Dream Factory

私の夢、いろいろ・・・・・

今週の結果 < グラマラスライフ 待望のJRAでの初勝利!>

2019-08-25 19:00:01 | 一口馬主
今週のトップガン厩舎は、札幌・新潟・小倉の3場で、
18頭が出走しました。

今週の結果
8/24(土)
小倉2R  2歳未勝利     芝1800
ルヴァン              8着

レース後のコメント   藤岡康騎手
「スタートしてからは楽にいいポジションを取ることができたのですが、
なかなか逃げた馬の前に出ようとせず、自分からブレーキをかけて走る
のをやめようとしていました。それでもそのたびに怒って位置をキープし、
勝負どころでは勝てるかと思ったんですけどね・・・。まだ緩さもありますし、
これから良くなってくる馬だと思います」

と言うことです。

距離延長と使われた分の上積みで前進を期待しましたが、7着⇒8着(今回)
と一歩後退してしまいました・・・。育成時の評判や調教での動きからはこんな
馬ではないはずですが、能力より気性の問題が大きいような感じです。母も
気難しいところがあったので、その辺りは遺伝なのかもしれません(苦笑)
まだ2戦目なので、これからですが、陣営の期待が大きいうちに、しっかりと
立て直しをしてほしいです。


小倉6R  3歳未勝利     ダ1700
ラバーズケープ         9着

前回からダートに転向して勝利を目指しましたが、4着から9着に大きく
着順を下げてしまい、完敗でした。いろいろと工夫はしてくれたとは思い
ますが、唯一の心残りは芝の短いところを使ってもらえなかったことです。
7戦して4回掲示板を確保しましたが、今回の結果をもって、残念ながら
引退となりました。(お疲れ様でした)


札幌6R  3歳未勝利     芝2000
ウインエルカミーノ        15着

レース後のコメント   水野調教師 
「右手前だと走りづらそうにしていたようで、ずっと左手前で走ろう
としていたみたいです。止め際も躓くような感じだったそうです。
勝ち上がらせることができず、申し訳ありませんでした」

と言うことです。

脚元の様子を見ながら、時間をかけて勝ち上がりを目指して来ましたが、
残念ながら、引退になりました。脚元に不安があるので、地方からの
出戻りも難しいでしょう。仕方がありません。


新潟6R  1勝クラス      芝1800
アウステルリッツ         4着

レース後のコメント   北村宏騎手
「イメージよりもハミがかからず、軽い走りでした。二の脚がつかずに
後ろからになりましたが、ペースも速くなかったので、少しずつ差を
詰めることができました。直線を向いた時にはもしかしたらという手応え
でした。しかし、ゴール前では脚が上がってしまいました。今日は4着
でしたが、新潟は合っていると思います」

と言うことです。

鼻出血、骨折、去勢手術で、5ヶ月半ぶりの復帰戦だったので、よく
頑張ったと思います。馬体減-18k(468k)は去勢の影響だと
思うので、体調が安定してくればチャンスはあると思います。
パドックでの落ち着きを見ると去勢の効果はありそうなので、次走
以降の巻き返しに期待します。(騎手からスタート失敗についての
反省コメントらしきものが全くないのが残念でした・・・)


小倉7R  1勝クラス      芝1800
ルエヴェルロール        4着

レース後のコメント   松若騎手
「外目の枠だったので中途半端な形にならないよう、道中は積極的
に進めました。悪くない感じで運べていたのですが、3コーナー
過ぎで外から捲ってきた馬に抵抗して早く動いた分、最後は甘く
なってしまいました。馬は頑張ってくれているだけに、もっと自分
のリズムで走らせていれば結果もまた違っていたはずです」

と言うことです。

勝ちを目指して積極的な競馬をしてくれた結果の4着なので、仕方が
ありません。20戦して12回掲示板を確保している堅実派ですが
2勝目が遠いです。着差もほとんどが僅差なので、歯痒いですが、
こういう競馬を続けて行くしかありません。


札幌7R  1勝クラス      芝1200
アングレーム           11着

母もそうでしたが、新馬勝ち以降、まともな競馬ができません。
陣営もいろいろと迷っている感じですし、騎手も適性が全くつかめて
いません・・・。能力はある馬なので、何とかキッカケがつかめれば
と思っているのですが、それが1番難しいことなのかもしれません。


新潟10R 稲妻S        芝1000
レッドラウダ            6着
スティンライクビー        11着

レース後のコメント
レッドラウダ   デムーロ騎手
「今のこの馬には1000mは少し忙しくなってきている感じです。
今日の感じなら、もうひとハロンあってもいいかもしれないですね」

スティンライクビー   吉田豊騎手
「前半に置かれるので、この距離は忙しいですね。それでもラストは
しっかりと脚を使えてますが、前半に置かれる分が厳しいですね」

と言うことです。

ラウダは、距離云々よりコーナーのある競馬が全くダメなので、
千直が厳しいとなると・・・。次は、もう少し絞ってもっと積極的な
競馬をした方が良いと思います。
スティンライクビーは、追走に苦労していましたが、今日の走り
を見ていると芝の方が良いかもしれません。


札幌11R WASJ第2戦   芝2000
ロライマ              9着

夏の北海道シリーズは適距離のレースがないですし、洋芝も苦手
みたいなので、この結果は仕方がありません。今日は大外枠も
厳しかったです。と言うことで、ここで一旦リセットして、秋の
京都・阪神に備えてほしいです。(中山もありかもしれません)


8/25(日)
札幌3R  3歳未勝利     芝2600
コルネット             7着

今回が9戦目で、4着~9着の間を上下している間に未勝利戦の
最後を迎えてしまいました。今回のレースでは、3コーナーで
下がってきた馬を上手く捌けずに位置取りを下げてしまう不利が
あったので、かわいそうな部分もありましたが、内側での勝負に
そういうリスクはつきものなので、騎手の経験値の低さが着順に
影響した形になりました・・・。(おそらく引退だと思います)


新潟6R  3歳未勝利     芝1400
ヴィクトリーキー         2着

骨折による4ヶ月の休養明けのレースで芝に戻して2着・・・。
馬は頑張りましたが、最後の最後で騎手の差がものを言った
感じでした。陣営が最後まで馬の適性をつかめずに、結果的
には途中で2回もダートを使ったことが失敗だったと思います。
(ダートで7着⇒12着 オマケに骨折)
このあとは、どうなるでしょうか?


