Dream Factory

私の夢、いろいろ・・・・・

forever キングカメハメハ 

2019-08-10 17:00:01 | 一口馬主
2004年にNHKマイルカップ(GⅠ)と東京優駿(GⅠ)を制し、
また、2010年・2011年にリーディングサイヤーに輝いた
キングカメハメハ(牡・18歳)が星になりました。

TOPの写真の馬がキングカメハメハ
2004年の東京優駿(GⅠ)を制した時の雄姿です。
(写真は、JRA さんから拝借しました)

先日亡くなった、ディープインパクトのあとを追うように
大王、キングカメハメハも死亡しました。

近年の競馬界を種牡馬として支えてきた2TOPが相次いで
亡くなったことにより、1つの時代が終った感じです。

2頭ともたくさんの活躍馬を残しているので、このあとも
競馬は続きますが、種牡馬のリーディング争いや、その他
いろいろな面で大きな変革が起こることは間違いありません。

現役馬やこれからデビューする産駒たちを応援しながら
キングカメハメハの冥福を祈りたいと思います。

長い間、本当にお疲れ様でした。


コメント   この記事についてブログを書く
« 2019年上半期JPNサラブレッド... | トップ | 今週の結果 < 仕切り直し > »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

一口馬主」カテゴリの最新記事