Dream Factory

私の夢、いろいろ・・・・・

今週の結果 <ウインマリリン 新馬勝ち!、グランアレグリア 阪神C制覇!>

2019-12-22 18:00:01 | 一口馬主
今週のトップガン厩舎は、中山・阪神の2場で、10頭が出走しました。

TOPの写真は、12/21(土)中山5R 2歳新馬戦で、新馬勝ち
をしてくれたウインマリリンです。
(写真は、netkeiba.com さんから拝借しました)

今週の結果
12/21(土)
中山1R  2歳未勝利   ダ1200
ウインアクティーボ     2着

レース後のコメント   マーフィー騎手 
「返し馬ではハミを取っていかず、この距離で大丈夫かなとも思い
ましたが、レースでは行き脚もつきましたし、前で流れに乗れました。
最後までしっかり伸びていて、自分の馬の勝ちパターンだっんです
けどね。この条件は合っていると思いますし、すぐに勝てる馬だと
思います」

と言うことです。

積極的にレースの流れに乗って、頑張りましたが惜しくも2着でした。
DDSPの影響が心配ではありますが、やっと適性が掴めた感じなので、
続戦で勝利を目指します。


阪神4R  2歳未勝利   芝1600
ラインハイト          3着

前半の位置取りが良くなかったですが、最後の直線では凄く良い脚を
使って追い上げてきました。負けはしましたが、今後につながる競馬
ができたので、近いうちにチャンスがあると思います。(ポイントは
身心の成長だと思います)


中山5R  2歳新馬戦   芝2000
ウインマリリン        ☆1着 ☆

調教では、ハミに頼ってフォームが良くなかったのですが、実戦
タイプだったと言うことでしょう。逆に言えば、伸びシロが大きい
と思うので、今後が楽しみです。母:コスモチェーロの代表産駒
を目指して頑張ってほしいです!


阪神11R 阪神C     芝1400
グランアレグリア      ☆1着 ☆

レース後のコメント   ルメール騎手
「返し馬ではいい状態でした。調教に乗っていませんでしたが、
自信を持って乗りました。今日は彼女の反応にビックリしました。
ゴーカートみたいでした。内から馬の間に行って、すごくいい脚
を見せてくれました。力が違いました」

と言うことです。

とにかく勝ってくれてホッとしましたし、嬉しかったです。
今年は、いろいろありましたが、この勝利をキッカケに再度
上昇気流に乗れると思います。


阪神12R 2勝クラス   ダ1400
レッドシャーロット      11着

レース後のコメント   川田騎手
「3、4コーナーで進まなくなるのはこの子の特徴ですが、直線で
抜け出る瞬間はいい脚を使ってくれました。ただ、残り100mの
ところでバッタリ、残り30mのところでは止まりそうなほどでした。
いいポジションをとることができましたし道中もスムーズ、精一杯
走って出し切ったレースでこの着順ですから1400mは長いのだと
思います」

と言うことです。

今回は、昇級初戦だったので仕方がありません。仕方がありませんが、
1400mについては、前走後に川田騎手が進言して試しにいったので、
ちょっと・・・???でした。
川田騎手は、覚えているのかな~?

前走後のコメント
「きょう勝つことができたので今後は1400mを試してみてもいいのでは
ないでしょうか?」と言っていました。


12/22(日)
阪神4R  2歳未勝利   芝2000
サンテルノ           9着
ウインアマルフィ       13着

レース後のコメント
◆サンテルノ   北村友騎手
「馬の状態は、返し馬の段階でしっかりして良くなったと感じましたが
その分馬本来の適性がはっきりしてきたのか、フットワーク的にも
もしかしたらダートの方が合うのかなという印象で、もしかしたら
条件を変えてみた方がいいのかもしれません。いいレースができず
申し訳ありませんでした」

◆ウインアマルフィ   和田騎手
「ゲートを出てからはスッとスピードに乗っていけましたが、手応えが
無くなるのが早かったです。3コーナーで外から来られた時に抵抗できる
余力が残っていませんでした。まだ気性が幼いですし、前捌きの硬さも
あり、芝の乗り味があまり良くありません。メンバーが強いこの条件では
厳しいですし、ダートを試してもいいかもしれません」

