東京スカイ釣り~♪

釣りと煎餅とスカイツリー

カルティバ STX-38ZN

2017年09月05日 07時43分48秒 | ライン・フック・シンカー
 タイニープラグ用の針って、なかなか自分好みのものがないです。ルアーが小さいので、または小さいルアーを使わざるを得ない様な難しい状況なので、使う針は細軸でちょっと触れただけでスッと刺さる超鋭いものを使いたいです。なので今までトラウト用の針を使うことが多かったです。

 でも、そんな針ってやっぱりすぐに伸びちゃうんですよね~(>_< )魚はバラしたくないのはもちろんなんですが、それ以上に一匹釣っただけでグチャグチャに曲がってしまい即交換となってしまうのが悲しいです。今時の針はメチャ高いですからね(T^T)いちいち釣るごとに交換するのも面倒くさいし・・・。

 で、先日試したがまかつのトレブル SP M ナノスムースコートはとても素晴らしく、全ての針を交換したいと書きましたがやっぱりちょっと高いので、それよりは少しは安いカルティバのSTX-38ZNをお試しです。ショートシャンク・ワイドゲイプでネムリの感じも好みですが、やっぱり軸径が少し太いので強度的にはありそうですが刺さりの早さは一歩劣りそうです。


『PE対応!次世代フォルム』ってシールが貼ってあるけど、どういう意味!?(^_^)

 というわけでそれ程シビアでない時に手返しよく釣っていく様な時に使いたいような針ですね(^.^)まぁ、使ってみてショートバイトが気になるようだったらやっぱりがまかつのトレブル SP M ナノスムースコートしかないんでしょうね^_^;本当にあんな過剰なパッケージとか要らないのでコストを下げて貰いたいです(-_-#)


シェイプはかなり自分好みで良さげな感じです♪刺さり具合と耐久性は今後見極めていきたいです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加