

 ただこのままだとナマズに使うにはいま一つなので少し手を加えてみました。まずはスピナーはどうしても本体も回転してしまうことも多く、糸が撚れてしまうので先端にスイベルを追加しました。フックも純正のままではショボいのでスイベルとスプリットリングを追加してバーブレスのトレブルフックに交換、場所によってはシングルフックの採用も考えています。カラーはこの色だけが安かったので同じカラーを3個買ってしまいましたが、このままだと見た目も少し寂しいのでフックにタコベイトを付けました。これでバッチリ釣れそうです♪


泳がせてみたらめっちゃ釣れそうです!スピナー、いろいろな魚種に効果的なので真剣に使い込んでみようかな!?ww


↓こちらからどうぞ!



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Maritin (レッドフックス)1/8oz【3.5g】#3213価格:409円(税込、送料別) (2016/9/28時点)



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016年 ナマズ第32戦 んぐぐぐぐ・・・・・

2016年09月27日 20時31分02秒 | ナマズ
近くの川 2016年9月27日(月) 0:30~4:30

天気:曇り 気温:20℃ 水温:?℃ 風:1m 水位:メインは多め、田んぼ川は平常 水色:濁り

 今夜も徘徊してしまいました。まずはメインの川に行くとやはり水位は前回と同じで高く、いつものポイント、前回釣れたスポットでもノーバイト。しかしほとんど釣れたことのないポイントの川の真ん中を引いているといきなりひったくられました!が、フックアップはせず。小さそうな魚でした。

 続いて水が増えてからは全然釣れていない水門に行くもやはりノー感じ。ここは今後も水が減るまではパスしよう。お次は本流に数投しに行くもここもノーバイト。今日は早めに切り上げるつもりでしたが手ぶらでは帰れないので田んぼの川に移動します。

 ここは水がかなり減り透明度もいい感じで釣れそうです。と、橋の上からキャストするとすぐにバイト!数度追い食いしますが合わせられず・・・。今度は橋の反対側に投げるとバイト音が!でも自分のルアーに食ったのかはよくわかりませんでした。

 そこからちょっと釣り歩き、帰りしな再度先程の橋でキャストするとバイト音のあった場所でバイト!しかしこれも乗らず・・・。今度は反対の追い食いのあったスポットに投げるとまたもや数度バフォバフォ食ってきますがこれも合わせられませんでした・・・。

 それから車で下流に移動してかなりの距離を釣るも全くの無(-_-;)相当の時間やってしまったので帰ろうと思いましたが、諦めの悪い自分はまたもや例の橋に向かい挑戦してから帰ることにしましたwwするとまさかのバイト!からのまたまた合わせられず・・・ならばと反対側に投げるとここでもまた3~4度追い食い!しかしこれも合わせられず(涙)

 何回この同じナマズ達に遊ばれてしまったのやら( ̄▽ ̄;)今日のところはこれ位で勘弁してやる!といいながら半べそで帰りますた( ノД`)シクシク…


悔しいですっ!!


本日 ナマズ 0匹(同じ魚?が何度もバイト)  2016年度 累計45匹

 ・ナマゾンC66M/G + SS SV 103SHL + PE5号
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ラバーフック作製

2016年09月26日 18時20分33秒 | ライン・フック・シンカー
 以前マラブーフックフェザーフックを作製した記事を書きましたが、ナマズ釣りにもマラブーフックを導入して気づいたことがあります。多分間違いなく効果はあると思うのですが、いかんせん消耗が激しすぎる・・・ってことです。それこそ1回の釣行でかなりツンツルテンになってしまいます。これは魚に食いちぎられるというよりはカバーに引っ掛かったのを無理やり外したり、フックにゴミが絡んだ際にそれを手で外す時に誤って毛をむしってしまうことことによるものと思われます。
 
取り扱いや耐久性に難がありますが、やっぱりマラブーは釣れそうな気がします

 そこで自分的にはフェザー程釣れる気はしないものの、マラブーの代わりにラバースカートを巻いてみました。うん、ナマズで使うには全然十分そうですね(笑)フックの存在感もかなりなくなっているのでバスに使っても良さそうです。巻くのも毛よりも楽だし耐久性もありそうなのでいろいろと試してみましょう♪
  
