Dream Factory

私の夢、いろいろ・・・・・

今週の結果 <エルデュクラージュ 赤富士S制覇!、レッドベルローズ 待望の3勝目!、レッドベルディエス 鷹巣山特別制覇!>

2019-10-21 21:00:01 | 一口馬主
今週のトップガン厩舎は、東京・新潟・京都の3場で、15頭が
出走しました。先週の代替競馬(10/13分)と併せての3日間
開催でした。

TOPの写真は、10/20(日)東京9R 鷹巣山特別で
3勝目を挙げてくれたレッドベルディエスです。
(写真は、netkeiba.com さんから拝借しました)

今週の結果
10/19(土)
京都9R  久多特別    芝1400
インヘリットデール      4着
ナイトバナレット       6着

6着だったナイトバナレットの方は、次につながる競馬ができました。
課題のスタートもまずまずで、いつもより早目に動けていたので、次走
以降での巻き返しに期待します。

インヘリットデールの方は、何をしたかったのか?全く不明な騎乗
でした。前走に続いての騎乗で、今回は勝ちを目指してくれるはず
でしたが、結果的には後退してしまいました・・・。決め手が不足して
いるので、乗り難しいことは分かりますが、不利があった前走の方が
上手く乗れていたような気がします。


新潟10R 岩船特別    芝2200
イルーシヴゴールド     6着

敗因は、思ったよりも激しく降った雨と距離だと思います。それに
加えて、直線で通ったコースが最悪でした・・・。(N騎手では仕方が
ありません)結構ダメージが残りそうな競馬になってしまったので、
一定の時間をかけて立て直しをすることになりそうです。N先生の
コメントが出ていないので、詳細はわかりません。(続戦してほしい
と言う思いもありますが、難しそうな感じです)


東京10R 赤富士S     ダ2100
エルデュクラージュ      ☆1着 ☆

『がんばれ!』馬券


パドック

(この写真は、お仲間のKさんからいただきました)

セン馬になってから成績が安定してきましたし、ルメール騎手との
相性が非常に良いです。今回は今までで1番の競馬ができていたので、
こういう走りができればOPでも通用しそうな感じです。
地方交流戦へのチャレンジもありかもしれません。


東京11R 富士S      芝1600
レッドオルガ          3着
カテドラル           5着

好メンバーが揃ったレースで、2頭とも掲示板を確保したので、
頑張りました。オルガはほんの少し追い出しが遅れた分、2着に
なれませんでした。最後はルメール、スミヨンと福永騎手の差
だったと思います。
カテドラルは、スタートの出遅れが痛かったですが、末脚勝負の
競馬ができたので、今後につながると思います。地道に経験を
積み重ねながら、しばらく遠ざかっている“勝利”を目指して
ほしいです。


京都12R 2勝クラス    ダ1800
ウインネプチューン      12着

4ヶ月の休み明けでしたが、休養前とは別馬のような走りで、完敗
でした・・・。WINの馬は、CVFに放牧に出ると何故か?調子を
崩して戻って来ることが多いです。(ブライトやムートのような
力のあるOP馬の場合も同じです)
何か原因らしきものがあるのであれば、早急に改善してほしいです。


東京12R 2勝クラス    芝1800
レッドベルローズ       ☆1着 ☆

『がんばれ!』馬券


ゴール前

(この写真も、お仲間のKさんからいただきました
いつも、ありがとうございます)

今年の6戦目で、ようやく惜敗続きにピリオドを打つことができ
ました。馬体重の-14kと言う数字を見た時には、正直厳しい
かと思いましたが、結果的には完勝だったので、実はこれぐらいの
体重の方が動けるのかもしれません。
今日は現地応援で、ルメール騎手と口取りをすることができて
良かったです。(今日のルメール騎手は凄い勢いでした)