と言うことです。

言い訳王の2人が、自分たちの責任ではなく、揃ってダートを進言して
いるのが気になりました・・・。サンテルノは分かりませんが、アマルフィは
続戦で上位進出を目指します。


阪神8R  2勝クラス   ダ1800
ベルキューズ        9着

レース後のコメント   武井調教師
「調教にも乗せていたので大丈夫だと思いましたが・・・、甘かったですね。
すいませんでした。上がり問題なければ年明けの中山へ行きます。巻き返し
ますので宜しくお願いします」

と言うことで、先生も私たちと同じように(それ以上に)怒っている感じ
でしょうか?結果は・・・?でしたが、あんな位置(ダントツ最後方)から
大外ブン回しで、よく9着まできたと思います。末脚の爆発力は今後に
つながりそうです。


中山11R 有馬記念    芝2500
サートゥルナーリア      2着
アルアイン          11着

レース後のコメント
◆サートゥルナーリア   スミヨン騎手
「この馬はレース前でいかに冷静でいられるかがポイントだったの
ですが、今日は落ち着きがあってうまくいきました。道中はもう
ちょっと前のポジションがほしかったけど、仮に前に行けていたと
しても今日に関してはリスグリシューが強すぎましたからね・・・。
最後まで止まることなく伸びていますが、とにかく相手が悪かった
です。ただ、日本でトップクラスの馬であることに間違いはありま
せんし、今後の活躍が本当に楽しみです」

◆アルアイン   松山騎手
「状態は良かったです。気の悪さも感じず、集中できていて、レース
の流れにも乗れました。ムチ入れてもやめる感じはなく、先頭に立った
ときはこのまま行けるかと思いました。最後は距離が長かったのかも
しれません。なんとかしたかったのですが、悔しいレースになりました。
この舞台で乗せていただいたことを感謝します」

と言うことです。

結果は、リスグラシューの強さに完敗でしたが、2頭とも自分たちの
競馬をしてくれたので、よく頑張った思います。

サートゥルナーリアは、今後につながる競馬ができました。
精神面の成長を感じたので、距離は問題ありません。今後の課題は
コンスタントに出走することと東京競馬場への対応です。課題は
ハッキリしているので、何とか克服してほしいです。

有馬記念の直線での攻防。
実は私は、ライヴの映像ではアルアインしか見ていませんでした。
結果は11着(15番人気)でしたが、アルアインらしい走りで
勝ちに行く競馬が見られたので、感動しました(感無量です)

アルアインは、これで引退です。
いろいろと思うことがあるので、アルアインについては別記事で
コメントをします。(引退メモリアル記事を近日中にUPします!)
今後は種牡馬になるので、湿っぽい記事ではなく、『新たなる旅立ち』
へのエールになる予定です。


今週は、ウインマリリンとグランアレグリアの頑張りで2つ勝つことが
できました。
今年の中央競馬は、あと1日残っているので、まずはそこに向けて
全力投球。その後、2019年の“MVP”を選出したいと思います。
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 今日(12/20)の結果 ... | トップ | グランアレグリア 阪神C制覇! »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おめでとうございます。 (レオン家)
2019-12-21 15:49:46
グランアレグリアの阪神カップ制覇おめでとうございます。
完勝の圧勝で初古馬、長期休み明けも関係無し。
来年が更に楽しみですね。
ありがとうございます (トップガン)
2019-12-22 01:44:19
レオン家さん、こんばんは。

グランアレグリアの阪神カップ制覇へのお祝いの
お言葉、ありがとうございます。
長期休養明けに関しては、正直、不安の方が
大きかったのですが、終って見れば非常に良い
勝ち方をしてくれました。

この仔には普通に使うことの難しさをあらためて
考えさせられましたが、今回の長期休養で身心の
成長が感じられたので、来年の更なる飛躍に期待
したいと思っています。

コメントを投稿

一口馬主」カテゴリの最新記事