市販のラバースカート1つからフック3つ分をとりました。作製も楽々です。


ちょっと手をかけるだけで釣れる気100倍です(笑)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

KAT'S buddy ドラフトウェイカー

2016年09月25日 19時56分56秒 | ルアー
 以前から気になってはいましたが、値段が高く購入を躊躇っていたルアーの一つに古沢勝利さんのKAT'S buddy『ドラフトウェイカー』があります。バド使いで知られる古沢さんがこだわりまくって作ったバド系ルアーであるドラフトウェイカーですから一時は真剣に買おうか悩んだ時期もありましたが、いかんせん1個3000円前後とか絶対ム~リ~な価格です(-_-;)それでもかなり高評価が多いのでずっと気にはなっていました。

 
憧れのドラフトウェイカーを入手!バド系ルアーのキモを学ぶ意味でも使ってみたかったのです

 そんなおり、ほとんど中古屋さんには行かないし中古ルアーは欲しいとも思わない自分ですが、たまたま時間が余ったのでふらっと入ったタックルベリーでナマズルアーのベースになりそうなものがないか物色していると、やたら綺麗なドラフトウェイカーがあるじゃないですか!!しかも1080円ですと!?細かくチェックするとローリングマークはおろか引っ掻き傷1つなく、おそらく1度もキャストされたことがない個体に間違いありませんでした。

  
パッと見ビッグバドとの大きな差異はペッタンコなブレード位しかわかりませんが、これだけ評判がいいのは随所に工夫が施されているからなんでしょうね

 こりゃもう買うしかないでしょう!というわけで思わず買ってしまいました(笑)だって中古品のヤフオク落札価格だって平均2000円以上はしますからね( ´艸`)多分これは店がビッグバドと間違えて価格を付けたとしか思えないですwwというわけで念願のドラちゃんが格安で手に入りご機嫌です♪

 
ほぼ新品状態で手に入れた格安のドラフトウェイカーですが、暫くは出番がないのでとりあえずはナマズチューンしちゃおうかなww
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016年 ナマズ第31戦 よく歩きました(^^)

2016年09月24日 17時07分36秒 | ナマズ
近くの川 2016年9月24日(土) 23:30~3:30

天気:小雨→曇り 気温:20℃ 水温:?℃ 風:1m 水位:雨で急増水 水色:濁り

 最近は秋の長雨の真っ最中で、川の状況もコロコロ変わっているようです。今日も小雨が降っているなか、どんな釣りが展開されるのでしょうか!?

 まずはメインの川に行くと、やはり雨のせいか今までの釣行で一番水位が高い( ̄0 ̄;)でもここは激浅のポイントもあるのでそんなところをメインに狙います。

 するとやはりいつもいいところではノーバイトですが、普段は浅すぎてダメな中洲の岸際でバイト!可愛いサイズながら幸先のいいスタートです。

久し振りに使うマグナムバニー。やっぱり釣れますね♪

 さらにすぐそばの、どう考えても一級ポイントと思われながら今まで一匹も釣れたことがない小さな流れ込みでバイト!しかしこれはすっぽ抜け…。

 すぐさま投げ直すとまた出た!今度はフッキングも決まり連続のキャッチとなりました(^-^)vやはり高い水位により着き場がいつもとちょっと違うようです。

自分の場合ミスバイト後のフォローキャストで釣れたことはあまりありませんが、こいつは針を2本ともくわえる程高活性なやつでした(笑)

 これは小雨も降ってるし活性高いのかな!?と期待しますがその後は実績のポイントでもノーバイトでした。

 次は本流のワンスポットを数投だけしに行きますがバイトはありませんでした。少し流れが早すぎるのかもしれません。

 最後は最近メインにしている田んぼの川に向かいます。ただやっと水位が下がって釣りやすくなったのに雨でまた水位が上がり微妙な感じです(^_^;)川幅が狭いのでピッチングをメインに丁寧に探っていきますが全くアタリがありません・・・

 相当歩き、高確率でバイトのあるポイントに辿り着いた時にようやくバイト!川の中央位にダウンクロスでキャストし、ゆっくりと巻き上げてきたらヒットしました!数は少ないもののこの川で釣れればそこそこサイズが多いようです。
 


 そしてその後も延々と歩いてキャストしまくりますが結局バイトは得られませんでした。これだけ歩いてワンバイトのみ・・・やっぱり水位が高いとダメなようです。次からは見切りも必要ですね。