小倉8R  1勝クラス      ダ1700
テイクザヘルム          12着

レース後のコメント   北村友騎手
「ダートの適性については何とも言えないのですが、手前を何度も
替えてうまく流れに乗り切れませんでした。少しハミを噛むかも
しれないと聞いてたのですが、1~2コーナーでは肩鞭を入れ
ながらの追走で余裕がなく、最後まで反応しないまま終わって
しまって・・・。小回りという条件もあまり良くないのかもしれません。
いい競馬ができず申し訳ありませんでした」

と言うことです。

小回り云々より、個人的にはダート適性がないと思います。新馬勝ち
や忘れな草賞(6着)の内容は悪くないので、もっと落ち着いて、
自信を持って芝のレースを使ってほしいです。


札幌8R  1勝クラス      芝2000
ウインラナキラ          2着
レッドフィオナ           3着

レース後のコメント
ウインラナキラ   宮調教師 
「洋芝では本当に走りが安定していますね。今日も勝ち馬とは僅差で
後続は完封していましたし、もうひと押しだと思います。この後は
レース後の状態に問題がなければ、来週の札幌土曜8R芝2000mで
連闘をかけたいと思います」

レッドフィオナ   藤田騎手
「スタートもしっかり出てくれていい位置を取れましたし、道中も
リラックスして走ってくれましたね。外枠でしたがロスなく運べて
いたので、あとは仕掛けのタイミングだけだったのですが、切れる
脚を使えるタイプではなく、追い切り時もそうでしたがワンペース
なところがありました。結果的にはもう少し早めから押し上げて
行っても良かったのかも知れません。直線でもこの馬なりに脚を
使ってくれて3着争いも粘ってくれたように、このクラスを勝てる
馬だと思います。今日は自分が上手く乗る事ができなかったです。
すみませんでした」

と言うことです。

2頭とも頑張りましたが、今日は相手が悪かったです。
負けはしましたが、2頭とも堅実な成績を残しているので、こういう
レースを続けていけば近いうちにチャンスがあると思います。
ラナキラは体調が整えば連闘するかもしれません。


新潟8R  1勝クラス      ダ1800
グラマラスライフ        ☆1着 ☆

待望のJRAでの初勝利!を挙げてくれました。育成時代から評価
が高かった馬なのですが、いろいろなことが上手く噛み合わずに
ここまで来ました。地方(園田)から戻ってきて3戦目での勝利
です。14着⇒12着⇒1着(今回)なので、ここで勝つのか?
とビックリしましたが、この勝利をキッカケに大きく飛躍して
ほしいです。(ブリンカーの効果で一変)


新潟9R  五頭連峰特別   芝1600
ナイトバナレット         8着

外側が伸びる馬場なのに、外枠の馬で最内に突っ込んだのは何故???
と思わせるようなレースでした・・・。追い込み一手で、乗り難しい馬
なんだとは思いますが、もう少し状況判断のできる騎手を起用して
ほしいです。今回は苦手のスタートがまずまずだっただけに、残念
な結果になってしまいました。


小倉11R 小倉日経OP   芝1800
トリコロールブルー       7着
 
レース後のコメント   和田騎手
「展開はちょうど良いかなと思い、余裕を持って回っていました。しかし、
前が止まらなかったのであれ?という感じになりました。久々の分なのか、
コーナー4つがあまり得意ではないのか、比較はできませんが・・・」

と言うことです。

デビュー当時は、同期のウインブライトより遥かに高い評価の馬でしたが
気がつけば、もの凄い差がついてしまいました・・・。今回は5ヶ月半ぶりの
実戦で厳しい部分もありましたが、負けるにしても負け方が悪過ぎます。
ここを叩いて次が勝負なのかもしれませんが・・・。(そう思うことにします)


札幌12R WASJ第4戦   芝1800
ウインスラーヴァ        7着

レース後のコメント   クラブ担当者
「インの番手からロスなく乗って、現時点での力は出し切ってくれましたが
まだこのクラスでは勝ち負けまでは厳しいところではあります。それでも、
まだ昇級3戦目ですし、着順は上がってきましたから、レースを経験しながら
クラス慣れしてくればというところです」

と言うことです。

ランクDで人気もありませんでしたが、頑張って7着になり一歩前進です。
勝ったレースは8番人気と9番人気で、意外性が持ち味の馬なので、地道に
使っていけば、どこかで一発があるかもしれません。長い目で見ていきます。


今週は、グラマラスライフの頑張りで、1つ勝つことができました。
来週は、8月の最終日と9月の開幕になるので、秋競馬に向けて良い流れが
作れればと思っています。(秋競馬と言ってもまだまだ暑さ全開ですが)
コメント   この記事についてブログを書く
« グランアレグリア  秋の予定 | トップ | ヒメノカリス と グラニー... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

一口馬主」カテゴリの最新記事