Dream Factory

私の夢、いろいろ・・・・・

今週の結果 < 不完全燃焼・・・ >

2019-09-16 17:30:01 | 一口馬主
今週のトップガン厩舎は、中山・阪神の2場で、10頭が
出走しました。3連休を利用した3日間開催でした。

今週の結果
9/14(土)
中山2R  2歳未勝利     ダ1800
ヴァリアントジョイ        7着

レース後のコメント  菅原騎手
「直線に向いて開いていた内に入れようとしたら、前の馬が内に寄って
進路がなくなったので、そこから外に出すロスが痛かったです。脚は
残っていたしロスがなければ、3着位はあったと思います。砂を被って
も我慢して追走出来たし、走る馬です」

と言うことです。

芝で7着⇒9着⇒14着だったので、今回はダートに転戦したところ
まずまずの走りをしてくれました。7着は決して褒められた着順では
ありませんが、一歩前進した感じはします。今のところは丈夫さが
アピールポイントになっているので、続戦しながら上位進出、そして
勝利を目指してほしいです。


中山5R  2歳新馬戦     芝1800
ウインランウェイ         5着

レース前のコメントが、ちょっと見たことがないぐらいの酷い内容
だったので、どのくらい負けるのか?怖々観ていましたが、普通の
競馬ができて、9番人気で5着でした。(圧倒的な1番人気馬にも
先着することができました・苦笑)
エピファネイアの仔は、精神面の難しさを抱えている仔が多いですが、
一定の能力は秘めているので、人気には関係なく走ります。愛馬の話
ではありませんが、今日は阪神で最低人気の仔が上がり最速で完勝!
(応援馬券のゲットに成功しました・笑)
話をランウェイに戻します。
レース後に騎手、調教師が揃って気性に関するコメントをしているので
今後もその辺りが課題になりそうですが、そこを上手くコントロール
するのが腕の見せ所だと思うので、いつもいつも評論家のようなコメント
ではなく、当事者意識を持って、もう少し愛のあるコメントをお願い
したいです。(WINの馬はNF天栄で仕上げているわけではないので、
完成度は低いかもしれませんが、伸びシロはあるはずです)


中山11R レインボーS    芝2000
ギャラッド             2着

非常に惜しい2着でしたが、強い相手に、右回りで良い脚を使えた
ことは大きな収穫でした。これから去勢の効果も出てくると思う
ので、息の長い競走馬を目指して頑張ってほしいです。
どんなレースでも、コンスタントに最後に速い脚が使えるのは
大きな武器だと思います。


阪神12R 1勝クラス      芝2000
ルエヴェルロール        7着

今回も自分の競馬はできましたが、ちょっと人気になり過ぎでしたし、
距離も少し長い感じです。負けてもいつも着差は1秒以内と言う堅実
なタイプですが、5歳の秋で1勝の牝馬なので、このままではOur Blood
入りは難しいかもしれません。


9/15(日)
中山3R  2歳未勝利     芝1800
ヴィアメント            3着

母:ダイワズームは、勝ち上がるまでに7戦を要しました。
4着⇒2着⇒2着⇒4着⇒2着⇒3着⇒1着(7戦目)
1つ勝つのにはもの凄く苦労をしましたが、ここから一気に3連勝して
オークス6着(勝ったのはジェンティルドンナ)の実績を残しました。
その血を受け継いでいるので、2戦目で5着⇒3着(今回)なら一歩
前進だと思います。(そういうことにしておきます)母は、使いながら
強くなっていったので、ヴィアメントも続戦しながら勝利!を目指して
ほしいです。(まだまだこれからです)


阪神5R  2歳新馬戦     芝1800
ラインハイト            3着

勝った馬は強かったですが、岩田騎手が終始手綱を引っ張っていたのが
気になりました。もう少しスムーズな競馬をさせてほしかったですが、
そういう状況でも最後まで諦めずに、しっかりとした脚を使えていた
のは収穫でした。結果は3着でしたが、デビュー戦としては合格点だった
ので、次走以降に期待したいと思います。


阪神7R  1勝クラス     ダ1800
グレートバニヤン        8着

骨折による7ヶ月の休養明けのレースだったので、最後は反応が悪く
止まってしまいましたが、仕方がありません。元々気性面の難しさの
ある馬なので、距離とか馬具を工夫する必要がありそうですが、前半
の行きっぷりは悪くないので、体調が安定してくれば、このクラスは
突破できそうな感じです。(今回はルメール騎手の騎乗で、人気に
なり過ぎでした・苦笑)


9/16(月)
阪神7R  1勝クラス     ダ1200
レッドモアナ           4着

レース後のコメント   中井騎手
「ハナに行けそうならハナとも作戦のひとつとして考えていましたが、
周りが速かったので無理はせず、すぐに切り替えました。馬群は問題
なかったですし、砂をかぶるのも克服してくれて道中はスムーズだった
のですが、直線の立ち上げのところで外の馬に当てられたときに精神的
にシュンとなりかけてしまいました。あの場面だけが悔やまれます。
それでも接触をものともせず最後までしっかり走ってくれましたし、
時計を詰めたようにいくつか収穫もありました。まだきょうで3走目
とキャリアが浅い馬。レースぶりに進歩が見られるので次は直線気分
よく走らせてあげられれば勝負になるはずです」

と言うことです。

昇級初戦だった前走が10着だったので、大きく前進しました。
これなら、今後に期待出来ると思います。キャリアの浅い馬なので
まだまだこれからです。


中山9R  白井特別     芝1800
ケルフロイデ          8着

レース後のコメント   内田騎手
「馬に跨ってからの雰囲気は良く、動ける状態にあったと思いますが
今日の重たい馬場が堪えました。また、その中で外から蓋をされて終始
プレッシャーのかかる隊列でしたし、スローのヨーイドンで余計にきつく
なりました。いい走りをお見せできず申し訳ありませんでした」

と言うことです。

道悪は苦手ですし、瞬発力勝負も向いていないので、今日は全てが
厳しい条件になってしまいました・・・。得意の展開になればまだまだ
やれると思うので、レース後の様子を見ながら続戦してほしいです。


中山12R 1勝クラス     芝1200
ウインアイルビータ      7着

レース後のコメント   藤田菜七子騎手
「番手になりましたが、乗りやすい馬で道中の感じは良かったです。前2頭
が頼りない馬だったので、早めに外に出すことも視野にありましたが、外も
来ていましたし、直線は前が空いたので、そこへ突っ込むつもりで追い出し
ました。そこから反応が鈍かったのはありますが、前が閉まってしまい、その
後はまったく追えませんでした。前が空いていたら、しっかり伸びていただけ
に本当に申し訳ございません。自分の判断ミスのせいです。馬は力があるだけ
にかわいそうなことをしてしまいました。すみませんでした」

と言うことです。

ちょっと厳しい競馬になってしまいましたが、これも競馬です。こういう
経験を積みながら上のクラスを目指してほしいです。次走の権利がとれな
かったのは残念ですが仕方がありません。少し間隔を開けることになると
思います。


今週は、10頭が出走して全てが8着以内と善戦しましたが、枠順や馬場
に恵まれずに不完全燃焼の結果になりました。それでも惨敗がなかったこと
は評価できます。長い間やっていると、こういう週もあるので、ここは
スパッと気持ちを切り替えて来週以降の競馬に臨みたいと思います。
コメント   この記事についてブログを書く
« ワンスウィートデイ ゲート... | トップ | 3歳未勝利馬の動向 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

一口馬主」カテゴリの最新記事