本日 ナマズ 3匹(4バイト)  2016年度 累計45匹

 ・ナマゾンC66M/G + SS SV 103SHL + PE5号


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ナマズルアーの使い分け

2016年09月23日 04時01分18秒 | ナマズ
 だいぶナマズルアーが増えてきたので、それぞれの使い分けをしっかり頭の中で整理しておかないと持ち腐れになってしまうので自分の中での役割分担を文章化してみました。

 これは次々と欲しくなってしまうルアーを、本当にそれは自分にとって必要なものなのか?用途が被っていないか?などを振り返らせてくれるものでもあり、無駄な出費を抑える効果もあります(笑)

なお、◎印については絶対になくてはならないレギュラールアーで、○印は壊れたりロストしたら特別買い直す程ではないかなといったルアーです。


バグカップ系・・・一番無難でどんな時でも平均して優れている。流れのあるところではやや弱いか。

 ○キャタピーjr.・・・アピール力が弱いので狭い用水路での使用や、食い損ねた際のフォローベイトとして使用。


 ◎キャタピー・・・ベーシックなバグカップ系のルアーだが、サウンドも動きもおとなしめなので止水域や用水路、スレているポイントで使いたい。

 ○キャタピークリッカー・・・キャタピーとほぼ同じ用途だが、気持ちモアアピールが欲しい時に使用。


 ◎プップ・・・トータルバランスがとても優れているが、特に狭いスポットでゆっくりと引きたい時に使用。ここぞという所で使いたい。自分的No.1ナマズルアー


 ○ヒゲダンサー・・・ジョイント式なのでスローに引きたい時や、音でアピールできるためキャタピーでは弱いけど、でんぐりガエルだと強いと感じた時に使用。


 ◎でんぐりガエル・・・アピール力が強いのでバグカップ系のパイロットルアーとして、メインベイトとして使用。スローにも引けるし足場が高い所でも使える。


 ○ザグナ・・・スローに引いてもアクション・サウンドとも魅力的なのでピンスポットでモジモジさせて使いたい。


 ○ジッターバグ・・・ザ・ベーシックオブナマズルアー(笑)いつでもどこでもどんな時でも無難に活躍してくれそうです。




羽根系・・・流れのある所や足場の高い所でもアクションしやすい。ピンスポットでシェイクして使うにも向いている。

 ○どんぐりマウス・・・アピール力は強いがサイズが小さいので小場所や、ピンスポットでのシェイク、食い損ねした際のフォロー用として使用。


 ○大どんぐりマウス・・・とてもガシャガシャとうるさいので水面が荒れているときやアップクロスで使う時など、とにかくルアーの存在に気付いてもらいたい時に使用。狭いスポットでのスローリトリーブや一点シェイクも有効。


 ◎ポンパドールjr.鯰カスタム・・・アピール力が強いので羽根系のパイロットルアーとして、メインベイトとして使用。流れがある所で強いが、あまり流速が早いアップはうるさ過ぎ。




バド系・・・波風・流速が強く水面の音よりは水中への波動でアピールしたい場合に使用。

 ◎マグナムバニー・・・バド系のメインベイト。アップでもダウンでも強過ぎず弱すぎずいい感じ。ピッチが細かく千鳥過ぎないのも使いやすい。


 ○ベビーバド・・・流れがあると使いづらいので止水域で使用。バニーよりもスローに引けるので狭いスポットで有効。

 ○ビッグバド・・・アピール力が強いので波風が強い時に使用。ただ、流れの中では千鳥過ぎて使いづらい。




フロッグ系・・・まだほとんど使っていないがデイゲームでブッシュにねじ込んで使いたい。またはノイジー系を嫌う魚に対して使用。


 こんな感じで使い分けています。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

明邦化学工業 ウエストハンター

2016年09月22日 14時15分50秒 | 収納
 釣りに使うバッグやタックルボックスってなかなか自分の理想とするものに出会えなくて、何個も購入してしまいやたら増えてしまうのは自分だけでしょうか?今までいろいろなものを購入してきましたが、オカッパリにおけるハードルアーを入れるものに関しては絶対的にこれしかない!と思えるものがあります。

*ZEALのウエストボックスと書いてますが写真は全て明邦化学工業のウエストハンターです

 それがZEALのウエストボックスです。腰にベルトで巻き付けて、ボックス自体はヘソ辺りに固定される偏平で体にフィットするようにカーブしている形状のボックスですが、とにかくルアー交換の素早さややり易さは他の収納方とは比較にならない程優れています。

体へのフィット感、サイズ、扱い易さ、全て完璧です!

