東京スカイ釣り~♪

釣りと煎餅とスカイツリー

2017年 第8戦 釣りぢゃないよ、船のテストですが何か?

2017年10月01日 23時32分40秒 | ラージ
2017年9月29日(金) 霞水系 5:30~17:30

天気:晴れ 気温:14~26℃ 水温:21~24℃ 風:0~2m 水位:雨で20㎝増水 水色:通常よりも雨で濁り 潮:長潮 状況:前日の暴風雨で魚が行方不明

 さて、先週は痛恨の寝過ごしでまさかの釣行キャンセルとなってしまいましたが、今週はきっちりと出発できました(^.^)今回のフィールドは過去2回行ったことがありますが、エリア的には以前やったことのないエリアなので初めて同然となります。しかもその時は全く釣れず苦手意識の強いフィールドなんです^_^;

 過去の2回は行きたくて行ったわけではなく、当時釣具屋テンチョーだった時、その会社の鬼軍曹と恐れられた上司が関東全店のスタッフだけを全員集めていろいろなフィールドで釣り大会を開催していました。庄司潤さんなんかも来てましたね。

 一匹狼の自分は当然毎回不参加で申請していましたが、その都度軍曹直々に電話が掛かってきて『親が死んだのか?』と仰り、いいえと言うとじゃあ参加だよな!?と強制参加させられていました。絵に描いたようなパワハラです(||゜Д゜)というわけでそのフィールドにも2回行ったわけです。

 そのフィールドでは2回とも今時期よりちょい後に開催されましたが、全く初めてでわからないのもありクランクをメインに早い釣りで流していきましたが、結果40人弱の参加で自分は1本で優勝と、3本で4位と自分を含む釣具屋スタッフのレベルの低さを露呈してますた・・・( ̄。 ̄;)ちなみに次戦の高滝戦ではやはり同じ人数で、庄司さん含む全員で1本と悪夢の大会ですたil||li (OдO`) il||li

 というわけでほろ苦い思い出しかないフィールドですが、初めて釣るエリアだし、今回初使用となるエンジン22″にシャフトカットしたエレキダンパーを入れた01マウントのテストが主な目的と割り切ればワクワク度はMaxです!(≧▽≦)

  
テスト結果はまずまず。後日記しますが船のスピードは33kmと、Vボート+10馬力並のスピードが出ました!(^^)!でもまだまだ速くなりますよ(^_^)ゞ

 しかしながら前日は暴風雨で20cmの増水と濁り、水温低下からの~、当日は雲一つ無いドピーカンながら最低気温14℃とこれ以上ないバッドコンディションで正直釣れないことは目に見えています^_^;でもまぁ何とかなるっしょ!と気持ちを上げつつ不安と期待が入り交じる中準備です。

 今回で2回目となるWP-298のセットアップなので、まだマゴつきながら組んでいるといきなりトラブル発生(;゚д゚)エンジンを取り付けるべく作業していると、バッテリー2発+ガソリンタンク+エンジン+自分の体重=160kgの重さに後ろの浮力が負け、トランザムから水がドボドボ入ってきましたil||li (OдO`) il||li危うく沈するとこですた・・・ビルジポンプ付けといて良かった(;´Д`)

 さらに、なんとエンジンホースに大穴が空きガソリンがピューピュー出てますil||li (OдO`) il||liたまたま持っていたアルミテープで応急処置しましたが、買った時からホースが細くそんな気がしていましたがやっぱりヤフオク!で安く買ったやつはダメですな・・・ちゃんとしたやつ買わないとです(>_< )

 というわけでやっと釣りに移れる、と思ったらまたもやトラブルが・・・思った通り今回のエンジンはすぐにプレーニングしました!が、なんと普通後方に飛ぶスプラッシュがなぜかガンネルを伝い船内にドボドボ入ってきますil||li (OдO`) il||li再び船が沈の危機です・・・

 とりあえずはセッティングを変え応急処置です。今回の殊勲賞は間違いなくビルジポンプですね^_^;と、かなり前フリが長くなってしまいましたが大丈夫、魚は釣れなかったので釣行記はすぐ終わりますのでσ(^_^;

 スタート前から嫌な汗をかいてしまいましたが、ようやく釣り開始!さすがに人気のフィールドだけにぱっと見8艇程アルミが浮いてる中、全くわからないフィールド、状況なのでクランクで様子をみます。すると程なくしてゴミ?と思える感触からそのまま巻き続けるとまたゴミのような感触を感じたので一応合わせるとバスですたσ(^_^;ところが抜き上げの途中でポロリ(..;)

 でもクランクでも釣れることがわかり集中して続けるとまたバイト!これは乗りませんでしたが、暫くするとアシ際に着水後10cm程引いたところでヒット!小さいながらも嬉しい1本を釣り上げることができました(≧▽≦)って、もしかしたら今日は予測に反していけるんじゃね!?と思われました。


秋はマキモノ!?というわけで霞水系にベストマッチなペブルSRで連続バイト!