10/20(日)
新潟4R  障害未勝利   障2850
レッドアーサー         競走中止

JRAから発表
2周目4号障害〔ハードル〕着地時に,転倒した「クリノシャンボール」号
に触れ,騎手が落馬したため競走中止。

先に転倒した馬のアクシデントに巻き込まれる形で転倒し、
競走中止になりました。星になったアーサーの冥福を祈り
たいと思います。


東京9R  鷹巣山特別   芝1600
レッドベルディエス      ☆1着 ☆ 

レース後のコメント   三浦騎手
「最後はいい伸びでした。今日は馬群の中でレースができた
のが収穫です。この競馬ができるなら上のクラスでも通用する
と思います」

と言うことです。

昨日の全姉(ベルローズ)に続いての勝利!で、姉と同じ
3勝馬になりました。これで一旦放牧に出ますが、今後に
期待の持てる勝利を挙げることができて良かったです。
復帰後には、姉妹対決があるかもしれません。(同クラブ、
同厩舎なので、普通は使い分けをすると思いますが)


新潟10R 十日町特別   芝1400
ウインスピリタス        14着

レース後のコメント   菱田騎手
「トレセンの追い切りではそれほど感じなかったのですが、
レースでは返し馬から硬さが気になりました。スタート後の
行き脚も今ひとつで、外の馬たちにも押し込まれて余計に位置
取りが悪くなってしまいました。最後も流れ込むようにしか脚
を使えませんでしたし、あまり状態が良くなさそうに感じました」

と言うことです。

昨日のウインネプチューンのところにも書きましたが、この馬も
CVFからの休み明け5ヶ月ぶりの実戦で、完敗でした・・・。
何のためのリフレッシュ放牧なのか?よくわかりません。
状態が良くないのに何故移動できるのか?も疑問です。


東京10R 甲斐路S     芝1800
ウインガナドル        10着

昇級初戦で、しかも出遅れてしまい、自分の競馬を全くさせて
もらえませんでした・・・。まずはクラスのスピードに慣れること
からです。自分の形で先行した時には強い競馬ができますが、
先行できないと非情に脆いタイプなので、今日は悪い方のガナドル
が前面に出てしまいました。そういうタイプなので、次は一変
する可能性もあります。これで一旦放牧に出るので、復帰後の
大幅な変わり身に期待します。


京都11R 菊花賞      芝3000
レッドジェニアル       6着

レース後のコメント   高橋忠調教師
「結果は残念ですが、いま持っているものは出し切ってくれました。
レースを経験しながらだいぶどっしりしてきて心配していた気持ち
の部分も解消しつつあります。来年古馬になったらもっとたくましく
なり、いい競馬ができるはずです。今後については来週中に山元
トレセンに放牧へ。次のレースに向けてというよりはまずは体を
メンテナンスしてもらうことにしています」

と言うことです。

勝負どころで、14番の馬に被されたのが痛かったですが、展開の
アヤなので仕方がありません。仕掛けて瞬時に動けるタイプでは
ないので、早目に動かなかった時点でこれが精一杯でした。
それでも大きな舞台の経験は今後に生きると思うので、来年以降の
飛躍を期待しています。まだまだこれからです。


10/21(月)
東京3R  2歳未勝利   芝2000
レイコックアビー       3着

せっかく良いスタートを切ったのに、スローペースの流れを読めずに
後方に下げて、直線は大外をぶん回すと言う雑な騎乗。それでも馬は
頑張って上がり最速(33.6秒)の脚で追い込んできました。
今回が2戦目で、5着(5番人気)⇒3着(3番人気)と人気通りに
きているので、1番人気になった時がチャンスだと思います。


東京11R オクトーバーS   芝2000
トリコロールブルー        2着

いつも強い競馬をしているのですが、あとワンパンチが足りません。
今回は、上手く先行して絶好の展開かと思いましたが、前を走って
いた2頭に進路をふさがれて万事休す・・・。それでも最後まで諦めずに
追い込んでの2着でした。目標は、あくまでも重賞で結果を残すこと
ですが、その前に惜敗が続いているリステッド競走で結果を出したい
ところです。(リステッド競走で3戦連続2着を継続中です)


今週は、エルデュクラージュ、レッドベルローズ、レッドベルディエス
の頑張りで、3つ勝つことができました。10月に入って、少しずつ
流れが良くなっているので、今の状態を少しでも長く続けながら更に
上昇して行ければと思っています。





コメント   この記事についてブログを書く
« 今日(10/20)の結果 ... | トップ | ウインラディアント ゲート... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

一口馬主」カテゴリの最新記事