 とかくルアー交換て億劫で、変えようと思っても面倒だからそのまんまってことも多いと思います。それが嫌でボート釣りの場合はルアー交換しなくていいように10本前後も竿を持ち込んで結び変える手間を減らしてるくらいなんで。

 普通オカッパリの場合ルアーを交換する時、まずは背負っているバッグをずらして自分に向け、ジッパーを開けてルアーケースを取り出す。ルアーケースを落とさないように注意して持つか地面に置いてルアーを交換する。しまう時はその逆の手順を踏むわけでかなり面倒臭い…。

 対してウエストボックスの場合はボックスのボタンを押すと勝手にパカッとボックスが開き、あとは上蓋を開けば直ぐに交換可能!しまうときも上蓋をたたんで開いたボックスを腰側にたためば勝手にロックされて完了です!

上のシルバーのボタンを押すとボックスが90°倒れ、あとは上蓋を開けばルアー交換が可能に!

 ちょうどケースが腰の辺りで固定されたままなので安定しているし、上蓋がテーブル代わりにもなるのでここでルアーを広げてゆっくりチョイスすることもできます。まさに最速にして最も手間の掛からないシステムだと思います。

白い上蓋部分はルアーを並べて選んだり、絡んだフックを解くのに重宝します

 そんなわけでこんな便利なウエストボックスなので大サイズをバス用とシーバス用で2個、小サイズをトラウト用で2個と計4個も持っています。しかしZEALがなくなってしまったことにより同商品は入手できなくなったと思っていました。

仕切りも計算され尽くされていて丁度いい感じ。効率よくルアーが入ります

 でも、あれ!?明邦からほとんど同じようなものが販売されているのを知りました。これってZEALが明邦に作って貰っていたものだったんですかね。若干の違いはありますが機能的にはほぼZEALのウエストボックス大と同じでした。そんなわけでまた買ってしまいました。ナマズルアー用に。

 で、結局のところ何が言いたいかっていうと、ナマズ釣りにおいてもかなり強力な武器になるってこと(笑)トップウォータープラグオンリーの釣りであり、ポイントや状況によって結構ルアー交換をしたいと思うことが多くあるからです。

大きすぎず、一日で使う分のルアーは十分に入る絶妙なサイズです

 でも今までは交換しようと思いつつ、つい面倒で妥協してそのまま使い続けてしまうことが多かったですが、これがあればルアー交換もそれほど苦ではありません!


↓こちらからどうぞ!

メイホウ(MEIHO) ウエストハンター

ここから記事をお書きください。



商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

メイホウ(MEIHO) ウエストハンター ブラック【あす楽対応】価格:1700円(税込、送料別) (2016/8/24時点)






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016年 ナマズ第30戦 40分一本勝負

2016年09月21日 21時57分26秒 | ナマズ
田んぼの川 2016年9月21日(水) 18:40~19:20

天気:曇り 気温:20℃ 水温:?℃ 風:1m 水位:雨で急増水 水色:濁り

 今日は何だか一日嫁や子供の送り迎えで終わってしまいました(^_^;)でもこんなことを仕事の合間に毎日やっている嫁さんはやっぱり凄いです。そんなバタバタな日でしたが今日もぬかりなくナマズ釣りに行ってきました(笑)娘を剣道に連れていき、稽古が終わるまでの40分間の僅かな隙を狙いました(^.^)

 昨日は西の方では大型台風で大変なことになっていましたが、こちらはほとんど影響ありませんでした。少し雨が降ったくらいなのでナマズ釣りにはちょうど良さそうです。田んぼの川に着くとやはり水は満水で流れもそこそこあります。アップクロスではあっという間にルアーが流されてしまうので上流側から下りながら釣っていきます。

 すると開始後間もなく橋の上から葦のポケット部の流れが遮られているところでバイト!しかしこれはフックに触らず、追い食いもありませんでした( ノД`)いきなりのバイトで期待しましたがその後は何もなし・・・。あっという間に40分が経過しお迎えの時間になってしまいました。

 2回連続のデコでちょっと凹みましたが収穫もありました。稲の関係でしょうか、3日前には草ボウボウで釣りにくかったのが今日行ったら重機で?だいぶ草が踏みつけられて?刈られて?いてかなり釣りがやりやすいところがありました。メモメモっと!


本日 ナマズ 0匹(1バイト)  2016年度 累計42匹

 ・ナマゾンC66M/G + SS SV 103SHL + PE5号
コメント
この記事をはてなブックマークに追加