 続いてブッシュ脇に落としたリングワームのライトテキサスでも15cm程の可愛いやつをGET!こりゃ今日は意外といけると思い写真も撮らずリリースです。(実はこれも貴重な1本でした^_^;)

 さらに竹系のブッシュをBFシュリンプ3.4″の21gテキサスでカバーを貫いて釣っていると、すぐに追加の1本!ホントこういったカバーを釣るのはすり抜けの良さと、一点で魅力的な動きが出せるのでBFシュリンプ3.4″はとても使いやすいです(^.^)


スッとカバーをかわしながら落ちていき、スタックせずにピックアップできるBFシュリンプ3.4″はカバーの釣りでは欠かせません!釣りが上手くなったと錯覚するくらいリズミカルな釣りが展開できます♪

 ここまで1時間程は結構バイトが取れていましたが、雲一つ無い秋晴れが広がると状況が一変・・全くバイトがなくなってしまいました・・・天気的に1/2~1ozのBFシュリンプ3.4″のパンチングでミズヒマワリやアシ奥等を撃っていきますが全くの無・・・ヤケクソになってビバーチェ1/3ozSWを杭等に絡めて引いていると3時間振りのヒット!これか!と思い2時間巻き続けるも単発ですた( ̄。 ̄;)



ビバーチェは浮き上がりにくく水深のあるところではメッチャ使いやすいですよ♪ひと呑みサイズなので幅広い状況にも対応できます♪


 その後は延々ミズヒマワリやアシ、ブッシュ等を壊れたマシーンの様にフリップし続けますがなぜか全く反応がありません・・・なんで?????ええ~い、もうこうなったら最後の手段を出すしかないな!(`Д´)秘技!ふて寝!!(-_-)zzz・・・・・

 
美味しそうな各種カバーを撃つも完全沈黙・・・ピーカンだし絶対こんなシェードの下に潜んでいそうなんですが・・・(?_?;

 そんなわけでガッツリお昼寝したので気分スッキリ!もうワームなんて使わねぇ~!ビバーチェとペブルSRの2本で勝負だぁ~!比較的水深のあるところはビバーチェのカーブロール、浅いところではペブルSRのトゥィッチ後のただ巻きで攻めます!

 すると、お昼寝が効いたのか、4時になり少し魚も外側に出てきたのか、杭周辺をカーブロールで落とすと久し振りにビバーチェが引ったくられました!サイズはともかく釣れた喜びを噛みしめます\(^o^)/


ビバーチェはファストリトリーブはもちろん、フォール主体で釣っても非常に回転の良いブレードが強烈に効きます!

 さらに30分後、今度はペブルSRを矢板際に落としトゥィッチをして魚にアピールした後、リトリーブに移った瞬間ギラッとペブルが襲われます!やっぱりワームよりもハードベイトのリアクションが効いているのかな?


全てが目に見えてエキサイティングな1本でした(^.^)

 それからまた30分後、水門の壁ギリギリにペブルを泳がせるとまたまたヒット!う~ん、やっぱり秋は巻物なんでしょうか?って小さい魚なんであまり説得力がないですけどね(^^;)


ペブルSR良く釣れますね♪まぁ、すでに廃番なんで自分だけのシークレットルアー?ですがww

 と、こんな感じで秋の暴風雨後のドピーカン&水温低下の日に当たってしまい、予想通りとても厳しい1日となってしまいました。初めてのエリアで手探りの釣りとは言え数・サイズとも完全撃沈に終わってしまいますた・・・やっぱり秋はキライです(T_T)本当に難しいです。でもまた一つ行くフィールドが増えたのと、ボートのテストができたのは大きな収穫でした。もっといい条件の時にリベンジしたいという熱意も沸々と湧いてきて、やっぱりバス釣りは面白いなと!

本日 ラージ:40cm以下×7本 total 7本
     
2017年累計(釣行数 8回)
ラージ :50up×1本・45up×2本・40up×21本・40cm以下×230本  total 254本
スモール:50up×0本・45up×1本・40up×1本・40cm以下×28本  total 30本
合計 :55up×0本・50up×1本・45up×3本・40up×22本・40cm以下×258本  total 284本


 
 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 船舶免許更新 | トップ | 祝!5周年! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ラージ」カテゴリの最新記事