Dream Factory

私の夢、いろいろ・・・・・

今週の結果 < シルヴェリオ 待望の初勝利!、シーズンズギフト 新馬勝ち!、レッドルチア 2勝目!、ルナステラ 3勝目!>

2019-11-10 18:00:01 | 一口馬主
今週のトップガン厩舎は、福島・東京・京都の3場で、
10頭が出走しました。

TOPの写真は、土曜日の京都4Rで待望の初勝利を
挙げてくれたシルヴェリオです。
(写真提供:サンデーR)

今週の結果
11/9(土)
東京4R  2歳未勝利    芝1800
レイコックアビー        7着

前走と違って、前半から勝ちにいく競馬をしてくれましたが、
直線で不利があって後退したところが全てでした。たとえ
不利がなくても勝ち負けは難しかったかもしれませんが・・・。
何れにしても、あとワンパンチ足りないようなところがある
ので、レース経験を積みながら、力をつけていってほしいです。


京都4R  2歳未勝利    芝2000
シルヴェリオ           ☆1着 ☆

マーフィー騎手の好騎乗、好リードがあって、待望の初勝利!
を挙げることができました。今回が3戦目だったので、3度目の
正直です。まだまだ現状は課題だらけですが、これで成長を促し
ながら調整を進めることができるので、いろいろな意味で大きな
勝利でした。(ホッとしました)


福島5R  2歳新馬戦    芝2000
シーズンズギフト        ☆1着 ☆

レース後のコメント   丸山騎手
「攻め馬から走りそうな雰囲気がありましたが、気性が前向き
すぎるところがあって、2000mは心配していましたがこなして
くれました。右にもたれていたり、直線は走りがばらばらに
なっていました。伸びしろはすごくあると思います」

と言うことです。

期待のエピファネイア産駒が新馬勝ちをしてくれました。
エピファネイア産駒は短い距離で結果を出していることが多い
のですが、この仔は2000mで頑張りました。まだ弱いところ
があるようなので、勝ったご褒美で放牧に出て、まずは身心の
リフレッシュを図ってほしいです。


福島7R  1勝クラス     芝1200
レッドルチア           ☆1着 ☆

レース後のコメント   菅原騎手
「力は上だと思っていたので強気に乗るつもりでした。先生から
スタートだけは気をつけるように言われていましたが、ゲートの
中でもわりと集中してくれていましたし、普通に出てくれました。
福島ですし、早めに外に出せれば出したかったのですが、外に
被されていたので進路を探しながら道中は進めました。多少力む
ところはありますが、前に壁もできたのでなんとか我慢してくれ
ていましたよ。直線でもう外は開かないと思い内に切り替えましたが、
馬もよく反応してくれました。最後まで頑張ってくれましたし、
やはりここでは力が違いましたね。馬に助けてもらいました。
小さいですがすごくいいフットワークで走るので上でも頑張って
くれると思います。ありがとうございました」

と言うことです。

約3年ぶりの2勝目を挙げてくれました。2歳の10月に新馬勝ち
をして以来の勝利なので、嬉しいです。5歳牝馬なので、引退への
カウントダウンがスタートしていますが、調子が上がってきたので、
もう一花咲かせられるように頑張ってほしいです。


東京7R  2勝クラス     芝2000
ルナステラ            ☆1着 ☆

今回も含めたキャリア12戦で、1着3回、2着5回、3着2回
と言う成績で、複勝率83%と言う堅実なタイプです。以前は体質
が弱かったのですが、ここに来て馬体重も増えてきて本格化して
きました。世界の中谷とのコンビで出世街道に乗り遅れた分を
これから取り返してほしいです!


福島8R  1勝クラス     芝2600
レッドフィオナ          10着

笠松から中央に戻って4戦の成績が8着⇒2着⇒4着⇒3着と
安定していたので、今回は中央での初勝利を期待しましたが、
残念ながら大きく後退(10着)してしまいました・・・。
敗因は大幅な馬体減だと思います。山元で476kだったのが
レースでは442kなので、これでは力を発揮できません。
体調さえ整えば、クラスのメドは立っているので、しっかりと
立て直しをしてほしいです。(距離も少し長いかもしれません)


京都11R デイリー杯2歳S  芝1600
ウイングレイテスト        2着

4ヶ月の休み明けで、馬体は少し太目に見えましたが、最後に
良い脚を使って2着になり、賞金の加算に成功しました。
松岡騎手曰く「この時期のウインブライトよりも上」と言う
ことですが、この件については話1/10ぐらいに受け止め
ようと思っています(苦笑)
次は、朝日杯FSに挑戦する予定です。


11/10(日)
福島8R  1勝クラス     ダ1700
ハイチーズ            11着

レース後のコメント   松岡騎手
「スタート後からスタンド前でも力む事なく」落ち着いて追走
出来るようになり乗り易くなりました。向正面に出てから流れ
が落ち着いたので内に入れようと思いましたが、前の馬がフラ
フラしていて危なかったのでそのまま外からになった。申し訳
ありませんが今日は全く走れていないから息が直ぐに入りました。
乗り易くなったのは次に繋がると思います」

と言うことです。

11番人気で11着なので、皆さんの評価通りでした。
精神面での成長がありそうなので、長い目で見ていきます。


京都8R  2勝クラス     ダ1800
ベルキューズ          3着

レース後のコメント   川田騎手
「最後まで止まってはいませんが、要所要所での反応が悪かった
です。中京で勝たせで貰った時とは違って、今日は反抗的な面を
出しましたね。気の悪い所があって競馬を難しくしているのは
間違いないですが、それでも力はある馬です」

と言うことです。

全面的に馬のせいになっていますが、内枠から出てずっと窮屈な
走りをしているのが可愛そうな感じでした・・・。昇級初戦でこの
内容なら頑張ったと思いますし、次につながる競馬はできました。
次走以降の巻き返しに期待します!


東京11R オーロC      芝1400
ウインファビラス        15着

レース後のコメント   クラブ担当者
「いつもスッといい位置を取れる馬ですが、今日は久々の1400m
に加えて、ゲートもうまく決まらず、序盤は後方寄りのポジション
に置かれてしまいました。3、4コーナーでは勝ち馬に外を蓋されて
行き場を失くし、一定時間手綱を引っ張ってしまいましたし、キレ
ないファビラスにとっては大きなロスでした。ただ、51キロの恵まれた
ハンデだったことを考えると物足りない内容でしたし、紛れの少ない
東京コースではこのぐらいの走りが限界のようにも思います。
なお、次走は、12月14日、中山土曜11R「ターコイズS・GIII」
芝1600m牝馬限定戦を予定しており、このレースをもって現役引退
となる見込みです。

と言うことです。

6歳牝馬が、ここまで現役期間延長で頑張って来ましたが、OPに
再昇級後は厳しい結果が続いているので、そろそろ限界かもしれま
せん。結果は別にして次走で有終の美を飾ってほしいです。


今週は、シルヴェリオ、シーズンズギフト、レッドルチア、ルナステラ
の頑張りで、4つ勝つことができました。
2着でしたが、デイリー杯2歳Sでのウイングレイテストの走りも今後
につながります。今週の出走の記事の展望で、主役は2歳馬と言う
コメントを書いたことが、こういう結果につながってくれたのかも
しれません。(もちろん、ベテランも頑張ってくれました)
来週以降も、一定の出走馬が揃うので、年末に向けて良い流れに
乗りながら進んで行ければと思っています。





コメント   この記事についてブログを書く
« 2019年11月9日(土)... | トップ | サートゥルナーリアの動向 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

一口馬主」カテゴリの最新記事