Dream Factory

私の夢、いろいろ・・・・・

ヴィクトリアピース 復帰に向けて移動(NF空港 ⇒ 天栄 ⇒ しがらき)

2020-02-25 23:00:01 | 一口馬主
2018年12月に屈腱炎を発症して休養していた
ヴィクトリアピースが復帰に向けて動き始めました。

TOPの写真の仔がヴィクトリアピース
(写真提供:シルクHC)
父:ヴィクトワールピサ
母:ツルマルワンピース(母父:キングカメハメハ)
栗毛の4歳牝馬です。

今までの経緯をまとめると

2018.12.05 
橋口慎介調教師
「帰厩した翌日から調教を開始し、今週から徐々に時計を
出していこうと考えていたところ、4日の早朝に馬体チェック
を行った際、左前肢に張りと熱感が確認されました。その後も
症状が改善されなかった為、5日に詳しく検査を行ったところ、
残念ながら浅屈腱炎の診断がおりました。
レースに向けて進めていこうとした矢先にこのようなことに
なってしまい申し訳ありません。時間は掛かるかもしれませんが、
2歳馬とまだ若いので、この馬の回復力に期待したいと思います。
6日に滋賀県・ノーザンファームしがらきへ放牧に出し、その後は
北海道の牧場へ移動して経過観察を行う予定になっています。

2018.12.20
20日(木)に北海道・ノーザンファーム空港へ移動しています

◆ここから、約1年間、脚元の状況を見ながら休養。
去年の夏ぐらいから少しずつ動かし始めました。

2019.11.29 
担当者
「この中間もトレッドミルでキャンターを行っています。フルスピード
で進めていますが、脚元の状態は変わりませんね。見た目にも分かる
通り馬体はかなり太め残りですが、来月から乗り運動を進めていけば、
少しずつ絞れてくるでしょう。馬体重は607kgです」

◆元々大型馬なので、馬体重を心配していたところ、やはり600k
オーバーになってしまいました・・・。

2020.02.21 
担当者
「この中間もハロン14秒ペースで坂路調教を行っています。全体的に
幾らか緩いので、走りはまだ重たい感じを受けますが、終いまで手応え
は良好ですし、この馬なりに良い走りをしてくれていますね。来月の
移動を目標に進めていきます。馬体重は570kgです」

◆約3ヶ月で、40kぐらい絞れました。

2020.02.24 
25日(火)に福島県・ノーザンファーム天栄へ移動し、26日(水)に滋賀県
ノーザンファームしがらきへ移動する予定です。

と言うことです。

ここまでの戦績は、2戦1勝(新馬勝ち⇒7着)

故障の原因が原因ですし(屈腱炎)、大型馬なので、いろいろと不安が
付きまといますが、若さと回復力に賭けてきたので、復帰そして復活の
過程を長い目で見届けたいと思います。
コメント   この記事についてブログを書く
« パッシングスルー エンプレ... | トップ | JRAが指定席ネット予約の発売... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

一口馬主」カテゴリの最新記事